テレマン君の俳句歳時記 「年の暮・歳末」

   歳末の第九流るゝセールかな        照れまん
               
         つわぶき と もどき君
 写真を撮り始めてやっと半年。
その間に溜まった写真を、歳末在庫一掃セールで一挙大公開。
まずは、猫のもどき君シリーズ。
           
                 左甚五郎の眠り猫
                       
                           んっ、わいを呼ぶのは誰や
           
    眠いんだよね
           
  山茶花の写真を撮るんだから、其処をどきなさい。いやだよー。
           
 おっ、なんやこれ  プラモデルちゃうか
 もどきは野良猫。残飯をやっているうちにすっかりなついてしまい、
一日中私の部屋の前にいるようになった。
 今では、キャットフードを買ってきてもらい、これをやっている。
           
   これはちょうどいい寝床が見つかったね
           
  風呂を焚いていると、ずっと側に居ます。
           
 もみじの写真撮影中。   こらこら、邪魔ですよ。もみじには鹿でしょう。
 イジメられっ子だったもどきが、今は一回り大きくなって、イジメられなく
なってきた。このあたりを縄張りにしていたボスの黒ネコも諦めたのか、
最近来なくなった。
             
             
 大根畑の横 私の後を付いてくる                 隣のうちの畑の中の山茶花
                
 もどき茶碗                            大あくび
 俳句では「年の暮」と言うの季語があります。
この、「年の暮」の中には、「歳暮」・「年末」・「歳末」・「年暮るる」・「年果つる」・
「年の瀬」・「晩歳」・「年の関」・「年深し」など、この他にもたくさんの
言いかえがあります。
             
 庭石の上に横になり、プラモデルを撮っている私のお腹の上に乗って来たもどき
最近のもどきを見た家族が、「うわーもどきがブタになってるー」と言います。
丸々としてきました。
 今回は歳末の在庫大浚えで、野良のもどき君を載せてみました。

 

カテゴリー: 俳句・生活 パーマリンク

テレマン君の俳句歳時記 「年の暮・歳末」 への2件のフィードバック

  1. fujim より:

    もどきクンがテレマン君のおとぼけ助手に見えてきました。これでも手伝おうと思ってんだよぉ。  えー?ここじゃいけんのかいな、、、。  ン?次はなに?ご主人に気に入られようと、これでも懸命なんですよン。 大根の葉っぱがおいしそう!あれー、申し子じゃなかったっけ、、、、かんちがいかナ、、、?

  2. 照れまん より:

       Fujim さん こんにちはー  いつもありがとうございます
    全然正月の準備が出来てません。大掃除も結局できないまま終わりそうです。もうこのまま諦めるしかありません。
    写真の大蔵ざらえをしようと思いつつ、早くしないと年が明けそうです。
    もどきだけは何枚か載せることが出来ました。たくさんあるのですが、動くのでほとんどいい写真が撮れません。いつも近くに居るので、もう少しいい写真を撮ろうと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中