照れまん君の「アップルパイとカリン酒」

  

   アップルパイの記事に話題のふくらみて

                     照れまん    

(1)

今年正月に頂いたものを、載せてみます。

1月3日、蝶調さんこと山本さんがアップルパイを持って来て下さいました。
奥様とお嬢様が作って下さったものです。
焼きたてのぬくぬく。美味しそうでしょう。
 

(2)

焼き加減も味も、最高でした。
ちょうど正月なので、子供達も帰って来ていて、みんなで頂きました。

(3)

アップルパイともう一種類、生地の間にチーズを挟んで焼いた物も頂きました。
こちらは、何と言う名前なのでしょう。
チーズがたっぷりで甘さがないので、朝食にピッタリです。

(4)

 甘党の私はアップルパイは大好きです。
山本さんの奥様とお嬢様、ありがとう御座いました。
アップルパイは、毎年のように山本さんから頂きまして、記事を書いています。
もし、そちらの記事を読んでみたい方がおられましたら、コチラをどうぞ。

「2009年 アップルパイ」 ←

「2010年 アップルパイ」 ←

♪              ♪              ♪            ♪

続いてもう一つ。
近所のお兄さんに、カリン酒 と アンズ酒 を頂きました。
お兄さんは都会に住んでいて、たまに畑の草引きに帰って来るくらいです。
山の畑に、カリンの木を一本植えています。

(5)

 以前、カリンの 花 と 実 の写真を撮らせて貰いました。
その時、カリンの実をあげると言われたのですが、私は貰ってもよう酒を造りませんので、
気持ちだけ貰っときます、と言ったのです。
そしたら、今度お酒が出来たら持って来てあげると言っていたのが、本当に持って来て
くれました。
左の瓶が カリン酒。平成21年11月11日に漬けたとあります。

お兄さんのうちは近所です。以前は妹さんが一人で家に住んでいましたが、数年前
病気で亡くなられました。私と年が近かったので、よく話をしていたのに残念です。
妹さんが亡くなられた時、どういうわけか村の50代の働き盛りの人が四人亡くなられ
ました。まだ若いのに、年寄りを残して先に逝くなんてと・・・。
小さな村なので、村中がビビリました。
人生、いつどうなるかは、誰にも解りません。

正月にカリン酒を頂いたので、これを飲んで、今年は風邪を引かないぞ、と思ったのに
五日には、風邪の引き初めになってしまいました。どうにもならない風邪です!

さて、最期に以前載せたことがある  榠樝の花 (カリンの花) を載せてみます。

(6)

「カリンの花」 ←

以前「カリンの花と俳句」 の記事を載せたことがあります。
もし、読みたい方がおられましたら、上 矢印  を御覧下さい。

この記事で、リンクを三個張ってみましたが、それがうまく出来るかどうか?
試して見ました。
なお、古い記事 (MSN時代) 内のリンクは、すべて無効になりブログの
トップページに飛ぶようになっていますので、ご了承願います。

そういうことでして、今回は、正月の頂き物を載せてみました。

 

 

 

 

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

照れまん君の「アップルパイとカリン酒」 への26件のフィードバック

  1. haw小太郎 より:

    照れまんさん こんにちはー
    アップルパイ~~う・うまそうじゃね~ 焼きたてなら最高でしょ!
    山本氏の奥様とお嬢様の手作りですか。。ジャムズガーデンに置いてくれんかしら??
    いつでも買って帰るのにね~^^。
    うちはnaoがケーキ好きなのに、アップルパイは苦手なので、あまり目にしたことがない。
    今度の休みにアップルパイを探してみることにしよう^^。

    カリン酒にアンズ酒ですか。いやや・・どんな味なんかしら?? 
    カリンと言えばNHKの朝ドラの細川直美が思い浮かびます^^。
    あの頃は朝ドラをよく見ていました・・そういえばです。。
    近所のお兄さん? 妹が亡くなった? そういやーそんな話、聞いたような・・

    リンクは3本ともうまく貼れています。

  2. fujim より:

    あ~~いつ見ても手作りアップルパイは、垂涎もの! 垂涎・・?どこか他でも使ったような^^。
    最近年取ったせいか、おいしそうなものを見ると聞き分けのない子供のようになってしまう。
    焼きたてのぬくぬく・・・くーたまらん!

    リンクは全てうまくいってますね。 おかげで懐かしい記事をじっくり読んでしまった。
    そうだったそうだったと、その時は頭に入れたと思ってることも忘れてることが多いーー ちょっと情けないけど年相応ということでしょうか。
    そうですよこの花も、なんだったか?と引っかかっていたけど、あはひですよ、あはひ^^、あはひと人界。 俳句で懸命に自分が考えたことは片隅にチャンと残っている。
    どんなところなんだろう見てみたいと思ったものですよ。

    都会に住んでいて、たまに畑の草引きに帰って来られる、、、って、なんだかキュンとなりますね。
    ふるさとってそんなところなんですね。
    カリンの花、私の中ではなぜかこの花もキュンとしてしまう・・・あはひ の所以でしょうか・・・。

  3. 照れまん より:

    Haw小太郎さん こんにちはー
    近所のお兄さんの 妹さんは 君のお姉さんと同級生で仲良しです。
    時々車で 送り迎えなんかをしていたようですね。
    〇〇ちゃんが帰ってくるんよ! なんて よく言っていました。
    調子が悪くなって病院に行った時には、すでに進行していてどうしようもないと言われたようです。
    可愛そうだったけど、仕方が無いですね。宿命とか運命という持って生まれたものがありますから。

    ところで、細川直美 ってどんな人だったかなあと思って、・・・。
    細川ふみえ と 藤山直美 がごっちゃになって、・・・・。結局調べてみました。
    そしたら、あ~~あっ、この子か~って解りました。
    「かりん」って連続ドラマがありましたね。でもドンナだったかさっぱり憶えていません。

  4. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    カリンのリンクをする時、思わず自分の記事を読んだり、コメントを読んでしまいました。
    カカリン・カカリン とか書いていて、こいつ アホちゃうか~、とか読んでいました。
    ちょうど、防府の大災害があった時だったのですね。
    ひだまりさんのコメントが懐かしい。どうしているのか?さっぱり音沙汰なくなりました。
    のらさんからも コメが入っていました。
    アンランジュ と アンラジュ と カリン と、もう一度きちんと調べなくてはと思いつつ そのままにしています。
    俳句のところは 後に大きく書き換えたものもあります。
    それから、1箇所 fujimさんに指摘されているのに、書き直していないですね。私の文章の理解力の無さだと思います。
    木瓜に似ています、 の に が抜けていますね。新しくなって書き直すとどうなるのかよく解らないので、古い記事は触らないようにしているのですが、どうなんでしょうかね?
    俳句の 人界 がね?? fujimさんが指摘しているように、ちょっと言葉が勝ちすぎていますね。もう一度考えなおさなければ・・・・。
    今日もハナミズが出るし、ノドが痛いので カリン酒を コメを書きつつ 今飲んだとこです。

    そういえば、このコメを書きつつ FM で有田正広氏のフルートトラベルソ リサイタルの放送が流れていました。
    彼はすごいエリートです。世界のコンクールで1位になっている人ですからね。我々とはケタが違うのですよ。だから、私はお会いしたことは無かったのです。
    ちょっとfujimさん 所のポスターの写真を思い出したもので・・・・。
    そういうことでして、また宜しく・・・・。

  5. fujim より:

    照れまんさん こんにちはー
    昨日は私も FMで有田正広さんのフルート 聴いていましたよ^^。
    と言っても、撮ってきた写真の整理を パソコンでしてるときに流れていただけで、ああ白髪のあの人だと思いながら優しい音色を聴きながら でした。 

    人界はたぶん、そのときの照れまんさんの気持ちの現われなんですよ。 他の言葉では言い表せなかったのではないでしょうか。 考え直して書き直したとしても、きっと、それでは物足りなくなるような気がします。
    とても印象に残る句です。 いい俳句ってそういうことも必要な要素のような気がします。 タシカに最初は 人界 とまで言わなくてもいいのではないか・・・ と思ったのですが、今はそのときの照れまんさんの気持ちが分るような気がします。
    ・・・「アンタに私の何が分る・・・」^^これ三谷幸喜さんの口真似^^ゞ

    前の記事もコメントも懐かしいですね。 相変わらずなんとも知れないことを書いてるなぁと、自分のコメントは恥ずかしくなりますよ。
    リンク先について気が付いたのですが、

     イ 2010年2月15日の「アップルパイ」の記事、(2)の写真の下の『 昨年も「アップルパイ」の記事を書きました。』のリンク と、
     ロ 2009年7月19日「 榠樝の花 ・ カリンの実」の記事、 (4)の1行前の 『 以前書いた 「木瓜の花と実」 』 のリンクも、
    どちらも ブログTOP にリンクされています。
    これは多分、移行のときにそうなってしまったのではないでしょうかね。

    イの方のリンク先は https://gptelemann.wordpress.com/2009/04/11/
    ロの方のリンク先は https://gptelemann.wordpress.com/2009/07/19/

    さてさて、オブラートにクルンで言ったのでは読み流してしまいますよね^^。
    気になるとつい言いたくなるのですが、この前の記事の 十二支のTOPは、「子」でなくて「寝?」のことは言いましたけど、もう一つ
    『・・・卯の文字は、性肉を御供えする時、その性肉を二つに分けて・・・』 の「性肉」もよく分りません。 どういう意味があるのでしょうか?
    それからついでに、蝶調さんのブログでも気になってしょうがないことがあるんですが・・・・><;;
    これだから あんたはクレーマークレーマーか! と言われる・・・・><。。。もう寝よう

    • fujim より:

      もしもし 追加です。
      兎の肉を御供えするのに、どうして肉のことをこんな単語であらわすんだろうか? と単純に疑問に思ったのですが、ひょっとして兎の肉と言う意味ではなく、兎の部位部分のことなんですか?
      タハハー>< なんという勘違い!? 兎とは関係ないとも書いてあるで、兎の肉でもなかったってことかーー、 ア・ホ・ラシ・・・
      おまえの質問の方がよっぽどあほらしいワ、、、はいいつもスンマセンーー。 
      思い込み人間はコレダから困る・・・・ おじゃましました~~ト。ト。ト。。。

  6. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    この前 新年の特番の 世界一受けたい授業 を見ていたら、武田鉄矢 さんが出てきて、漢字の講義をしていました。
    そこで、卯 の字が出てきました。やはり 肉をお供えするときに二つに分けて食べやすい形にしてお供えする、その形を 漢字にしたもの と言ってましたね。
    たぶん、白川静 博士の説を踏まえたものだと思います。
    肉は何でしょう。 ニワトリ、鴨、鹿、猪、豚、馬、牛 など 何でもいいんじゃあないでしょうか。
    あれは、日本人学者さんの説のようです。漢字は中国で作られたので、中国人の学者さんの書いたものを読みたいのですが、やはり漢字ばかりで読めませんので、仕方が無いですね。
    日本の学者さんも、中国の古い文献は読んで書いているのでしょうけど、別の辞書では別の説になるというのでは 困りますね。でも、そこが その学者さんの説なのでしょうから・・・。

    それから、前に 「嫁が君」と言う記事を書いた時に、正月に ネズミは忌み言葉なので使わない方がいい、それで、嫁が君 という言い方をすると、書きました。
    その時、ネズミ は 寝積 に符合するので、嫌われたと書きましたが、あれはあの歳時記を書いた人の意見でした。
    何故ネズミが 忌み言葉なのかは 他の所では見つけることが出来なかったのですが、やはりネズミは穀物を食べるので 嫌われる というのが前提にあると思います。
    日本人は掛詞が好きですからね、ネズミ→ 寝積 大いにありうるとは思いますが、どうなんでしょうか。季語の語源事典 に書かれていましたが、その他の歳時記や他の物にはかかれていませんでした。

    そんなこんなですが、リンクは 以前の古い記事の中の物は 全部駄目になってしまいました。
    頭にしか飛びません。直したらいいとは思うのですが、記事を書き換えると 変になると自分では収拾がつかなくなると思うので、今のところは 触らぬ神に ・・・・ です。
    そこんとこ ヨロシク・・・・。

  7. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    いやいやー、fujimさんはキチンと記事をかみしめて読んでおられて感心します^^。
    私なんぞは斜め読みなものでして・・”十二支  = 寝・丑・寅・卯・・・・”ん?子じゃなくて寝??、寝・・って何じゃろう?と思いながらも、そういう字で表すこともあるんだろうな~と納得していました。

    十干と十二支のことも分かったようで消化しきれておりません^^。
    中国や韓国ではよく使われてますよね~・・いやや、日本でも使うか!壬申の乱とか戊辰戦争とか、あと、、思い浮かばん。。他に何かなかったっけ??
    今年は「辛卯」か・・じゃ、来年は「壬辰」よね~、壬辰といえば豊臣秀吉の朝鮮出兵、韓国で言う「壬辰倭乱」ですぃね^^。ほんでも何年前になるんだろうか?十二支なら12で割ればいいと思うが、十干と十二支の組み合わせだから・・いくらで割ればいいのかしらん??

    いやいや、こりゃまた、横から失礼。。

  8. Pu'uwai より:

    皆さん 本当によく細かいところまできちんと読まれてますね。
    小太郎さんと同じで、ただもう、感服、いやいや小太郎さんにも負ける。
    なんせ、ジッカンじゃなくじゅっかんと読む有様ですから、、、、ハジュカシ

    ところで、リンクはPCによって違うのではないかしら。
    私のPCは、その記事に飛びます。コメントも当然よめます。
    「2009年アップルパイ」をクリックすると2009年4月11日の記事が開きます。
    小太郎さんも 「リンクは3本ともうまく貼れています。」と書いてあるからtopではなく
    その記事に飛ぶのでしょうね。 過去記事は写真は小さいけど文字は今のWPより大きくて
    ずっと読み易いです。記事の内容が濃いというか格調の高さと駄洒落の面白さにニヤニヤ

    • haw小太郎 より:

      Pu’uwaiさーん 最新のアップルパイに貼られた3本のリンクはPCに関係なく問題ないですよー。
      問題なのはリンク先の2010年のアップルパイに貼っているリンク(2009年のアップルパイ)のことですよね??
      そうでしょうね・・MSN時代のURLは無効になっちゃいましたから・・とりあえずは仕方ない。。

  9. 照れまん より:

    Haw小太郎さん こんにちはー
    壬申倭乱 が出てくるのは さすがだね。
    今は 朝鮮出兵 と言うのかね??
    昔習った頃は 朝鮮征伐 だったような・・・。何の 征伐 だったんだろうね??
    当時の朝鮮の人たちは 倭国が すさまじい兵器 火縄銃を大量に撃って来るので 驚いたろうね。
    物凄い音がするからね。
    1543年種子島に鉄砲伝来 じゃったかいね。僅か 50年後には 物凄い数を揃えていた。
    日本人は新し物好き!!
    今も変わっていないけど、・・・・。

    私は 十干十二支で言うと 甲子園 と 丙午(ひのえうま) くらいしか思いつかない。

    古い記事の中にあるリンクは 無効になってしまったね。
    これは仕方が無いね。そういうことで、また・・・・。

  10. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん こんにちはー
    確かに、昔の記事の 文字の大きさの方が読みやすいですね。
    わたしも 道灌です。 あれ? 同感です。

    新しく リンク を張ったのはいいのですが、古い記事の中で以前リンクをしたモノはすべて、トップ画面にしか行きませんですね。
    私がまだ MSN に居て みなさんが WP に移行した時、リンクが駄目になった と言っておられたので、暫らく待って移行すればいいかも と思って、暫らく粘ってみたのですが結局駄目でした。

    ところで、今日 1月14日 こちらの地方では きょうが どんど焼きだったようです。
    ニュースで、山口県内の何箇所かが紹介されていました。
    そういうことで、また・・・・。

  11. Pu'uwai より:

    小太郎さん 照れまんさん fuさん 
    やぁやぁ、すみません。又々、斜め読みをしてしまった。

    「なお、古い記事 (MSN時代) 内のリンクは、すべて無効になりブログの
    トップページに飛ぶようになっていますので、ご了承願います。」
    ここ、読み落としてました。 やばっ、これだからオブラートが破けてるって言われそう。
    役には立たんpuでした。移行はまだまだ私が残ってます。 
    新世界に行こうかな、移行を止そうかな~~♪♫” “(/*^^*)/ハズカシ¨¨¨  

    どんど焼きはどこでもありますね。お正月の縁起物は粗末にはできません。
    年の初めですからね。 

  12. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん ごめんなさい
    実は、古い記事内のリンクは ~~  の文章は fujimさん の指摘を受けて 後で書き足したものでした。
    全く知らない人が来て、リンクから 昨年の所に飛び その中にある古いリンクが ブログのトップに飛ぶので、戸惑う人がいるかもしれないと思って、書き足しました。
    だから、決して  Pu’uwaiさん が斜め読みしたのでも 読み落としたのでもありませんです。
    こちらが、後で後で記事を書き足していくので こちらが悪いのです。
    ゴメンちゃい!!    (^∪^)!

    ところで、今回の1枚目の写真は 4回 消して入れました。
    アップルパイ の最初の文字を大文字にした時、下の行を一行間を開けたのに、下まで文字が大きく色も変わってしまったり。写真のすぐ下の (1) が 大文字で赤くなったのを変えるのがなかなかうまくいかず、結局 4回写真を消してやり変えました。

    最初の アップルパイ の 見出し1 の文字の上下が一行づつ 間が開いてしまっているのを、詰めたのに、どういうわけか あまりにも下書き保存を何度もしたためか、一番新しい下書き保存に行ってくれないのです。仕方ないので そのまま アップしています。
    まあこれもよしか・・・・、て思いながら、アップでした。
    もう一行、余分に開けてないと、うまくいかないのかなあと思ったり、なかなか思うようにならないので、そこがまたいいところかな・・・、なんてね???
    そういうことでして、また ヨロシク・・・・。

  13. fujim より:

    照れまんさん こんにちはー
    前にも言ったかもしれませんが、(何度も同じことを言ってるかもしれませんが^^;)、

    * スペースは目には見えませんが、文字と同じです。

    『範囲を選択』するときに、それを意識してドラッグしないと、文字だけを選択してしまってスペースが残っています。
    今まで思い通りになっていないことのほとんどは、ドラッグの甘さにあるような気がします。
    今回の 「最初の アップルパイ の 見出し1 の文字の上下」 にもスペースが一つずつ残っています。
    そのスペースを削除しないと、その行はなくなりません。

    それから、
    【Enter・シフトなし】は、一つの区切りをつけるときに使いますが、もし、その行になんらかの要素を設定しているときには

    * 【Enter・シフトなし】をすると、その要素も、持って下りているのです。

    【Enter・シフトなし】をした直後のカーソルは、どこで点滅していますか?
    次の行で点滅していますよね。
    ということは、前の行と、切れてはいますが、同じ要素を持った行が次の行に出来ているということです。
    ここのところが、納得できているでしょうかねぇた?^^?

    見出し1 や 太字 など、何も設定していないサラのときに、【Enter・シフトなし】を入れていっておけば、下まで繋がることはありません。
    ですが、設定した後に 【Enter・シフトなし】をしたときには、 その 太字 なども付いてきた行が、カーソルが点滅している行に出来ていますので、その場ですぐあるべき姿に戻してやればいいのです。
    その行が要らない行であれば【BackSpace】で戻り、改めて次の行にカーソルを打ち込めばいいし、
    もし、太字を元に戻したいなら、そこで「B」をクリックすれば、元に戻ります。
    その行為をしない限り、何回【Enter・シフトなし】をしても、同じことのように思います。

    ですが、それもまた結構楽しんでおられるようで、あっぱれあっぱれ!^^!
    言われないと、そんな苦労をしてるなんて全然思えないほど、よく出来ていますよ。

    ・・・
    斜め読みの大御所Puさん、斜め読みの上に「またfuがわけの分からんことを言ってる」と思ってコメントなんか読んでないでしょ~~!アハハ
    どんど焼きのことをどんと焼きと言うし! 処変れば言い方も代わるんだナァと思ってたら・・・んもぉぉ どんとお祓いと思ってたにチガイネェ。

    • Pu'uwai より:

      あはは 見てたよ。
      fuさんは「どんど焼き」って書いてるなってみたよ。
      自分は今でも「どんと焼き」って言ってる。
      主人は「どっちでも言うよ」って大らか。

      照れまんさんはWP編集をものにしたのだから、この勢いでもうちょっと。
      「* スペースは目には見えませんが、文字と同じです。」fuさんのここね大事

      大文字の「アップルパイ」の始めの『ア』の文字からカーソルをずらして青反転します。
      1. 「アップルパイ」の長方形  
      2. その後にくっ付いた正方形  
      3. 下の行の始めに細長い短い長方形   の3つの四辺形の陰が映ります。

      2.と3.の四辺形がいらないスペースです。いらないスペースが2行入っていることが
      解ります。スペースだから、文字と違って目に見えませんが、余計なものが入っていて
      悪さをしてます。この2.と3.のスペースを削除します。
       
      シフト+Enterで改行すると、その直前の命令を次の行に持ち越す。
      という特性があります。それで、次の文字が大きくなったり、行間が開き過ぎたりします。

      • Pu'uwai より:

        * 【Enter・シフトなし】をすると、その要素も、持って下りているのです。

        今回のように何度も書き直したりして直らない時はfuさんが『バックスペース』で
        削除するように言ってますね。

        今後記事を書くときに見出し1を使いたいなら、
        見出し1を設定してない、書き出してもいないサラの状態で
        2.3回Enterで改行して先に記事を1,2行書き始めます。
        それから、「題名」を見出し1で書く。
        題名と記事の始めの空いたスペースを削除する。
        という手順で書くようにすると良いと思います。

  14. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん こんにちはー
    ありがとう御座います。
    写真を載せる時に  Enter をクリックして、一行空けたのでは 命令が下まで行きますね。
    だから、写真の時に もう一行、つまり二行分 空けておくのも手ですね。
    それと、もう一つ解ったのは、見出し1 にすると、下の行がカーソルを持っていくと 大きなカーソルになります。
    そこで、下の行の大きいカーソルを、フォーマット をクリックすると 小さいカーソルになるので その時は文字が小さく元に戻ると言うのも何度かやって 解ってきました。
    これは、前に fujimさんが言っていたので、そのトウリです。

    ところでところで、 水戸偕楽園の池の廻りを走っている女学生時代に、 Pu’uwaiさんの才能を見出せなかった体育教師。残念でした!
    ソウルオリンピックの フローレンス・ジョイナー もびっくりの走りだったろうに・・・・。
    金メダル~~、惜しかったなあ。
    そんなこんなで、  ジョイナジョイナ~~!!

  15. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    十干・十二支の続きでえらいスンマセン^^。
    前のコメントで[十干と十二支の組み合わせだから・・いくらで割ればいいのかしらん??]
    いやいや・・穴があったら入りたい・・還暦の意味も知らんかった^^。

    60で還暦よね。。辛卯で還暦なら生まれた年も辛卯よね・・
    ということで来年は壬辰、秀吉の壬辰倭乱は・・2012-60x7=1592年でした^^。

    わたしゃね~還暦って論語から来てるものだと思っていました。
    三十而立、四十而不惑、 五十而知天命。 六十而耳順・・60は耳順よね^^。

    ・・誰も突っ込み入れてくれんもんで・・自分で突っ込みました^^。
    いやー君の所はホントにいい勉強になるよ~~^^。

  16. 照れまん より:

    Haw小太郎さん こんにちはー
    書こう書こうと思っていながら 調べるのも面倒で ・・・・・。
    書いてくれてありがとう。

    十干・十二支 を組み合わせると、120通りになるのかねえ。
    それの組み合わせを 甲・乙・丙・・・・、子・丑・寅 など組み合わせると、たとえば
    甲子 と 子甲 というのが出来るよね。これは、前後を入れ替えると同じなので、同じとして一つにする。
    そうやって、同じものは除外していくと 60通りが残るので、60年周期。
    だから、1592年~1598年 じゃったかいねえ。
    文禄・慶長の役 で 5~6年 朝鮮で戦争をしちょる。
    始めは簡単に勝つんだけど、その後 京城を落として暫らくし始めると 苦戦がはじまる。
    兵糧や弾薬の運搬が段々難しくなって、日本軍は早く帰りたがるようになるよね。

    中国軍が援軍に来るしね。中国軍は人数が多いからね。それと、朝鮮海軍の英雄が出てくるよね。名前は忘れたけど、あそこで、水軍が敗れてからは、思うようにならなくなるよね。

    そういうことで、60×7 =420年 前。 このあたりだよね。
    たった 七回り前の話だね。
    日本は 朝鮮の陶工を捕虜にして沢山連れて帰った。それで、九州で陶磁器の生産が始まる。
    いいことなのか? 悪いことなのか?
    まあ、そういうことで、朝鮮については 君の方が詳しいので あとは ヨロシク・・・・。

  17. 昔の乙女 より:

    こんにちは
    立ち寄ったので足跡を残して行きます。
    手作りとは思えないほど美味しそうに出来上がったアップルパイで(@-@)
    毎年こんなに美味しそうなパイを頂けるなんて羨ましいわね。
    風邪の具合は如何ですか?
    今日は東京も冷え込んで(-_-)ブルブルです。
    どうぞお大事に。

  18. 照れまん より:

    昔の乙女 さん 初めましてー
    お立ち寄り下さいまして ありがとう御座います。
    昔の乙女 さんのブログはすごいですね。
    東京都ブログランキング,現在 堂々の 3位 じゃないですか。 アッパレー☆☆☆
    こんなすごいブログを書いているお方に来て頂けるなんて、光栄です。 

    昔の乙女 さんはコメント欄でよく拝見しておりましたので、時々 覗いておりました。
    お名前が 昔の乙女 さんでしょう。最初お名前を拝見した時、ジャガー横田さんのような方か?それとも マツコデラックス みたいな人か?はたまた、美川憲一のような方か?などと想像を膨らませておりました。
    でも、ブログを見て 理解した次第でした。
    何年も前から、存じ上げておりましたのに、ご挨拶が遅くなってしまいまして・・・・。
    パソコン音痴の 照れまん ですが、これからもヨロシク お願い申し上げます。

  19. medaka4841 より:

    花梨酒ですか よろしな~。杏もですか  杏はどちらかというと生食の希望です って 私の希望はどうでもいいんですが。
     春になると花梨の花もミカンの花も梨も咲いて うきうきします。花粉で鼻水が大変なのは言わずもがなです。
    それにしても 暮れの寒波も教の寒波もさんざんですよね。実家は相変わらずの警報で今年は一体 何度出るのかとうんざりしています。照れまんさんの所はどうですか?

     そういえば ジョン・デンバーの曲に「アメリカン・パイ」というのがあったっけ。ペカンのパイなんだそうですが
    どんな味なんでしょうね。ペカンは食べたことあるのですが。
      初春は とうに来てたか 跳ねてたか  今頃 慌てています。トホホ ((+_+))

  20. 照れまん より:

    medaka4941 さん こんにちはー
    寒いですね~!! 初春はまだまだですよ!
    こちらも、きのうは -5℃ ぐらいだったようです。
    今日は 0℃ 。少し体が慣れてくるのでしょうか、これくらいなら何とかなりそう、ってな感じになりますね。
    ジョン・デンバーですか? 猫薔薇さんは趣味の範囲が広いなあ。
    それに、ぺカン?? う~~~ん、 (?∪?)
    知らずに、ナッツ類で食べているかも知れませんが、・・・・。
    ぺカン って変な名前? と思って調べてみたら、 ぺカンに 漢字はありません と書いてあった。 やっぱり・・・、と妙に納得!

    カリン酒 はとても美味しいですね。おかげさんで 初めて飲むことが出来ました。
    そういうことで、またよろしく お願いします。

  21. yamatojicosmos より:

    照れまんさん、おそおそに おじゃまします。
    風邪はひどくならなかったようで、良かったですね。
    あちこちで大雪のニュースを見ていて、積もったらすぐにでもカメラを持って出かけようと
    準備しているのに、残念ながらこちらは毎日とってもいい天気です。
    寒さはこたえますが、この年になっても雪を見るとワクワクしてしまいます。

    今年もきたんですね、アップルパイ。
    って、私がもらったわけじゃないのに喜んでます。
    去年は、照れまんさんのアップルパイの写真を見て、お買い物のついでに買ってきました。
    今年は、ちょっと我慢しようかな、お正月に増えた体重がまだ元に戻らないんですよ。

  22. 照れまん より:

    yamatojicosmos さん こんにちはー
    いつも、ありがとう御座います。
    いやいやー、昨年はアップルパイを 買われましたか。よかった。☆

    アップルパイを貰ったのが夜だったので、蛍光灯の写真で撮ってみたのですが、これがイマイチなんです。
    それで、翌朝 太陽が燦々と降り注ぐようになって、陽の当たるところで撮ってみました。
    やっぱり太陽ってすごいですね。色合いが全然違うんです。
    青っぽかったものが、太陽の下だと物凄く美味しそうになるんです。
    それで、去年も太陽の下で撮ったのですが、今年も太陽の下で撮りました。

    山口県もあちこちで だいぶ雪が降ったりしているようですが、こちらはチラホラです。
    奈良の雪景色って すごく奇麗でしょうね。
    その時は、コスモスさんの写真を楽しみにしておきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中