照れまん君の俳句歳時記 「蓑虫」

        
 蓑虫や手狭になりし六畳間  照れまん
            
 今回は我が家の蓑虫君達を紹介します。
下の写真の木は 楓(カエデ)の中のやまもみじ系の 「紅枝垂」。
この木の中に、蓑虫が三匹いるのですが、解りますでしょうか?
           
 真ん中にタテの線を引くと、ちょうど中央との半分くらいの上の
ほんのちょっと右に一匹。
中央点から4分の1くらい右に行くと二匹目。
右端の中央より、少し下に下がったところに3匹目。 ちょっと解りにくいですね。
別の写真なら解りやすいので、それを載せて見ます。
 雨上がりの蓑虫。
          
           
           
 
 蓑虫は 俳句では「秋の季語」に分類されています。
鬼の子」や「鬼の捨て子」、「親無子」、「蓑虫鳴く」などの傍題、
別の言い方もあります。
  
 枕の草子に 
「鬼の生みたる子。~ちちよちちよとはかなげに鳴くは、いみじうあわれなり」
とあるらしい。
 平安時代の人は、チッ・チッ・チッと鳴くのを、蓑虫が鳴くと信じていたようだ。
実際には、カネタタキが鳴くのを蓑虫と勘違いしたらしい。
 
 蓑虫は オオミノガの幼虫とある。
雄は夏には成虫になるらしいが、雌は一生蓑の中にいるらしい。
 それで、我が家には夏でもあちこちに蓑虫がいるのだろう。
                              
   上は、夕暮れ時の蓑虫。
                       
 今回は、我が家の庭木にぶら下っている、蓑虫を載せてみました。
                                                                                            照れまん
 
広告
カテゴリー: 俳句・動物 パーマリンク

照れまん君の俳句歳時記 「蓑虫」 への12件のフィードバック

  1. のら より:

     照れまんさん おはようございます。
     
    みのむしの写真、うまく撮れていますね。 灯篭をバックに置いたのやら雨の雫を撮り込んだのがとてもセンスがあります。
    そういえばみのむしの写真って撮ったことがないなぁと反省しています。無視(虫)したらいけませんね。
    たいていは葉っぱを食い荒らす害虫とばかり取って捨てられる運命が多い中で照れまんさんのお庭のみのむしくんたちはラッキーです。
    写真のモデルにもなるんですから。
     
    小学校のときに先生がみのむしの蓑を手で破ってみなさいと言われたのですが、とても強くて驚きました。
    クモが巣を張ってるのは見たことがありますが、みのむしが蓑を作っているところを見たことがありません。
    ちっちゃいみのむしはちっちゃい蓑に入っていますけど、からだの成長につれて蓑も大きくなっていますね。
    ヤドカリみたいにどこかで大きな蓑を見つけてくるんじゃないでしょうから、やっぱり自分で大きく作り替えしてるんですね。
    最後の写真の蓑の表面を覆っている細い枝木の長さ太さともに満点です。裁断も口でやるんでしょうか。
    並べ方が天然の妙ですね。侘び寂びの世界に通じるものが感じられますよ。
     
    泰山木の花は高いところに咲きますね。脚立がないとじっくり見られないです。
    おかげさまで正面からの写真を見せていただきました。真っ白で優雅ですね。
    大峰山系の「弥山(みせん)」に「オオヤマレンゲ」という花が自生しています。
    泰山木によく似た花です。下を向いて咲くのが特徴です。
    市販されている「ウケザキオオヤマレンゲ」は上向に咲きます。
     
    泰山木はその名前から中国が原産だとばかり思っていたら、原産地はアメリカなんですね。

  2. Pu'uwai より:

    (^┰^;)ゞべに枝垂れ  大きいんですね。
    レースのような繊細な切れ込みがお気に入りの楓です。
    蓑虫君、我が家では肩身せまくひっそりと棲息してますが、ここでは大威張りですね。
     
      四畳半襖の下貼りも美濃むし    プウバイ
     
    照れまんさん流の駄洒落です。 美濃和紙  アハハ

  3. 照れまん より:

        のらさん おはようございます。
    のらさんに褒めていただいて嬉しいです。写真をのっけていると色々問題が発生します。
    まずはその1.写真を小さくすることは出来るのです。そこで、小さくした写真を左と右に 二枚並べようかとしてもどうしても並びません。下にくっついて上下にしかなりません。カーソルの位置を写真の右に持って来ても、必ず下にしか行きません。
    その2、として、写真を小さくして右に文字を入れようとしても、やはりカーソルが写真の右横に行かないので、右に文字が書けません。たぶん、これはもう、こういう書式なのだろうと思うのですが、やり方が悪いのでしょうか。例のモジュールの配置 と言うのがここで必要なのかなあと思ったりしています。今のところ不自由はしないので、当分これでいいか・・・、と思ったりしています。
    私がすごい機械音痴なのを知っている離心円さんが、ちょっとおどろいて居ましたね。ムヒヒヒ・・・とちょっとにんまりとしてました。
    ではまた、よろしくお願いします。
     

  4. 照れまん より:

         Pu`wai さん こんにちは
    美濃囲い破られ王が詰みそうだ      暮れよん晋ちゃん   
    ちょっと意味が無いですね。美濃和紙が出て来たもんで、将棋の陣形を使ってみたのですが・・・・。う~~~ん、イマイチでした。

  5. 照れまん より:

       Pu`wai さん  追伸です。
    まだコメントを書いてる途中で勝手に投稿になってしまいました。詰まらん駄洒落を考えているうちに、どうもクリックを間違えたみたいです。
    蓑虫を見て下さって有難うございます。蓑虫は逃げたり飛んだりしないので、素人にはもってこいの被写体です。きょうはここに居ても、明日は別の枝に移動しているぐらいです。したがって、一番いい位置に居る時撮ればいいので、全然あせらなくていいです。
    蓑虫は葉っぱを食べてしまうので、一枝のもみじの葉っぱが綺麗になくなってしまいますが、植物もたいしたものですね。また小さな葉っぱの芽が出て来て、いつの間にか、また葉が茂っています。紅い葉っぱは「紅枝垂」でよかったですよね?ではでは・・・。
    またよろしく・・・・。
     

  6. fujim より:

     蓑虫! あれは「みのむしじゃね」と言っただけで見捨てちゃいけなかったんだー、と今朝すぐ庭に出て撮りました。
    昨日見つけていたんです。  照れまんさんの最後の写真のように木の枝造りです。でも、体の割りに太い枝を使ってて、ちょっと不恰好。  もう一度昼から撮りなおしてみました。でもやっぱり色は黒いは不恰好だはで、、うーん、これはやはり主に似るんですね。もみじと赤芽では衣装も変わろうというものです。  どこにいても、オオミノガの幼虫と決まってるんですか? フーーン、、紅枝垂もすごいですね。  まるで何千もの線香花火のように見えます。 またー、ナーニ言ってるんですかっ、しだれって言ってるでしょ、しだれって! 線香じゃないんですっ。  スンマセン、、、

  7. 照れまん より:

      Fujim さん こんにちは 
    今朝方、すごい大雨風になりませんでした? 私はてっきり、Fujim さんの雲が嵐を連れて来たのだと思いましたよ。 (^∪^)
    夜中 3時頃から遠くで ピカピカ・ゴロゴロ鳴ってたんですよね。そしたら、朝5時頃、ものすごい雨になって、バチバチと叩きつける雨と風の音。でもわずかな時間で、すぐに通り過ぎていきました。よその方では、被害の出た所もあるようですね。宇部はどうでした?昼間だったら写真に撮れたのに、・・・。
    蓑虫 見て下さってありがとう。Fujim さんの撮った蓑虫も見せてください。蓑虫ってかわいいですよね。頭が出て来て少しずつ移動するんです。それがかわいいので顔を撮ろうと思ったのですが、小さすぎて駄目でした。
    こちらは新聞に載っていた、柳井の「金魚ちょうちん祭」 を一応カメラに撮っておきました。
    またよろしく・・・。
     

  8. 照れまん より:

      離心円さん お帰りなさい  お疲れ様でした。 ヨーロッパに出稼ぎですから、大したものです。
    ヨーロッパの夏は、さぞや心地良かったものと思います。こちらは完全に脳みそが禿げちゃいました
    私のブログを見て驚いたでしょう。これはもう、のらさんと Pu`wai さんと Fujim さんの汗と努力の結晶です。パソコンの基本的操作がわからないのですからね。デジカメも初めて。印刷をしたことも、葉書に写真も載せたことも編集も、何もしたことが無いのですから・・。
    でもまあ何とか、写真だけは載せられるようになりました。デジカメって素人でも綺麗に取れますね。最初の頃は、すごい貧乏性なもんで、フイルムの感覚しか無いので、一枚か二枚しか撮らなかったんですよね。そしたらすごいピンボケやぶれてるのばっかりで・・・。今では、何度も消せるので、撮れるだけ撮っています。でも16枚ぐらいしか撮れないので、すぐいっぱいになってしまいます。
    蓑虫の1枚目と4枚目。それと、泰山木の10枚目、夕暮れの花は ix-130  で撮ったものです。保育園でスライドショウーをしたのも、このカメラです。その他は、父が遺したデジカメの出始めの頃のカメラで、画素数は少ないのですが、接写が出来るので、こちらも使っています。
    ではまた、よろぴく・・・・。

  9. 照れまん より:

      のらさん こんにちは です
    オオヤマレンゲの花も見ました。白くて豪華な花ですね。どことなく、シャンデリアの傘のような感じがして素敵な花です。茶室に、たった一輪活けただけで、随分華やかになるでしょうね。ウケザキオオヤマレンゲはちょっと朴の花に似てるなと思ったら、となりにちゃんと朴の花もあって親切です。朴の花は見たことはあるのですが、葉っぱが沢山あって木の一番高い所に咲いていたので、どんな形かはよく解りませんでした。
    のらさんは大台ケ原まで、自転車で行ったことがあると書いておられましたが、まさかオオヤマレンゲを見に行ったのではないですよね。サイクリングですよね。でものらさんは、その頃からきっとカメラは持って行ってたのに違いないと思います。
    ではまた、よろしくお願いします。

  10. Pu'uwai より:

     こんばんは
    もう、明日だというのにすっかり心は舞い上がってしまって、
    カイマナヒラのリズムが取れなくて頭抱えています。
    昨夜は、セロひきのゴーショ・プウバイが必死でリズムを追うのに
    どうして歌は私につれなく、勝手に早くなったりゆっくりになったりするのでしょう。
    挙句に、この歌手じゃないCDにすればよかたと泣いています。
     
    で、ここで気分転換
    おおやまれんげと泰山木、 花の素晴らしさはどちらが勝るとも劣りません。
    葉っぱは好みでしょうが、おやまれんげは木蓮に似ていて緑が浅く、
    泰山木の葉は椿のつややかさがあり、
    あの照りが私は好きです。
    朴の花、美しさは、三者とも引けをとりません。
    けど、あの朴の花の匂い、ご存知ですか?
    香水アレルギーのある人なら卒倒するでしょう。
    私は駄目です。
    葛の花をさらに強力にしたような甘く強い芳香があります。
    とそんなこんなで、どの花も手に入れることは出来ませんが・・・・・。
      夏の夜にいつまでもつづく花談義   プウバイ
     

  11. より:

    照れまんさん おはようございます。
    写真を複数枚横に並べる方法を「のら2」にアップしましたので見てください。
    カーソルのある位置の右側に写真の左下が貼りつきます。大きすぎるので下に来ますが小さくすれば横に並びます。
    文字列は写真の底辺の左右に1行しか入りません。
     
    カーソルの移動は・・・(一般的に使われるキーボード操作の説明です。)
    スペースキー(キーボード手前の横長の何も書いていないキー)を押すたびに1文字分右に行きます。
    Enterキーは改行します。
    BackSpaceキーは左へ戻ります。(このとき文字が書かれてあれば消えていきます。)
    Deleteキーは右側にある文字を消します。
    Homeキーは行の先頭に移動します。 Ctrl+Homeキーはページの先頭の文字のところに移動します。
    Endキーは行の最後に移動します。 Ctrl+Endキーはページの最後の文字のところに移動します。 
    Shiftキーを押したまま、スペースキー、Homeキー、Endキー BackSpaceキーを押すと文字が青く反転して選択状態になります。
    さらにCtrlキーも同時に押すと広範囲を選択できます。
    選択状態でメニューバー「編集」から「コピー」をクリックすると他の場所に「貼り付け」することができます。
    「コピー」や「貼り付け・ペースト」は右クリックメニューでもできますので試してみてください。
    選択状態で「Delete」を押すと削除されて消えてしまいます。
    ちなみに、キーボード操作でCtrl+Xは「切り取り」でその場は消えますが他の場所に貼り付けできます。
    Ctrl+Cは「コピー」、Ctrl+Vは「貼り付け」です。
    ご存知のこともあろうかと思いましたが、マウスを使うより早くできるので参考にされたらいいかと書いてみました。

  12. fujim より:

     撮りました、撮りました。 マジにまじちゃんです。
    でもアップはまだです。あわてて見に行かないでくださいね。あ、挨拶が遅れました、照れまんさん おはようございます。
     
    のらさん、↓さっそくのアップですよ。 すごーいですね。 やればなんでもできるもんなんですかね。これこそ、使いこなしてるってことですね。
    次は照れまんさんが使いこなす番ですね。
    まじちゃんのアップは、今日中には、、、、、(ちゃんと写ってるカナァ、、、)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中