照れまん君の 何かの幼虫

    これ、何の幼虫!!
         (1)
        
        2010 10 22
 保育園の保母さんが、朝顔の茎に気持ちの悪い大きな虫が付いて
いるので見に来て!というので行って来た。
    それがこの写真。一体何の幼虫でしょう?
大きな蛾の幼虫のような気がするのですが、何でしょう?
        (2)
        
        2010 10 22
 手のような口のような物が見えます。
 そっくり同じものが二匹います。。
        (3)
        
 デカイです。10センチは優にあります。
横の模様は、電車のデザインにするといいような感じ!!
 尻尾の写真を一枚。
        (4)
        
 もう一枚、最期の写真。
 全体像!下側が頭です。
         (5)
        
           2010 10 22
 もし、この幼虫の種類か名前がお解かりの方がおられましたら
お教え頂ければ幸いです。
 保育園に行って、知ったかぶりをして教えてやります。
そういうことで、ヨロシク・・・・。
                                       
 早速お便りを頂きました。
その結果、この幼虫は 「クロメンガタスズメ」という蛾の幼虫で
あろうというところに落ち着きました。
 スズメガ科 の中の クロメンガタスズメ というかなり大型の蛾。
背中にドクロマークのような特徴的な模様のある茶・灰色の蛾だと
思われます。いつか、蛾の写真が撮れましたら載せてみたいと思います。
 皆様、ありがとう御座いました。               
                
広告
カテゴリー: 動物 昆虫 パーマリンク

照れまん君の 何かの幼虫 への12件のフィードバック

  1. 小太郎 より:

    照れまんさん こんにちは~これはね~アレですよアレ・・そうです。 モスラ~~や、モスラ~~ザ・ピーナツ! 懐かしいね~

  2. Pu'uwai より:

    照れまんさん こんばんは~これはね~アレですよアレ・・そうです。  鳥肌立ちながら一肌脱皮しました。クロメンガタスズメ http://www.jpmoth.org/Sphingidae/Sphinginae/Acherontia_lachesis.html幼虫写真(3) (4) (19) (21) ナンザァ ソクリツではあ~りませんか? うう気持ち悪い。(13)に至っては笑ってますよ。 にっこり ほんごり 嬉しそうですね。嬉しいお顔の照れまんさんにお知らせがあります。幼虫から飛ぶ前にシュミレしましょう。 画像upしました。fuさんの記事を読みながら一通り見ておいてください。まだまだ蛹にもなってません。 ゆっくりでいいんです。 エンゼル日記も飛んでませんよ。

  3. fujim より:

    照れまんさん こんにちはーすごい大きさですね!  まるで鎧を着てるように見えますが、 模様がついてるだけではなくて、ごつごつと厚みもあるのでしょうね?メンガタスズメにも似ていますが、 幼虫終齢期の 尻尾の曲がりはどちらに似てるんでしょうね? うぐっ><イツやら書いた、ウチの山椒の葉にいたこげ茶と白のブツブツ幼虫、 日を追うごとに増えて十何匹はいたでしょうか。それが、結局山椒の葉を一枚も残さず食べていなくなってしまいました。あの幼虫の身で、近くのベニカナメモチにでも這っていったんでしょうか??  見ても、ここの程大きくないので見付かりません。最初の2匹はある日突然一回り大きくなって、 丸々青虫に変わってたんですが、・・・・  写真だけが残りました。葉が一枚もなくなった山椒はどうなんでしょうねぇ?どうせ蝶になるまで見届けられないのですから、 幼虫なんか住ませないようにする・・・?  どうやって??と 少々気が重いやら気持ち悪いやら・・・・  幼虫の写真ばかりあっても チョウガナイ><。。。

  4. 照れまん より:

    Haw小太郎さん こんにちはー突然ですが、  ととのいました~~~!   大きな 幼虫と 掛けまして・・・・、  ザ・ピーナッツ と 解きます。   その心は ・・・・、 モスラ~~や モスラ~や!!こらこら、小太郎さん、そのまんま やんかあ~、!!   座布団 一枚 事業仕分け 対象。

  5. 照れまん より:

    Pu\’uwaiさん こんにちはーこれです、これです。クロメンガタスズメ にそっくりですね。 多分、これで 間違いないでしょう。気になるのは、私の撮った クチの写真には 歯のような爪のようなものが 4本しか写っていません。リンクのものは 6本ありますねえ。これは、私の写真の撮り方で 2本が陰になってしまったのかなあと思うのですが、・・・・。それと、食草に 朝顔 がありませんね。メンガタスズメ か クロメンガタスズメ のどちらかに間違いないと思います。もし 行けたら、もう一度行って見たいのですが、昨日も天気が悪く、暗かったのです。今日も天気が悪いので、どうしようか 迷っています。とにかく、リンク ありがとう御座いました。ちょっと、スカッとしました。

  6. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー尻尾の形??? ということで、朝から 又保育園に行って来ました。子供達が探してくれたのですが、今日は おらん! どっか行ったみたい・・・と言いつつ 探してくれたら、昨日とは だいぶ離れた所の高い所と 低い所に 分かれていて、 あ~~っ、ここにおる と見つけてくれました。それで、尻尾の形を写真に撮ってみたので アップしてみました。4枚目です。これを見ますと どうやら クロメンガタスズメ のような感じですね。 Pu\’uwaiさん 当たり じゃ無いでしょうか。朝から出て行ったら、また 洟水がひどくなってきました。最悪です。 ハナミズキ 洟水期 ナンチャッテ!!

  7. fujim より:

    立派な尻尾をありがとうございます! しっかり曲がってますねぇ。これだとクロちゃんに間違いないでしょう、 Puさんの当たり~!ですね。クロちゃんといえばデスネ、 今度はマツヨイグサの細い茎に、真っ黒に純金の飾りを2列つけた立派な黒アゲハになりそうな^^?幼虫がいるんですよ。  これはぜひ成虫が見たい!山本バタフライガーデンにでも持って行って育ててもらおうか^^なんて思いながら幼虫図鑑  http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html > 縮小画像で検索 > 幼虫 の 62、63 で調べてみたらゲゲゲ セスジスズメ!! 蛾じゃないですか。 そして、、うぐっ気持ちワル、、また種類の多いこと・・・・よそんちに来て、うぐうぐ言いながら失礼しました。 幼虫つながりでこの際、吐き出しとこうと・・・・^^。ハナミズキはひどくなってないでしょうね。 温くして、寝ててください・・・ 尻尾がどうのこうのなんて、誰が言うたんじゃ!><!

  8. Pu'uwai より:

    ものには序でってことがあら~ね。今日見つけてしまった。10cmの立派な緑色芋虫 多分黒抜き面型じゃなかろうか? 5cmの黒白斑もいる。うぐぐー 気持ち悪い。 なんで私ら見つけ出すと、我も、我もってなるの? 一つ穴の狢か狸か!集ってたのは、木立朝鮮朝顔 エンジェルトランペット。 ひょっとして尻尾がカール人形? 誰だ尻尾なんて言うのは。fuさんの黒芋虫、まだまだ大きくなるよ。黒の金ピカからベージュに変身するよ。 見ててご覧なさいませ。山本バタフライ園にはご縁がないでしょう。 ではでは、ハナミズキ温かくしてぐっすりお休みなさい。

  9. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー背筋雀蛾 の幼虫だけは解りますよ。黒くて 赤い点々がついていて 小さな電車のような感じでしょう。この幼虫がどうして あんな蛾になれるのか 不思議ですよね。幼虫の時に 何度か脱皮するというのか 一回目の脱皮 2回目の脱皮 と 少しづつ大きくなりながら、形や色が変わるようですね。山本氏が 幼虫の 初齢・2齢・3齢 とか書いているのがそのようです。5齢 くらいになると 次がサナギになるようですね。もっとも 種類によって 何齢でなるかは違うのでしょうけど・・・・。fujimさんも写真に撮っているでしょうから、又載せて下さい。お待ちしてますよ~~。

  10. 照れまん より:

    Pu\’uwaiさん こんにちはー蛾の幼虫の名前を 追加で 書いておきました。ありがとう御座いました。クロメンガタスズメ なんて ブログをしなかったら 絶対に知ることはない名前ですね。背中の 髑髏マークが すごいですね。本物の蛾にお目にかかりたいですけど、なかなか 成虫には出会えないでしょうね。それから、 Pu\’uwaiさんの アサギマダラ も見させてもらいました。やっぱり 一眼レフ の写真は奇麗ですね。違います。 山口県のニュースでは アサギマダララ が現れたと放送していました。例年より遅く 数がまだ少ないといってます。我が家には まだ現れません。それから、リニューアル記事  色々ありがとう御座います。まだ暫らくは ぐずぐずしていそうです。では また・・・。

  11. 小太郎 より:

    こんばんはーモスラはどうなったんかね~?幼虫はあんなでかいのに成虫になるとそうでもないんでしょうね~ なぜあんなにデカイの?ホンでも 10cmくらいか・・ 写真をみるとデカイ!1mはありそうに見える^^。ところで柑橘蝶長さんはすごいね。昆虫学者かと思いますムニダ。ほんで大島の写真、私の撮った写真かと思いました^^。白木山方向の写真が素晴らしい。 私も山頂からあの写真を撮るはずだった。。でも今はあの方向の写真は地デジアンテナがあって無理です。なのでおそらく2~3年前に撮られたんだろうなーと思いました。まーその・・君は蝶長さんのチングなのでコチラにコメを入れてみました。

  12. 照れまん より:

    Haw小太郎さん こんにちはー橘蝶長 さんは まだ試運転中の 仮免 だそうです。それで、仮放送で 本放送 では無いそうです。ブログはまだまだ、解らないことばかりで 写真の容量や 何やかや 奮闘中 だそうです。とは言うものの、昼間は 畑で蜜柑を取り 夜は 倉庫で 仕分け選別 しているそうです。昼間は 畑にいて 蝶などを撮る余裕はあるそうですが、中々 夜パソコンに向かうことが出来ず、夜中にやっとパソコンに向かうそうです。それで、ブログの記事を書くのは 結構時間を取られるので、まだまだ コメまでは 手が廻らないそうです。それで、もし コメが入っていたら 見ますが返事が出来ませんので ヨロシク お伝え下さい ということでした。嵩山の上からの写真は 中々 奇麗じゃったろう。大したもんよね。その次は 海の中よ。どうよ~~、ってな感じ! 普通 水中カメラ なんて持ってないでしょう。まあ そういうことで、 そのうち 参戦しますので ヨロシク・・・・、ということでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中