照れまん君の花 「ニシキギ」

 名前は解らないのですが、小さな庭木に、小さな花が咲いて
いましたので写真に撮ってみました。
         
       2008 05 07
 上の写真は、木の真上から撮ったもの。
我が家の木は、1m40~50cmくらいの小さな木。
毎年剪定されるので、あまり大きくはなりません。
 とても特徴のある木。
茶色の幹で、枝の四方に襞のようなものが付いています。
昨年撮った写真を載せてみます。
         
 庭木としてよく見るのですが、名前が解りません。
もし名前がお解かりの方がおられましたら、お教え下さい。
名前が解かりましたら、名前を載せます。
 この木は紅葉がとても綺麗なのです。
         
         
 もう一度、最近撮った花を載せてみます。
 先の方に小さな枝が生えてきて、そこに5~6ミリくらいの小さな花が
沢山付いています。
        
          08 05 06
 今回は庭木に咲いている、小さな花を載せてみました。
 追伸
 ブログにこの木を掲載した所、あっという間に、名前が解りました。
ありがとうございます。
     「ニシキギ・錦木」
 別名  「カミソリの木」 又は 「シラミコロシ」
 紅葉した頃には、赤い実が成るらしいので、またその時、写真を撮って
載せてみます。
広告
カテゴリー: パーマリンク

照れまん君の花 「ニシキギ」 への12件のフィードバック

  1. fujim より:

    照れまんさ~ん こんばんは幹を見て突然浮かびました!  ニシキギ  この幹ならこれですよね?  紅葉が美しいともあります。 盆栽の幹がこういうふうだと分かっていたら、 チャンと覚えておれたと思いますが、、、><;幹は見たことがあるのですが、 こんな花が咲くとは、、、ですねぇ。  おかげで私の方も分かりました~よかった^^。ランタナも前にコメントした私のブログの中に、アップしてるのに、 その時の記憶は 「コバノランタナ」 の方しか覚えてなくて、このたび祭りの水神様で「はじめて見た」と思ってしまいましたよーー;。大きさがずいぶん違って見えて意識の外に飛んでしまったようです。  そのランタナ、今日、一枚写したのですが、、、また少し違って見えます。  種類があるんでしょうね。 今度載せてみます。

  2. 照れまん より:

         Fujim さん Pu`wai さん こんばんはー
    庭の花というか 木を アップ してみました。Fujim さんの 不明 1 と同じではないでしょうか。
    投稿したあとで、Fujimお姉様の盆栽展に確かめに行きました。
    間違いないでしょう。この花ではないですか。中心が2ミリくらい。全体でも、5ミリ~6ミリくらいの小さな花でしょう。
    この木は 盆栽にすると綺麗かも知れませんね。たぶん、草ではないと思います。木だと思います。
     
    Puお姉様とFujiお姉様には白状しちゃいますけど、実はカメラが新しくなりました。今回の最初と最期の写真は、新しいカメラで撮ったものです。
    カメラのお披露目は 紫木蓮 でしようと思っていたのですが、ここで バラシちゃいます。
    前回の花の写真で日付の無いもの、櫻鯛の最期の山桜の写真などは、新しいカメラです。桜鯛は違います。
    カメラ屋に修理に出していたのですが、それが修理不能とカメラ屋に帰ってきたので、家族が引き取りに行きました。
    その時、私がかわいそうだからと セールの安いカメラを買ってきてくれました。
    どこの会社とは言えませんが、Panasonic です。
    壊れたカメラが、202万画素 でしたから、今度のは 800万画素 と4倍になっています。
    とても小さくて、本当にコンパクトです。後ろのモニターは 前のものの4倍くらいに大きくなり、見やすくなりました。
    とても薄いです。レンズも小さいです。残念ながら、前のような接写はできません。拙者、残念!
    コマーシャルに出ている物より 少し古いタイプのようなので、安く売られていたようです。200枚くらいは撮れるらしいです。乾電池ではなく小さなチップのような電池になりました。
    そんなこんなで、また よろしく・・・・。
     

  3. 照れまん より:

        Fujim さん こんばんは
    早いですねー。すぐ 解っちゃいましたね。
    ニシキギ に間違いありません。これですよ。
    たぶん、盆栽展のは まだ小さいので、幹になってなかったのでしょうね。先っぽの草の枝のような部分だけが植えてあったのでしょう。
    解ってよかった。長い間探していたのに、・・・・。茶色の木とか、低木とか 幹にヒダのある木とかでは見つかりませんでした。
    私は枝に ヒダ のようなものがあると書きましたが、これは翼というのですね。なるほどです。
    早速、ブログに名前を書かんといけませんね。あしたあたり、書き加えます。
    ありがとうございました。

  4. Pu'uwai より:

    こんばんは
    fuさんニシキギで当たりです。 すぐ分りました。紅葉がきれいなのと幹が特徴がありますね。
    カメラおめでとう! 父の日プレゼントが早かったですねぇ。 誰の父かって。。。。当然もどきのお父様ですよ。
    もどきのもどきの玉五も、最近は私をお母様にしようかな、、、もうちょっと様子見て、美味しいご飯くれたらにするかなぁ~ って思案橋
    カメラ、800万画素だなんて私の710万画素ですよ。
    乾電池なしだと楽でしょう。充電忘れるとここ一番の時にバッテリー不足で撮れませんからまめに充電してね。
    200枚撮れるならちょこちょこ帰らなくてもいけるね。
    Panasonicなら暇人さんと同じメーカーだし、明るい写真が撮れますよ。
    って、見直して最後の写真ちょっと気になるのは、接写よね。 トリミングなしのつまりノーカットの接写よね。
    トリミングしましたか?
    やっぱり、山桜はニューカメラでしたか、、、、ちょっと100万画素で撮ったとは思えなかったんですよ。
    それにしてはきれいに撮れているな? って見てました。

  5. 照れまん より:

       Pu`wai さん こんばんはー
    なんだなんだ、みんな この木を知ってたんだー。もっと早く アップ すればよかった。
    よく見る庭木だもんね。これくらい当然知ってますよね。
    知らぬは私ばかりなり でした。
     
    暇人さんは もっとでかい望遠の付いたカメラをお持ちなのではないでしょうか。わたしのは一番安い奴ですよ。
    今回の ニシキギ の最期の写真は パソコンではどうもないのですが、ブログにアップする時、小さい写真を斜めに大きくすると、なんだかちょっとひずんだようになりました。自分にはヒズミがよく解るのですが、液晶の特性かなと思って、見れないことはないので、まあ これでいいかと アップしました。
    それで、他のよりちょっとだけ写真を大きくしました。
    トリミングは まだ一度もしたことがないのです。
    それと、花をアップした時など、前のカメラは背景が自然にボケてくれてましたけど、今度のは ボケてくれません。ややボケくらいです。
    それと、あまり小さいものは大きく撮れません。小さいものは小さくです。
    ニシキギ の 5枚目の最期の写真の接写が限度です。
    桜鯛は I X 君でしたが、山桜は Pana 君でした。よく撮れていたでしょう?

  6. fujim より:

    照れまんさん はっけん発見!   コマユミ(小檀)    コマユミ(小真弓)    マユミ コマユミ ニシキギ チガイは襞ならぬ翼があるかないかの差ということなんですよ。「まゆみ」 というオトが耳に残ってる気がしますので、 私の方は 「コマユミ」 かなと思って自分の写真と比べてみるのですが、なにしろ写真が心もとないのではっきりしません。  でも盆栽に使うとしたら「コマユミ」の方かなと、傾きかけています。カメラはとりあえず、 「バカにならないコンパクト」 ですね。 ウキウキ、、色合いが違って見えますけど、 これはお天気の違いもありますね。前の山桜の写真の色合いは作者の目線が感じられる、 いい雰囲気と思いましたよ。  ニシキギの最後の写真は、バックのボケもいいところではないでしょうか。  もう少し、ボケて欲しい?^^   丸い電池なら充電ではないんでしょうね。 長持ちすると思うけどいずれ予備を持っとかないとね。   接写マークはある、、?  マニュアルで絞りを最大に開けて撮る、、?ふふ~ん、 今からきっとまた照れまんさん風に手なずけるんでしょうねぇ。  Puさ~ん、コリャうかうかしちゃあおれんぞぉぉ。

  7. 照れまん より:

        Fujim さん こんにちは
    マユミ・コマユミ・ニシキギ どれも似てますねー。どれがどれか、ちょっと花を見ただけでは解りませんね。
    それと、デルフィニューム もちょっと自信なくなっちゃいました。
    写真が違いますよね。わたしが探したのは、生け花のサイトで、活けてある花の名前が デルフィニューム青 と書かれていて、そっくりだったので間違いないと思ったのですが、・・・・。植物図鑑ではないので、ちょっと・・・。自信なくなりました。
     
    それより、この前より ハコベ をシコシコと書いていて、まだ半分しか書いていないのに、なぜかまたしても、投稿 をクリックしてしまいました。
    アホやー、と思い、以前に皆様から教わった裏技うらわざと・・・。
    元に戻そうかと思ったののですが、それも面倒なので、このまま書いちゃえと、どんどん続きを書きたしていきました。
    アホです。最近、ボケてしまって どうしようもありません。

  8. Pu'uwai より:

    お二人さんこんばんは
    今日、マユミの花見て来ました。 ニシキギで解決と思ってたので気にしなかったけど、
    5mm位の小さい花が咲いてました。 明日、時間があったら撮ってくるね。 行けなかったらごめん。
    で、照れまん、デルフィニュームの典型的なリンク貼りますね。 これで見ると納得できると思います。
    デルフィは、種類によってまったく違って見えます。 ジャイアント系は花穂が長く、葉の形も違います。
    照れまんさんのはジャイアント系じゃない方ですね。 そっくりですよ。
    今日は、突然ダンプ1台分の畑の土を貰ったので、もう、くたくたです。
    おばばの駐車場にどんと山積みになっているので畑に運ぶのが大変な作業なんです。
    自給自足経済だし、エンゲル係数が高いからね。 どんと百姓のおかみさんですよ。
    うこっけいは、卵が青いでしょう。 美味しいね。 高いしなかなか売ってないですよ。
    うちも飼おうかな?、 ってもどきは苛めないんだ。 えらいね。
    こっちには 「みどりはこべ」 はありませんでした。 こはこべばかりです。
    俳句は、又、ゆっくり読むね。 もう、疲れ過ぎて缶ビールキュッと寝たい感じです。

  9. Pu'uwai より:

    リンクがhomeになってます。   て行のデルフィニュームをクリックして下さい。
    2枚目のフォトがそっくりです。
    http://flower365.web.infoseek.co.jp/index-n.html ここですが、homeに戻っていたらごめんね。

  10. 照れまん より:

        Pu`wai さん こんばんはー
    納得、納得。もう、間違いないのは解っていたのですが、これで安心です。この写真でバッチシです。
    間違いありません。
    ところで、デルフィニューム をパソコンに入れる時、DE LU FU LI NY-MU と入れるんですか?
    みんな同じなのかなあ? いつも手間取るんですよね。フィ のところが・・・・、いつも間違えるんです。
     
    Pu お姉様。 ビールを飲んで、ゆっくりお休み下さい。   ビールにジュースを入れると美味しいですよ。
    ビールを飲んだあとの、ノドのカラカラ感が無くなります。
    きょうは こっちも まだ二枚しか写真を載せてないのにアップしてしまって、大急ぎで記事を書き足し、写真もアップしましたよ。必死でした。
    疲れちゃいました。
    もう、老化現象ですよ。
     

  11. fujim より:

    最近、ボケてしまって、 などと照れまんさんが言ってるのを聞くと、 吹き出し (噴出す? 口笛でもなし、大ぼらでもなし、温泉でもなく火山でもないんですが) ふき出しそうです、 似合いません^^。  それはコッチの言うことでしょうと言いたくなりますよ。  うふふ「もう、老化現象」ねぇ、 そう言えるくらいならまだまだ若い! ということですよぉ。私はまだそんなこと思ったこともアリマッシェンけどねエヘヘ。  ま、ゆっくりマイリマッショ。DERUFINYU-MU も花の付き方が、品種によって違う花かと思うくらい違いますね。一重で花が房になっていない 「シネンシス系」、 好きですねぇ!  一番近いような気がしますがどうでしょう。 近いのは 「スィートスカイブルー」?  そこまではなかなか分かりませんね^^。 

  12. Pu'uwai より:

    でるふぃにゅーむ
    derufinyu-mu   デルフィニューム ですね。 f の後にいきなり i です。
     
    それとね、生け花展では、必ず出展者名と活けた花材名は書いてあります。
    そこに書かれた花名に間違いはありません。 
    パンフレットにも掲載されるし、それがステータスになっていますから。
    どんな花材を使うかによってある程度、出展者の腕は予測されます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中