照れまん君の俳句歳時記 「蕎麦の花」

    蕎麦はまだ花でもてなす山路かな   芭蕉

          (1)
          
          2009 10 12

新装・辛酸・新ブログより 私はアナタの goo がいい!!

「もしもし、照れまんさん、何言うてはりまんの??」

MSN が新しくなって、訳解んなくなって出て行く人もいるので、どう

したものかと悩みつつ、頼みますよ新しいWP さんということで・・・。

「これは、都都逸のつもりでっか?見え見えでっせ。

信州信濃の新蕎麦よりも あたしゃあ あなたのそばがいい

のパクリでっしゃろう。バレてまんで。ちゃんとしなはれや!」

バレました。これは失敬!

一度でいいから、「わたしゃあアナタのそばがいい!」なんて言って

もらいたいもんだなあと思って・・・・。  ペコリ

ということで、今回は 「蕎麦の花」 です。

        (2)
        
 ソバ という呼び方は、なんか変ですよね。
ソバ は古来、「ソバムギ」とか「クロムギ」と呼ばれていたそうです。
ソバというのは、古語で「稜角」、いわゆる物の角をいうそうです。
つまり、実に角がある、とがっている麦 ということだったようです。
その麦が取れて、ただの 「ソバ」 になったそうです。
 蕎麦 という漢字はとても難しい。「側」や「傍」の字は書けても、
蕎麦の字は咄嗟には書けない。
  蕎  草冠 + 喬     キョウ そば  
 この字だけで ソバ の意味。ソバムギ・クロムギ のこと
  喬(キョウ) は 夭(よう) + 高  夭 は曲がるという意味
 高い・すぐれる・おごる     神を招きその霊の寄るところ
喬木 とは 神の桙杉の類で神の寄り付くところ
   キョウ・そば は漢字の成り立ちからみると、草の中で
は背が高く、実の付くところは横に曲がる神の下さった素晴し
い穀物、というような意味になるのでしょうか?
  麦 ・ 麥 バク むぎ     本来は 麥 の字
   は「来る」 と 「」(すい) の字から成る。夊 は足の形から。
それで麦は、行ったり来たりしながら足で踏む草。いわゆる麦踏を
しながら育てるもの、というような意味があるらしい。
 元々が ソバムギ なので日本では、蕎 と 麦 を書いて、蕎麦 
ソバ としたようだ。
        (3)
        
        2009 10 12
  被子植物門・双子葉植物綱・タデ目・タデ科・ソバ属  普通種
  学名 : Fagopyrum esculentum
  和名 : ソバ 、普通ソバ 、甘ソバ 、和ソバ 
  英名 : buckwheat  , common buckheat  , sweet buckwheat   
  原産 : 中央アジア 、  近年、中国南部説が有力  
 蕎麦には、夏型・秋型・中間型があるそうです。
 花は茎の先に総状花序を出し、5~6ミリの小さな花を沢山付
ける。茎は赤味をおび、高さは30~50cmくらいしかない。
 写真の花は白ですが、その他 淡紅色、赤 などがあります。
実の皮は黒や茶褐色。皮を剥いて実を食用にする。
        (4)   ソバの赤い茎
        
        2009 10 12
                             
 俳句では 「蕎麦の花」 は 秋の季語
 江戸時代の俳句から見てみましょう。
    三日月に地は朧なり蕎麦の花       芭蕉
    道のべや手よりこぼれて蕎麦の花     蕪村 
    有明や浅間の霧が膳をはふ        一茶
 いい句ばかりですね。
一茶の句は早朝、早立ちの食事をしていたら誰かが障子を開けた
のでしょうか。濃霧がす~っと入ってきたのです。
 続いて明治以後の俳句を載せてみます。
  明治26年
   灯ちらちら村暮れかねつ蕎麦の花    子規
  明治27年
   花蕎麦や湖水小さく舟細し        〃
  明治32年、蕎麦の花としては最後の句。
   花蕎麦に大砲の鳴る曇哉         〃
 他の人の句も載せてみます。
   いかめしき門を這入れば蕎麦の花  夏目漱石
   花蕎麦や見ゆる限りを送らるる    木下夕爾 
 木下夕爾氏の句。どこか田舎の風景のような感じがしますね。
人懐っこい人がいつまでも見送ってくれる。家族か親戚か友人か?
広がりのある句です。どちらもいい句ですね。
 ところで、蕎麦は古くからあるので、ソバの花に似たものは何故か
〇〇ソバ と呼ばれたりします。
 そんな例を一つ。
   傘が来て溝蕎麦の雨ふとくなる   中村汀女
 この句は溝蕎麦。そこで、ミゾソバの写真を載せてみます。
            (5) ミゾソバ
        
        2010 10 12
   タデ科・タデ属 に ミゾソバ 溝蕎麦 という山野草があります。
 とても奇麗で可愛い小さな花です。2~3ミリの花が固まってレンゲ
のように咲いています。
 雑草と言っていいのか、湿気のある溝などによく生える草です。
ソバの花に似ていて、に生えているので ミゾソバなんでしょう。
少し離れて写真を撮ると、こんな感じです。
            (6)
        
        2009 10 12
 実は「溝蕎麦」は「秋の季語」として、俳句歳時記に載っています。
単独の季語として掲載されて例句も載っていますので、また別の
機会に載せてみたいと思います。
 もう一つ、よく似た花に ヒメツルソバ 姫蔓蕎麦 というのもあり
ます。
 こちらのも写真も載せてみます。
        (7)
        
 こちらのヒメツルソバの花もとても小さい。2mm位の花が集まっ
て、7~8mmの塊の花です。地面にへばり付いて咲いているので、
写真に撮るのは難しい。
 とても強い花で、道路のアスファルトの端の切れ目などに咲いて
います。
  「ヒメツルソバ」 は以前記事を書きましたので、同じ写真を
載せました。もし記事をお読みになりたい
方がおられましたら、こちらを御覧下さい。
 もう一度、蕎麦に戻ります。
蕎麦には、「蕎麦の花」の他に、「新蕎麦」秋の季語。「蕎麦刈
冬の季語。「蕎麦掻」冬の季語。「蕎麦湯」冬の季語などが独立し
てありますので、それらはまた別の機会に載せてみます。
 今回は「蕎麦の花」なので、もう少し俳句を載せてみます。
   降りいでし月下ほのかに蕎麦の花  水原秋櫻子
   そばの花山傾けて白かりし       山口青邨
        (8)  蕎麦の花が実になりかけています。
        
        2009 10 29
 女性の句も載せてみます。
   あっけなく死ぬ年寄に蕎麦の花     宇多喜代子
   月光の満ちゆくかぎり蕎麦の花     古賀まり子
 いい句ですね。      
   びっしりと咲いて小さし蕎麦の花    照れまん
 下の写真は実が成っているところ。
        (9) 蕎麦の実
        
        2009 11 19
 私の田舎では、あまり蕎麦は植えていません。昔はあちこちに植え
られていたようですが、今は殆ど見かけません。蜜柑ばかりです。
土地が痩せていてもよく成ってくれるらしいので、昔は貴重な食料
だったのでしょう。
 昨年、蕎麦の花を初めて見ました。
見慣れぬ花が咲いているので、丁度農家の人が居たので聞いたら、
「これは蕎麦よ!」、と教えてくれました。
「蕎麦を打ったら食べさしちゃるけえねえ!」と言ってくれたのに、そ
の後音沙汰無し。どうなったのでしょうか?
 ほんの僅かしか植えていないので、人に食べさせるほどは成らなか
ったのでしょう。
 今年は何故かサツマイモが植えてある。
「どうしたの?」って聞いたら、去年作ったのは、花が奇麗な種類だっ
たので、実入りが悪く食べるほどは成らなかったので、今年は止めたと
言ってました。
 では、最期にもう一枚 「蕎麦の花」 を・・・・。
        (10)
        
        2009 10 12
    蕎麦の花一人住まいの多き村    照れまん
 私の使っている枕は蕎麦殻(そばがら)です。
昔の人は素晴しいですね。廃物利用で省エネです。
 蕎麦はビタミンB群などを豊富に含む食品だそうです。
ところが、稀に人によっては急性アレルギー症状を起こすことが
あるので、アレルギーのある人は食べないように注意しなければ
ならないようです。
 そういうことで、蕎麦殻の枕もアレルギーのある人にはよくない
ので、最近はめっきりと少なくなり、プラスチックのチップなどに
変わってきているそうです。
 そういうことで、今回は、秋の季語 「蕎麦の花」 を載せてみま
した。
        
                
                    
               
広告
カテゴリー: 俳句・植物 パーマリンク

照れまん君の俳句歳時記 「蕎麦の花」 への23件のフィードバック

  1. 小太郎 より:

    アニョハセヨ~蕎麦の花・・どこかで見たよーな?・・そうか、喋町さんのところか^^。なーるほど~ それで・・あなたの goo がいい??どうしたものかと悩みつつ~?? どうするってアナタ、ブログやめるわけにゃいかんでしょ!!人を引っ張りこんでおいてそりゃ許せんけーね~^^。ほんでバックナンバーも捨てられんよね?? ホンじゃ考えることはない、WPしかありません^^。しかし、写真蔵があるとはいえハイペースじゃね~ もしかして閉店前の在庫一掃セールじゃあるまいね~??なんか気になる・・ぞなもし。。

  2. fujim より:

    照れまんさん おはようございます。   可愛い花ですね! こんなにアップで見るのは初めてです。 シベが薄いピンク、、パッと拡がって色気あるアピール・・・・水滴までつけて麗しい^^。  拡げる前は赤く濃く見えてるんですね。蕎麦の実が熟れて成ってる姿も初めて見たかもしれない。有明や浅間の霧が膳をはふ 一茶浅間 って、 朝間のこと?? などとトンチンカンなことを思ってると、 いい句もダイナシ^^だぁ。そうか、 有明海の有明ではないのだ! ということが判ってやっといい句だということが分りました><!さあこれでぼちぼち gooブログ を作ってみましょうか!  2011年からはgooブログ!ブログやめるわけにゃいかんでしょ!!  2010まではこちら とブックマークすればいいのですよ~(^_-)-☆ こうなったら gooだろうが WPだろうが 同じこと。どちらが簡単かということは、 こそっとも言わずにgooブログを作ったのに、WPブログではあれだけ喚き散らした、素直な小太郎さんをみると分りますネェ (^_-)-☆-☆ うっふっふ な~んてね^^。

  3. 照れまん より:

    Haw小太郎さん   アンノン ハヨセエヨ~ !  こんにちはーパンパカパ~~ン ☆   駆け込み寺に はだしで もう入っちゃったよ。     いよいよ WP に移行の 準備完了 !!君が いつ帰って来ても いいように もう 準備万端 怠り無く・・・。もう三つ四つ 書いておきたい記事もあるんだけど 諦めた。だからね、いつでも いいんだけど そんなに 慌てることも無いしね。はっきり言って、ブログをやりながら、全く進歩をしてないのよね。やっと 外付け HD から ブログへ写真のアップの仕方も解ったくらいかね。まあ 早い話が 年越し蕎麦 くらいまでには 何とか アナタのソバがいい くらいにはなれるかなとは思っているんだけどね。そういうことで、また・・・・。

  4. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー蕎麦の花は 私は初めて見たような 感じです。あまりに小さいので トリミングしないと 花がよく解らないですね。それで、1・2・ 8・9・10 は 少しトリミングしています。 5番の ミゾソバは 相当に トリミングして 大きくしています。それで、少しボケていると思います。ミゾソバは 不思議なことに 去年と今年撮ったのfが 同じ10月12日でした。俳句は よく解らない句がありますね。木下氏の句の「花蕎麦や見ゆる限りを送らるる」  蕎麦を貰ったのか?と思ったり??やっぱり 見送りだろうな と思って そのことを書いてみたのですが、違っているかも??俳句って 難しいですね。自分の作ったものだけは よく解るんですけどね!!そういうことで、また・・・・。

  5. 小太郎 より:

    暇なので、君のブログの移行をシュミレーションしてみました。こりゃ、がっかりするかもね・・ま、テンプレートを適当に選んだだけなので。。http://hawkotaro.wordpress.com/ちなみに蕎麦の記事をコピペしただけです。 gooは文字制限で公開できませんでした^^。

  6. Pu'uwai より:

    ああ、びっくりした。 照れまんさんいつ飛んでもいいなんて書いてあるから、もう飛んだのかとおもった。 いつものコラッ地の悪ふざけね。大変だ、急いで歓迎の準備しなくちゃね。gooは文字制限に引っ掛かるか、、、、、泣いても笑ってもWPしかないのね。覚悟を決めて、この悪女とお付合いしなきゃいけないなんてねぇ~  可哀そう。 悪女ってわちきじゃないよ。ふっふっふ2007年12月の薄紫の姫は、 嗚呼、姫よ。 そなたはmsnで一番美しい!いい色、 いい暈け 蕊は銀の玉 本物より幾層専売美しい。 蕎麦の句がこんなに多いのは、それだけ蕎麦が身近にあったのでしょうね。自家用に食べていたのかな。山里で(9)のような蕎麦の実を筵に広げて、杵のようなもので叩いて実を落としているのを遠くから見たことがあります。 鄙びた風景でした。照れまんさんちの方は明るい風景でしょうね。 ミゾソバもいつの間にやら撮ってたのね。

  7. 照れまん より:

    小太郎さん こんにちはー11月3日 はこちらに帰ってきたの? 帰った来なかった?見んカッタね。 と言っても私は 外には殆ど出ませんでしたけど。君が もし 亥の子祭り へ行ったの? 行ったのなら そのうち記事が出てくるだろうから、期待しておこう。

  8. 照れまん より:

    Pu\’uwaiさん こんにちはー一応 WP に移行してもいい準備は 出来たのですが、まだ グズッテいます。もう少し記事を書いてからにしようかと思ったり、11月いっぱい を目途にしようかと思ったり 思案橋ブルースです。ヒメツルソバの写真は 古いカメラで撮ったものですが、気に入っているので もう一度載せてみました。ミゾソバ は知らなかったのですが、蕎麦の花を調べていた時に、よく似た花 と言うのであったので 知りました。インターネットと言うのは実に便利ですね。よく似た花が 何種類か クリックすると出てくるのですから。これだー、と 昨年撮っていたので・・・・。 名前が解ったので、今年 もう一度撮りに行きました。それで、今年撮った写真を載せてみました。とても可愛い花ですね。それで、俳句歳時記をみて見たら、ミゾソバ があるので 驚き桃の木 でした。知りませんでした。花と 名前が やっと 結びつきました。

  9. fujim より:

    照れまんさん こんにちはー  イキシアの花イキイキと粋な花 子らイキイキと行きつ戻りつ  あははナンのこっちゃ^^。今日の朝刊に、 谷川俊太郎さんが周防大島の情島で特別授業をしたと言う記事が載っていました。19人全員が集った教室で五十音を読ませるが声が小さい。そこで 『ほら』 をいれて あいうえお ほらかきくけこ・・・・ とリズムを与えたり、意味のない五七五 「ははははは ひひひひふふふ へへへほほ」 などと作らせて紙に書かしたりして、「言葉ってのは、意味だけじゃなくて、 音の面白さもある」 ということを教えたそうですね。いや~照れまんさんは、 しじみしみじみと実践してるぞ~~と思いましたよ^^vイキシアは前の記事だった、、、 ソバねぇ・・・・ 「そば」という語感、音感、なかなかいいと思いませんか?  優しい雰囲気を感じる好きな言葉です。 蕎麦も好きです^^。  ソバはソバソバと言っても誰のソバそばに居るよのソバがいい??? ウーン><;あはは 遊んでみました。

  10. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー狂歌 ですよ!fujimさん、 鈴木京香 じゃあリませんよ。 狂歌です。風狂人 の弟子入りですね。風狂人は 一休さん ですよ。  「イキシアの花イキイキと粋な花 子らイキイキと行きつ戻りつ」   う~~ん、すごいんじゃあないでしょうか!イキ  が七つ も使われているじゃあないですか。これは最高でしょう。  「ソバはソバソバと言っても誰のソバ そばに居るよのソバがいい 」   う~~ん、これもすごい! ソバが六つ!!狂歌の 免許皆伝。 風狂人の弟子に 推薦 しておきましょう。一休さんも お喜びのことでしょう・・・・・。では私も 一首 狂歌にならぬ 駄洒落の歌を詠んでみましょう。   「蕎麦すする傍で側杖つく君の 胸のソバージュそばかす美人」   う~~ん 、残念!ソバが五つしか入りませんでした。イキシア を入れといたんですが、合ってますかね。紫の花が多いようなんですが、たまたま白い花があったので 加えておきました。見て頂いて ありがとう御座いました。

  11. fujim より:

    鈴木京香 セカンドババジジ じゃあない、狂歌!!もしもし、風狂人の弟子に すいすい推薦 だなどと、恐れ多くて絶句、絶句。「子ら 生き生き言葉遊び」 というのが新聞の見出しだったし、 「ソバはソバ」 なんて何の意味もない調子みたいなもんだし、、、、な~んて慌てて言い訳すると、 恥の上塗り・・・よね^^あはははこっちはすぐに あわわわと木に登るタチなんで、頼ンマスヨ~^^ゞソバージュが胸で揺れてる美人・・・・ 照れまんさん、若い!!ところで我が家にも地デジ対応テレビが座ったんですよ。来年になると込んできそうなので、出来れば早めにお願いできないかと掛かり付けの???電気屋さんに言われて、、、昨日はじめて、 龍馬伝を大きな画面で見ました。画面がふわふわして船で海を走ろうものなら、、、酔いそうでした><;; 田舎者はこれだから困る^^;今まで気が付かなかったような背景もはっきり分って、遠近感もあっていいのですが、 塗ってるねぇというのも^^よく分ります。女優さんが嫌がるはずです。

  12. fujim より:

    照れまんさん こんにちはー  すごく寒くなりました。 温かくしてから読んでください。小太郎さんのところでも少し書きましたが、どんなに gooの蕎麦がいい と思っても^^、今までの記事は取りあえずは Wordpress に移行させなければ食べられません。その後の投稿については、 goo でも やり方は似ていて、ほぼ思った通りになるので goo の方が楽かなとは思いますが、まあ似たり寄ったりです。ナント言っても照れまんさんの初めてのブログを、MSNスペースに開設してもらったという 想い入れもあるでしょうからね、ま、スペースからは離れることにはなるのですが、 その辺はご自分の気持ちを大事にされたらいいと思います。ということでいずれ移行したときに、変な具合になっていたとしても、ドキドキすることはありません^^。誰も同じ、想定内のことですからご心配なく!もし気に入らなければ、それはまたじっくり修正していけばいいだけのことです。そこで一つ、しておいた方がいいかなと思うことがあります。暇に任せて、 今までのこのブログの、コピーを取って置きませんか?

  13. fujim より:

    自分のブログを 保存してみる。① 自分のブログを保存しておくフォルダを作ります。  外付けのHD の中がいいのではないかと思います。  ローカルディスクのHDを開き、白い何もないところで右クリック 【新規作成】>【フォルダ】で 新しいフォルダ が出来ます。  フォルダ名を入れて Enterします。② 「寝だめカンタービレ」を開き、 左サイドメニューの 【バックナンバー】の 【2007年3月】をクリックします。③ 【2007年3月】の記事が全部出たところで、  上のメニューにある 【ファイル】 > 【名前をつけて保存】 をクリックすると 「Webページの保存」ウインドウ が開きます。  そのウインドウの 〔ファイル名〕 のところに、 「 2007年3月 」 とファイル名を入れます。  (寝だめカンタービレ-Windows Live と入ってるかもしれませんが、それは消します。   もちろん 「寝だめ200703」 でもかまいません^^。)④ そして、【保存】をクリックします。

  14. fujim より:

    上記の ②~④ の操作を、 月ごとに繰り返します。  記事が多いと一つ一つに時間が掛かりますので、気長にどうぞ。開いているページしか保存されませんので、月ごとにするのがいいようです。これで、後に今のままの状態のものが見られる・・・ はずですが、???どうでしょうねぇ、来年4月からはよく判りません。私のブログは今のところは前のまま見ることができています。ただし、コメントなどはリンクでWPに飛びますので、 コメントまでを確実に残したかったら、月ごとではなく、記事ごとにコメントを開いた状態で保存する必要があります。ですが、 移行がうまく行ってれば、 飛んで行って見ることができるので、 ま、それでいいかなと思います。以上、でした。  まだ日にちがありますので、 コピーをとっておくと、 あとで役に立つことがあるやも^^ しれません。月ごとなので結構時間がかかりますので、 ゆっくり気分でやってみてくださいね。  無理はされないように。

  15. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはーえ~と、ファイル から 新規作成で 蕎麦の花 をまず入れてみようと HDに入れてみました。そしたら、開いている ページ全部 イキシア も アカタテハ も入ってしまいました。私は 個別に 蕎麦の花 だけを入れようと思ったのに 全部開いている所が入って仕舞うんですね。もし、蕎麦の花 だけを 入れようと思ったら どうしたらいいんでしょう。それは、編集で コピーをするようになるのでしょうか。HD の方には 春夏秋冬 と別々に作って 秋の植物のところに入れるつもりだったのに、イワシ まで 少し前にアップしたもの全部がはいってしまいました。参ったなあと、思うのですが、これなら フォルダの名前を変えればいいだけのことかなあと思ったり。個別に 一個の季語づつ 入れるのは 難しいのでしょうか。そんなことで、ムニャムニャ???

  16. fujim より:

    照れまんさん こんにちはー《照れまん君の俳句歳時記 「蕎麦の花」》 だけを保存したい時には、  ② の手順のところでまず 、一番上の 《照れまん君の俳句歳時記 「蕎麦の花」》 (蕎麦はまだ花でもてなす山路かな  芭蕉 の上の行です。)を クリックします。そうすると、「蕎麦の花」 に寄せられているコメントまで開いて、ほかは画面には出ません。そこで  ③ ④ の手順です。  それで万事OK!  一記事ずつを保存できます。春夏秋冬別に保存するというのも いい考えですね!^^!でも、ずいぶん手間が掛かりそうですよ。  がんばって~~。 夢中になって、 寒いことを忘れてしまわないように、、、今日も寒かったですね。

  17. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー出来ました。一つづつ 別個に コピーすることが出来ました。この方が 取り出すときに便利だと思うので  この方がいいような気がしました。ありがとう御座いました。そういうことで、また・・・・。

  18. コスモス より:

    こんにちは。みなさんの所をぐるっとまわって、一番最後に照れまんさんの所にきました。ホッとして、長居したくなります。  新装・辛酸・新ブログより 私はアナタの goo がいい!!      やっぱ私もgooがいい!!新しくWPに移行しても、ブログを続ける自信がないのでgooに移りました。三味線を一番手に、ブログは二番手で細々とやっていきます。これからもよろしくね、お願いします。 http://blog.goo.ne.jp/yamatoji-cosmos-0825/

  19. 照れまん より:

    コスモス さん お帰りなさ~~い!お帰りなさい じゃないか? 移籍 新装 おめでとう御座います だよね。Goo ですか? Goo ですか?? う~~ん、Gooですか☆    Goo の書き心地はどうなんでしょうか。こちらこそ、これからも よろしく お願い致しま~~す。

  20. KEN16 より:

    こんにちは!長らくご無沙汰しております。こんなに蕎麦の花をとうして色々な話ができることに、語れることにKENは訪ねがいがあるというものです。お蕎麦を食べることはトテモ好きですが、それ以外のお話が沢山出てくることは照れまんさんの蘊蓄のお話の魅力がですねーェ!ところで、MSNの方からこんなに沢山のブログでもバックアップ?できる連絡メールが入ってましたが、それとは別にブログ記事を保存されることにされたんですね?!大変ご苦労さんですが頑張ってください。KENもやったことないのですがその方法はfujimさんのご指導のようにやってみようと思っています。でも画像取り込み専用のHDが少し小さいので思案中です。新しいWPへの移行も準備完されてるようですが、またまた寄せてください

  21. Pu'uwai より:

    小太郎さんへのメッセージ   ここが確実と思ってもうご存知とは思いますが、移行する前にダウンロードする時に、保存にすればzip形式になりますが、開くにすれば、zipを解凍した時と同じ画面で保存できます。 解凍ソフトは要りません。 両方試してみてください。downloadは何回で取れます。 急ぐので バイチャ

  22. 照れまん より:

    KEN16さん こんにちはーいつもいつもありがとう御座います。KENさん に褒められると ついついその気になってしまいます。いよいよ、移行を考えないといけないなあと、思っています。イマイチ 踏ん切りがつかず 愚図っていますが、覚悟を決めないといけないようです。

  23. 照れまん より:

    Pu\’uwaiさん こんにちはー私は コピーをしたと言っても 主だった歳時記として ちゃんと書いているものだけなので、僅かです。まだ、歳時記に載っていなかった花 や 他の記事は どうしようかと 悩んでいます。記事だけの長い物もあるので それもコピーしとこうかなあと思ったり もうイランだろうと思ったり、そんなこんな です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中