照れまん君ちの「猫騒動」

 
                         ネコ騒動
 
             夏休みに宇部の大学に行っている子供(甥)が、猫を三匹連れて帰ってきた。
            それで我が家は大騒動。
             まずお父さんが、
           「自分の面倒も見れん奴が、何で動物を飼うんだ。すぐ保険所へ連れて行け!」
           と怒る。
            子供は「そんなん、可哀想や。夏休みの間だけ、3週間だけ飼わせてくれ・・・。」
           と抵抗する。
            「ウンコやシッコはどうするんか?」と、お父さん。
            「ちゃんと躾ちょるけえい、大丈夫。トイレでちゃんとするけい。」と子供。
 
            結局、2階の子供部屋から出さないという条件で、飼うことが許された。
 
          
              わて、猫背だす。治そう思うてまんねんけどな、猫だすさかい治らしまへんねん。
 
            翌日の朝、7時前お父さんが大きな声で、
           「こらー、おきて来い!玄関の掃除をせい!!」と子供を起こしている。
            私は寝ながら聞いていたが、どうやら猫が玄関でうんちをしたらしい。
            部屋から出さないようにしていたようだが、夏は暑いので障子を外し、その障子2枚を
           廊下に置いて、とうせんぼをしていたらしい。それを猫が夜中にガタガタしている
           うちに隙間が出来たらしく、そこから下へ降りて来たようだ。
            子供は夜中遅くまでゲームをしていたらしく、眠かったようだがやっと起きて行き、
           掃除をして、水で流したらしい。
 
      メル      チビ
 
        左は私が「ちょび髭」、と呼んでいるが、メル と言う名前らしい。
       右は チビ と言うらしい。
       この白い猫を一番最後に拾ったらしく、拾ったときは小さかったので チビ のようだ。
       なんだか、目がとってもきれいな子。
 
      トラ       もどき
       左は見たまんま、トラ と呼んでいる。
 
           右は私の側で寝ている 「もどき君」 です。野良ですが、すっかり馴れています。
          宇部から連れ戻った3匹 メル・チビ・トラ は、私のところに来る「もどき」より
          2廻りくらい大きく、血色がいいし毛並みもいい。
          飼い猫なので餌がいいのだろう。
 
            夏休みが終り、宇部に連れて帰る直前、メルとチビが逃げ出し行方不明。
           メルはお腹が空いたのか、一週間したら帰ってきたが、
           チビの方は、いまだに行方不明。
            3週間くらいあとに、お母さんが裏の畑の方でチビを見かけたらしく、
           無事に生きているようだ。
 
              今回は、我が家の猫騒動をお送りしました。
           
 
広告
カテゴリー: 日々徒然 パーマリンク

照れまん君ちの「猫騒動」 への9件のフィードバック

  1. 照れまん より:

        Pu`wai さん こんばんはー
    今回は、また猫を載せてみましたが、うっとこの「メル」というの、そちらの「ゴン」でしたか?顔が似てませんか?
    私はそちらの写真を見たとき、顔がそっくりだと思いましたよ。体はこちらは黒でそちらは白が多いようですね。
    我が家は猫嫌いな家族なので、大騒動でした。

  2. fujim より:

    ちょび髭のメル君、関西弁がうまい! 座布団3まい!もどきク~ンっ、慣れすぎ! いうこと、きいてる?メルとチビは、なにか感じたの? トラはどうしたの? 宇部にもどったの?コメントするのに、(また飛ばないかと)手がふるえそうです。 ぎごちないです。 今日はこれで。

  3. Pu'uwai より:

    おはよう
    甥ごさん、やさしい。
    もうう、かわいい。 メルはまさこにそっくりだし、トラは養女にだしたりんにそっくりじゃないよ、、、りんのが美少女
    そしてね、もどき、、、、前回の写真でもうちの 「ごん」 とそっくりと思ったのですよ。
    なんと、なんと格好までそっくりの寝姿。 すっかり和んで安心しておとったんに甘えていますね。
    同じ寝姿のごんも載せてみよう。
     
    紅葉の撮り方、すごく参考になりました。
    明日から母がショート、今回は長いのでこちらの紅葉を撮ってみます。
    私のとって置きの場所は、アメリカ楓の並木です。KENさんのとこにあったあの大きな楓の木です。
    少し足を伸ばして、ポプラが残っていたらそれも撮りたいなとワクワクしています。
    のらさんは元気になりました。「イタイ イタイ 痛てーーーー」 って悶えていますよ。きっと。

  4. 照れまん より:

        Fujim さん こんにちはー
    猫3匹は宇部に帰ろうと車に乗せたのです。そして、今度は自分の荷物を積もうと、ドアを開けたまま積んでいたようなのですよ。間抜けです。
    そしたら、外へ出て行ってしまい、追いかけたのだが逃げてしまったそうです。でも一週間してちょび髭は帰ってきたので、土日に帰って来て、宇部へ連れて行きました。白いチビが行方不明ですが、どうやら生きているようです。3匹分の小さい手提げのような猫のカゴがあるのに、それに入れて車に積んだのに、狭いので可哀想やと車の中でカゴの戸を開けてやっていたようです。戸を開けるのが早すぎますよね。アホです。
     
    自分のコメントを書いていても、時々エラーが出て全部消えたり、文字を直そうとバックスペースを押したとたんどこかに行ってしまいます。
    そんなこんなですが、仕方が無いですね。またよろしく・・・・。

  5. 照れまん より:

        Pu`wai さん こんちはー
    我が家のちょび髭、そちらの タンスにゴン君とそっくりでしょう。そちらの写真を見た時、えーっ兄弟か、と思ってしまいました。
    また、そちらの写真を楽しみにしています。
     
    のらさん、手術でもしたのでしょうか??退院したそうなので、これから良くなるものだと信じています。
    ではまた・・・。

  6. fujim より:

    照れまんさん こんばんは竹はあんなに一本だけ、周りに連れはないのに伸びるものなんですか。 そうなんですか、すごいですね。 見上げると照れまんさんでなくても何か感じてしまいそうですね。 雲もたまに、なにか言ってるか、暗示してるんじゃないかと思うことありますね。 まるで誰かが何かを描いた様じゃあないですか。写真を見ると、竹の皮もあんなふうに一節ずつ一緒に伸びて行って、いつかこそっと落ちるんだなと分かりますね。竹といえば30何年前に、竹ならなんぼでもあげるよ、と言う人からもらって、庭に立てて日よけ(高さ2メートルくらいの?)にしてたことがありますよ。 横浜に出ていた弟が夏休みに実家代わりにウチに来て、 その影で寝ていたなあと思い出しました。竹の種類など知るヨシもありませんが、 キンメイホテイとか、ホテイナリヒラとか、 どうなんでしょうね。今日は子供たちとネンに一度?の外食で、キョホウのチューハイとやらを飲んだので、矢でも竹でも、猫でもエラーでもなんでもこいです。 猫の一大旋風での親子の会話が手にとるように分かって笑ってしまいました。ウチは私以外は、あわよくば飼ってやろうの気配がありましたが、わたしが「イヤ」。 飼ったことはありませんが、一時期野良がいたことはありますよ。 しぐさなど可愛いんですけどね、触れません。 それにしてももどきちゃん、調子に乗りすぎじゃありません?写真、見てもらおうと準備中(見せる方法について考え中)です。 も少し待ってくださいね。

  7. 照れまん より:

        Fujim さん こんにち和ー
    猫3匹は宇部の猫ですよ。最初にちょび髭を見つけ、次にトラ、そしてチビと次々に拾ったらしいのですが、最初はとても小さくてかわいいですよね。でも、すぐに大きくなるので、困ってしまいます。
    私の詰まんないコメントを紹介して頂き、ありがとうございます。こちらもチューハイを飲んで書けばよかったなあと思っています。
    昨日は久しぶりに、デジカメのメモリーが5回も一杯になってしまいました。しかし使い物になりのがあまり無く、削除の方が多かったですね。Pu お姉様もすごい工夫して撮っておられますね。すごい。
    竹の写真ですけど、あの1枚目の写真を撮ったあと、他にも5本くらい同じように延びてきて、あのような感じは無くなりました。私が以前に三本伐り、昨日は子供にあとの2本を切ってもらいました。最初の一本だけ伸びたものでけ残していますが、今は枝が沢山伸びていますので、もう少ししたら、上の部分をちょん切ることになります。枝が伸びる前に上をちょん切ると、竹は下から枯れてしまいます。
    ではまた・・・。

  8. yasuko より:

    お久しぶり! メルもチビもトラも、ほんとにかわいい猫たちですね。 メルは、私が昔飼ってたポンチャンにもそっくりなのです。
    彼らは猫ですが、モドキは何だこりゃ! やっぱり、猫もどきか! 照れまん氏のそばになんかいるから、こんなことになるのだ!
    脇の下、コチョコチョくすぐるから!

  9. 照れまん より:

        離心円さん こんばんはー
    我が家の猫君を見てくれてありがとう。
    そちらのバスーン、見ました。ファゴット見るの久しぶり。ヘッケルですかね。いい色だし、木目も綺麗ですね。まだニスが新しいように見えるので、そんなに古くは無いかも知れませんね。
    割かし高そう。            じゃあ、また・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中