照れまん君の花 「果実の花」

 

今回は、よそんちの畑と山の間に植えてある、果樹の花。
遠くから見ると、梅か桜か解らない。

そんな、果実の成る花を少し載せてみます。 

「山梨の花」

(1)  2011 04 09

 真っ白が本当に奇麗。純白の山梨の花。
木が高いので、花の写真を撮るのがなかなか難しい。

(2)  2011 04 14

木の枝をよく見ると、昨年の実が黒くなって残っています。
普通の梨の実に比べると小さく、洋梨の形をしていて酸っぱくて
食用には適さないようです。

(3) 昨年の古い実が黒くなって残っています   2011 04 13

畑の上の 山のキワに植えてあるので、行くのが大変。
それでも、ツッカケを履いて行ってました。
斜面で足場が悪く、なかなか思うような写真が撮れないので、
何度か木の下まで行きました。

(4)  2011 04 14

 

続いて、「杏子の花」

(5) アンズの花   2011 03 30

アンズの花は やや淡いピンク色をしています。
ぱっと見は、桜の花のように見えます。

(6)  2011 03 30

上と下の写真に、葉っぱが見えますが、これは枇杷の葉です。
もう一枚。

(7)  2011 03 30

 

次は、「巴旦杏」

(8) 巴旦杏の花   20011 04 06

 巴旦杏、ハタンキョウ。
このあたりでは ハランキョウ と呼んでいます。

(9)  2011 04 06

この木には、実がたわわに成ります。
赤く熟れた実はとても美味しい。

(10)  2011 04 06

         花はやや小ぶりで、薄緑の葉っぱが奇麗です。

 次は、「アーモンド」

(11)  アーモンドの花  2011 04 06

この木はわりと近くの畑にあり、木が小さいので撮りやすい。
花はやや大きめ。桜より一回り大きな花です。
「 アーモンド」、又は 「扁桃」 又は 「巴旦杏」ともいいます。

(12)  2011 04 06

どの果実も、以前記事や写真を載せたことがあります。
「アーモンド」は「扁桃」とも言いますが、又は「巴旦杏」とも言うので
ややこしいのです。2種類の巴旦杏の違いについて、以前記事を
書きました。
もしよろしかったら、そちらを御覧下さい。

山梨            ←
アンズ           ←
巴旦杏・アーモンド    ←

今回は、裏の畑と山の間に咲いている、果実の花。
遠くから見ると、どれもそっくりで同じ花に見えるのですが、近づい
てみると、少し違いが解る4種類の花。
以前にも載せたことがありますので代わり映えはしませんが、
2011年版ということで、最近撮った写真を載せてみました。

 

 

広告
カテゴリー: , 植物・樹木 パーマリンク

照れまん君の花 「果実の花」 への8件のフィードバック

  1. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    どの写真も青空をバックに明るくて、照れまんらしい写真でいいんじゃない^^。
    田舎の畑を歩いていると、桜でもない梅でもない時期に桜や梅のような花が咲いているのを見て??だった。

    私の五条の桜の記事4/6に載せた畑の木が(8) 巴旦杏 のように思いますが・・
    大きな木だったが、同じじゃないかな~
    アーモンド?も見たことがあるような・・ほんでもアーモンドの実がつくわけじゃないよね~^^。
    アーモンドも巴旦杏??・・リンクの過去記事にその説明があるの?・・すんません、こりゃ読めんよ~~

    • 照れまん より:

      こんにちはー
      ドウモドウモ! 君の載せた木によく似ているジャろう。
      巴旦杏 ではないかと思ったのです。もしかしたら、スモモと言うかも知れない。
      もう一つ 候補は 山梨 じゃないかとも思うのだけれど、もう少し、近くから花を撮っていれば解ったかも・・・。
      しかし、6~7月頃に もう一度行けば、必ず実が成っていると思うので、何の木か解ると思います。そこんとこ、ヨロシク~。

      アーモンドは アーモンドの実が成るのです。と言っても アーモンドは果実の中に種があり、これが 仁 と呼ばれているらしいんだけど、その種が食用になっているようです。
      世の中は今日から連休らしいね。
      こっちとらは 出ん休 で 寝てよう日 じゃね。

  2. medaka4841 より:

    全部大好物。山梨は食べてないけど 故郷の山にも生えてますよ。もっとも故郷は梨栽培が盛んな土地だしこちらは豊水作ってる土地だしね。そうそうネクタリンもよく似た花ですよ。ベランダにも欲しいけど3本植えだそうだから無理ダァ。実のなる木は3本組で植えると実が良く付くんだって。
     アーモンドはくまたさんが育てて食したそうな。
    巴旦杏は昔 友達の家にたくさん成ってて良く食べたものです。懐かしいな。

    • 照れまん より:

      medaka さん こんにちはー
      そうですよね。そのあたりは 梨の産地。最近の赤梨は美味しいね。

      ところで、medakaさん 今回 私はWP に記事を直接書いているのですが、これが変なんです。
      記事を書いて 写真をその下に貼り付けると 必ずトップの一番上に写真が張り付くのです。何枚挿入しても 必ず一番上に張り付くのです。
      今回のように 12枚貼り付けると 12枚目は 一番上に張り付いてしまって、それを反転させて 下に降ろすのですが それがなかなか大変。
      medakaさんは 写真を貼り付ける時に 写真が一番上に行くなんてことは無いですか。これっ どうやったら直るのか?解らないのですよ。
      カーソルで ちゃんと写真の位置を決めているのに、其処には行かず 必ず一番上に行くのです。変でしょう???

  3. yamatojicosmos より:

    照れまんさん、こんにちは。
    梨の花を見るとうれしくなります。
    桜が咲くと、そろそろ梨の花も咲くな~、と必ず見に行きたくなるんですよ。
    今年は忙しくて行けなかったので、ここで見せていただいてうれしいです。
    開いたばかりの花の赤い雄しべが、だんだん黒くなって、
    薄いクリーム色の花粉をいっぱいつけると、それを集めて筆で一つずつ雌しべにつけていく、人工交配するんですよ。
    梨の花を見ると、子供の頃のことをいっぱい思い出して懐かしいです。

  4. 照れまん より:

    yamatojicosmos さん こんにちはー
    赤いのは オシベなんですね。最初は赤いのに 暫らくして行くと 黒くなっているのですよ。あれは梨の特徴ですね。私でもだんだん解るようになってきました。
    KEN さんところで、梨の花を見ると こちらの山梨と同じ花なので、嬉しくなっています。
    梨は受粉など なかなか 手が掛かって大変ですよね。

    ブログの写真が 1~2年でぐるりと廻ると 同じものばかりになって、代わり映えしないのですが、めげずに載せています。
    WPが思いもかけないことが起こったり、よく解らないことだらけなんですけど、何とかして~~、とか言いながら続けています。

  5. fujim より:

    照れまんさん こんにちは
    写真が上に張り付いてしまう件ですが、上に張り付くときにはページのTOPに必要のない空白行がありませんか?
    あればそれを削除してからやってみてみてn。
    この記事で言うなら、「今回は・・・」の頭のところにカーソルを打ち込み、BackSpaceで戻って、これ以上戻れないと言うところまで戻ります。
    そうやって空白行を無くしてから、所定のところに写真を挿入・・・・
    もし次回も上に張り付くようなら、これをやってみたら、成功する・・やもしれません^^確信はありません。

  6. 照れまん より:

    fujimさん お元気ですか~!!
    お忙しいのに すみませんねえ。
    ようやく きょう 新しい記事を書き始めたのですが、どういう訳か 記事の下に写真が貼り付けられるようになりました。
    どうしてでしょうか?何も変えてないのに不思議です。向うの都合でしょうか???
    前の記事の 「果実の花」と「ラケナリア」は写真が上に張り付くので苦労しましたが、今回は一番上の段を一行開けていますが、それでも記事の下に写真がいってくれるようにナリマシた。
    すみません、ご心配をお掛けしましたが、何とかなりそうです。次の記事も 3日くらいしたらアップできそうです。
    お忙しいのに ありがとう御座いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中