照れまん君の俳句歳時記昆虫 「カメムシ」

             カメムシ
            (1)
        
       水滴と亀虫の幼虫     2008 06 21
                      
     父がオナラをする度に、母は
「まあ、人の鼻先で、品の無い。臭いじゃあありませんか~。
トイレでして下さいよ!  」
などと、ゴドゴドと言っていた。
 すると父は、
「可愛そうなズボンのオナラ、右と左に泣き分かれ!  」
などとのたまい、何食わぬ顔をしていた。
 母もたまに、立ち上がった時に、「プッ!」としたりすると、父は
「へー、御精も出ます、屁も出ます!」 とか言っていた。
母が「まあ、自分のことは棚に上げて・・・・!」などと反論すると、
「お前等は紫式部の『あさくそまる』と言う話を知っちょるか?」、と言う。
「知ら~~ん!」と答えると、
紫式部のような、才色兼備、高貴なお方は、いつトイレに行くか解らん。
誰も厠に行くところを見たことが無い。そこで、誰かがきっと朝早く行く
のに違いないと、短冊に落書きをして、厠の中に置いといた。
むらさきはあさくそまる』と書いてあった。」
「それを見た紫式部は、句読点を一個入れ『むらさきはあさく、そまる
と、書き足した。句読点一個で、文章を変えたんじゃな!
朝糞丸 と言うのを、浅く染まる と変えてしまったということじゃ!」
「紫式部はこのままではどうも面白くないと思ったのか、今度は自分で
短冊に落書きを書いて、横に置いといた。
むらさきはこくそまる』と、書いてあった。
これは、前の落書きを踏まえ、紫は浅くも染まりますが、濃くも染まります
よ、ということ。 しかし、これにはもう一つ読み方があって、「濃く染まる」 
というのは、「固糞丸」と読める。
つまり、「わたくしのう〇ちは固いのですよ!」、と書いてあったのじゃな。
 「まあ、嘘ばっかり!誰がそんなことを書くんですか?」と母。
 「嘘じゃありゃあへんがあ!清少納言が書いちょるんじゃけえい!」と父。
 父も母も、どっちもどっちですよね。
 この話、ホンマカイナ?ですよね。実話とは思えませんがどうなんでしょう?
 まさか、紫式部がこんな事を書くなんて、???
 誰かが勝手に作ったんじゃないの?と思いますが、解りません。
 わたしは、固いウ〇チの時は、丹下作善と言います。
 それは、片目なので・・・・・・??
              
      照れまんさんに カンチョウ ギャ
             
 遺伝なのか、私のあだ名が 「屁ひり虫」。どこでもドアなみに出します。
  立てば放屁、座ればおなら、歩く姿は屁ひり虫!」 ってな感じ! 
         (2)
        
    カメムシ科 アカスジカメムシ    2009 06 04
 カメムシ と言うと、品がおよろしいのですが、屁こき虫 と言うと、笑って
しまいます。
地方によって、色々変わった呼び方が沢山あるようなので、その中から少し。
 青森地方の「クセンコ」、群馬県では 「ワックサ」。兵庫県では「ジョンソン」 
呼ぶ地方があるそうですが、ジョンソン って何なんでしょう。岡山には、
「ハトウジ」、九州では「フウ」。
山口には 「ホウジ」 と呼ぶ地方があると書かれています。私は山口県に
住んでいますが、ホウジ なんて、聞いたことがありません。山口県のどの
地方で呼んでいるのでしょうか。私のあたりは、もっぱら 屁ひリ虫 と呼んで
います。
 下の写真は、一番よく見かける アオクサカメムシ。
        (3)
        
          胡瓜に付いている アオクサカメムシ
  昆虫綱・カメムシ目(半翅目)・カメムシ亜目(黒翅亜目)・
  カメムシ下目・カメムシ科   アオクサカメムシ
 カメムシ は漢字で書けば、亀虫
 背中が亀の甲羅のように見えることから、この名前が付いたとか。
カメムシと言えば、普通に上の写真の アオクサカメムシ を思い浮
かべますが、カメムシとだけ呼べば、カメムシ全体のことを差すので、
カメムシと言う固有種は無いのですね。
 カメムシ目の中には、蝉・アブラムシ・アメンボ・タガメ、など水中
生物なども、含まれるので、非常に広範囲になるようです。
 次に、カメムシ科ではなく、ヘリカメムシ科の虫を2種類載せてみます。
     ヘリカメムシ科キバラヘリカメムシ
        (4)
        
      
 キバラヘリカメムシ が集まって何をしているのでしょう。この日は寒かった
ので、寒さを凌いでいるのでしょうか?それとも、おしくらまんじゅうでもして
いるのでしょうか?
ボタンを締めてチョッキを着ているようなのが幼虫。背中が黒くて横に
道路工事のような阪神の応援のような模様があるのが、成虫です。
        (5)
        
 幼虫のチョッキとボタンがとても可愛いですよね。
 成虫の腹は黄色なので キバラヘリカメムシ です。
 続いて、ヘリカメムシ科から、もう一種類。
        ヘリカメムシ科 ホソヘリカメムシ だろうか?
            (6)  
        
           2008 06 05
 これは、カメムシとは思えないのですが、ホソヘリカメムシ のようです。
 カメムシ目の中の多くは、害虫ではないのですが、カメムシ類は植食性
のものが多く、葉・茎・果実 などを口に差し込んで液を吸うので、害虫に
なるものがかなりの種類いるようです。
             
 アオクサカメムシ は マメ科・イネ科・キク科 の害虫。
 ブチヒゲカメムシ は ダイズ・ワタ・ゴマ    の害虫。
  ホソヘリカメムシ は ダイズ        などの害虫。
 以下省略しますが、その他樹液を吸うものもいるようです。
 肉食種もあり、害虫を食べる益虫とされるものも、数種類いるそうです。
             
 それから、序ですので、カメムシ目に属する虫の写真を2種類載せてみ
ます。
 次の写真はピンボケなのでよく解りませんが、とにかく小さいのです。
マッチの軸を5~6ミリのところで、切った感じ。
       カメムシ目・ヨコバイ亜目・ヨコバイ科 
  
 ツマグロヨコバイ だろうか??
            
      (7)    紫蘭の上に止まっています
        
               2008 05 06
 本当に小さいです。
 ツマグロヨコバイは羽の端が黒くなっているので、ツマグロなのですが、
この写真のものは黒くありません。それで、違うのかも知れませんが、
とにかく小さくて、ツマグロヨコバイくらいしかありません。あまりに小さい
ので、ピントが合ってくれません。
 その場所の近くで、3週間後によく似たものを撮ったのですが、こちらは
ほんの少し、2~3ミリ 体が大きいのです。こちらの写真をトリミングして、
やや大きくしてみました。上の虫とは違うかも知れません??
        (8)
        
                   2008 05 25
 これは、オオヨコバイ?かも知れません。
    カメムシ目・ヨコバイ亜目・ヨコバイ科・オオヨコバイ亜科
                       オオヨコバイ
 上の写真によく似ていて、もう少し大きいものに アオバハゴロモ 
がいます。
そこで、以前載せた、アオバハゴロモ を載せてみます。
    カメムシ目・ヨコバイ亜目・アオバハゴロモ科   アオバハゴロモ
        (9)
        
 アオバハゴロモ はツマグロヨコバイより少し大きくて、長さ約1cm位、
高さが、5~6ミリ 位だろうか。
 「アオバハゴロモ」 は以前、載せたことがありますので、詳しくは
   ↑  ←     そちらを御覧下さい。
 もう一枚、名前も何も解らない虫の写真を・・・。
 これも、あまりに小さすぎて、ピントが合ってくれません。ボケています。
        (10)
        
                    2008 05 09
 右の虫が 体長1cm、左の虫は6ミリくらい。
 これは、何かの幼虫でしょうか、それとも成虫でしょうか?カメムシとは
 違うような気がしますが、載せてみました。
   早速お便りをいただきました。これは天道虫の幼虫ではないですか、
というご指摘を頂きましたの調べてみましたところ、ナナホシテントウムシ
の幼虫だと解りました。右が幼虫、左がサナギ のようです。
                        
 もう一度、カメムシ科に戻ります。
 臙脂色のカメムシ。
       カメムシ科 ブチヒゲカメムシ
        (11)
        
              2008 07 10 
 花の名前は 「モナルダ」。別名「松明花」(タイマツバナ)、又の名を
「矢車薄荷」と言うそうです。
 上の写真は、保護色になっているのでよくわかりませんね。
そこで、もう一枚。
      ブチヒゲカメムシ 斑髭亀虫
        (12)
        
              2008 06 28
              
 俳句の季語では 「放屁虫」(へひりむし) は 秋の季語
 「カメムシ」ですが、俳句歳時記にはカメムシとしては、載っていません。
注意が必要です。
 傍題に、「三井寺ごみむし」・「へっぴり虫」・「へこき虫」・「屁ひり虫」・
三井寺斑猫」 があります。
 すでに一度、「放屁虫」 を載せたことがあります。もしよろしかったら
         ↑   ←  俳句は、そちらをを御覧下さい。
                       
 俳人というのは、とても変わっています。世間からはからは嫌われ者の
小さな虫を題材にするなんて・・・・。世界的に見ても、変わっているのでは
ないでしょうか?
 其処が、俳諧の面白味ということがいえるのかも知れません。とっても俗
な放屁虫という季語を如何に雅(みやび)に詠むか、俳人の腕の見せ所
でもあります。
 そこで、今回は以前載せななかった俳句を少しだけ載せてみます。
       屁ひり虫爺がかきねとしられけり     一茶
        (下五 しられける  の記述も)
 子供とかくれんぼでもしていたら、ブッとオナラをしたのでしょうか?
それとも、垣根の所に隠れていたら、屁ひり虫がいて、ついつい声を
出してしまって、見つかってしまった。そんな句でしょうか。
       屁ひり虫人になすつた面つきぞ      一茶
 続きまして、これはカメムシ科の幼虫。
        (13)
        
      たぶん、アオクサカメムシ の幼虫?だろうと思います       2009 10 11
 (1)枚目に載せたものとは、ちょっと色合いと模様が違うようです。
       放屁虫俗論党を憎みけり        高浜虚子
       放屁虫おろかなりとはいひがたき   軽部烏頭子
       八方へ走りにげたり放屁虫       阿波野青畝
 もう少し、載せてみます。
       放屁虫漁師の墓の前跼み       秋元不死男
     (へひりむし りょうしのはかの まえかがみ)
       放屁虫放屁虫とてうとまるゝ      佐々木鳴子
 続いて、とれとれの現代俳句も載せてみます。
       この頃の男よくなく放屁虫       安藤久美
 この句を読んだ時、思わずあの織田信長の末裔スケートの織田
信成を思い出しました。オリンピックでは残念な結果に尾張?ました
が、靴紐が切れたのですね。偶然、彼が演じていたのが、チャップリン。
笑うに笑えないし、泣いても、泣ききれません。彼の泣きじゃくる姿が、
可愛いですよね。是非もなし、ですかね。
       半島に核持つ男放屁虫         衾去 (富士真奈美)
  衾去、これは 「きんきょ」と読むのでしょうか?それとも、「キンギョ」と
読ませるのでしょうか?どちらなのか解りませんが、あの女優の
富士真奈美さんです。
 俳人として、とても有名で、多くの句を詠んでおられ、句集も出版されている
ようです。
この句、朝鮮半島の北の、あのお方でしょうか?危険ですよね。
 前の二句は、男を詠んでいても、正反対の句を詠んでおられます。
 とっても、面白いですね。
       パッキンのゆるき蛇口や屁ひリ虫     照れまん
 (1)枚目の写真を撮っている時、カメラを近づけると虫は解るのです。
 スタコラサッサとカメラの反対側へ逃げていきます。そして、とうとう
サトイモの葉の裏側へ逃げて行ってしまいました。
その、逃げる途中を撮ったのが、下の写真です。
            (14)  
           
     これも、アオクサカメムシの幼虫?だろうか      2008 06 21
 今朝4月20日、NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」を見ていたら、ヒロイン
の結婚披露宴の席、新郎の 水木しげるさん がオナラをするシーンが
ありました。男性は大体において、オナラに無頓着ですよね。
しかし、日本の女性は異常にオナラを嫌がります。
出した方がいいのに、なんて思うのは私だけでしょうか?
 カメムシの悪臭は、ヘキサナール・オクテナール・ディセナール など
の成分を中心に組成され、中脚の付け根にある分泌腺から放たれる
そうです。
 ただ、触ったり危害を加えなければ、放出することは無いようです。
 ということで、最期の 一屁!    失敬、最期の 一句。
     You だけが me のフレンド放屁虫    照れまん
 今回は、昆虫の カメムシ目 の カメムシ、又の名を 放屁虫 、
 その他を載せてみました。
 文章が長く煩わしいので、写真を見て頂くだけでも、幸せです。
 ではでは・・・・。
広告
カテゴリー: 俳句・動物 パーマリンク

照れまん君の俳句歳時記昆虫 「カメムシ」 への17件のフィードバック

  1. fujim より:

    照れまんさん こんにちは~、出ました、出ました!! カメムシと水滴、 一体どんな話になるやらと期待しておりましたが、 かの紫式部のお話とはまたずいぶんとお品がおよろしいではありませんか^^。   照れまんさんがお父様譲りだということもよ~くわかりましたよ~~。でもでも、○ひり虫というにはあまりにも可愛い虫、、 水滴と一緒に転がりそう・・・・  と思いつつ見ていくとヒェー、なんとなんとここでも沢山の種類が集ってますネェ><! よく集められたものだと思いながら ざっと今、 読みました。 今日は朝から、 お手伝いをしながらお寺さんでありがた~~いお話を聞いていたのです。 そして帰るなり ○ひり虫のありがた~~いお話、、、 ざーっと読ませていただきましたです^^。 (お、これはなんじゃ??) ・・・・ えー、またゆっくり来ま~す。  (ーー)ノ 俳句までこんなにあるとは・・・・・ぶつぶつぶつーー。。。 

  2. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはーヘヒリムシ 又の名を ヒルクソマル テレマン です。  こらこら  !やっとのことで、カメムシ をアップすることが出来ました。fujimさん の水滴とカメムシを見て 私も水滴か カメムシ かどちらかを載せようと 探してみたのです。水滴を探してみて愕然。なんじゃこれは、と言うようなものばかり。ショウも無い写真ばかりなので 水滴は、アップ断念。それで、シコシコと カメムシを書いていました。以前 載せたことがあるので、当分載せることは無いなと思っていたのですが、頑張ってまとめてみました。fujimさんの 水滴があまりに素晴しいので、あれを見た後は みじめ~な 写真しかないのですよ。水滴で使えるのは 1枚目しかありませんでした。カメムシ のことは 屁ひり虫家族ですから、話題には事欠かないと言うことでして、・・・・。そういうことで、またまた ヨロシク。

  3. 小太郎 より:

    へひりむし・・?それにしても最初と最後の写真ええんじゃない!大きな水溜りに飲み込まれそうなカメムシの幼虫がどうなるん??と思ったら、何とか安全地帯まで逃げられた・・めでたし、めでたし。uuuuu・・・ とりあえず今日は忙しゅうて・・またゆっくり能書き見せてもらおうっと・・

  4. 照れまん より:

        Haw小太郎さん こんにちはームラサキのアサクソマル です。忙しそうで 何よりです。では、また・・・・。

  5. 小太郎 より:

    ケチャップ男さん こんにちはー浅く染まる・・ 朝糞丸・・なーるほどね~ しかし すごいね。 なんというか ウンチく のかたまりじゃ~照れまん の父上のことは 私の親たちは ごいんぎょ さん と言っていた。私は ごいんぎょさんは いつも物静かで、冗談なんか絶対言わん人じゃと思っていた。ま、オヤジなら 我が家で屁をこくのは当たり前! 何の遠慮がいるものか! ですよ。私の親父は屁もこいていたが、風呂からあがるといつも、ふんどし一つで歩き回っていた。ところで、カメムシとヘヒリ虫って別の虫かと思っていたが、同じ虫のことなんだね~わたしゃ 虫はダメなんよね~これが・・きれいくて、かわいいのはええんじゃがね・・てんとう虫とかハンミョウとか。でも写真のような虫を見つけたら、撮りたくなるかも知れんな~そういや、虫で忘れらんのが 百足 ! 子供のころ三下に変わった人(4つ上)がいた。その人は肝試し(シタンカイ)をすると、夜の山中をどこまでも歩ける凄い人だった。(私なんか臆病で夜の山中など一歩も行けなかった)ある夏、その人が「小太郎、栗を取りに行くけーついてこい。」で、必死で山道をついていくと、伊崎山か佐連山のどこかに野生の栗林があって山ほど栗を拾った。その帰り道のこと、山道の真ん中に 真っ赤な百足 がいた。50cmはあった。わたしゃ心臓が飛び出すくらい驚いて足がすくんだ。・・となんとその人は、素手で百足をつかむと 「またここらにおらーいやー」といいながら、薮の中に放り投げた。 信じられんじゃろうが、本当の話。へひり虫さーん 真っ赤な百足 を見つけたら報告してや~

  6. 照れまん より:

       Haw 小太郎さん こんにちはーやわらか う〇ち の う〇ちく 朝糞丸照れまんで~~す。屁ひり虫 ジャけエねえ、屁こき虫 のことには 力が入るよね。随分以前に書いた 謎掛け 、  佐渡ヶ島と掛けて何と解く。 佐渡ヶ島と掛けまして  破れたフンドシと 解きます。  その心は,・・・・・                その心は  金 が出た !これも父が、言ってたヤツ!  たぶん、笑点 か落語の パクリだと思う。ホンで、今は 父の フンドシ がワチキのところに廻ってきている。                         ほんで、ワチキのは、    ・・・・・・  カツオ 風味の フンドシ !今のは、嘉門達夫 の パクリ。  御免なさ~~イ。  ペコリ!4月の初め頃、保育園から ものすごい悲鳴が聞こえてきた。「キャー、ギャー !」と何度もすごい声。これは何かあったなと、パジャマから 服に着替えて カメラを持って行ってみたら、案の定。ムカデと 毛虫。  ムカデは 叩かれて殺されていた。 約 15cm。毛虫は 一匹見つかったので、木に殺虫剤をかけたら、無数の毛虫が 糸みたいな蜘蛛のように糸を引いてぶら下がり落ちてきた。その数 数百匹! ちょうど人の顔の辺りで ゆらゆらしていた。きっちり、ムカデと毛虫の写真を撮ったのだけれど、ムカデは死んでいるし、毛虫は小さいので うまく撮れていなかった。そういえば、と 2007年5月頃に ムカデの記事はすでに書いたので、今回のニュースは 没。案外と カメムシ も可愛いでしょう。小太郎さんも 段々と 小動物 や 花 や 風景を いいなと 撮り始めるようになるよ。じゃ、また・・・・。

  7. Pu'uwai より:

    みなさんこんばんは照れまんさんのお父さんの話って本当なの? 照れまんさんは親譲りってわけね。納得!カメムシ オンパレードだけどすごい種類ですねぇ! (1)と(14)かわいい(14)のお尻が 「やっと恐い兄ちゃんから逃げられた」って言っているみたいで、「よかったね」(2)の縞も粋だけど(12)お洒落だねぇ~ ブローチにして留めておきたい、ちょっとカメオ連想しませんか?(11)の花は「松明花」「モナルダ」http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/taimatubana.htmlこちらでは(3)と(9)しか見たことないです。小太郎さん顰蹙をかいました。 <(_ _)> ぺこぺこ橋は2つ目までは新しくて残りは古い橋でしたが、繋ぎ目は仮繋ぎしてあったから通れました。百足ねぇ、嫌いだけど、昔、PTAで海岸清掃したときに、草をむしったら大きなムカデが出てきて鎌で殺そうとしたから「殺すな、殺すな、かわいそうじゃん」って咄嗟の一言「かわいそう?」ってとても怪訝そうな顔をされました。 百足は殺されずにすみましたが、「かわいそう」って変なのかな自問自答 でも、虫は殺すよ。花や野菜が駄目になるからごめんねって殺してます。

  8. fujim より:

    ヒルクソマル テレマンさん こんにちは~ワカランじゃろうナァとお思いでしょうが、 このお名前が 才色兼備、高貴なお方紫式部の手になるということぐらいは、 私にも分ります。さすが、 源氏の君の見え隠れするようなところにお住まいのことだけはあります!前回の 「放屁虫」 の記事を思い出しましたよ。  「放屁虫」 とは言いながら いと上品な記事だったんですよ。私のうろ知ってる虫とはチガウのカナァと思って、 「臭いのことが書いてありませんが臭いはなかったのですか?」 などと喚起を促すようなコメントを入れたところで、 ずらずらずら~~っと、 我のあだ名は ○ひり蟲まで出てきてしまって><!  そこまで言わなくてもーー;;この美しい銀の玉を、 どうにかして持って帰ろうと四苦八苦したカメムシのころころ幼虫が、 とうとうあきらめて、(14)では ため池に落ちてしまわないうちにと、 後ろ髪引かれながらも必死で逃げてるようで面白い^^。いつもいろんな種類に感心するのですが、 ついカメラを向けてしまう私でも、 (7)なんかは、チラッと見てもこれはもういいか、 と、撮るのを断念するぐらい小さいですよね。  今度見つけたら挑戦してみよう。 (8)はアオバハゴロモに似てはいますが、チガウような気がしますね。 なんじゃ? と思ったのは(11)番、ブチヒゲカメムシ? チガウチガウ、花の方です^^。 ナンの花でしょうネ?と思っていたら  Puさんが松明のような 「松明花」 と書いてるワ^^、 よく知ってるネェ。   おーおー、 前回は ・・・カメムシ パス、と逃げていたPuさんが、 「ブローチにして留めておきたい」 とまでコメントできるとは・・・・ fufufu成長したもんだ^^。

  9. 照れまん より:

    Pu\’uwaiさん こんにちはーいつも 顰蹙を買っている 屁ひり虫照れまん です。最近、文字を コピーして 貼り付けて 辞書機能で調べることが出来るようになりました。おかげで、 ひんしゅく を買わずに済みそうですが、難しい字 ですね。  顰蹙!自分で調べることが出来るようになりました。ちょっとだけ進歩です。前に 臙脂色 の頃には 解らない字は聞けばいいやと思っていたのですけどね・・・・。それから、ブチヒゲカメムシ が乗っている花は モナルダ なんですね。タイマツバナ と言うのも面白い名前ですね。又の名は 矢車薄荷 早速 名前を書き加えておきます。ありがとう御座います。花びらの 先っちょに特徴のある花でした。 矢車草に似てなくも無いですね。山口県に住んでいながら、錦帯橋に行ったのは子供の頃で、あまり記憶が無いのです。渡った記憶があるのに、周りのことは全然憶えていませんですよ。 Pu\’uwaiさんも 昭和三十年代じゃなくて、平成も平成の バリバリの最近、来られたのですね。ちょうど工事の半ばでよかったですよね。そういうことで、また・・・・。

  10. fujim より:

    「放屁虫」 の俳句は、 結構詠まれてるんですね。  嫌われものということで、擬人とまでは行かなくても親しみを感じるんでしょうかね。  パッキンのゆるき蛇口や屁ひリ虫  照れまん    これは傑作でしょう!  パッキンにも屁ひリ虫にも愛情・・・?というか親しみを感じてると言うかそんな気がします。  「ゆるき」 という言葉がかもし出すものがいいのでしょうか・・・?? よく分りませんが^^。安藤久美さんや衾去さんの句に感じる、 ちょっと貶し気味な気持、 それがなくて逆に嫌われものに愛情を感じてるようで好感が持てます。  You だけが me のフレンド放屁虫  照れまん あはは これはすぐに you me townゆめタウン を連想してしまった^^。   ゆめ?の世界が広がるようで面白~い!

  11. 照れまん より:

      fujimさん こんにちはー紫の 屁ひり源氏 です。たまたま、散歩中に 見つけたので うまいこと撮れました。屁ひリ虫 の 俳句は 沢山ありますね。屁こき虫 だと 題材がそのものが 俗 なので、それをいかに 俗に詠まないかということが、俳人の腕の見せ所なのでしょうね。風刺の傾向が強くなりますが、それを おかしみ に変えることが出来ればね。どうしても、誰かがオナラをした とか、人を詠みたくなってしまいます。それをぐっとこらえて、雅にできればね~~。なかなか それが出来ません。フレンド を英語で書こうかと思ったのですが、スペルを書くことが出来ないし、調べるのも面倒なので、フレンドとカタカナで書きました。大笑いです。 Pu\’uwaiさんも ブチヒゲカメムシ をカメオのブローチ を連想するなんて、だいぶ ブログとカメラに嵌まってきてますよね。ムヒヒヒ・・・・・、ムヒ・・・、ムヒS 。ということで、また・・・・。

  12. fujim より:

    病院に行って患者が居たのでびっくりした、 な~んていう照れまんさん こんにちはー病院は患者がおってなんぼ ってことをお忘れなく。  かと言ってご自分でせっせと儲けさせてあげなくてもいいんですけど^^ご機嫌いかがですか? 薬は守備よう効いておりますか? よく降りましたねー、 こちらはやっと午後雨は上がりましたが、 突風が吹いてました、そちらはどうだったでしょうね。(10)幼虫とさなぎ、 よく両方が揃ってましたね。  天道虫の幼虫と言われても、これがあのナナホシテントウムシになるの? って言う感じですよね。   道路工事のキバラヘリカメムシも同じですよ、 チョッキを着てるのがどうやって成虫のようになるのと思ってしまいます。人のことを、 「Cドライブに詰めすぎじゃー!」 と言っていた小太郎さん、  PCが容量不足になったんですって、、、  ブログを初めてあっという間でしたね^^ムフフフ   今に600Gぐらいの外付けハードディスクを買うと、 言い出すんじゃないでしょうかぁ、^^オほほ。今日は午後、 ふるさと学園ふれあい塾の開講式があったんですよ。  ふふふ来月からカメラの塾生ですからねぇ。  講師以外に3人も補佐する方が居られて、 訊けば何でも答えてもらえそう・・・・  ただナニを訊いたらいいかが判りませんけどね(^-^)ゞあははは

  13. 照れまん より:

           fujimさん こんにちはー今日は、やっとのことで 清水 から飛び降りる気持ちで、歯科医 に行って来ました。また、やや歯が痛み出してきたので、否応なしに 行かざるをえませんでした。去年4回 通って、それからサボってしまったので、まだ 暫らくかかるようです。小太郎さんは 分限者 ですよね。パソコンの買い換えることが出来るなんて・・・・。ウラヤマシイ!Naoチャングムも 新しいのに買い換えてもいいよって、言ってくれたのでしょうね。  ご馳走さんですよね!fujimさん もカメラ教室に 通うんですか。   素晴しい!    色々ワザを習得して下さい。写真を楽しみにしていますよ~~~!!

  14. fujim より:

    もしもし・・・ どうしても気になってるんですよ、 (1)と(14)の写真。  これは真上から撮ってるんですよね?水滴の上側が黒っぽく陰になっていて、 とても不思議な気がします。 (1)だけを見た時には上下をひっくり返したのかと思ったのですが、 真上からだと上下は関係ないはずですよね。同じ場面の(14)を見ると、 別にひっくり返してない、ですしねぇ^^・・・ で、 ころころ湖を見捨ててカメムシが逃げ出してる(~~)!「虫の世界かもしれない」 と思わせるような どうも不思議な気になる雰囲気なんですよ^^。先日から折角NHK放映なのに、熾烈なビリ2争い・・・・ おさまり掛けた歯の疼きがぶり返さなければいいのですが・・・^^。ま、ゲゲゲの女房でも見て笑ってましょう。  昨日はだんなさんが、 取って置きのところ^^ に連れて行ってくれましたネェ。私の子供の頃住んでいた (宇部に来てからの)家の裏が、墓場だったんですよ。  どこに行くにもそこを通っていました。その辺り一体で結構遊んでもいましたが、 心の中で一体を敬う気持で、敬意を表して、接していました。 そうすると怖いことにはならないだろうって^^、  子供なりの知恵ですねぇ。 それにしても、 水彩の教室でもみんなの話題になったんですけど、 ・・・ダンナサンがちょっといい男過ぎるネェ~~。  では・・・・・

  15. 照れまん より:

         fujimさん こんにちはー何度も見て下さいまして、ありがとう御座います。水滴の上側がやや黒っぽくなっているのは、水滴のある位置が ややくぼんで 低くなっているので、外側の葉っぱが高いので、その葉っぱの陰ではないかと思います。葉っぱの背丈が高くて、胸位の高さがあったので、真上に近いやや手前から斜めに撮っています。お昼の 12時40分頃だったと思います。野菜を撮りに行こうと出かけたときに、偶然に見つけたものです。ラッキーでしたが、なぜか たった 2枚しか撮れていませんでした。たぶん、他は写りが悪くて、捨てたのだと思います。熾烈なビリ争いって 、朝ドラの視聴率が悪いって事ですか?私も 朝 見るのに、ついつい 8時15分にテレビを点けると もう終っています。長い間の習慣って、恐ろしいですよね。それで、ほとんどは 昼の12時45分 からの再放送を見ています。久しぶりに面白くなりそうなのだけれども、この先 どうでしょうか?視聴率はどうなるでしょうか???Fujipa さん 今頃 頭を掻いていますよ~。水も滴る いい男で・・・・!      ごちそうさま~~~!ごめんね~、こちらは オナラを したたらせてばかりで・・・・・、なんちゃって!

  16. fujim より:

    きゃーまたやっちゃったよ(><)!  照れまんさんど~もども^^ゞぺこぺこゴメンチャイ朝ドラはみんな面白いと言ってますよ、・・・ 熾烈なビリ2争いをしてるのは鯉のぼりカープのことで、 いい男過ぎるダンナさんはアータ、 ゲゲゲの女房のダンナさんのこと、 ですいね、 あははは  笑ってごまかす。 どこにもそんなこと書いてない?  シマッタシマッタ、今朝急いでたもんで・・・・ と言い訳、いいわけ^^ゞ アータ考えたらわかるでっしゃろ、 fujipaのことをちょっといい男過ぎるなんてみんなで話題にする、 はずがないでしょうが! もうまったくーー。。。 あはははえ? ごちそうさま~~~!って 冗談だったんですか・・・・キューー;    また出直しま~す m(。_。;)m

  17. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー熾烈な 視聴率最下位争いで・・・・・。fujimさん は よく知っているなあと?どこかに視聴率ランキングとか、歴代朝ドラ視聴率、なんてえのがあるのかと思いました。最近の 朝ドラの視聴率が テイマイ ?? コラコラ、テイメイ 低迷ですよ、そうそう低迷しているとか。今回は、何年かぶり に面白いですよね。う~~ん、カープだったとは・・・・。今年はたぶん 最下位になると思いますけど???それに、Fujipa さんのお墓参りにでも行って来たのかと思ったら、ドラマでしたか?私はてっきり 水彩の教室の人達が Fujipaさんを知っているのかと思いました。解ってみれば、そうですよね。カープに ゲゲゲの女房の話ですよね。自分の早とちりに 大笑いですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中