照れまん君の俳句歳時記「クリスマス」

 
             クリスマス七面鳥に受難の日      照れまん
 
 
               きょうは12月25日。クリスマスの日。
              村の中を4~5軒先まで歩いてみましたが、クリスマスらしきものは
              何も見つけることが出来ませんでした。
               それで、何事もなくクリスマスをやり過ごすつもりでいましたが、急遽
              思いつきで自然の電飾、夕日を載せて見ることにしました。
               急なので俳句も文章も間に合わず、とりあえず・・・・
 
         
 
               瀬戸内に沈む夕日。
 
               もう一枚。昼間の港を望む初冬の風景。
 
               紅葉が終った後の西の半島です。
 
               ここに、夕日が沈みます。
 
         
 
             港の入り口の小さな灯台。
 
             きょうは突然書いたので、文章は無しです。
             この方が、スッキリしていいですね。
 
             今回は、珍しく風景だけを載せてみました。
 
         
 
広告
カテゴリー: 俳句・生活 パーマリンク

照れまん君の俳句歳時記「クリスマス」 への7件のフィードバック

  1. 照れまん より:

        Fujim さん こんばんはー
    先日撮った夕日を、お言葉に甘えて、急遽載せて見ることにしました。
    初めて、夕日モードを使ってみました。夕日が沈むのが早くて、あれこれしている間に11枚でメモリーが一杯になってしまいました。何で、11枚?
    あ~あっ、でしたよ。また撮ればいいかと思っていたのですが、思い切って載せてみました。
    夕日は、写真の下半分の黒い部分が多すぎるでしょう。目でははっきり家並みが見えるのですよ。それが写真ではこうなるのです。
    撮ってみて初めて解ることがありますね。
    ではでは・・・。

  2. Pu'uwai より:

    うおあーー いいね!
    これが何よりの Christmas presents ですよ。 こういう景色が一番いい。
    みかんは何ていったって周防大島でしょう。
    この前那智の滝に行った時に、南紀のみかんがあまり甘くて美味しいので買って帰りました。
    バスの中で、他のグループが自分とこの畑の静岡みかんを皆さんに振る舞ってくれたけど、
    酸っぱくて私には食べられなかった。悪いからと主人にみんな食べて貰いました。
    夕日がいい色ですね。やさしい夕日の色ですね。

  3. 照れまん より:

        Pu`wai さん こんばんはー
    早速、コメント ありがとうございます。
    夕日は、また何度か撮り直しに行こうと思っていたのですが、いつになるか解らないので、思い切って載せちゃいました。
     
    今年は、ブログであちこちの素敵なクリスマスを楽しませてもらいました。都会はやっぱりすごいですね。綺麗です。
    若者が生き生きしてますし、活気がありますよね。
    Pu お姉様もずい分、お若いですよ。あのジャンプする中学生と話をしたんじゃないですか?
    合唱団の人たちも、だいぶ フリ を練習してますよね。たのしいー。
     
    蜜柑ですが、やはり静岡は本場ですよ。私の島は、紀州と駿河のいいとこ取りをしてます。ではでは、また・・・。

  4. fujim より:

    お~~! きれいですよ~~!今朝一番に見て、え、昨日見てないよ、と考えましたよ。  そうか、ここを開いたままにしてたから気がつかなかったのか?ま、いいか、、、、   すばらしいクリスマスですよー。手前の家々の様子もちゃ~んと分かりますよ。  大島の風景らしいのは、最初のビンヨット以外初めてじゃないですか?待ってましたよ。  あたりましたよね、山の端、、それとも海と言えるのかナァ、 ウン山ですよね。瀬戸内の景色はとっても和みますよね、それに、夕日ですよ、もう言うことなしです。 ありがとう!夕日モードとそうでないのと、どう違うんでしょうね、、、、? 色が自分では出せない色になりました?

  5. fujim より:

    P.S. まるでダイヤモンドヘッドのように、ちょうどいいところで、さーっと光彩?が斜めにのびて、見れば見るほどいいです。 少々待ってみても、こんなチャンスはなかなかないのでは、、、アップして正解ですよ。(ナーンテ失礼な^^ゞ)色が最高ですよねー、 明るいと言うか穢れのないひかりの集りのいろ! これが夕日モードのおかげ? きっとマニュアルや普通のオートだとこうはいかないんでしょうか。 (文章が変ですネ。きっと、、、でしょうかはないよね^^)手前の家々も、見えすぎるよりはこのくらいがちょうどいいんですよ、きっと。下の写真も海の色がこちら辺りの色と全然違います。  きれいです。 どうしてでしょうね、波の当たりが違うんでしょうね。青い海に白い雲、 ほのかに残る紅葉、、、、灯台のある風景、、、私はもう一つ、谷紅葉が気になっています。 ではまた、、、。

  6. yasuko より:

    初日の出の写真も載せてね。 では、よいお年を!

  7. 照れまん より:

        Fujim さん おはようございます
    そんなたいして褒められるものではありませんよ。
    家を出る時、すでに太陽は傾きかけ。初め、低い所で3~4枚くらい撮ったんですよ。普通と夕日モードと。そうしたら、島と木が重なっているし、電柱の大きいのが入ってるんです。普通モードだと光が入って白くなりますね。夕日モードはフィルターが入ったような効果になります。これはグッドです。それで2~3段、段々畑を登って3枚くらい撮っていたら、太陽が見えなくなりそうなんですよ。それでまた段々畑を上がって、撮っていたら、ピーピーと表示が出て終って仕舞いました。
    たった11枚しか撮ってないのに・・・。なんでやねん。そんなの聞いてないよー、ってな感じでした。
    やっぱり夕日を撮る時は、三脚を出して、事前にこのアングルでとろうと待ち構えてないと駄目ですね。
    あの山口県の日本海側の棚田と夕日を撮る時、ものすごいカメラの三脚の列、あれわかりますね。すぐに撮ったら帰ればよさそうなものなのに、じーっと、待っているのですね。知らないで見ていると、「あいつらアホやー、」と思いますけど、ああしないといいものは撮れないのでしょうね。もしかしたら、同じ人が1週間でも粘って撮っているのかも知れませんね。  一瞬の為に。
    やっぱりカメラは、辛抱と忍耐、そして工夫でしょうか。私に無いものばっかりです。
    ではでは、またヨロシク!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中