照れまん君の俳句歳時記 「日傘・パラソル」

  渚辺の子等を見守る日傘かな    照れまん
     (なぎさべの こらを みまもる ひがさかな)
           
 日傘は夏の季語。
 傍題に「絵日傘」・「パラソル」・「夏洋傘」(なつこうもりがさ)などがあります。
日傘は白いものやカラフルなものがが多く、フリルが付いていたり、お洒落な
デザインも多く、目を楽しませてくれます。
    江戸時代に、子供用に日よけとして登場した日傘。
絵が描いてあり、とても綺麗なことから、女性が使い始めた。
それを、関西では男性が使い始めて流行したとか。
 ところが、男性の使用は禁止になったそうです。
  男性は関西人のほうが、お洒落なのでしょうか。
                           大阪に住みつき男日傘かな       小原 野花
               清水の坂のぼり行く日傘かな         正岡 子規
       (きよみずの さかのぼりゆく ひがさかな)
            
     はるか沖合いに、帆船の日本丸が停泊しています。
                 
     パラソルと言うと、海水浴の砂浜に立てかけてあるものをよく見ます。

あれは、「ビーチパラソル」と呼び、区別しています。
   
 「日本大歳時記」には、砂日傘」として、独立した季語として掲載されて
います。
 傍題として、「ビーチパラソル」・「浜日傘」などが載っています
             
        ビーチパラソルの私室に入れて貰ふ    鷹羽 狩行
        砂日傘卓もころがし倒れけり        小路 紫峡
        
                 一向に子等は入らず砂日傘      照れまん
 今回は、夏の季語 「日傘」・ 「ビーチパラソル」 を載せてみました。
                    
                           
広告
カテゴリー: 俳句・生活 パーマリンク

照れまん君の俳句歳時記 「日傘・パラソル」 への16件のフィードバック

  1. 照れまん より:

       Fujim さん こんにちはー    へるぷ ヘルプ
    今朝から写真を撮って、カメラから PC にとりこんでいたのです。
    続いて、日傘の記事を仕上げようとしたわけです。
    日傘の記事は だいたい書いていたので、2枚目の写真を挿入しとこうと思ったわけです。フォトギャラりーを使いました。
    トリミングして、真ん中部分の日本丸を大きくして、載せることは出来たのです。
    ところが、何か変なんです。パソコンに取り込んだ写真が ペイントの絵のような模様と番号だけが並んでいて、その番号をクリックしても大きな写真になりません。
    それがですねえ、私のパソコンの中にある写真のファイルが、全部 絵と番号に変わっていて、クリックしても大きな映像になりません。
    ハッ と気が付いたのですが、写真を取り込んで、そのままカメラをつないだまま スイッチを切らずにトリミングをしていました。
    絶対にしてはいけないことをしてしまったのでしょうか?
    それで何かが入ってきて、全部が変わってしまい、ロックの機能がかかってしまったのでしょうか。
    写真の表示を変えて、縮小版はずらりと並ぶのですが、一枚をクリックしても大きくなりません。
    こんな経験はFujim さんもないですよね。どうしたら元に戻せるのか解りません。お手上げです。
    これはえらいことです。何とか考えてみてください。
    宜しくお願いします。

  2. Pu'uwai より:

    照れまんさん 大丈夫よ。
    私もありましたよ。スージー落ちたときにね。
    表示形式が変わってしまった為だと思います。 fuさんなら直せるから待ちましょう。
    写真のフォルダをクリックすると縮小版はずらりと並ぶのに、1枚、1枚が拡大して見れなくなりました。
    照れまんさんもそうなったということ?

  3. Pu'uwai より:

    fuさんの前に、ちょっとだけ。
    live フォト ギャラで開いて、縮小版をダブルクリックしてみて、
    又は、上のツールバーの修整をクリックしてみたら拡大画面になりますか?
    写真は壊れてる訳ではなくて、見るソフトが今までのpicture viewerから
    live フォト ギャラに変わったせいだと思います。 今まで通りに戻せますから心配しないで。

  4. fujim より:

    もう少し、様子が分からないとよく分りませんが、まず、カメラと繋いだままでも、それは問題ないと思います。① ペイントの絵のようになってるのは、なにで見ている時ですか?② 私のダウンロードの記事の終わりの方にある  「写真を開いてみる時に起動するソフトを、変更したいとき」 を やってみることができますか?これは、写真を開くときに使うソフトを変更するやり方です。うまく行くかどうかは分りませんが、 とりあえず、できるかどうか、やってみてくださいね。「削除」だけはクリックしないように気をつけてね。

  5. fujim より:

    写真の上で右クリックして、 プロパティを開くことが出来たら、今は、[Windows Live フォトギャラリー] になってるかどうかわかりませんが、 変更をクリックして、[Windows Picture and Fax Viewer] に 替えてみてください。だから、私のブログでの説明の反対のことをします。

  6. 照れまん より:

       Fujim さん わかりました
    変更をクリックして直りました。・・・・・何で変なことになったか原因が解りました。
    フォトギャラリー を開いた時に、「ウインドウズ・フォトギャラリー」を 使用しますか?と言う問いかけがあります。
    当然使うわけですから、私は 「はい」 をクリックしていました。
    すると、すべてが フォトギャラリーの 表示に変わってしまうようです。
    ここでは、「いいえ」 をクリックしなければならないのですね。
    Fujim さんのフォトギャラリーの使用方法には、この 「はい」 と「いいえ」 を最初に聞うて来るというのがなかったですから、これは当然、基本的な知識として、みんな解っていることなのでしょうね。
    でもなぜ、フォトギャラリーを 使用するのに、「いいえ」なのですかね?解りません。
    きょうは、泡を食っちゃいました。何とか、元に戻りました。いつもの10倍 疲れました。
    でも、よかったよかったです。
     
    ところで、2枚目の写真の日本丸。ものすごい遠いので米粒みたいですが、トリミングして、辛うじて船の形がわかるようになりました。
    ありがとうございました。ではでは、また宜しく・・・・・。

  7. 照れまん より:

         Pu`wai さん こんにちはー
    お騒がせ致しました。
    今頃になって、Fujim さんの フォトギャラリーの説明を読めばよく解るのですが、何となく読んでいるので、頭の中には まったく入ってなかったですね。
    JPEG というのが フォトギャラリーに変更になってしまっていたようです。
    説明には、ちゃんと書いてあるのに、ろくに読まずにやっているので、こういうことになるのでしょうね。
    お騒がせ致しました。無事事なきを得ました。

  8. 照れまん より:

        Fujim さん 追伸
    今ごろ、Fujim さんの フォトギャラリーの説明を読んでいると、ちゃんと書いてありますね。しかも図解入り。
    フォトギャラリーを使用しますか  の問い もちゃんと書いてある。
    私が、ロクズッポウ 読んでなかったというだけですね。
    御免なさい。お陰様で、インストールする時の記事がようやく解りかけてきています。
    でも難しいね。一つ間違うとさっぱりわからなくって、ドギマギします。
    では、また・・・・。

  9. Pu'uwai より:

    お二人さん よかった! よかった!
    てへっ、 puもスージー落ちたときは慌てたよ。
    けど、今回は、ああ、あれと同じだと思ったから全然心配してなかった。
    照れまんさん、 使い方の説明って、ただ読むだけじゃ解んないよね。 
    使っていて何かあって 「ありゃりゃ」 になってから、必死で読むんだよね。  わかる。 わかる。
    けどね、むじなのお姉さまがついているから、大丈夫よ。
    「心配しないで! 安心しないで!」
    fuさん、早い対処お疲れさまでした。

  10. fujim より:

    こんばんは~! よかったよかった~! 次の一手の持ち駒がなかったので、 アレでうまく行かなかったらどうすべぇ、成り行きに任すしかないか、と思っておりましたですよ。ヘルプや説明を読むときは照れまんさん、 だ~~れも照れまんさんと一緒ですのでご安心を^^。いざそれにぶつかって、 見直してやっと分かるようなモンですよ。確かあそこになにやら書いちゃったぞぉ、ぐらい覚えとけばオンノジです。  >でもなぜ、フォトギャラリーを 使用するのに、「いいえ」なのですかね?解りません。これは、  >「ウインドウズ・フォトギャラリー」を 使用しますか?と言う問いかけがあります。ではなく、 「この形式のファイルを開く時に、Windows Live フォトギャラリー を使用しますか?」 という問いかけです。照れまんさんは、 トリミングするのは [Windows Live フォトギャラリー] を使用しますが、「この形式 (JPG など) のファイルを開く時」 は、 今までどおり、 [Windows Picture and Fax Viewer] を使いたいのです。[Windows Live フォトギャラリー] ではないので、 「いいえ」 になります。今朝、 ダウンロードの記事に 「ギャラリーから削除」 を追加した説明写真の中に、 照れまんさんのブラシノキが入っています。あれは照れまんさんにあげるつもりで 「楕円にトリミング」の説明に作ったものですが、 照れまんさんのPCに「Microsoft Photo Editor」 が入ってないことが分ったので、 そのままにしてたものです。決してアナタのものはワタシのもの、 などと思ってるわけではありませんので大目に見てくださいね^^。ついでといってはナンですが、 次にアップしようとしている見本写真に、 ドラえもんが写ってる保育園の写真を使わせてもらっていいでしょうか、よろしくお願いします。   ではでは、 「安心しないで! 心配しないで!」

  11. fujim より:

    おはようございます! 昨日はびっくりしましたねぇ。 10倍疲れたそうですがよく寝られましたか。 私は3㎝+&を2杯飲みましたよ。最初見た時は誰のコメントもなかったと思うのに、1時間以上も前のヘルプ!でびっくりですよ。 今までも何度か同じ経験したような、、 やっぱり田舎だから届くのが遅い?^^ ペイントの絵のような模様にはなったことないぞーと大慌てでしたが、 Puさんが経験があるというのでちょっと安心、でした。これがトリミングしたという帆船ですね、 手前の防波ブロックと比較してみると相当遠いんでしょうね。この帆船は何時のですか? そうかそこはよく停泊するところでしたかね、 それだと前に話題にしたのとは限りませんね。  一向に子等は入らず砂日傘   そのとおり! 大抵お弁当と水筒がポツンと留守番しています。"一向に" の言葉に親御さんの、 マアこの暑いのに、少しは日陰で休めばいいのに、という親心が表れてるような気がします。うーんあの海ですね! ど真ん中にビーチパラソルを置いた構図、 裾が広がり、 その向こうの青い空と白い雲の流れ、おおらかさ、爽やかさが伝わってきます。  この色を見ると去年のガラス壜ヨットを思い出しますねぇ。1枚目は、赤が似合うからってモデルになってもらったんじゃないでしょうね^^。  そう思いたいぐらいピッタリコンじゃないですか。いつものこの泳ぎ場 (海水浴場ではないよね?)、入江になってて安全そうで、地元の子供たちが集うとてもいい泳ぎ場な気がします。

  12. 照れまん より:

      Fujim さん おはようございます
    ゆうべは、ゆっくり寝ました。ポカリとビールでぐっすりです。
    ほんで今朝、6時10分ぐらいに目が覚めて、ラジオ体操にいけるなと目を閉じていたのです。
    へてから、目を開いたら、もう6時50分になってました。今朝もラジオ体操はサボりです。
    帆船の写真を撮ったのは今年の8月4日です。日本丸がお宅の方の湾の沖に停泊してますよと、南津海を育てた山本さんから3日に電話がありました。
    それで海岸まで行ってみたのですが、入っていません。おかしいなと子供に聞いてみたところ、岬のむこうで村の端に行かないと見えないということでした。
    それで、仕方なく4日に自転車で村の端のほうまで行きました。船との距離が遠すぎ。私の出掛ける距離も遠すぎ。帰りは、もう死にそうでした。村の端には、ちょっとだけ砂浜があります。
    海水浴を撮ったのは、8月11日。同じような位置ですが、こちらは砂浜まで下りて行って撮りました。
     
    昨日はおうあわてでしたよ。午後に撮った写真が、まったく大きくならないので、左端に小さな写真が出ますよね。アレを見ながら、ドラッグしていれてました。こりゃもうアカンとね。暫らくはしょうがないぞ~と覚悟してました。
    やったことがないときに、いくら説明を聞いても、ちっとも頭に入ってないんですよね。あとで、説明画面を見たら、ちゃんと書いてあるじゃん、てな感じでした。

  13. Pu'uwai より:

    こんばんは
    照れまんさん、自転車まで乗って取材に行ったの、、、、いいねぇ! 本格的になりましたね。
    1枚目のお母さん、 子供が溺れそうになったら海に入るのかな?
    それとも、「そっちはあぶない。 こっちに来なさい」 なんて言葉だけで安全監視員かな。
    いいな、こういう浅瀬でパチャパチャしながら子育てするんだね。 ひょっとするとばばかねぇ? 
    日本丸、トリミング成功おめでとう!
    トリミングが出来ると、写真の楽しみが又広がるね。
    live フォト ギャラは、修整機能は最高に良いし、今になれたらわかると思うけど、写真の整理にも本当に便利よ。
    ただ、見るためのソフトとしては、今一、二、三くらい劣るね。
    見るためだったら、スージーが一番、 二番が picture viewr (照れまんさんやfuさんのと名前違うけど一緒のもの)
     
    で、fuさん、恐る恐る言うけどさぁ^^^^~~~~-----ううーーん。
    live フォト ギャラ、あれ程分かり易く解説してるんだから、
    フォルダのドラッグでも入ることも書いてよ。 この方が簡単だし、 ヘルプにも書いてあったよ。
    ヘルプはね、後から必死で読んだら、「ああ、このこと こんこと」 ってすべて失敗したことがどんどん出て来て、
    先に読むべきだったねぇ。 ヘルプっていうから間違った時に、読むものだと思っていたら、
    違う、ちがう、絶対ちがう。 使い方の説明書だったんだね。 目からうろこだったよ。

  14. fujim より:

      村の端? 端って言うとまさか水族館、の方じゃないですね、 あそこは自転車の距離じゃないですモンね^^。 島ですからぐるりと端だらけですけど、湾の沖、なるほど、、死にそうになるぐらいの距離を動く時には、水筒、かかえて行きましたか?島ですから50円のカフェオレを売ってる自販機なんてないでしょう。 自販機ぐらいはある、そうですか^^そりゃ失礼しましたが、暑いですからねー、若いときのような無理はしないで水分補給はしましょう。  、、で~も照れまんさん、 元気いいですねー!!  私はぼけ酒を飲んだわけでもないのに、 1日3回自分がどこに車を停めたか、はや訳がわからんくなって、しまったコッチは昨日停めたところだったと、 暑い中ボケ老人になった気分で苦笑いしながらウロウロとほほです。で、Puさん、恐る恐る聞くけどさぁ^^^^~~~ううーーんいったいどのフォルダをどこにドラッグして入れることを言ってるんでしょうネェ。live フォトギャラにフォルダを置きたくないために苦心したのではなかったんですかねぇ。 Dドライブに移すときにはドラッグの方法でもやってみましたよ。 Dドライブに移動後もその分だけ、live フォトギャラが(Dドライブを)参照して残っていましたよ。  いずれにしてもこのソフトでは私はドラッグを使いませんので、画面が作れません。もし、有効な手段だと言うことが実感できたら、その時は書くかもしれませんが、、、。ヘルプは読んでも、書き手が言いたいことを読み手が理解するのはなかなか難しいですねぇ。  [フォルダをギャラリーから削除すると、フォルダ内の写真とビデオもフォト ギャラリーで表示できなくなりますが、   実際のフォルダとフォルダ内のファイルはコンピュータに残っています。] 私はこれを読んでやってみてそのとおりだったので 「よしよし」と思って記事にしたつもりですが、 詰めが甘かったですね。確かに 「フォルダ」 とは書いてあるんですけど、 「サブフォルダ」 はだめだと言うところまで考えが及びませんでしたからねぇ、^^。 2回3回読んでやっと分ってきますね、そんなモンでしょう^^。   「使い方はヘルプを見てください」 って大抵書いてありますね。

  15. 照れまん より:

       Pu`wai  さん こんにちはー
    こんな所で 泳ぎたいですね。
    私が子供の頃は、村全体が砂浜でした。それが今は、護岸工事で大きな堤防と、海岸道路が出来ています。
    左端の方に、わずかに 砂浜が残してあり、ここだけは父兄同伴で泳いでもいいことになっています。他は遊泳禁止です。
    今どきの子供は、夏休みには水泳教室が毎日午前中にありますので、学校のプールへ行っています。
    これはちょうど水泳教室が無い日なので、学童保育の子供達が海で泳いでいました。
    傘を差しているお母さんは、指導員で とても若いお母さんです。その他、高校生が四~五人いるので、それとなく子供を見てくれています。
    昔から子供が海で溺れ死んだということがありません。
    きっと、外洋や川は危険がが多いのでしょうね。
     

  16. 照れまん より:

        Fujim さん こんばんはー
    3枚目の パラソルが写っている写真がありますよね。あの右端に ちょっとだけ岬が写っています。
    あの岬の沖合いに、帆船が停泊していたのです。だから、左の方に400~500メートル移動すれば見えました。
    私の村の左端の方に行けば、ぎりぎり見えてきたわけです。
    島の  なぎさ水族館 はとても遠いので、自転車では無理ですね。
    堤防に腕を固定して、3倍ズームで やっとです。ズームを使ってないものは、どこに船がいるのか解らない感じです。
    それをまたトリミング~~したわけですからね。
    実は、まだトリミングがうまくいってなくて、残る写真が全部もとの写真で、トリミングした写真になっていないのです。
    でもブログに貼り付けるとトリミングの写真になっていました。
    フォトギャラリー の方の写真を見ると、やっぱりもとの写真が2枚なのですが、トリミングした写真にカーソルを当てると、トリミングの映像が下にやや大きく10cm四方くらいの大きさで出てきます。何故だかよく解っていません。
    次の記事で、もう一度トリミングをしてみようかなと思っています。
    しかし、まだ何も記事を書いてないので、次は写真だけにしようかな、などと・・・・。まだ、暫らくかかりそうです。
    ではまた、宜しく・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中