照れまん君の花 「キャッツテール」

 
 
                        キャッツテール
 
          とても、覚えやすい名前。
          「キャッツテール・猫の尻尾」 とはそのまんま。
          名前を知らない時は、パソコンのフォルダに「猫じゃらしのような赤い花」 と、
          書いていた。
          当たらずとも言えども、遠からず だった。
 
        
                                                                           2008 11 02
 
           トウダイグサ科・アカリファ属(エノキグサ属) 
 
           学名 : Acalypha hispaniolae   アカリファ ヒスパニオラ
 
                 Acalypha ・アカリファ とは 古代ギリシャ名の「acalephe」 イラクサ
                 に由来しているとか。
 
           原産は、これが面白い。
                 インド原産 と 西インド諸島・カリブ海ドミニカ・ハイチ 原産
                と書かれているものがある。
                 インド と 西インド諸島 では、まるで違う。
 
                 インド 6 西インド諸島 4 くらいの割合です。 どちらなのでしょう。
                 私の各サイトを読んだ感想としては、西インドをどなたかが、インドと
                 間違われたのではないかと言うような気がするのですが、これは
                 まったくの勘です。当てにはなりません。
                 はっきり言って、解りません。今後の課題としておきます。
 
           アカリファ属は、熱帯・亜熱帯に広く分布し、約300種 ほどあるそうです。
 
           そっくりな花に、紅い部分がもう少し長くて、背が高く、木に咲いている感じの
           ものがあります。
 
           Acalypha hisupida アカリファ・ヒスピダ 別名 「紅紐の木」 
           こちらは、写真が無いので、すみません。
           原産がインド・マレー諸島 と書かれているものと、西ドイツ諸島 と 書か
           れているものがあります。
           西ドイツ諸島・・・ってどこ??
 
           キャッツテール、アカリファ は、まだまだ混乱しているような気がします。
           そのうち、原産や和名や詳しい情報など、正しいものが解りましたら、
           また載せます。
 
 
         
 
          キャッツテールは別名。
          日本では、キャッツテール か アカリファ で通じるようです。
          写真の花は、アカリファ・ヒスパニオラ と呼ぶのがいいようです。
 
          英名も沢山あって、どのサイトのが本当なのか、迷ってしまいます。
          Fox tail 、Red cat‘s tail、 Summer love 、Weeping chenille 、
          などなど、まだまだ他にもあります。     
 
 
        
                                                                          2008 07 09
 
          キャッツテールは 当然のように まだ俳句歳時記には載っていません。
             俳句を探してみたのですが、さすがに見つかりません。
 
         非耐寒性多年草 5月~11月 開花とあります。
         したがって、「キャッツテール」は 夏の季語でどうでしょうか。
 
         そこで、私が一番最初に 俳句を詠んでみます。
 
                キャッツテール尻尾立てたり寝ていたり    照れまん
 
         お粗末! 申し訳ございません。   
         他にも俳句を詠んでいる人がいるだろうなあと、思いつつ・・・・・。
 
         今回も、近所に咲いていた キャッツテール を載せてみました。
 
 
 
広告
カテゴリー: パーマリンク

照れまん君の花 「キャッツテール」 への12件のフィードバック

  1. Ryu&CatFu より:

    WBCの分かりやすい説明参考になりました。正直あまり野球は見ないのですが、さすがWBCは気になりましたね相変わらず 好きに世相を書いています。事件が多いのでネタはつきません。最近は南米が気になっていろいろと、、。

  2. fujim より:

    照れまんさん こんにちは~ この名前は私でも覚えられる名前ですねぇ、 赤い猫がいるかどうかは別にしてですけど^^。原産については日本植物学会会員の栗田子郎理学博士も ☆今となってはどちらだ正しいのか決着をつけるのが難しいかもしれません。それほどに熱帯各地ではありふれた存在になっているようです。☆ と言っておられるようですよ。 庭の花便り~5月の花~ №20 ↓ http://www5e.biglobe.ne.jp/~lycoris/niwano-hana-may.htmlこの方の 「ヒガンバナ属と呼ばれる植物」  http://www5e.biglobe.ne.jp/~lycoris/lycoris.contents.htmを見るとキルタス? あれ、もう忘れた><; えーっと 「キルタンサス」 これに似てるなと思えるのがあるんですよ、さすがヒガンバナ科、 びっくりですよ。 チラッと見ただけですけどこのサイトはなかなか読み度があります(ありすぎてなかなか全部は><;)。照れまんさんのように見ていくといろいろ面白いですねぇ。  マメ科でもありましたよ 「あれ?ココだけチガウ」 というのが^^一つのサイトだけだとコレはマチガイだと思えますけど、 6:4だと迷いますね。   ウー、、なつかしい前のカメラ・・・・・しまった、 今度こそコメントらしく 2、3行でと思ってたのに、 また長くなったんじゃないでしょうねぇ、 ごめんなさ~い! ピューーn、、、

  3. ひだまり☆☆ニコニコ より:

    照れまんさん、みなさん、こんばんは~(o^-^)ヾこヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*)ん(o^-^)ヾはキャッツテールね、母の近所のお庭にいっぱい咲いているを見たことがありますよ。もっと暖かな季節だったと思ったら、照れまんさんが写真を撮ったのもそうでしたねっ。エノコログサのように、キャッツテールを照れまんさんの首や脇の下をコチョコチョと、、、「夏」だと薄着になるから、、、、ヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪あ~~、このコメント、お姉さま方に叱られちゃいますよねっ。ひとつの植物でも、数え切れないほどの種類があるのですねっ。ひだまりも夏になったら探してみますねっ^^

  4. 照れまん より:

      猫とフー さん こんにちはーわざわざお越し ありがとうございます。WBC の野球は 年甲斐も無く 興奮してしまいました。野球も あれくらい真剣にやってくれると 面白いですね。決勝戦は4時間びっしり見てしまいました。やっぱり勝つと嬉しいですね。3日経ってもスポーツニュースを見るとニンマリとします。では、また宜しくお願いします。

  5. 照れまん より:

       Fujim さん こんにちはーキャッツテールは 昨年写真を撮った時に 載せようと調べていたのですが、何だか色々違うので保留にしていました。今度、もう一度調べたのですが やっぱり よく解らないので、そのまま載せたのですが、やはり これでよかったんだと、安心しました。リンク ありがとうございます。植物学者の先生も原産はよく解らないのだなあと やっと読んで納得しました。インド原産と 西インド諸島原産では 全然違いますよね。キルタンサスも ヒガンバナ科 の中にありましたねえ。ありがとうございます。確認して、ほっとしました。こうして花を見ていると、歳時記には載ってない花が沢山あります。それだけ外来種の花がどんどん日本に定着していると言うことなのですね。俳句歳時記に 新しい季語がどんどん増えていると言うのもうなずけます。では、また・・・・。

  6. 照れまん より:

         ひだまりさん こんにちはーこれから、だんだん暖かくなると 薄着になりますので、気を付けて下さい。何でも、新潟県の 女子高生は 日本一 ミニスカートだそうですから。ひだまりさんも ミニ だったのかなあ。見に行けばよかった。        残念!え~~、今でもミニ???寒い地方の 女子学生が なんで 真冬に ミニ なのか、・・・。これは大問題です。私が大学生の頃 すごい ミニが流行って、女子大生はみんな 超 ミニ でしたけど。 お姉様方もきっとミニだったと思います。 そこに 旦那様が 惚れたんじゃないでしょうか。 キャッツテール じゃ無くて、ポニーテールのお嬢さんに・・・。          ごちそうさま。   こらー☆☆ じゃ、また・・・・。

  7. コスモス より:

    照れまんさん、こんばんは!パソコンが故障して、修理に出していました。みなさんのブログをひとまわりするのが日課になっていましたので、ないと気になって気になって・・ね。でも夜更かししなくなって、これもいいかな~、なんて思ったりもしました。また遅寝、遅起が定着してしまいそうです。

  8. fujim より:

    照れまんさん こんにちは~!南陽工、 あのPL相手にやるじゃあないですか! 失礼ながら期待してなくて今ニュースで知って、おおおとびっくりしましたよぉ。 PLと言えば宇部商業がやりましたねぇ、 思い出しますよ。   桑田や清原の時代です、 ふる~~い話です^^ゞ今回のチームは何も苦にしないような明るい感じがいいじゃないですかねぇ。  これはひょっとするとひょっとするかも^^えへへへ午後は出かけてたんですが、 やっと次のタクトがアップアップと振り下ろされそう^^宇部オケ、 椿を切り離して次にしたので、松江になかなかたどり着けませ~ん。  ゆめほっぺでも食べて気なが~~~に待ってくださいね、、、もう忘れそう><;

  9. 照れまん より:

          コスモスさん こんにちはーコスモスさんは 民謡のお稽古に熱が入り、毎日三味線の猛練習をされて、忙しいのだろうなと思っていました。パソコンが故障していたのですか。パソコン 直って よかったですね。私のところなんか 田舎ですから パソコンが壊れたら大変です。どうしようもありません。ブログを始めると、毎日見るのが習慣になってしまいますね。タマのオヤスミも いいのではないでしょうか。また、そちらの 秋篠寺 に参拝に行きます。よろしく・・・・。

  10. Pu'uwai より:

    お久しぶり! 赤いしっぽがいいねぇ~! 「しっぽを立てろ~」とねずみのTVアニメになかったっけ?この草、かわいい。新旧かめらで色合いがこんなに違うんですね。私も、椿の検索していて色が違うなって多々思うんだけど、撮った日の日差しでもカメラによってもかなり色合いは違いますね。だから、淡とか紅とか一口に言っても違いが分らない。生で見ることが雰囲気を感じることが如何に大事かですね。ネット検索だけでは落とし穴に落ちることがありますね。ところで、連日フィギュアスケートにかぶり付きです。悔しいけど昨夜のキムヨナ選手素晴しかったですね。安藤選手も素晴しかった。風に乗って踊っているように見えましたよ。コーチのリンクサイドの顔がまたよかった。余程、ミキティに肩入れしてるんですね。     がんばれ真央ちゃん連覇!

  11. 照れまん より:

       Fujim さん こんにちはーきのうの 南陽工 対 PL は圧倒的にPLの勝ち試合でした。南陽は防戦一方でした。9回を終って 南陽ノーヒット。 このままだったら、ノーヒットノーランの負け。ところが、0 対 0  で延長。不思議なことがあるものです。津田恒美投手がついていたとしか思えません。 ところで、今朝 趣味の園芸 をテレビで見ていたら ミモザ でした。色々説明もしていましたし、4本ほどアカシアの木を並べて種類の違いを説明してました。それから、南フランスのカーニル の風景。 ミモザ の花束を投げたりしていました。そんなこんなで、また・・・・。

  12. 照れまん より:

         Pu‘wai さん こんにちはーカメラによって 本当に色が違いますね。あたらしい方が、やはり色合いが 鮮やかになっていると思います。太陽が出た日に 撮りに行ったのですが、やはり 太陽が出ている方が 色の鮮やかさがよかったですね。3枚目。真央ちゃん残念でした。でもまだオリンピックまではだいぶありますから、それまでには大丈夫でしょう。女の子の場合、18歳前後から急激に 子供の体から 大人の体へと変わっていきますよね。身長・体重 が増えますので、子供のようにサーカスのような敏捷な動きがだんだん難しくなります。それに転んだ時の衝撃も増えますしね・・・。怪我が心配になってきます。キム・ヨナ選手は あまり体形が変わってないように見えるので、このままいけそうです。ちと やばいかも?でも若い人が一生懸命スポーツをしている姿は 美しくて綺麗ですね。では、また 宜しく・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中