照れまん君の花 「金のなる木」

          金のなる木
        (1)
        
             2010 03 28
 「この木は何と言う名前なんですか?」
 「こりゃあねえ、金のなる木 というんよねえ。」
 「うっそー、ほんと?ホンマの名前ですか?」
 「ホンマかどうか知らんがねえ、金のなる木 ゆうんよ~。」
 知らなんだ。「金のなる木」があるなんて・・・・・。
我が家の近所、向う10軒両隣のお宅の庭を覗いてみると、二軒に一軒は
この木の鉢植えがあります。
 庭に植えて少し大きくなった木もあります。
どうやら、とても人気のある木のようです。
                              (2)
        
              2009 03 29
          被子植物門・双子葉植物綱・バラ目・ベンケイソウ科・クラッスラ属
    カネノナルキ
     学名 : Crassula ovata (これはウイキペディアによる)
                           Crassula は ギリシャ語の  Crassus (厚い)が語源らしい

      葉っぱが多肉質で分厚いので

ovata  は 日本語ではなく、卵型 という意味 葉の形からのよう

      Crassula  Portulacea  Lam    (別サイトにこちらの学名も書いて
      ありますが、こちらは異名らしい)
      Portulaceal は スベリヒユ のラテン語名
                                                 
          和名 : フチベニベンケイ (縁紅弁慶)
    別名 : カゲツ(花月)、オウゴンカゲツ(黄金花月)、カネノナルキ
        成金草
   英名 : dallar plant (これは、葉が硬貨に似ていることによる)
   原産 : 南アフリカ
   常緑低木、多肉植物 
        (3)
        
            2009 04 08
 本来の名前は フチベニベンケイ(縁紅弁慶)。
これは、葉の縁が紅色になることからのようです。葉は緑色ですが、
特に冬季には、葉の縁が赤色を増すので、奇麗に見えるようです。
上の写真も下の写真も別のお宅の物ですが、葉は光沢があり
やや茶色を帯びた色をしています。
 いくつかの種類があり、葉の色に緑の濃いものや黄色の黄金色や、
赤色味を帯びたものなど、いろいろあるようです。
 観葉植物ですが、花の咲きやすい種と咲きにくい種があるそうです。
        (4)
        
               2010 03 28
 「縁紅弁慶」 や 「花月」 と呼ばれる花が、何故 「金のなる木」 と
呼ばれるようになったのでしょうか??
 日本には昭和初期に渡来と書いてあります。
その後、園芸業者が小さい芽の時に、5円玉を芽に通しておくと、その後
大きくなり、5円玉が取れなくなり、幹に五円玉が成っているように見え、
それを沢山付けると、まるでお金が成っている木に見えることから、
金のなる木として売り出したそうです。
 それが、縁起物として人気が出たことから、金のなる木 の名前が定着
した。
それで、今では本来の名前の縁紅弁慶や花月と呼ぶよりも、俗称の
商標名「カネノナルキ」の方が正式名称として、認知されるようになった
ようです。
 五円硬貨を付けたということは、穴開き五円硬貨の発行が昭和24年
なので、比較的最近のこと。
もしかしたら誰が名付けたのかが解るかもしれないと思い、あちこち調べ
てみたのですが駄目でした。
 それよりも別の説を見つけました。
この木は人気がなくてあまり売れなかった。そこで植木屋さんが葉っぱが
硬貨のように見えることから、「金のなる木」 として売り出したところ、急に
売れ出しその名が定着したと言うもの。
 この名前が定着したのは、戦後のことのようですが、いつ・誰が・どこで、
ということが解らないというのが、ちょっと不思議な気がします。
 この木に「金のなる木」と商標名を付けて売り出した園芸店の人は、
ものすごいアイデアマンですよね。
 下の写真は、近所で一番大きなカネノナルキ。約1mの高さがあります。
            (5)
        
        満開の金のなる木    2010 03 28
 この木の葉っぱは肉質で光沢があり、普通の木の葉とは違い、サボテン
を木にしたような感じに見えます。
 そこで、、ちょっとこの木のことを調べてみました。
普通の葉っぱは昼に気孔が開き、光合成をしています。ところが、
カネノナルキは全く逆のようです。
 乾燥地に生えるため、昼は気孔を閉じて、夜に光合成を行うようです。
ベンケイソウ型有機酸代謝」、 Crassulacean  Acid  Metabolism
略して CAM と呼ばれる特殊な光合成を行っているそうです。
CAM型光合成は、夜間気孔を開き二酸化炭素を取り込み、主にリンゴ酸
と言う物質にして細胞の中の液胞という袋の中に溜め込みます。
 昼間になると気孔を閉じ、その代わりにリンゴ酸から再び二酸化炭素を
発生させ、中の回路でデンプンやショ糖にします。
 昼間蒸発しやすい水分を気孔を閉じて防ぎ、乾燥から身を守りつつ
光合成を行っているそうです。
 CAM植物には、ベンケイソウ科の他、サボテン科・スベリヒユ科・
リュウゼツラン科。それからパイナップル科やラン科の一部に見られる
そうです。
 CAM植物は効率が悪いため、一般には生育が遅い。
だから、 カネノナルキは盆栽など鉢植えに適していて、水遣りは週に 
一回くらいでいいそうです。
 日当たりのよいところを好み、水をやりすぎると枯れることもあるそう
なので、ものぐさにはピッタリの植物です。
 4~5年経ったら、少し大きめの鉢に植え替えるといいそうです。
           
 冬の寒さには弱いので、マイナスの気温になる頃には、室内に入れた方が
いいそうです。(3)の写真は昨年撮ったものですが、畑の隅に植えてあった
ものですが、今年の寒に当たったのでしょう。枯れてしまっていました。
         (6)
           
                2010 04 05
 俳句歳時記 を探して見ましたが、「金のなる木」はありません。
花月」 も 「縁紅弁慶」 も載っていません。
 まだ俳句界には認知されていないようです。
 もし認知されたら、冬の季語にするのか、春にするのか悩む所ですが、
私は、「金のなる木の花」で、春の季語がいいのではないかと思い
ます
 傍題には、「花月の花」・「縁紅弁慶の花」 など・・・・。
  花言葉: 「幸運が招かれる」・「温厚」・「一攫千金」・「不老長寿」
花言葉を調べると、出てくるサイトによってみんな違うので、
すべてを載せてみました。
 このあたりで、最期の写真にします。
        (7)
        
           2010 03 28
 我が家には 「金のなる木」はありません。
 それで、我が家は・・・・・??
 私のところには、「不景木」や「やる気な木」・「しんきくさ木」「いん木」 など
はあります。
 ―― もしもし、それはあんた自身でしょう。ええ加減にしなさいよ~!――
                                            
 前の駄洒落は、明治17年に出版された錦絵版画に、「金のなる木・不景木
の根だやし」という絵が描かれていて、その中に金のなる木と不景木が描か 
れ、色んな駄洒落が書かれています。
 その、明治の駄洒落のパクリです。
               ごめんなさい   ペコリ
  ところで、「貧乏肥満なし!」 ということなので、私は痩せっぽちです。
                          ドテッ !
      金のなる木この家に花咲か爺住む   照れまん
 今回は、我が家の近所に沢山鉢植えにされている面白い名前の多肉植物、
観葉植物の 「金のなる木」 を載せてみました。
             
広告
カテゴリー: パーマリンク

照れまん君の花 「金のなる木」 への14件のフィードバック

  1. 小太郎 より:

    照れまんさん こんばんわーブログの晋作がUPされましたね~ 元気そうでなにより、なにより。金のなる木 という名前のついた植物があるとは知らなんだ。でも葉っぱの形を見ればよく見る植物のような気がするね。木というからには高い木を想像するが、草花だよね~そういや木は 松、杉、檜、もみじ ・・ で 名前に~木 はつかないか?ところで、 向う10軒両隣のお宅 ってどのあたりになるんかね?おそらく海に向かって左方向かな~ 妙見 は、よー分からんが、ずいぶん変わっただろうね? 廃屋も増えただろうし。ところで、近所に 鈴木の何とかっていう 超おもろい女の子がいたよな~今はそこの保育園の保母になってると聞いたがホンマ?ちなみにnaoはよく知ってるらしい。てなことで また。

  2. fujim より:

    照れまんさん こんばんはー   ブログ晋作さん ・・・うーん負けてないですねぇ^^。名前は聞いたことはあるような気がするけど、 こんな木があったとは・・・・  木? たしかに草ではないわいな。幸福の木、 あれはれっきとした木ですね、 そんな感じなんだろうとなんとなく思っていました。この花の感じもよく似たものを前に見たような気がしますね。 二段重ねの花に見えますが、 中央の丸っこい花びらのように見えるのはシベでしょうか?花だけではよくわかりませんが、 葉を見ると、 ああこの手の、 熱帯植物館でよく見る、 多肉の・・・ と分りますね。五円玉を新芽に通して・・・  取れなくなって成ってるように見える・・・  うーん私はいらな~い。 もうこれ以上お金はいらないから^^ ヘビ年ですからね、 不自由しないようになってるもんで。 「金のなる木」 と聞けば、 ま、一鉢もっとこうかと言う気持は分りますが、 本当に五円玉がついてるのはどうかなぁ・・・・人間の心理を掴んだ名前、 名付けたアイデアマンの 勝ち~ ですね。「金のなる木」 と言う言葉は、 明治17年には既にあって 「金のなる木があるじゃなし」 とかなんとか、使われていたでしょう。それが昭和24年以後に具体化してしまったんですからねぇ・・・  いったい誰だったんでしょうね。

  3. 照れまん より:

       Haw小太郎さん こんにちはー私が歩くのは 家の周りだけだからね。それでも、5軒くらいには 鉢植えで 金のなる木 があります。廻りがいつの間にか空き家ばっかりになって、海が見えるようになっています。そんな、草ぼうぼうの庭のあとに 色んな花が咲いています。あばら家と 言いながら、 お金のなる大木 のある 小太郎家。海外旅行もいいですが、Naoチャングム に くれぐれも 一人でハングク に行かないように。   ★危ないよ~!大仏開眼 見ています。しかし、ドラマとしては ???次の回を 楽しみにしています。保育園の名物というか 大島郡の名物保母さんに Sさんがいます。大島郡の保母会の会長になってましたよ。保育園がいよいよつぶれそうで、徐々にリストラされて、今はわずかの保母さんと園児になっています。和佐の町立の保育園がつぶれるんだからね。仕方が無いね。下田もつぶれたし・・・・!都会の待機児童が こちらに廻されて来ればいいのに。そうはいかないので、風前のともし火。じゃ、また・・・・。

  4. 照れまん より:

         fujimさん こんにちはー金のなる木 など全く必要の無い fujim家の奥様!fujim家の奥の蔵には、大きな金庫が ・・・・・・。キンコちゃん???カネノナルキ は どこかで見たことのある 植物ですね。あちこちに普通にあります。名前を聞いて エ~~ッ、そうなの?? って言う感じです。何枚も花の写真を撮ったのに、なぜかピントが合ってくれないのです。何となく花がボケているのです。私のカメラは 白っぽい黄色がかったような白の場合 よくピントが背景に合っていることがあります。花は凹凸があるので、どこにピントが合うか 難しいですね。カネノナルキは昭和の初期に渡来 というのは いくつかのサイトで見つけたのですが、私としては もう少し早く入って来ていたのではないかと色々探して見たのですが、結局見つからず。我が家の周りにあるものは、葉っぱの色がみんな似ているのです。一本から隣近所に増えていったのかどうなのか???葉っぱ一枚 を地面に刺していると 増えるそうなんですよ。すごく強い植物ですね。そんなこんなで、金のなる木 の必要の無い fujim家を羨ましく思っている 今日この頃です。

  5. Pu'uwai より:

    皆さんこんばんはわちきは、かねの草鞋を履いて「銭のなる木」を探しとったのじゃ。ここにあるとは灯台下暗しじゃったよ。お土産にみっつばか貰って行こう。 なんてったってお口の中に車1台入るかも試練のじゃから、頭が痛いよ。あっちの通帳、こっちの通帳、おばばの通帳見ても足らん。 蛇年に生まれときゃよかったのぅ。どこぞの蛇さんは金には困らんと嘯いてるし、うちの婆蛇は抜け殻じゃし、、、トホホ(ノ_-。)この木うちにもあったけど可愛がらなかったら枯れました。隣のおばあさんが五円玉を通したこの木と、それに五円玉を重ねて錦紐で括った亀の甲の置物をつけて下さったのです。その頃は、主人が現役でお金に困らなかったので、、、、(あれ主人も巳年だ なんでお金に縁がないんだろう)放っておいたらどこかに行ってしまった。置物だって亀は歩くんですよ。ベンケイソウ科は肉厚でぽろぽろ千切れてすぐに根が着きますね。木も日本の木質とは違って硬い草みたいです。どの花もきれいにピント合ってますよ。(1)も(7)もビシッと決めてますね。

  6. KEN16 より:

    照れまんさん・・・ヤーヤー暖かくなったですねーェ!さらに暖かくなった周防大島に沢山咲いているのでしょうか?島を出て一旗あげて帰ってきた方が沢山おられるということでしょうか?薄い紅をさした可愛い花でホッとしますね。ベンケイソウの葉に当たった若い春色!と言うのかな島によく合う植物ですね。そんな明るい花の表情は、お国へ帰ってきた人の安堵感を強く感じます。周防は暖かい島ですが、鉢上げしないと育たないのですか、だめなんですか?露地では寒さに堪えられないということでしょうか?この植物も南アフリカ原産でしたか?それにしても、照れまんさんのお宅に一鉢もない?とは不思議ですねーェ・・・・またまた

  7. 照れまん より:

        Pu\’uwaiさん こんにちはー旦那様が 金の草鞋を履いて 探し当てたのが  Pu\’uwaiさん だったんじゃないですか。御茶ノ水 あたりで 「私とお茶 して頂けませんか?椿山荘かそれとも 静岡の高級茶の飲み放題のお店へ・・・・!」  ナンチャッテ!それで、 Pu\’uwai邸 には 金のなる木 なんて必要なかったのでしょう。昨年見つけた、畑の端にあった木が、今年は枯れてました。寒い日があったのと、冷たい雨が続いたので、腐ってしまったようです。でもまだ、しっかりと幹は残っているので、これから生き返るか、枯れるのか 見届けようと思っています。今日が ちょうど我が家のソメイヨシノの満開です。明日辺りから 散り始めそうです。今年は、早く咲くのかと思っていましたら、暖かくなったあと 急に寒くなったので やっぱり平年並みでした。自然というのは うまいことなってますね。ではでは、また・・・・。

  8. 照れまん より:

       KEN16 さん こんにちはー我が家には 金のなる木 がないので 駄目なのでしょう。全く お金に縁の無いままです。ベンケイソウ科 弁慶草科  あの 弁慶 なのでしょうか? それにしては 可愛い花ですよね。鉢植えにするといいようですね。冬は家の中に入れておいた方がいいようです。南の乾燥地の植物なので、乾燥と暑さにはめっぽう強いようですが、寒さには弱いようです。昔は 故郷に錦を飾る なんて言ってましたが、今では出て行ったまま、帰って来なくなってしまいました。私の家の周りは 空き家だらけに なっていて、島全体も ヒドイ過疎になってきています。ということで、またヨロシク・・・。

  9. コスモス より:

      こんばんは、たいへん、たいへんご無沙汰してしまいました。「金のなる木」 はよ~く知ってるのですが、こんな花が咲くのはしりませんでした。我が家にも、友達にいただいて 五円玉を挿してみたりして育てたことがありましたが、霜にあたったら、茎がポキポキ折れて枯れてしまいました。観葉植物だから、寒さに弱いのでしょうか、それとも我が家は居心地が悪かったのかな。

  10. 照れまん より:

                コスモスさん こんにちはーコスモス家 には きっと お金のなる木 は必要なかったのですよ。こちらでも 鉢植えが多いようで、冬は家の中に入れているようです。一本 畑で頑張っていた 金のなる木 が 今年の寒で 枯れていました。奈良は もうすぐ賑やかな行事が始まるようですね。コスモスさんの 特派員記事を 楽しみにしています。

  11. fujim より:

    照れまんさん こんにちはーさくら桜とふわふわしてましたが、 今日はまた鼻のチガウ><!花の雨・・・ ぼちぼち正気に戻らねば^^。もしもし、もうお気付きですよね、 家の奥の蔵に大きな金庫があるのは・・・・そうキンコちゃん、 あの方ですよ。話題になる花や木はすべて我が庭にある方ですからね、 そりゃあ蔵には金のなる木がわんさか、クリック一つでジャラジャラジャラ・・・・  しまった、 間違えてパチンコ玉を出してしまった!お金の使い道に困って、 とうとう車でも食べるかも試練ですと・・・  今頃はその試練の真っ最中でしょうかね。  蝿さえも花月の花に無心する  ふじ   ということで (1)も (7)もいいと思いますが、 貧乏性が身について金のなる木など要らない私としましてはですね、 (3)番、 お金のことなんてどこ吹く風 ニコニコ  と笑ってるようで好きですねぇ。  他よりいっそう輝いて美しい・・・^^。ちょっとショックを受けてるんですが、 yoshiが野火の祭典の動画をアップしたんですが、 げげげのキタゾー!一緒に行ってるのにどうして私よりいい構図で撮れてるのー! ってな感じなんですよ。私より後から撮ってるので私の後姿も写ってるかも^?^   http://yoshiphoto.exblog.jp/ 「ここまで出られていいですよ~」 という係の人の声に誘われて、 ついつい前に出てしまったのが、失敗だった><!私の花火、 さ、さみしい・・・と言われてしまったので、 小太郎さんにも見てもらわなくっちゃ^^。

  12. 小太郎 より:

    照れまんさん こんばんわ金のなる木ですが、naoの実家にも大きなのがありました。 でも記事のような花は一つも咲いていなかった。 葉の回りが赤っぽいけど、それも無かったな~ 青々としていた。ちなみに我が家にも昔、鉢に植えていたそうだ。 (全く知らなかった)とりあえず ご報告。

  13. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはーfujim邸 も  Pu\’uwai邸 も コスモス邸 も 金のなる木は全く必要の無い、邸宅ではないかと思います。私は 金のなる木 のあと 私の貧乏節約生活 を載せようかと思ったのですが、やめることにします。石鹸が古くなって 小さくなると これを新しい石鹸に こすり付けていると、何日かすると きれいにピッタリくっついてくれます。この時、ちょっと 嬉しくなります。みんなこんなことはして無いだろうと思いながら、でも これくらいのことはしているかなあと思ったりして・・・・。小さな幸せですが、これで充分満足しています。山焼き 見ましたよ。すごい迫力ですよね。思い出したのですが、fujimさんのブログの山焼きを見たとき 一瞬 若草山と言うのが目に入りまして、え~~っ、奈良に行ったの ???って ほんの一瞬思いました。私が子供の頃は 山火事が多かったのです。赤い火が夜中に見えて、怖かったのを思い出します。花火もよく撮れていますよね。じゃ、また・・・・。

  14. 照れまん より:

         Haw小太郎さん こんにちはー金のなる木 と言うのは 基本的には 観葉植物 でして、葉っぱを楽しむものだそうです。青々としているでしょう。花が咲いたほうが面白いので、色々品種改良されて、花が沢山咲く種類もあるようです。葉っぱが、黄金色や赤い種類もあるようです。何十年も育てたのに、一度も花が咲いてくれない と言うのは よくあることだそうで、それが、一番本来の 金のなる木 のようです。うっとこの村では 流行っているよね。玄関を覗くと たいてい鉢植えがあるような・・・・。じゃ、また・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中