照れまん君の季語 「未央柳」

 

男より女長生き美女柳    照れまん

(1)  未央柳   2011 06 17

ビヨウヤナギ  漢字で書くと 「未央柳」。
漢字自体は難しくはないのですが、はっきり言うと読みにくい。
なぜ、このような漢字を使うのか調べてみましたが、初めは語源不明と
出てきましたが、それでもめげず調べていたら、やっと見付けました。
未央」とは白楽天の「長恨歌」に出てくる未央宮(びおうきゅう)のこと
とあります。
「長恨歌」はとても長い歌なので、その一部を書いて見ます。

   「長恨歌」   白楽天(772年~840年)

   歸來池苑皆依舊  太液芙蓉未央柳
   芙蓉如面柳如眉  對比如何不涙垂

「都、長安の宮殿にに帰ってみると池も庭もそのままです。大明宮の
太液池の芙蓉(ここでは蓮のよう)も未央宮の柳もそのまま。
芙蓉(蓮)を見ると楊貴妃の顔立ちを思い出し、柳を見れば楊貴妃の
眉を思い出して、涙を流さずにはおれません」
と言うような内容。
これだけでは解りにくいので、少し時代背景を書いてみます。

古くは漢の高祖が未央宮と言うのを造営したそうですが、そのず~とのち
唐の玄宗皇帝未央宮(びおうきゅう)を造営し、そこで楊貴妃と暮ら
したそうです。
楊貴妃(西暦719~756年)は玄宗皇帝の18番目の子供(息子)
の妃。その楊貴妃を玄宗皇帝が自分の妃にします。自分の息子の嫁を
父親が妃にしてしまうというのがちょっとすごいですよね。
楊貴妃が妃になると、当然のように楊一族が厚遇され政府高官に抜擢
され、次第に専横が甚だしくなってきます。
この頃、華北の節度吏(地方官のようなもの)安禄山という皇帝が認め
る優秀な男を楊貴妃は養子に迎えます。
暫らく後、楊貴妃のまたいとこの楊国忠が宰相になりますが、この
楊国忠安禄山が反目し、やがて安禄山が反乱(安史の乱)を起こし
ます。
安禄山は武将なのでとても強く、都が奪われ皇帝や楊貴妃は彼女の
古里蜀を目指して落ち延びようとします。
楊国忠は逃げる途中、見方に殺されます。皇帝も逃げる途中、臣下より
国が乱れたのは楊貴妃のせい。だから楊貴妃を殺すように進言を受け、
これを受け入れて殺させます。傾国の美女と言うわけです。
この後、安禄山は病死し、乱が下火になり、皇帝は都に帰ることができ
ました。その時、宮殿に戻った皇帝の目には、元のままの大明宮の池
芙蓉(蓮)や未央宮の柳(未央柳)などがそのまま残っていて、楊貴妃
と過ごした日々を懐かしんで悲しんだ、と言うのが前に書いた詩の一部分
の内容です。
楊貴妃の死後50年ほどして、当時のことを白居易(白楽天)が詩にした
ものです。

江戸時代(それ以前と言う説もあり)日本に入って来た黄色いこの花に、
日本人が未央柳と名付けたようです。
前の漢詩を知っている人が名付けたと思われますので、余程漢詩に長け
た人であろうと思われます。
ただ、この時、中国通の人であれば、漢名 「金絲桃」 であることを知っ
ていておかしくはないと思うのですが、知らなかったのでしょうか?
どうして漢名とは違う名前を付けたのでしょう。
この、未央柳の命名は誰なのか、いつ頃付けられたのかについては、全く
不明なようです。
後の人が、おそらくこの詩が出展ではなかろうかと、推察しているようですが、
これはあくまで、そういう一つの仮説のようです。

(2)     2011 06 17

 被子植物門¥双子葉植物綱・ヒワモドキ亜綱・ツバキ目・オトギチソウ科
オトギリソウ属   ビヨウヤナギ

学名 : Hypericum monogynum 
       または  Hypericum chinense

和名 : ビヨウヤナギ 未央柳
別名 : 金糸桃、 美容柳 、美女柳、 金線海棠(キンセンカイドウ)
漢名 : 金絲桃

わが国への渡来は、宝永5年(1708年)とも言われているようですが、
正確には解らないようです。

原産 : 中国

(3)

 さて、いよいよ俳句です。
俳句では、「未央柳」 は 夏の季語
傍題に、「びやうやなぎ」・「美容柳」・「金糸桃(きんしとう)」・「美女柳」が
あります。
私の持っている大歳時記には、僅かに二句しか掲載されていませんの
で、まずその二句を載せてみます。

咲き出でぬ未央柳のたよたよと    蛇足
  (たよたよ 正しい表記は たよ/\ のようなくり返し記号)

未央柳年月母のごとく咲く       福原十王

(4)   2011 06 21

その他の俳句を、少し載せてみます。

彼女眉目よし未央柳をむざと折る     高浜虚子

水辺の未央柳は揺れ易し        清崎敏郎

もう少し、見てみましょう。

胡姫の舞おもはす未央柳かな     富岡桐人
  胡姫 とは 李白の詩に出てくる女性。おそらく、外国人
  イラン あたり出身の娘。
  李白(701~762年)は楊貴妃と同時代の詩人。
  そういう胡姫の舞に思いをはせています。

モンローの忘れ睫の美女柳      杉本京子

(5)  2011 06 21

 未央柳の本種は、マルバビヨウヤナギ で葉が丸く短い。
写真のものはそこから派生した、変種で葉が細長いもの。
随って、学名が二つあり、Hyperocum chinese の方がこちらの
種類のようだ。
葉は細く十字対生。だから、柳に見立てたのでしょう。

(6)  2011 06 21

 俳句を読んでいたら、マリリンモンローのまつ毛が出てきたので、ニン
マリ。それで、ついつい日本人ならこの人かなあと・・・・。

美容柳ヘソ出しリンダ困っちゃう     照れまん

もしもし、照れまんさん。何ですねん、この句は。
御免なさい、何も意味のない句で。ちょっと遊びで・・・・。

(7)   2011 06 21

 前回の「金糸梅」 と 「未央柳」 はそっくりですね。
同じオトギリソウ属なので、似ているはずです。
金糸梅の写真を撮る時に、未央柳の木も探していたのに見付から
なかったのです。それが、金糸梅をアップしたと思ったとたん、すぐ
近所の庭で見つけることが出来ました。
それで、写真を撮り、大急ぎで記事を書きました。

(8)  2011 06 21

花言葉 : 有用、薬用、気高さ、諦め、幸い、多感

健康茶 「未央柳茶」として、飲まれているそうです。

このあたりで、最期の写真にします。

(9)  2011 06 17

 未央柳はとても美しい花。オシベが長くて可愛らしい。
確かに、楊貴妃のまつ毛を思い浮かべてしまいます。
未央柳 とはなかなかいい命名だと思います。

美人薄命。八頭身美人。傾国の美女。美女軍団。
美人女将の湯けむり殺人事件。美人三姉妹相続殺人事件。

男性は確かに美人に弱いですね。なぜでしょうねえ・・・。
しかし、それにしても最近の日本女性は長生き・・・・。
それが、最初の私の俳句。
   もしもし、ということは日本女性は・・・・。知~らない、全日本
   の女性を敵に廻したね。
ひらに、平にご容赦を!!「美人長命です」 ペコリ!

そういうことで、今回は 金糸梅 とよく似ている美しい花。
中国原産、「未央柳」 夏の季語 を載せてみました。

 

 

広告
カテゴリー: , 俳句・植物 パーマリンク

照れまん君の季語 「未央柳」 への19件のフィードバック

  1. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    記事にもあるけど、未央柳は全快の金糸梅と似ているよね、(4)の写真のように、遠くからだと区別付かんのと違うかね??
    花をクローズアップすると全く違うのが分かりますが。。
    金糸梅の記事を見た後、やたらと金糸梅が目にだついていたんだが、ひょっとして未央柳だったかも知れん^^。

    ミオヤナギ・じゃなくて、ビヨウヤナギ・と読むとは、、これまた覚えにくい名前よね^^。

    白楽天の長恨歌!・・うーん、勉強に・・ならんよ、難しすぎて^^。ほんでこの漢詩の中に楊貴妃を表す文字はどれだろう?
    前後にあるんかな?
    いずれにしても、未央柳とは楊貴妃をイメージした名前ということでええんじゃろか?
    そういえば、角島に行った時、時間があれば油谷半島に行きたかったのよね。
    油谷には棚田と楊貴妃伝説があるからね~ (fujimさんの縄張りですけど^^。)

    • 照れまん より:

      小太郎さん こんにちはー
      パソコンと言うのは ありがたいね。解らないことも 次々に調べられる。
      楊貴妃 も名前は知っていても どんな人だったとか 一生は全く知らなかった。
      一つ調べると 別のことが 疑問になってそれを調べて また疑問が出てで すごく長くなってしまった。これを読むと頭が禿げます。
      長恨歌はとても長くて 初めのころに 楊貴妃が生まれた頃からが書いてありますが、長くて読みきれません。
      後宮に美女が 揃っていても 楊貴妃が現れると みんなかすんでしまうほど 美人だったそうです。
      まあ、 Naoチャングム みたいかねえ。
      未央柳 の命名者は こういうことをすべて知って付けたのだろうから すごい知識人だったのだろうね。

      楊貴妃伝説 や 義経・チンギス・ハン伝説なんか 日本の伝説はすごいよね。
      まあ、そういうことで また ヨロシク・・・・。

  2. fujim より:

    照れまんさん 出ましたでました!  いや~~、なによりも落としてるマツゲの影の長さ! それを見逃さないコンデジ! 素晴らしいシャッターアングルとチャンスをものにしてますねぇ、拍手喝さい。  負けた~~! 私もマツゲちゃんを今日時間が取れたので撮ってみたのですよ。

    金糸梅 と とても似てるのに 未央柳 としたと言うことは、その人は金糸梅を知らなかったんでしょうかねぇ? 金絲桃 でよかったような気がしますね。
    シベを見て楊貴妃のマツゲを思い出したのかと思ったけどそうではなかったのですね。  柳葉を見て楊貴妃の眉を・・・ふうむ^^。  照れまんクン、それよりも玄宗皇帝、18人以上の子供ですぞ、しかもその子供の妃を自分の妃に!@@!

    そんなことより、 5日前に 「ヒペリカム」 だという赤い実のついた枝をもらったのです。
    やったー金糸梅の実だ! と思ったのですが、・・・? 今花盛りですよね? 実が成ってるはずがない?
    ということはまた違う ヒペリカム???  花は黄色と言うことでしたが、どんな花だったのか・・・・
    長恨歌の勢いで調べてもらおう^^  とりあえずその実をアップして見てもらわないと分りませんね。
    季語にもなっていたとは、、、シラなんだ・・・・

    • 照れまん より:

      fujimさん こんにちはー
      それですよ、それ! その 赤い実のなっているものは 未央柳にそっくりの花ですよ。
      赤い実の成るのは  「ヒペリカム・アンドロサエマム」  和名は 小坊主弟切  コボウズオトギリ。
      通称 ヒペリカム といえば この 赤い実のなる ヒペリカム・アンドロサエマム を差すようです。
      花は 未央柳 と コボウズオトギリ はそっくりで 違いが解りません が 赤い実が成るので違いが解ります。
      7月頃に 赤い実 の成るのは ヒペリカム・アンドロサエマム に間違いないと思います。
      それから、セイヨウ金糸梅 と言うのもまつ毛が長くて そっくりです。

      結局  金糸梅  金糸梅のヒドコート それから、 セイヨウキンシバイ、  ヒペリカム・モゼリアナム。
      それから、 コボウズオトギリ、  セイヨウオトギリ、  ヒペリカム・パルチュラム  など みんなそっくりです。

      今回 調べれば調べるほど よく似ていて 迷いました。
      たぶん、今回は 未央柳 に間違いが無いと思うのですが 自信は無いのです。fujimさん調べてみてくださいね!
      ではでは、そういうことで、 fujimさんの 写真を見るのを 楽しみにしています。

  3. Pu'uwai より:

      鮮やかなビョウ柳ですね。そろそろわちきのもupするかなと思ってますが、照れまんさんのがあまりきれいな写真なので、わちきは幻想皇帝で向う脛を張るか、、、、fuさんのも見たいな。 いやいやその前にupしとくよ。後からだと出し辛くなりそうだから。

    小太郎さん書下し文だとこうなるけど、これなら分る?(長恨歌はテストに出なかったから自信はないけど)

    帰来 池苑 皆 旧ニ依ル   都に帰って来たら池も庭も昔のままだった
    太液ノ芙蓉  未央ノ柳    太液池の睡蓮も 未央宮殿の柳の木も元通りだ

    芙蓉 面ノ如ク 柳 眉ノ如シ   睡蓮は楊貴妃の顔のようだし、柳は楊貴妃の眉のようだ
    此ニ対シ 如何ゾ 不ラン 涙垂レ  これを見て、どうして涙を流さずにいられようか

    ちなみに古代中国の美人の基準は蛾眉(がび)蛾の触角に似た三日月形の美しい眉です。
    『目細、鼻高、柳の美人』 楊貴妃に向こうを張るならやっぱ小野小町でしょう。リンダ困っちゃうな。

    fuさん 
    今、赤い実が生ってるならヒペリカムのどれかですよ。どれかなら分ってる。 そうでしたね。 
    花は金芝居や美女柳の約半分の大きさです。

    • 照れまん より:

      水戸小町 と呼ばれていた  Pu’uwaiさん こんにちはー
      ドウモドウモ、漢詩 を書いて頂いて 恐縮です。
      ブログをしなかったら 長恨歌 なんて 知る由もなかったでしょうね。
      ありがたいことに 調べたいことが次々に 現れるので 文明の利器ってすごいなと思いつつ シコシコと調べてました。

      金糸梅は 我が家に咲いていても 誰も名前すら知らなかったのに、今や ヒペリカム ですからね。
      未央柳 ヒペリカム・チャイニイセ と言うのでしょうか。 中国の   と言う意味のようですね。
      どちらも 中国原産 とあるのに・・・ですよね。
      Pu’uwaiさんが 以前に載せていたものも 眉の長い種類で ヒペリカムのあとに二つの単語が続いていたようなおぼろげな記憶があるのですが。
      ヒペリカム 載せて下さいよ。楽しみにしています。

      • Pu'uwai より:

        この花です。今年も照れまんさんが金糸梅をupした頃に咲いたのですが写真は撮らなかった。今赤い実がなってます。以前の写真ですがこちらをどうぞ
        http://photozou.jp/photo/show/270986/40459379
        花は2~3cmと小さいですよ。

        ついでに補足
        不ラン 涙垂レ は「返り点」の「一 二点」を付けて「涙垂れざらん」と読み、如何ゾ と組み合わせて二重否定になります。
        如何ゾ から続けて 「イカンゾ 涙 タレザラン」 

  4. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん こんにちはー 
    りんく、ありがとう。  これですよ。以前見たもの。
    ヒペリカム・アンドロサエマム ですね。
    あの時、 Pu’uwaiさんのところを見た記憶と 今度のの未央柳が 同じように感じていたのに改めて見ると、少し違いますね。
    アンドロサエマムの方がやや小さいですね。 それに、確かに 実が成っている。
    fujimさんのところも 赤い実が成っているそうだから、きっとそちらと同じですね。
    のらさん の コメントも懐かし~~い。

    ところで、 Pu’uwaiさん は 国文学専攻 でした~~???
    オフランス文学 じゃ なかったっけ???

  5. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    ところで ところで、 fujimさんが  金糸桃  の字を書くのに 糸偏jに糸 の 糸が二つの文字を書いていますよね。
    それって、どうやって入れたのでしょう。
    私のパソコンの中には 糸糸 の 二つ続く一文字は ありませんよ~。
    そちらのは 漢字機能が 新しいとかでしょうか???

    • fujim より:

      照れまんさん こんにちはー
      当病院は患者さんの健康のため、10時消灯となっております。
      消灯時には各病室を見て廻っておりますが、昨夜十時にはこのコメントはなかった!!
      よね??  ふううむトキドキ 田舎だから届くのが遅いのカナァと思うことがある・・・・^^。

      「糸の変換キーを押して 単漢字??」 やってみましたが、そんなんは出てきません。
      小太郎君ぐらい頭がよくないと出てこないのでは?^^?

      私は専ら「手書き」機能を使っています。 使ってますよね? 
      なになに 手書きしても 駄目ですねんやわあ・・・? 

      私の方法は、 下のバーに並んでいる「あ・般・IMEパッド・・・」 のウチの
      「IMEパッド」 をクリックして 「手書き」 です。
      左の空白部分にマウスで糸偏から書いていくと、その右に候補が次々に出てきます。
      消して書き直したいときには右側真ん中辺りにある 「消去」 をクリックします。
      この「絲」の文字は、結局、 糸 の最後の一画を入れるまで出てきませんでしたよ。
      最後までやってみましたかいねぇ?

      クーー、後からだと出し辛くなりそうだから、Puネーより先にアップと思っていたのに、
      遅れをとってしまったーー!  時間が追いつかない~~。

    • fujim より:

      追って、 糸 の部首は、「IMEパッド」 の 「部首」 6画 にあります。

      • Pu'uwai より:

        「IMEパッド」 をクリックして 「手書き」 です。 私もこれで出したけど、絲という字の形が悪いと出ませんでしたよ。 でもさぁ、今更なんだけど、fuさんが書いた「絲」を辞書に単語登録すればいいのではと思ってたけど、そんなずるい事は嫌だったのね。正攻法で進めたかったのね。

        「糸の変換キーを押して 単漢字??」 Win7からついてます。vistaではどうだったろう。
        やっとCドラ息子が帰って来たからセットアップしたら見てみよう。

        fuさん、金絲梅 ゆっくりでいいから見せてね。
        照れまんさんに直球では敵わないから、わちきはフォークボールで攻めた。まだカーブが残ってるよ。それと、もう一つ気になっているのは、葉が 「十字対生」 と言う点。私が撮ったのは柳も梅も「十字対生」だったけど、美女柳が直立してて梅は垂れていた。よそ様で去年見たのは梅で「対生」だけで花が大きかった。花がちいさければ、金絲梅の原種だと思えるけどそこが腑に落ちない。 明日その家探してみて来るわ。
        漢文は高校の国語で習っただけですよ。専攻関係ありません。

  6. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    Pu’uwaiさんは フランス文学じゃなかったの?? 漢文専攻とは知りませんでした^^。
    長恨歌は玄宗と楊貴妃のことを歌った詩だったんですね~・・勉強になりました(ペコリ)
    漢詩は高校で習ったよね~国破れて山河在り・・は覚えておりますよ~さわりだけですが^^。

    金絲桃はネットからコピペかね~? ほんでもネット検索しても金糸桃しか表示しないね~・・
    絲は糸(いと)で変換キーを押すと・・最後に「単漢字..」というのがあって、そこで絲が見つかります。
    あとは手書きパッドで書くか、部首で探すと出てきますが・・
    ほんでもfuさん、金糸桃のところを金絲桃と書くところが凄いと思います@@
    青椒肉絲の絲よね^^

  7. 照れまん より:

     haw小太郎さん こんにちはー
    ドウモドウモ ありがとう。
    こちらのパソコンでは チンジャオロース は変換できませんよー!!
    それに、糸の 部首 も載ってないし、手書きしても 駄目ですねんやわあ・・・。
    糸の変換キーを押して 単漢字 と言うのは ありませんねえ。
    やっぱり、パソコンの機種が 古いし 色んな辞書を入れてないからなのかなあ??
    君達は 天才だねえ!! 

  8. ピンバック: 未央柳と金絲梅 | すえすえ日記

  9. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    グッスリと お休みのところ 起こしてしまいましたね。
    ありました!ありました! アホですね~~!。7画8画9画 は見たのに 6画 は見てないのですよ。
    それに、手書きだと 出てこないのですよ~。もう一度やってみたのですが、出ませんネエ~。
    でも6画で 見つけたので バンバンジ~ です。
    早速、書き直しておきました。
    ありがとう御座います。
       追伸
    もう一度、思い直して 考えてみたら、私は 7画 で手書きをしていました。
    糸は 6画なの~~・ 手書きで糸を二つ手書きしてみると、出てきました。

    う~~ん、6画 だと言うことを、憶えマシた。ありがとう!!

  10. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん こんにちはー
    未央柳 で解決しましたね。
    こちらも、金絲桃 が書けるようになりましたし、良かった。
    六角聖児 の 鑑識課 でしたよ~~~。 6画 がポイントでした。
    後は fujimさんが アップするだけですね。ゆっくり待っとこう!!

  11. Pu'uwai より:

    金絲梅原種と西洋キンシバイ 村中を金の草鞋で探し回って両方getしました。 
    またまた問題浮上 照れまんさんの金絲梅はひょっとして園芸種の大輪?

  12. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん こんにちはー
    わたしのうちのは 金糸梅の園芸種 ヒペリカム・ヒドコートのようです。
    最近は 大輪金糸梅と 呼ばれたりするようですね。
    やはり、本来の金糸梅とは少し違う園芸種なので 大輪金糸梅 と呼ぶようになったのでしょうか。
    そちらは ヒペリカム属を いろいろゲットしたのですね。
    楽しみにしてますよ~~!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中