照れまん君の俳句歳時記 「アップルパイ」

 アップルパイ家紋にしたき焼き上がり  照れまん                                                          
        
                                                   2009 01 03
   手作りアップルパイを頂きました。
   美味しそう。
  これは、蜜柑の「南津海」(なつみ)を育て上げた、山本さんの奥様とお嬢さんが
   焼いて下さったものです。
  前回,2008年3月にも、一度アップルパイを載せたことがありますが、あの時も
  山本さんの手作りでした。
   私はアップルパイやお菓子は、作ったことはありませんが、これだけの物を
  作ろうと思うと二日掛りなのではないでしょうか?
   すごいですね。
  とても美味しかったですよ~!  ありがとう  星三つ ☆☆☆  
   そこで、今回は 「アップルパイ」 です。
      
        
                                                    2009 01 03 
  「アップルパイ」 を俳句歳時記 で探してみても、載っていません。
  「あっぱっぱ」 というのは載っています。
  こちらは、夏の季語、「簡単服」の別の言い方です。
  「あっぱっぱ」が載っていて、「アップルパイ」が載っていないって、どういうこと
よ、
と思いますが、仕方ありません。
  「林檎」が 秋の季語 なので、新鮮な林檎を使い作られたアップルパイは 
  冬の季語でもいいのではないかと思います。11月・12月・1月、そして3月頃
  まで、冬場は特に美味しいのではないかと思います。
  そこで、照れまん君の俳句歳時記では、「アップルパイ」 を 「冬の季語」に
  認定いたしたいと思います。
       認定 !
  (ただし、これは照れまん君の俳句歳時記だけですから・・・、                                  そこんとこ、ヨロシク)
  アップルパイと聞いても、すぐに思いつく有名な俳句はありません。
 ところが、短歌ではこの歌を思い出すのではないでしょうか。
  
   何層もあなたの愛に包まれてアップルパイのリンゴになろう
               俵 万智      「とれたての短歌」より
      キャーーッ!  ですよね。
  強烈な恋の歌。素晴しいというか、羨ましい短歌です。
  この短歌を最初に読んだ時、すご~~い!と驚きました。
  この歌のような女性に、会って見たいもんだと思いました。私なんぞは、
  アップルパイの生地どころか、パッチワークの生地にもなれませんから。
  俵万智さんといえば、第一歌集「サラダ記念日」 で、短歌界に旋風を
  巻き起こしました。
  「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日  俵万智                                          
  短歌界に革命を起こしました。その後に 次々と歌集を出版。
  第三歌集 「チョコレート革命」 。
  その中から、食べ物に関する歌を二首。
   男ではなくて大人の返事する君にチョコレート革命起こす  俵 万智
  もう一首。
   明治屋に初めて二人で行きし日の苺のジャムの一瓶終わる  俵万智                                          
        
                                            昨年頂いた アップルパイ
  なぜ、俵万智さんの短歌を紹介したかと言えば、私にとっては大変思い出深い
  歌集だからです。
  ちょうど第一歌集「サラダ記念日」が発売された1987年、私は入院中でした。
  80年代はびっしり入院していました。
  80年代中頃、2人の仲のいい患者さんがいて、俳句か短歌を始めませんか
  と誘われました。
  私は、まったくそのような趣味は無いので、お断りしていたのです。
  そうしたら、度々色んなものを買って来てくれます。果物・御菓子・俳壇の
  載ってる新聞・俳句欄のあるある週刊誌・本、などなど・・・・。
         
  とうとう根負けして始めることにしました。そのすぐ後、勧めた2人は退院して
  しまい、その後は二人とも短歌も俳句もやめて仕舞われました。
  そこで、私一人で細々と続けていました。
  退院した二人は、病院に診察に来るたびに色んなものを買って来てくれました。
   その中に、「サラダ記念日」や「とれたての短歌です」の本がありました。
   短歌って、こんな風にも出来るのかと衝撃的でした。
   俵万智さんの歌を、もう一首。
     「今いちばん行きたいところを言ってごらん」
      行きたいところはあなたのところ        俵 万智
                                       「とれたての短歌です」より 
  参りました  ですよね。すごい。
     
   「NHK俳壇」や「NHK歌壇」のテキストも買ってきてくれました。
   その頃見ていた「NHK歌壇」の中で、今でも覚えている歌がありますので、
   一首、書いてみます。
    君かへす朝の敷石さくさくと雪よ林檎の香のごとくふれ  北原白秋
  いい歌ですね。格調があります。
  この歌は不倫の歌だと聞いて、「えーっ」と思った歌でした。
  そういえば、俵万智さんも 未婚の母とか・・・、色んな事情があるのでしょうね。
  その頃作った私の短歌を三首、書いてみます。
  俵万智さんの影響をものすごく受けています。
   くるくると林檎剥く君つぎつぎと白い小船を作り出したり
   「エリーゼの為に」を奏でるオルゴール受話器に君の声のするまで
                                                    
   信号待ちの角の店 軒をはみ出し林檎の並ぶ    照れまん                                          
                                                
        
                                                                         2009 01 03
  今回は、独断と偏見で、「アップルパイ」 を「冬の季語」にしてしまいましたが、
  皆様の中でアップルパイの俳句が、お出来になった方は是非、お寄せ下さい。
  掲載させて頂きます。
         
  お待ち致しております。
  ただし、一次予選・二次予選・三次予選と本選が御座いますので、掲載できない
  場合も御座いますのでご了承下さい。    ナンチャッテ。
  「あなたの句はどうなのよ?」 といわれそうですが、私の句の場合は、
  敗者復活がありますので・・・・・。
  審査員は三名。 常痔氏と照れまん氏と私の三人です。
   それって、同一人物じゃないのって???
   ハイ!架空名義を作ってますので・・・。    ドテッ ★
  じゃ、みんなでアップルパイを食べて、元気よく・・・・。
          3~・2~・1~・ アップル・アップル   
   こらー、それは ハッスルハッスルでしょう。 
  ゴメンちゃい ! 記事を書くのが アップるアップる なもので・・・・。しーん ▼
   アップルパイの俳句は幾つか見付けたのですが、みんな他の季語をちゃんと

  入れて詠んでいました。勝手にここに載せることが出来ないのが残念です。
      白秋さくさくアップルパイサクサク     照れまん
  白秋さん、御免なさい。本歌取り をしちまいました。
   もっとマシな句を作りなさいと、叱られそう。    グスッ 
   今回は、美味しい 「アップルパイ」 を載せてみました。
          
                 
          
      
広告
カテゴリー: 俳句・生活 パーマリンク

照れまん君の俳句歳時記 「アップルパイ」 への15件のフィードバック

  1. fujim より:

    うぉほほ家紋ね、 発想がー!  うっふふふ~m 今桜、椿と公園を一回りしてきて、 さて、 遥かな友にを聞かせなくっちゃと開いたら・・・こんがりアップルパイが焼けてる! この美味しそうな写真! あ~~~あそこのところ食べた~い!あ、 だめだめ、 その前にお昼を済ませなきゃ・・・ ア~n (_ _。)・・・シュン

  2. 照れまん より:

          はるかな友さん こんにちはーもう一度、常盤公園に 散歩に行かれましたか。天気はいいし、暖かいし 最高でしたね。また、写真を楽しみにしています。

  3. fujim より:

     はるかな友さん こんばんは~まぁ食べた~いなんてハシタナ~イ、 おなかが空いてたからね、 うんうん。 と思ったけどおなか空いてなくてもおいしそう! 年を取ったら唾液が出にくくなって 「ドライマウス」 になるらしいけど、 私はまだその心配はないことがわかりました。固唾を飲み込んで我慢しました。  コレコレそれは生唾でしょうが。ア~~午後はfujipa が18年(!)持ち続けた愛車GT-Rの嫁入り先が決まってバタバタと、、クーー車に乗られない照れまんさんとこで泣きごと言ってもしかたないクーー。。 アップルパイでも食べて酔っ払うか~と思ってたら、 子供たちがニギリ抱えてやってきてまたバタバタ、新球場 MAZDA ZoomZoomスタジアム広島 に行こう! という話になってばたばたと下の子が仕切って早速チケット取りました。どうしても阪神戦だそうで、 私と上の子には球場で赤いマフラーを買って巻け、 そしたら自分ひとりぐらい阪神グッズで身を固めていても白い目で見られないだろう、 という魂胆。  お母さん、広島の応援は立ったり座ったりきついよ、 ですって。ブログの人に、 応援に行くよって、 よぉ宣伝しちょってぇやと言って帰っていきました、 9月の話ですよ9月、 忘れてしまいそう。  行くならば 砂かぶり席 アップルパイ   こりゃあワカランなぁ。  アップルパイ 初戦は飾って欲しかった   初勝利 誕生祝いや アップルパイクーー。。取ってつけただけのアップパイ・・・悪ふざけは止めとこーー  とんだアップルパイになってしまって m(_ _m)。  遥かな友に    http://www.youtube.com/watch?v=9bTXfxiXXYk    歌詞はこちら   http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/harukana_tomoni.htmもう忘れてたけど早稲田のグリークラブだったんですねぇ、、 学生のが来ると安いのでよく聴きに行ってました。その会場で教えてもらってみんなで歌ったんですよ。  その後すぐに自分たちでも歌ったのでアルトを覚えました。最初の、 静かなの 「し」 の音が上も下も同じ音からでるので歌いやすいんですよ。

  4. Jass より:

    ちょっとちょっと! 若かりし頃の照れまんさん、やるぅ・・短歌ってやっぱり独特ですね。 言葉が多いから、しっかりイメージが見えます。個人的には俳句の方が好きだけど。私もアップルパイ大好き! 中に入ってる干しブドウはきらいだから、ひとつひとつ丹念に取り出します(^_^)

  5. Jass より:

    fu姉さん遥かな友に 小学校の時にコーラス部で歌いました。 なつかしい!!「おやすみー・・」 のとこからググーッと盛り上がるんですよね!

  6. fujim より:

    あ^^Jassさん おはようございます!そうそう、 「お~や~すみ楽しく~~」 の 「く~」 のアルトの音が合ってるかな? どうかな? ま、いいやと思いながら気持ちよ~く伸ばすんですよ、 あはは・・。  You Tube にはボニージャックスのもあったんですけど、ちょっとタル過ぎーと思って、、なつかしさのあまり、  もーっと、よかったはずと思ってしまいました^^ゞ。何度見てもおいしそう、 いま切ったばかりというのが分りますね。 あまりにも写真がおいしそうなので目が離せなくて文章が頭にはいらない><ゞへえ・・「あっぱっぱ」 ってチャンとあるんじゃあー、 バアチャンだけが言イよったんかと思った!とウチの子が言ってましたですが、 夏はあっぱっぱが一番ええ・・・言ってましたねぇ。  簡単服、これも最近聞きませんねぇ。Pu姉ったら 「ドボンはね忙しくてじゃないよ」 なんて言って、 すること、やること、考えることが山盛りあって落ち着かない、それが忙しいということだということに気が付いてないんですよ。 Puネエが気の利いたコメント、 一句を持ってこないうちに、 やっと出来たfufu一首でもって前座をつとめとコォっと^^アッハッハ。何層もあなたの愛に包まれて、 だとーケーッ、 りんごになりたいなんてな~に甘ったるいことを、、コッチは食い気サァ ・・・   アップルパイあなたの前では食べません 齧り付きたや程好き焦がれに   ふふふじあははーー;あ、 またせっかくの甘い甘いオルゴールの音色が台無しになったやも・・・ ま、 後から来る人にカバーしてもらおうーー;

  7. 照れまん より:

    Fujim さん こんにちはーきのうから、何度も  「はるかな友に」 を聞かせてもらってました。どこかで聞いたことが あるような・・・・。昔、 歌声喫茶 とか 山小屋 とか ユースホステル なんかで 歌っていそうな曲ですね。二つも入っていて、歌詞も下に出るので、一緒に歌ってました。  (コーラス部の皆様のようなわけには いきませんが・・・)他にも、コマーシャルソング が入っていたので見てましたよ。きのう、ぼつぼつヤブツバキが最期なので、午前中 写真を撮りに行こうと思いつつ、優柔不断で ぐずぐず・・・。昼過ぎた頃には、何となく、頭が痛いし、喉も変だし 昼寝でもしたらすっきりするだろうと思い 昼寝。ほんでもって、目が覚めたら、ゲゲッ!喉が痛いのなんのって、それで 「フィニッシュ」 を喉に シュシュとしたんだけど、時すでに遅し。夜は 「レッドクリフ」を見ようと思っていたのに、何となく見ながら寝ながら で、半分も見てませんでした。昼寝から覚めて、ラジオをつけたら野球をやっていて 広島が 10対0 でリードしているので、安心しながら聞いてました。広島は、巨人戦 2勝1引き分けで負けなし。その次の 阪神戦の第一試合。10点も入れて逆転していたのに、9回裏に大逆転 され、10対11、あれでちょっと調子が狂いましたが、今年は立ち直るのが早い。中日には勝ち越し 完封勝利だったし、まずまず。Fujim さん お嬢さんと 知り合いを引き連れて、マイクロバスで カープの応援に行って下さいよ。写真を楽しみにしています。

  8. 照れまん より:

        Jass さん こんにちはーお元気そうで何よりです。小学校の時、合唱部? そしたら、コンクールなんか出たことあるんじゃないの?我が家の甥が 中学校の時合唱コンクールに出て、山口県で金賞を貰ってましたよ。でも、人数が少ないので、中国大会には出られませんでした。ところで、 タ・ン・カ  っていいよね!     「そうそう、てまえ、生国を発しますに、周防でござんす・・・・。」 こらー、啖呵を切ってどないすんの???   「具合が悪い時、載せられてね・・・、運ばれる」          こらー、それは、担架でしょう。   「そうそう、1円・2円の切り下げがねえ、難しい!」        こらー、それは、単価でしょう。ええ加減にしいや。 俵万智さんの素晴しい短歌を読んでも、パロディー句しか出来ない御仁です。パローディー短歌を 載せようかと思ったのですが、あまりにもひどいので??? 俵万智さんからクレームが来るかも知れないのでやめときました。 じゃ、また・・・・・。

  9. Pu'uwai より:

    こんにちは  「あまり遅いとアップルパイ残ってないよ」とfuさんから、「まだある?」手作りは美味しいね。見てたら作りたくなったけどオーブンが壊れてる。 新しいの使い方の説明読むの面倒で使えません。昔のは簡単でよかった。 最近の機能が多過ぎて使う前からウンザリしちゃうんですよ。 年かな? 年はわかってる。昔、父が黒四にいた時は何度も信濃大町に行ってたけど普通の町だった。4,5年前に車で信州信濃に行って驚いたのは、空がない。どこまでも繋がる連山と連山の間に、谷間というか低地(畑や人家)があってその低地の上だけに空があるのよ。目をあげると山で遮られて空がない! 空が見えるのは低地の部分だけ。目からウロコなんてもんじゃない。息苦しくてあっぷあっぷしてここには住めないと思って通りました。空は、どこまでも続いて広がっているものと思ってたのに、山で囲まれて限られている空というのがものすごく苦しかった。私は、閉所恐怖症なんです。 高所は平気、トンネルとか狭いとこから抜けられない恐怖を感じます。あらら、自分のことばかり、、、、、前置きはこれまででアップルパイ 信州信濃は山でもつ    ぷうばい

  10. 照れまん より:

      Pu‘wai さん こんにちはー忙しいのに すみませんね。新しい家電製品 使いにくいの 同感。洗濯機は全自動で便利なんだけど、脱水だけとか 途中忘れていて靴下を入れたいなんて時に、結局次の洗濯まで取っておくんです。昔の2漕式 の方がよかったなあとか思うのだけど、仕方ないですね。母の里が 広島 の山奥なんだけど、そこに行くと海が見えないので、何となく恐さがあります。不思議です。海のそばで育つと、海の見える安心感みたいなのがありますね。ではでは、また・・・・。

  11. コスモス より:

    照れまんさん、こんばんは!甘酸っぱいりんごがなんともいえない、アップルパイ大好きです。あすお買い物のときに買ってこようかな~。みなさんコーラスの経験がおありのようで、それなら私も仲間に入れてもらえるかしら。私も中学からずっと、職場でもママさんでもコーラス部でした。お陰で今までの癖がぬけきらなくて、民謡で苦労してます。 声をのばした時、最後にビブラートが入ってしまうようなんですよ。 自分では気が付かないんですけどね。昔、産業音楽コンクール(だったかな?)という職場のコーラスのコンクールがありましたよね。大阪大会で一度だけ三位に入賞したことがありました。大阪フェスティバルホールで行われた、ある年のコンクールでの出来事、ピアノ伴奏のない曲だったので、最初の音とりを ソプラノの端っこに立っていた私がすることになりました。ドキドキしながらステージに立ち、全員整列をしておじぎをし、ステージの端に置いてあるピアノまで歩いていくのですが、フェスティバルホールの舞台は広い!静まり返ったたくさんのお客さんの前で、私の靴音だけがコツ・コツ・コツと響きわたり、その音で舞い上がってしまって、ピアノの前に行ったものの4つだけ音をだすのにオロオロ!「この音だね」と自分に言い聞かせてやっとポン・ポン・ポン・ポンと音を鳴らすことができました。今の私なら、心臓にも、お腹にも、いっぱい○が生えてますからね、へっちゃらなんですけどね~その頃は、うぶな うら若き乙女でした。  長々と失礼しました。

  12. fujim より:

    きゃーコスモスさんだけの大舞台! コツ・コツ・コツ読んでるだけでどきどきどき、かぁ~~、舞い上がってしまったーー!!

  13. 照れまん より:

           コスモスさん こんにちはーフェスティバルホールで 3000人が見守る中、一人だけが違うことをするのは緊張しますよね。解ります!私の居た楽団は 大阪の コードリベットコール というアマチュア合唱団の伴奏を毎年 フェス で行なっていました。バッハのクリスマスオラトリオ でした。その他に アイビーコーラス (だったかな?)千里〇〇コーラスなど メサイアの伴奏もよくしていました。アマチュアコーラスでは、私が大阪に居た頃は、京都エコー というのが、とても上手でした。 よくコンクールで1等賞になっていたような・・・。3位 なら 大したもんですよ。私は声楽は素人ですが、クラシックと民謡では 発声法がかなり違いますよね。クラシックの方は 喉を開くというか、それで、心地よいビブラートをかけますね。民謡の方は硬い発声というか、ピーンと突き刺すような 通る音を出して、最期のところでこぶしをまわしますよね。なかなか 使い分けは難しいでしょうね。コスモスさんも 昔は うら若き乙女 だったのですね。今は  ・・・・・・     裏若き乙女・・・・・。           こらー、怒るよ!    ゴメンちゃい。お孫さんと一緒に歩いていても、おばあちゃんや おじいちゃんという感じではないですよね。表も若いです!   間違いない ☆

  14. Pu'uwai より:

    みなさん こんばんはこれで、皆さんコーラスやってたんですね。 わちきは経験ありませしゃ~~~ん。今頃、気がついたって遅いのですが、音楽できる人ってリズム感いいよね。それも無いなぁ~。ため息ふーーー!コーラスやってないけど、いつも合唱はアルトに回されてた。コスモスさんすごい! ソプラノですか。きれいな声なのですね。民謡って、咽喉しめて頭の天辺から高い声を出すのではありませんか?まったくの偏見かな? 三味線うまくなったら、盆おどりの歌を歌ってみたい。”はぁあーああ いよー ことあしゃー 豊年だよ”  ってやつ。

  15. 照れまん より:

      Pu‘wai さん こんにちはー Pu 御姉様の御主人様も グリークラブ だったのですよね。  素晴しい ☆☆☆音楽家がリズム感がいいと思ったら、大間違いですよ~~~。ものすごくリズム感の悪いのがいますから。音大に行ってたころに、体育の授業があるんです。その時、ソフトボールをすることになりました。20人くらいで、やっと2チームです。その中で、一度もソフトボールをした事が無い子と、ルールを知らない子が、五人くらいいました。打つと3塁方向に走るのや、キャッチャーまで届かなくて ゴロゴロのボールを投げるピッチャーとか、バットを持つと、女の子みたいに左手と右手を間隔をあけて持つのやら、色々でした。こんなんで音楽ができるのか~、ってな感じでしたよ。だから、フラダンス ができる Pu お姉様は バリバリ ですよ~~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中