照れまん君の 2010年「初蝶」

 
                                               「2010年の初蝶」 
 
               2月25日、昼 12時40分頃、今年の初蝶、黄蝶 がヒラヒラと庭を
               飛んでいるのを発見。すぐにカメラを取り出し、庭にに出てみたの
               ですが、裏の畑の方に飛んで行ってしまい、見失ってしまいました。
               今年の初蝶は黄蝶でした。
             
               畑まで追いかけて行ってみたのですが、全く撮れず。
               そのまま、畑を歩いていたら、ヤマトシジミも 見つけましたが、こちらも
               写真には撮れませんでした。
               残念!  
 
               3日後、2月28日。ようやく今年初めて撮った蝶の写真。
               モンシロチョウ です。  下 ↓
            (1)
        
                                                   2010 02 28
             
             慌てて撮ったので、色が白飛びしてしまいました。失敗!
             辛うじて、モンシロチョウとわかるかどうかという程度の写真でした。
             ガックリ! 
 
                                   そこで、以前撮ったモンシロチョウで、お口直しを・・・・。
        (2)
        
                                                   2008 05 29
             これは、まだ生まれたばかりの モンシロチョウ のよう。体に粉を
             ふいたような感じで、羽がまだシワシワ。
 
             もう一枚、成虫。
        (3)
        
                                                   2008 06 21
             以前、没写真にしたモンシロチョウ。同じような別の写真を載せたことが
             あります。こちらは、敗者復活で載せてみました。
             
 
             次も今年の初蝶。今年のアカタテハ
             同じ日、2月28日、14:15 我が家の庭にいたのが軒下に止まって
             くれたので、そ~っと近づいて・・・・・。
            (4)
        
                                                         アカタテハ    2010 02 28
             
             軒先の梁のところにいるので、暗くて高いのでうまく撮れません。
             逃げないでくれと祈りつつ、脚立を出して何とか撮りました。(下の写真)
 
            (5)
        
                                                   2010 02 28
             上に見える部分は天井で、その下の梁になっているところに横に
             なって止まっています。かなり暗いので、左手に発泡スチロールの
             白い大きな箱の蓋を持って、光を足して撮ってみました。
             どうにか、逃げる前に、うまいこと撮れました。
 
             次は、昨年の一番最後に見た、仕舞蝶です。
             これも、アカタテハ です。
            (6)
        
                                         アカタテハ    2009 12 29
 
              真ん中のこげ茶色の部分が、太陽が当たって金色に輝いていました。
 
 
              ところで、山口県の蝶に関する話題を二つ。
 
              「山口むしの会」 の会長さんの撮った写真と記事が新聞に載っており
              ましたので、それを載せてみます。
        (7)
        
 
              2010年2月3日 毎日新聞 山口東版。 
              台湾や東南アジアに生息している、クロマダラソテツシジミ(写真)や
              アオタテハモドキ が山口県で相次いで発見されているという記事です。
 
              それからもう一つ。
              私の友人であり、我が家の薄寒桜の育ての親。また、夏に取れるミカン
              「南津海」の育ての親の、山本氏が 蝶の写真展を開かれるという記事。
        (8)
        
 
              写真展は、 2010年4月9日(金)~4月13日(火)。
                    場所は、周防大島町「瀬戸内ジャムズガーデン画廊」
              山口県大島郡近郊にお住まいの方で、蝶に興味のある方や、写真に
              趣味のある方は、お暇でしたら是非御覧になって下さい。
 
              そういうことで、今回は俳句はありませんが、2年ほど前に 春の季語
              「初蝶」 ← に付いて書きました。もし御覧になりたい方がおられまし
                      たら、こちらを御覧下さい。
 
              最期に、以前に載せたことがあるのですが、私の撮った 
              クロマダラソテツシジミ が 山口県で2番目の発見 として、
              「山口むしの会」の会報に登録して頂けることになりました。
              それで、その時の写真をもう一度載せてみます。
 
        (9)                クロマダラソテツシジミ
        
                                              2009年9月9日 撮影
 
              今回は、ご愛嬌で今年の初蝶とその他を載せてみました。
 
              では、またヨロシク!
 
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: 日々徒然 パーマリンク

照れまん君の 2010年「初蝶」 への11件のフィードバック

  1. 小太郎 より:

    ♪~ しょっ しょっ しょじの 二羽は・・ちがった・・ ニーーーハオ~ メンゴ・・ ちょうちょ よね~ やっぱ アンタのボケマネはできんわい。。白いモンシロチョウははっきり写ってますよ~それから アカタテハっていう蛾の写真もめずらしいんじゃないの?えxっっ 蛾じゃない! ♪~我葉虫の子白蟻の~~・・しんずれいしました!!

  2. 照れまん より:

      が・ちょう~~~~ん !小太郎さん こんにちはー、 早速にありがとう。こうたろう さんに 写真を褒められて チョー 嬉しいガ~ッ。ガ を張るようじゃガ、 蛾じゃ無いよ! これは何か、具志堅用高 さんに聞いてみましょう。   「ちょっちょね~。」ということで、タテハチョウ科 の アカタテハ でした。ブログをやり出したおかげで、蝶々の名前も少しは憶えました。バタフライをすると 溺れていると勘違いされるので、いつも犬かき の 照れまんでした。

  3. fujim より:

    モンシロチョウ撮れてますよぉ!!コッチは 「モンシロチョウが飛んでますよ」 と今日、 斜向かいさんに教えてもらっただけです。すぐに出てしばらくうろうろしてましたが、見付かりませんでした。  鶯の鳴き声は昨日、目の前で聞きました。すぐに動画で音は撮ったのですが、 姿はなしです^^ゞ アカタテハは生まれたばかりでまだ動きたくないのでしょうか? お蔭で裏も表・・・・・ 裏の模様がすばらしいといつも思います。山本さんの写真展も見ごたえがあるでしょうね。  お忙しいのでしょう、 あれからホームページの更新がありませんが、写真がなかなかいいですよね。 

  4. 照れまん より:

          fujimさん こんにちはーまたまた、蝶を載せてみました。蝶ばっかりになるんじゃないかと 言う感じですが・・・・・。ヒラヒラして なかなかうまく撮れないのが いいのかもしれませんね。まだまだ 撮ったことの無い蝶が沢山いるので、それが目の前に現れてくれないかと、ちょっと楽しみもあります。そちらも、こちらも、大体「初蝶」は同じ時期ですね。しかし、いつもチマチマした写真ばっかりなので もうちょっとな~~~、と思いながら、あっぷしています。そちらの ウグイス 楽しみにしています。ウグイスは 姿を見るのはほとんど無理ですよね。じゃ、また・・・・・。

  5. 照れまん より:

    小太郎君 こんにちはーあのね~、HD に何故入れたくなかったかというとね、HD に入れると、其処からブログに写真をアップするやり方を知らんかったわけよね。ほんで、今日 朝から、HD から ブログに写真を投稿してみようかと思ったわけよ。2008年の蝶 を 追加で入れてみた。そしたら、何とかはめ込むことが出来た。これで、バンバンジ~じゃ???   んっ、 万々歳じゃ!ちょうちょう の写真を撮るのも楽じゃあないよ。魚を入れるトロ箱の 白い発泡スチロールがあるジャろう。あの蓋を持って来て、ほんで 脚立の上に上がってね。左手に発泡スチロールを持って右手にカメラ。あやしいよね?  ほんで、ほとんどモニターは見えんわけよ。それで、バチバチ 撮った中の一枚が  (5) の写真。うまいこと撮れてなかったら、もう一度行こうかと思ったが、まあまあこれならいいかと 行かずにすんだ。まあ、行ったところで、盲腸はおらん???  んっ?    もう、蝶は おらんジャろうけどね。そういうことで、また・・・・。

  6. 小太郎 より:

    もしもーし!わたしゃね~なにもHDを使えってイットらんのじゃがね~! HDなんか外付けで煩わしかろう?DがガラガラなのにHDをチマチマ使う必要はないっすよ!!HDはね~たしか容量が馬鹿でかいよね~だから週に一回か月に一回、CとDを丸ごとHDにコピーするんよ。(これをバックアップといいます)。。寝とる間には終わると思うよ。まーでも、このアドバイスを理解するのに半年はかかるじゃろうね~ 気長にまとう・・ ところで白いもんしろちょうの可愛い写真の後にくたびれたトンボの写真を入れた? はっはーん、あれがHDからUPした写真か~ ん・・何?トンボじゃない! もう一度見てみよう・・・ ほんとじゃ 生まれたばかりのモンシロチョウ なん。蝶はヤゴから孵るんかいね? ヤゴはトンボか・・ 芋虫でもないし・・ なんかね蝶の幼虫は?ところで子供の頃昆虫採集で蝶を追いかけたよな~アゲハチョウの大きいやつ、なんていったかな~クロアゲハ?♪~ 思い出してください あの頃を あきらめることを 知らないで~ 野原にちょうちょ追いかけて 迷った帰り道~♪クイズ:マイペースを知らない照れまんに問題でっす! この歌の作者は誰でしょう!

  7. 照れまん より:

    ・・・・・・・「へんた~~い、止まれ!」もしもし、編隊 じゃなくて、 変態でしょう。 完全変態。卵 → 青虫 → 蛹 サナギ → モンシロチョウ  じゃろうかねえ。 ♪~    思い出してください あの頃を あきらめることを 知らないで~ 野壺にちょっとはまりかけて 迷った帰り道~ ♪わたしゃあねえ、1970年代から80年代にかけて、フォークとか ニューミュージック とか 歌謡曲は ほとんど聴いてないからね。この歌、声の高い男子が歌ってない???

  8. fujim より:

    もしも~し、HDも使っているfujimです。  お邪魔します。  Dドライブがガラガラって、 一体容量はいくらあるのですか?画像は40GBと言ってませんでした?  入っただけではダメで、 今からも3ヶ月に5ギガのペースで画像が増えてもいいように余裕がないとですよね。     私は去年後半からのもの約17GをCやDドライブに置いて、残容量は約6Gと6Gです。それ以前のものはHDに移しています。  今年の後半には又、去年のものをHDに移さないといけないような気がします。CDディスクに焼くのは、 あとで探し出すときが面倒だったので諦めました。♪~ 想い出してください あの頃を・・・  照れまんさんが知らないはずです。  この歌手は私の好きだった歌手の一人でした。が、私もぜんぜん知りませんでした。  声が高いとは言えないような・・・・   「少しは私に・・・・」 の人ですよね?お、どちらの曲も 「・・・・ください」 だ。リンクはたぶん、 白い朝が来て破り捨てた手紙が何枚だったのか、 語ってから小太郎さんが貼ってくださるでしょうね。春の雨はやさしいはずなのに 六月の雨 白い浜辺に 白い一日 なんかが好きだったのですが、、、、 え、 一昔ふるい? はいすんません><;   さ、 午後出かけるので、 大急ぎでゼロセンを読まなくっちゃ!

  9. 小太郎 より:

    コンバンワー!三畳いや参上つかまつり候!声の高い男性歌手って誰のこと?徳永英明?あのね~照れまんもブログに書いてなかったっけ?シクラメンのかほり・・そうですぃね、東大出で第一勧銀の銀行マンだったあの不細工?なおじんですよ!そうすね~初恋の手紙何枚書いて破り捨てたかね~記憶にないっすね~しょうがないからリンクしてあげよう。     http://www.youtube.com/watch?v=ptbmMwUIGfkfujimさんが好きだったんですか~ わたしも小椋桂は好きでしたLP2回くらいは買いましたね~  彼のレコードを買っても小椋佳ってどんな顔してるか分からなかった。レコードジャケットに自分の写真はのせなかったからね~あとでテレビで本人を見て なーるほーどー って思った。。でも彼の作る歌はよかった・・なんというか風穴を開けられたような感じだったね~照れまんはあの頃はクラシック一筋だっただろうから知らないで当たり前でしょう。でも今からでもあの頃はやった歌を聴いてみるのも悪くないのでは・・では またーーーーーー どろん!! 

  10. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはーfujimさんは あの歌詞を見ただけで すぐに解りました???すごいね! 小椋佳 さんでしたか。YOUーちゅーぶ で 3曲ほど 聞かせてもらいました。随分 優しい感じの曲ですね。わたしは、てっきり 南こうせつ か 吉田拓郎 だと思いましたよ。大学生の頃、彼の車に乗ったことがあるのですが、カセットが置いてあって、見たことも無い歌手の唄でした。山崎ハコ とか 因幡晃 とか ・・・・。なんか、やたら暗くて 訴えかけるような曲を聴いてるんですよ。アホカイナ と思ってましたけどね。今なら 解りますね。そういえば、私がブログに シクラメン を載せたあと、NHK のアーカイブス で再放送で小椋佳さんのインタビューを放送してました。「シクラメンのかほり」 は 女房のことを詠んだ詞ではありませんと、言ってました。それで、自分のブログは書き換えなきゃあと 思いながら だんだん記憶が薄れて、書き換えないままになっています。まあ、そういうことで、 HD に少しづつ移しながら 、何とかやっています。

  11. 照れまん より:

           Haw小太郎さん こんにちはーリンクありがとう。小椋佳さん 他の曲も YOUーTUBE で聴かせて貰いました。しぶいね。シクラメンンのかほり    と  愛燦々   は有名ですね。ワタシは 小椋佳さんの作った曲で、 他の人が歌っている曲しか 知らなかったのですね。まあ、そういうことで また・・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中