照れまん君の俳句歳時記 「葱坊主」

   葱坊主夢高すぎず低すぎず    照れまん
        
                                                                 08 04 19
 葱坊主とは とても可愛い名前。
 文字どうり、葱の花。
     俳句歳時記では 「葱坊主」 は春の季語
 傍題に 「葱の花」  「葱の擬宝」(ねぎのぎぼ) があります。
これは、橋の欄干の擬宝珠(ぎぼうしゅ)に見立ててのこと。
 俳句を少しだけ載せてみます。
      朱雀野や根深花さく昔道       暁台
           
                                             蜜蜂と葱坊主 08 05 03
      葱の花ふと金色の仏かな      川端茅舎
      葱の花少しひもじき日昏れ刻    鈴木真砂女
      学歴のどこかむなしき 葱坊主   照れまん
           
                                                  黄金虫と葱坊主
       葱坊主立身安堵の太つ腹      香西照雄
      母逝きて泣き場所が無し葱坊主    今瀬剛一
    黄金虫が花の中に顔を突っ込んで、何か食べている。
 蜜蜂も入れ替わり立ち代り来ている。
 葱坊主の中に、よほど美味しい蜜があるのだろう。
      泊まることにしてふるさとの葱坊主    種田山頭火
                         葱坊主 下校そのまま塾の道       照れまん
        
       葱坊主未来の宇宙都市みたい     照れまん
 
 今回は、可愛らしい呼び方。見た目もとても可愛らしい、
 「葱坊主」を載せてみました。
         
        
広告
カテゴリー: 俳句・植物 パーマリンク

照れまん君の俳句歳時記 「葱坊主」 への15件のフィードバック

  1. fujim より:

    もしもし、どうして葱坊主なんかで、 う、「なんか」 は失礼ですね、 ごときでーーもっと失礼か><、えー、 どうして葱坊主のようになんの変哲もないもので、 三つも四つも俳句ができるんですか?  いや違うナァ、何かヘンテツがないと俳句が作れないというわけじゃないんだからねぇ。  やはり常にじっと見てるということですね、葱坊主だけではなく、 周りのことや自分のことや心のなかのこと、 日ごろからそうでないと、さあはい、葱坊主で作りましょうと考え始めても、 大きくなりました、 虫が食べています、 しか思いつかないですよねぇ。 うーん、、そういうことよね、、ふーん、、日ごろからの心がけが大事、なんでもそうですね^^、 今さらナニ考えてるんでしょうねぇ、アホですねぇ。1番目、 いや2番目、 うーん3番目、 どれもズシンと胸にきます。  これは写真が最後ですか? そんなー順番なんて考えてやってるわけないじゃんネェ、、、 宇宙都市にもさりげなく赤色と曲線が場所を占めているところもいいし、なにより俳句、、、写真! 新しいカメラはもう照れまんさん完全にこなしてますねー、、、ガーン、、、^^;;。

  2. Pu'uwai より:

    葱坊主学歴なんざくそくらえ    プウバイ
    ちょっと、はしたない。 ごめんなさい (o*。_。)oペコッ
    照れまんさんの葱坊主、のらさんの葱坊主、 彩子ちゃんの葱坊主、
    葱坊主ってどこか惹かれますね。 地味なのに面白い。
    赤玉葱の葱坊主はきれいですよ。圧倒する力強さと美しさを持っています。

  3. 照れまん より:

      Fujim さん こんばんはー
    いつもありがとうございます。
    時々は真面目に俳句を作らないと、と思っているのですが、なかなか出来ません。
    いつも、苦しんでいます。
    今回の写真はトリミングせずに、載せることが出来ました。
    前のカメラだと、地面に付ける感じで下から上を撮っても、モニターが見れたのですが、今度のは回転が出来ないのでちょっと難しいですね。
    まったくあてずっぽう に撮って、何枚も何枚も撮るってことでしょうか。その中から偶然に撮れたものだけを残した感じです。
    モニターを見ずに撮るのって、何となく頼り無いですよね。
     
    前回記事が長すぎて、自分でも読むのが嫌になるくらいだったので、今回は反省から短くしました。
    またよろしく、おねがいします。

  4. 照れまん より:

      Pu`wai さん こんばんは
    そうです、そうです。学歴なんか クソクラエ ですよね。
    学歴なんか気にすることは無いのに、それに縛られたり、劣等感が出来たり・・・・。
    私なんぞは、学歴なんか何の役にもたちませんでしたけどね。
     
    赤玉ネギに 葱坊主の花が咲くのですか。シラなんだなあ~。
    実は 近くのよそんちの畑に、赤玉ネギがあったので写真に撮りました。その後、もう一度行ったら、ちょうど収穫中だったので、もう一度撮らせて貰いました。
    知っていたら、一個だけ残して下さ~~い、って言ったのになあ、残念でした。

  5. fujim より:

    これは 「坊主」 がキーワードになってるにチガイナイ。 しっかり咲いた葱坊主を見ていると傍をぐりぐり頭の子供が家に帰って行く。と思うとすぐに自転車で塾へと向かって行く。  そこで作者はふっと自分のことが蘇ってきた。それは懐かしさと苦さと入り混じったものだった。 その虚しさは読む人の心にも飛び込んできて震えさせる。エーンエーン><。しかしそれから徐に考えが及ぶ。  「でもいいではないか」 高い望みもあったけれども、でもいいではないかと言うところまで行き着く。エーンエーン><。坊主でもなし、 ガクレキに思いを寄せたこともなし、 葱坊主を見たこともなし、 えっ見たことないの!  いいや見テルと思う。子供の頃は 「こうなったらもう食べられないにチガイナイ」 ぐらいしか感じてないし、 大人になってはいったいどこで見てるんだろう、それさえ定かでないぐらいにしか見ていない。  そんなんで俳句が作れるわけがない。私には作れないということだ。  ナットクナットク、 一晩寝ずに考えた結論としては上出来だー!でも待てよ、 坊主でもない、 テレ親分に嵌められてもう少しでトシをばらしかけた、 90歳のオンニ・J・Pネエは、どうしてすらすらと詠めたんだぁ?  そうか、「コンチクショウ、坊主頭むしってやるー!」という忘れられない経験があるんだ~、^^へへへ分かったぞぉ。そうかそうか、、、なるほどなるほど、、、、んっ、もうか~えろ、、、、bye-bye

  6. 照れまん より:

        Fujim さん こんにちは
    一句目の 「葱坊主 夢高すぎず低すぎず」 は 昨年作ったものですが、本人としてはけっこう気に入っていたのです。
    それで、昨年の全国俳句大会に出してみたのですが、見事 落選でした。
    それから、Pu お姉様のお茶の説明から作らせて貰った、 「白玉や葉蓋に露を遊ばせて」 (はぶた)  も落選でした。
    これは、夏に食べる白玉が、お茶受けに出てきたところと、葉っぱを蓋にして、その上に露を遊ばせている。白玉と露とで、これはいけてると思ったのですが・・・。
    一次予選は通過しましたが、2次予選敗退でした。残念!  
    選者に茶の湯の解る人がいなかったんじゃあないか、とか勝手に思っています。
    世の中は甘くないですよね。でもけっこう面白がって出していますので、落選しても面白がっています。
     
    葱坊主の句は、子供関係の俳句が多いのです。そこで、子供と関係ない俳句を作るぞ、と意気込んでみたのですが、結局子供関係の俳句になってしまいました。
    最近の子供は、夢があるのか無いのか・・・・。学校から帰りに、道草をして遊ぶことも無いのでしょうか。
    そんなことを思いながら作って見ました。
    「葱坊主 昔はみんな若かった」    さすがにこの句は出せませんでした。自分で没にしました。

  7. 照れまん より:

              
                        臨時ニュースを申し上げます
     
    今日 正午ごろ  グログ 「寝だめカンタービレ」 を執筆中の 照れまん さん が・・・・・、      元気に昼食を食べていました。
    こらこら違うでしょう。ちゃんとしなはれや。  ハイ!
    今日昼頃 照れまんさんのブログの ページビューが 20000件を突破しました。
    祝 2万件 突破記念 に 2万件目の方に記念品として、大型ハイビジョンテレビ と デジタル一眼レフカメラをプレゼントしようと思いましたが、、どうも、自分でアクセスしたのではないかという気がしてなりません。はっきり、誰かというのが解りませんので、記念品は保留しておきます。
    これは、ひとえに、 Pu`wai さん Fujim さん のらさん KEN16さん コスモスさん 離心円さんの努力の賜物と思います。
    この方達だけで、おそらく 95パーセントは いってるのではないかと思います。
    誠に ありがとうございました。これからも これに懲りませぬよう、よろしくお願い申しあげます。 
    一日に、ページビューの一番多かった日は、200件弱です。
    「水仙の花とモドキ君」 をアップした翌日だったと思います。
    私のブログでは、「もどき」 は大スターです。色々仕込むのですが、思いどうりに動いてくれたことはありません。
    木に登れ と言っても登らないし、ここでじっとしてろ、と言ってもすぐに動くし、まったくワガママなスターです。
    こちらが用意してない時に、突然木に登るし、面白い動作をするし、やっぱり自然が一番です。
    今後も、もどき ともども 拙いブログですが、よろしくお願い申し上げます。
    それでは最期に、毎日新聞の 「万能川柳」 欄で ずっと以前に 賞を頂きました その川柳を書いてみます。
     
              生きるには 弱く 死ぬには 元気すぎ        照れまん

  8. コスモス より:

    照れまんさ~ん、おめでとう ございます~!
    すごいですね~、やっぱ人気のブログなんですよ~。
    特に「水仙の花とモドキ君」は傑作中の傑作でした。
    監督兼カメラマンの照れまんさんは、とってもたいへんだったでしょうに、
    その苦労を感じさせない、さわやかないい記事でしたよ~。
    また第二弾を楽しみにしてます。   おめでとう~!

  9. fujim より:

    ひゃー~~、どうしたの~! ウイルスにでもやられたのー!  これだから心配で心配でしょうがなかったのよ、ど、どうしよう、モ、もどきがどうしたってー? 一緒にやられたのー、わぁぁ~ん、どうしよう~~ P姉、Puネェ、・J・Pさ~~ん!どうすりゃいいのー! ウイルスの時はどうすりゃよかったっけー? テレ親分が変になっちゃったよー!! 生きるとか死ぬとか言ってる、、、え~~ん><。。。

  10. fujim より:

    えー、おは、おは、おめでとうございます。  昨日は「臨時ニュース」と「20000件」に目がくらみ、大変失礼をばいたしました。ゆっくり落ち着いてよくよく見てみたら、 なになに、 心配することではないじゃないですか~、 やぁれアンドあんど。おめでたいことですよ~♪  2@,@@@県圏券! の、記念品!@@   つらつら考えてみるに、11時から13時までの訪問はぜ~~んぶ、 あたしですあたし!  間違いないから記念品ちょうだいっ!m(_ _)m 「大型ハイビジョンテレビ」と 「デジタル一眼レフカメラ」、欲しいのよ。 BSの写るテレビと、一眼レフを、どうしてもあげたい人がいるの、もらったらその人にすぐあげる~♪、 きっと喜んでもらえると思うのよぉ、だからチョウダイ!証拠がないとダメかなぁ、 いつもアシが付かないようにしてるからなぁ、、 うーん、証拠しょうこ、、Pネエは今、佳境に入れりで手が離せないらしいし、、、 なにかいい方法ないかなぁ、、、 こらこら、 ひとが真面目に話してる時は真面目にききなさい! ハイすんません。  これからもどうぞどうぞよろしく、モドキ、よかったねー、ウルウル、、今後とも大将をよろしく、、ぜひ記念品をよろしく、、、

  11. KEN16 より:

    遅ればせながら ご免ください オメデトウございます!
    20000件アクセス?さぞさぞお忙しかったことでしょうネ。
    沢山拝見してます俳句のうちで今回の始めの句”・・・高すぎず・・・ 低すぎず”その謙虚な心がいいですね!
    少しジーとフォトも拝見しながら、大切のことを忘れずに努力し続けておられる照れまんさんの姿をおもいだしております。そんなことが20000件に重なってきました。またまた色々教えてください
    追伸
    庭に植えていただいたフジバカマに、アサギマダラはまだご訪問はないのでしょうか? 

  12. Pu'uwai より:

    おめでとうございます。
    お昼頃、やったぁーーー! これでデジタル対応TV買わなくて済む。 私ですよ。 私。
    うん、待て湯布リン、昨日のお昼はウリウリで絞られて1ℓの汗をかいていた。
    fuさんだわ。 TV貰い損ねた。
     
    ㋒㋒) もう、fuさんたらあわてんぼなんだから、照れまん親分がもどきを残して死ぬわけないでしょう。
    こんなことで泣かないでください。

  13. 照れまん より:

        コスモスさん こんばんは
    ありがとうございます。
    まさか、まさかですよね。
    自分のブログに、2万件もアクセスしてもらえるなんて、考えてもいませんでした。
    本当に、ありがたいことです。
    感謝・感謝です。
    これからもよろしくお願いします。

  14. 照れまん より:

       KEN 16 さん こんばんは
    ありがとうございます。
    洒落で 2万件 を書いたのに、こんなにお祝いを言ってもらえるなんて、嬉しいです。
     
    フジバカマを植えて下さった山本さんから、こちらには アサギマダラ が来ましたよ、と電話がありました。
    2~3日前には、ホタルの写真を撮りました、という知らせも貰いました。
    コンパクト・デジカメ では、どうやったら 蛍 が撮れるのだろうと、今ちょっと悩んでいます。
    取説に、ホタルの撮り方は無いだろうなと思ったり・・・・。

  15. 照れまん より:

        Fujim さん Pu`wai さん こんにちは
    2万件、などと言ってる間に、また大きな地震が起きました。
    今度は奥州。
    昨年、Fujim さんの旅行記で写真などを見ているだけに、他人事ではないですね。
    あまり大きな被害が出なければいいのですが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中