照れまん君の 花 「紫陽花」 その2

   思い切り愛されたくて駆けてゆく 
  六月、サンダル、あじさいの花
                俵万智
 俵万智さんの短歌。いい歌ですね~。   
 惚れ惚れします。
 さて、前回紫陽花を載せました。
 写真を沢山撮りましたので、多くの写真が日の目を見ずに残ってしまいました。
これらの写真は、もう載せることが無いかも知れませんので、もう少し、補欠の
中から、二次予選を通過したものを載せてみようかと思います。
          
文章は、いつも長くてうるさいので、極力少なくして写真を載せてみます。
            カシワバアジサイ
         (1)
        
  カシワバアジサイ   柏葉紫陽花
 柏の葉に 葉が似ているところからの命名のようです。
            (2)
        
         Oak-leaved  Hydrangea
                       北米原産   
 写真の花は、よく見ると八重のようになっています。
             (3)
        
 柏葉紫陽花 だけでも、いくつも種類があり品種があるようです。
写真のものの、品種名は解りません。
 続いて、ヤマアジサイ と ガクアジサイ
            (4)
        
 不思議な模様になっています。
ヤマアジサイやガクアジサイは、日影を好むものがあるそうです。
直射日光に弱いので、ここのお宅では日除けのネットを張って、花を守り
大事に育てています。
 この青い花の名前を聞いてみたのですが、ヤマアジサイ の中の「青空}だった
か、「七変化」だったかなあ~、とはっきりとは解りませんでした。
前回の記事の一番最初に載せた花です。
  次は、ベニガク?
            (5)
        
 日除けのネットの模様が ちょっと面白いでしょう。
 その他の ガクアジサイ。
            (6)
        
 花びらの 額 の形に特徴のある ガクアジサイ。
             (7)
        
 このガクアジサイの名前は解りませんが、私は「討ち入り」とあだ名を付けて
います。
         (8)
        
 上は フイリガクアジサイ 斑入り額紫陽花。
この花は、すぐ隣のうちに咲いているもの。
             (9)
        
 上 畑の中に ぽつんと一本咲いている ガクアジサイ。
            (10)
        
 今は、ガクアジサイが人気があるのでしょうか?
 近所には、色々なガクアジサイがあります。
 続いては、ウズアジサイ、 渦紫陽花
             (11)
        
 ウズアジサイ もよく見ると少しづつ種類が違うのか、色が違います。
近所に4~5本あります。
          
 やや気持ちの悪い、耳たぶのあつまったような青いものから、ピンクのものまで
あります。
            (12)
        
 下はやや開きかけた花のある ウズアジサイ。
            (13)
        
 これらは、同じ品種で土壌が違うことにより色が違うのか、品種が違うので 
色が違うのかは解りません。
             (14)
        
 ウズアジサイも最近人気があるようです。
 最期は、尤も一般的な てまり系の 西洋紫陽花
            (15)
        
 日本から早い時代に、すでに中国に紫陽花は持ち出されていたようです。
それが、1789年頃、中国から英国に持ち込まれる。そこで品種改良され
1800年代初頭には、すでに赤色の手まり形の紫陽花が作り出されていた
ようです。
これらは西洋アジサイ種と呼ばれ、現在最もポピュラーな紫陽花になっています。
        (16)
        
 最期は ごく一般的な 青色の西洋紫陽花
         (17)
        
 私の島に シーボルト上陸記念碑 がある、と書きましたので、調べて見ました。
今から180年位前、長崎から江戸に向かう途中、私の住む島に立ち寄って、
植物の採集や、スケッチをしたそうです。
それを記念して、数年前に石碑が建てられたようです。
記念碑には、「文政九年三月四日」 (西暦 1826年)と書かれているそうです。
           
        (18)
        
 続編の方が、写真が多くなってしまいました。
      朝靄も青あぢさゐも水の色       照れまん
       (あさもやも あおあじさいも みずのいろ)
        (19)
        
 ではでは、最期に 拙句をもう一つ・・・・。
      紫陽花や褒めて育てるよき時代      照れまん
 今回は「紫陽花」その2 続編の写真を載せてみました。
        
        
          
          
        
広告
カテゴリー: 俳句・植物 パーマリンク

照れまん君の 花 「紫陽花」 その2 への14件のフィードバック

  1. fujim より:

    出ましたね、 第二弾!  柏葉紫陽花にちょっと隠れたら、なかなか出て来れなくて、、、^^今回どうどうトップを飾ったカシワバアジサイ、 見るからに堂々としてるワと思っていたら、それにもまして立派な柏のようなという葉!  立派な花にもぜんぜん負けていないあの大きい葉なんですよね? デカイ!額 の形にも葉っぱのようになったのや、 インクを散らしたようナンがあるんですねぇ、  と言おうと思ったらいきなり「討ち入り」、なるほどぉーと笑ってしまいました。    そろばんのタマに見えたのが日よけネットだったんですね。2、6、7 だけでも 続編の価値がありますね。  これで少しは年末の大蔵ざらえが減りました?^^  折角の四葩鉢盛り御意のまま ウギャふじギャギャギャ   八仙花うつうつ夜の朝臥せり  ふじ^^ 八仙花と朝臥せりと何の関係もないジャンとお思いでしょ? 大有りなんですよ。八は何の八? 仙はなに? なんで八仙? 何かのクスリ? と考えに考えて寝られなかった、朝になってとろとろーと寝込んでしまった、 とこういうわけ、ということでどうでしょう。    ワカラン??ーー オカシイナァ(^^;;  明日は大役があるのでぐだぐだ言うのはやめときましょう~~、、 ではまたー^^ー

  2. 照れまん より:

    Fujim さん いつもありがとう御座います。第二弾 というよりも 補欠の虫干しというか、百足の腕立て伏せ みたいなもんでしょうか?八仙花 の 八の意味なんて 考えもしませんでしたよ。四枚の花びらが二つで 八枚 なのかなと思っていました。ところで、ところで、俳句のことについては、また書きますよ~~。とりあえず、今日のところはこれで・・・・。

  3. のら より:

    「百足の腕立て伏せ」を想像していました。しかも10匹くらいがラジオ体操みたいに音楽に合わせてね。ものすごいダイエットでムカデもやせ細ってしまうんじゃないかなとひとり笑いしてます。前回の「七段花」は絶滅寸前だったことや六甲山で発見されたことなど勉強になりました。最近は種分けで流布したのかよく似た花があちこちで見られますね。「百足」「七段花」「七変化」「八仙花」となんだか数字が多いです。ついでに「三三タブアジサイ(みみたぶ)」なんちゃって。(5) (6) (7)好きですね。一般にガクアジサイのほうが清楚な感じがします。なんで「討ち入り」なんでしょう?それにしてもアジサイの種類の多いこと、去年の夏はhama2さんところで洋種のものをたくさん見せてもらったことを思い出しました。

  4. 照れまん より:

         norak さん おひさしぶりでございます~。お元気そうで何より、よかったよかった、ヒデキ 感~激~・感涙!コラコラ、森田健作 さんじゃないんだから、オーバーでしょう。   ハイ!百足は足ばっかりで、腕立て伏せをしようにも、腕が無くって・・・、私の写真と同じです。アジサイを書いた後で、のらさんの鳥を見た時、アジサイの語源に 鳬鴨 アジガモ というのが出てきて、今はトモエガモ というらしいのだけれども、アジガモが 網の中に捕らえられている様子を 想像していたりしました。鳬障藍 アヂサハフアイ が語源とか唱える学者さんがいて 面白いことを考えるもんだとおもっていました。のらさんの写真の鴨の中のどれかが トモエガモ なのかなあと思ったりしながら見てました。実は、アジサイを載せる時、色々な図鑑を見たのですが、結局 ハマハマ さんの アジサイ図鑑が一番見やすくて、写真も豊富で綺麗だし、何度も何度も尋ねて確かめさせてもらいました。ありがたかったですね。ハマハマさんに感謝です。そんなこんなですが、これからもヨロシク お願いします。

  5. 照れまん より:

         Fujim さん こんにちはービデオ撮影の 大役は終ったのですね。今回は 編集は無いのでしょうか。 よかったですね。  お疲れ様!さてさて、俳句ですが、       「八仙花うつうつ夜の朝臥せり」相当考えましたね。「朝寝」 とか 「春眠」 が 「春の季語」 なので、 春 と 夏 の季語カブリ。それを避けるため、朝臥 としたのでしょうか。これは、朝臥 で ちょうが と読むのでしょうか? それとも、 あさね と読むのでしょうか。それと、 「~~夜の朝臥 ~」  夜の朝寝 というのが 面白い。説明を聞くと なるほど と分かるのですが、ちょっと複雑。この句は、少し欲張って、夜寝られなかったのと 朝から寝始めたのを両方言おうとしてしまったのですね。面白い句なので、もう少し 工夫すると いい句に なるかも・・・・。ではでは、・・・・・。 

  6. 猫と薔薇と私と より:

    わぁ 美しい~ぃ。 六甲山もとりどりの花が咲き競っているようです。職場の紫陽花も 昨日からの雨で いきいきとしています。 先週の金曜まで しおたれて 可哀想だったから ホースで水 やってました(^。^ ; )。短き葦の臥しの間に という時期ですね。 夏至が来ると 鳥たちの朝も早いの何のって おちおち 寝てられまへん。でも ここで 起きたら 損や!仕事中に 眠くなるのは確実なんやからと 必死で寝ます (^。^ ; )。

  7. fujim より:

    おはようございます。  いやあー^^ゞ これは説明しても分らないでしょう。おっしゃるとおり 「朝寝」 を見れば春の季語になってるので代わるものを探したのです。 朝臥せり で おぉ 「ちょうがせり」 、、こう読むとカッコイイですねぇ^^。 「あさぶせり」では病気で寝込むように思えるかなあと思いながらそうしたのですが、どっちにしても説明がないと分りませんですね^^ゞ上五句を説明したものではない、カンケイなさそうな言葉で、中七+下五句ができている句は結構ありますが、 これは難しいですよね。  違っていても読む人の共感が得られなければいけませんよねぇ。  「菜の花や月は東に日は西に」 「紫陽花や褒めて育てるよき時代」  こんなふうにね。あれ、 水色がかわりました? たしか滲んでたような、、、 こちらの方がはっきりすっきり、自然な感じでいいような・・・^^腕立て伏せをしようにも、腕が無い・・・うひゃ~~~ 百足が腕立て伏せをしてる姿を想像してウキャキャキャ笑ってただけじゃイケンかったかぁー!  オチオチ落ちがわからんとネェ。いえいえあなたは物干し台、、とかなんとか斬って返す・・・ あははヘナヘナ斬れてないか><;;やりなれないことはやっちゃあイカン。さてさて、もうひと工夫ですよね・・・ 短き葦の臥しの間も惜しんで考えよう・・・ っとアチャまたやっちゃった^^ゞ朝からゴメ~~ンX

  8. ひだまり☆☆ニコニコ より:

    照れまんさん、みなさん、おはようございます^^☆お(^O^)☆は(^o^)☆よ(^0^)☆う(^ー^☆♪のらさんが帰って来られ、また愛の掲示板にも楽しさが増えましたねっ^^ひだまり、照れまんさんの優しさにグッときましたよ(><)いつもみなさんに優しさを分けてあげられる、照れまさんさんの純粋な心にとても感激しました。↓前回の記事に大切なことをコメントしていませんでしたねっ。七色の夢がいっぱい詰まった、照れまんさんの生け花、とても素敵です。ひだまり最近フラワーアレンジメントの講習会に参加しているのですが(まだ数回ですが・・・)「自分の思うように活けてみて下さい」と言う先生のことば通り、ひだまりの感性でアレンジしているのですが、先生が近づいてきて、「おっ、なかなかイイですよ」と言いながら、ひだまりがアレンジしたお花を一本抜いては「これ、こんな長さにしてみると。。。。ほらっ!いいでしょ」と言いながら、二本目も三本目も先生が手直ししていき、、、最後はね「ひだまり 作」じゃなくなっているのですよ~~(笑)だからお花の気持ちになって綺麗な写真を撮ったり、美しく活けることのできる照れまん先生は凄いと思います。越後も昨夜は雨が降りました。咲き始めのアジサイも水分をももらいニコニコしているみたいです^^今日は晴れてくる予報なので、ひだまりもニコニコの一日にしちゃいまよ~~(^_^)/~照れまんさんも素敵な一日を、、、ねっ^^

  9. 照れまん より:

        猫と薔薇さん こんにちはーアジサイの花は 大きいし 鮮やかなので 写真には撮り易くて ちょうどいいですね。遠くから撮ってもいいし、近くから撮ってもいいし、・・・・。コスモスさんなら背景に 五重の塔 が来るな とか思いながら、撮ってました。こちらには、五重の塔が無いのが・・・・・。私はねえ、最近老衰で 夜中にどうしても 一回か二回かトイレにおきるのです。ハルンケア が必要なお年頃で・・・。その後が問題なんです。そのすぐ後、グッスリ 寝られるときは、朝の目覚めがいいのですが、中々寝付かれなかったら最悪です。朝、起きられないんですよね。無理に起きると 貧血みたいになるし、・・・・。もう、年寄りジャン とか思いながら 廊下を 歩く 今日この頃です。

  10. 照れまん より:

     Fujim さん こんにちはー突然ですが・・・・。 バッタさん と ムカデ さんと ミミズさん が 夜 宴会を開き お酒を飲んでいたら、お酒が無くなってしまいました。 そこで、お酒を買いに行くことになりましたが、バッタさんは ピョンピョン跳ねるのでこぼしてしまう。 ミミズさんは 手が無いので 持てない。 そこで、ムカデさんが お酒を買いに行くことになりました。 ムカデさん は部屋を出て行ったのに 中々帰ってきません。そのうち とうとう、夜が明けてしまいました。 バッタさんと ミミズさんは これはムカデさんに何かがあったに違いないと心配になり 探しに行くことにしました。 さて、ムカデさんはどうなってしまったのでしょうか?  という 問題が昔あったのです。本当に 馬鹿な 問題 に 答 です。答は、  バッタさん とミミズさんが部屋を出て玄関に行ったら、其処にムカデさんがいて、一生懸命 靴 を履いていた・・・、という答なんです。 以前、私が作った 短歌で、動物達の音楽学園 の中の短歌、    「ムカデさん タップの授業の靴をはく 履き終えたころ 終わりのベルが 」というのは、このクイズを元にして作ったものです。ワニ の腕立て伏せ というのは 何となく 強そうですよね。でも腕が伸びるのか?とか 突込みを入れてます。俳句の話は また次回に・・・・。

  11. 照れまん より:

    ひだまりさん こんにちはーのらさん 復活して よかったですね。また賑やかに ワイワイ ガヤガヤ やりましょう。ひだまりさんの 手造りケーキや お弁当は よく拝見していますけど、次は フラワーアレンジメント ですね。楽しみ楽しみ!私は花を活けたのは 生まれて初めてです。ブログをしていなかったら、一生 花を活けるなんてことは 無かったでしょうね。近所の アジサイの写真を撮らせてもらっっていたら、沢山くれたのと、家族がちょうど留守だったので、活けておきました。たぶん、素人でも 一番活け易いのが アジサイ じゃないでしょうか?サンフレッチェ広島 が 大久保のいる ヴィッセル神戸に 勝ちましたよ。初めチョロチョロ いよいよ 中 パッパ ですからね。

  12. 照れまん より:

          Fujim さん こんにちはーアザミ の記事を書いていて、あと三日くらい考えてから、アップしようと思っていたのに、なぜか下書き保存が出来なくなり、それで、書きかけの途中をそのまま、アザミ を急きょ アップしました。アップしたあと、大慌てで 俳句と記事を書き足していました。おそくなりましたが、俳句の方です。    「八仙花うつうつ夜の朝臥せり   ふじ 」  でしたよね。これは、原因と結果が書いてあります。夜、悶々として寝付かれなかったので、朝になり アジサイ を見て眠った  というのですよね。俳句は短いので、こういう風に 原因と結果とは同時に書きにくいのです。片方でも、なかなか書きにくいですよね。だから、今 、朝なら朝。その瞬間を読んだ方が読みやすいのです。そうすると、自分の 思い が書けないということが起きて来ます。そこが、難しい所で、私も悩んでいます。ではでは、また・・・・。

  13. fujim より:

    泥棒に追い銭、チガウ、 言わずもがな、、?  ・・・恥の上塗り? これだ!  恥の上塗りながらエイエイヤーっと、 八仙花うつらうつらの夜明けかな  八仙花夢の続きの朝となり  八仙花醒むるな夢よ朝臥せり   ひゃー三連発はムリだ><; 「朝靄も青あぢさゐも水の色」    とても気に入っています。   去年の紫陽花の朝を彷彿とさせます、そのままの情景です!

  14. 照れまん より:

         Fujim さん こんにちはー 「朝靄も青紫陽花も水の色」   の句は 実は  Fuji 御姉様の写真を見て作ったものですよ。バレバレ ですよね。 朝の 常盤公園の紫陽花が あまりにも美しかったので、Fuお姉様の句を真似して、作ってみました。ムヒヒヒヒ  ですよ。最近、俳句が出来ないので、ずいぶんと参考にさせていただいております。ありがとう・・・・。俳句3連発 いいんじゃないでしょうか。こうやって、同じ場所の句を沢山作っていると、この中から パッと、コレダ というのが出来る時があります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中