照れまん君の 今日の アサギマダラ その2

    
                    2009年10月21日
 
              昨日に続きまして、またしても、今日の、アサギマダラ!です。
 
        (1)
        
                                                                         2009 10 21
            今日撮った、とれとれの アサギマダラ です。
            朝から、三頭ほど庭に来てくれました。
 
            羽を閉じて止まりますが、時たま瞬間パッと開いてくれます。
            その時、パチリと撮るのですが、カメラの反応が遅いので、また閉じた頃に
            パチリとシャッターが下ります。そこで、今度は先にピントを合わせておいて、
            パチリと撮るのですが、どういうわけかピンボケになってしまいます。
 
            そうしながら、辛うじて撮れたものを数枚載せてみます。
 
        (2)
        
 
            上の写真は、珍しく竹の葉に止まったところ。
 
            下の写真は、ヒドイ逆光です。
        (3)
        
 
            しゃがんで撮るのがしんどいので、庭石に寝そべって ぱちぱち 撮って
            ました。
 
        (4)
        
 
 
            アサギマダラの 浅黄の部分は羽が薄いので、向こうがほんのり透けて
            見えます。
 
        (5)
        
 
            今まで撮った写真は、ほとんどがオスばかりでした。
            次の個体 (下の写真) は、どうやらメスのような気がします。
             
        (6)
        
                                               メス?だろうか
 
           アサギマダラを撮っていたら、セセリチョウがやってきましたので、こちらも
           ついでに、パチリ!
 
        (7)
        
 
           昨年、アサギマダラ の記事を書きました。
           そこに、オス と メス の見分け方などを書きました。
 
           もし、記事をお読みになりたい方がおられましたら、
           こちら  →  「アサギマダラ」  を御覧下さい。
 
        (8)   
        
 
            藤袴には、本当に アサギマダラ がやってきます。
            今まで見たことのなかった蝶だったのに、昨年 藤袴 を植えたと思ったら、
            やって来てくれ、そして、今年もまた来てくれました。
            本当に藤袴が好きなのですね。
 
            では、最期の一枚。
 
           (9)
           
 
                  行く先は遥か彼方や秋の蝶    照れまん
 
            今回も変わり映えしませんが、今日は今日の アサギマダラちゃん を
            載せてみました。
 
               

 
 
  
広告
カテゴリー: 動物 昆虫 パーマリンク

照れまん君の 今日の アサギマダラ その2 への3件のフィードバック

  1. fujim より:

    すご~~~い! ナンも言え~~んーー   拍手~~~~ぱちぱちぱち懸命に照れまんさんにアピールしてるではないですか!アピールしたり、 ちょっと伺いみたり・・・   ウウこれじゃあ負けるぅぅ・・・^^ジュディオングも顔負けーー素晴らしい出来ですね、 やったゾですね!^^  苦労はしたんでしょうが・・・  ほんとに透けて見えますね。  これはもう額に入れて、今年の記念の一つでしょう!セセリも、肌触り・・・? 毛ざわり?羽ざわりまで伝わってくるほどの写り具合です。今日は寝られませんねぇ^^。  いやアサギちゃんと一晩中夢の中で戯れてますか・・・私は、いーに しーとか言われたんで、セッセとまたぶるちゃんやレッドちゃんまで、 見直して遊んでましたよ^^。

  2. fujim より:

    早起きは3文の徳、 もらって植えた白の秋明菊に水遣りしてたら、 山芋(軍手のような)、冬瓜、大根葉をもらいました^^。訊けば冬瓜の痛いほどの産毛は、 軍手でこすってきれいにしてあるそうで、 そのままだと痛いですよということでした。私たちに届く時にはいつも、 きれいにしてあったんですねぇ、 ここの写真を見るまで知らなかったですよ。うふふふ 昨日一昨日ととれとれ獲れたて新鮮記事、  これこそブログの醍醐味でありますですぃねーた^^。恐るべしフジバカマ、 恐るべしマダラちゃんの嗅覚?視覚?第六感? 去年に引続きやってきたということは、 毎年この時期、 楽しみが増えましたネェ。  今年の方が去年より若そう。色男で力仕事が苦手な南津海みかんの山本さんに、  報告しなきゃあね!^^! 

  3. 照れまん より:

    Fujim さん こんにちはー代わり映えのしない写真を 何度も重ねて載せてしまいました。2枚目と 7枚目は トリミングしています。セセリちゃんは 小さいのでトリミングして やっとです。2枚目の笹の葉に止まっているのは 高い所なので、手を伸ばして撮ったのですが、撮る時 モニターが見れないのですよ。竹の中で暗いのですが、外はガンガン太陽が当たって明るいのです。だから、「晴れ」で撮ると蝶が暗くなってしまうのに、空は綺麗なブルーになります。そこで、「くもり」にすると、蝶は少し明るくなるのですが、空が白くなるのです。結局 載せたのは、「くもり」で撮ったもの。少しトリミングしてやや大き目にして載せてみました。蝶を撮る時は ほとんどモニターは見れないので 当たるも八卦当たらぬも八卦 です。たまたま、うまい具合に画面に納まってくれるのを期待して、パチパチ撮っったもの ばかりです。冬瓜、また 楽しみですね。 ではでは また・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中