照れまん君の俳句歳時記 「草笛」

一音して子等の草笛あと鳴らず   照れまん

(ひとねして こらのくさぶえ あとならず)

(1) カラスノエンドウを吹いている子供   2009 05 07

 草笛は、草の葉っぱや茎、木の葉などを口に当てて鳴らすもの。
高い音がして可愛らしいし、どことなく懐かしさがあります。
上手になると、旋律が演奏できるようになるようです。
近頃は草笛名人と言われる人が居たり、草笛を指導したりする
人も居たりして、習うことも出来るようです。

さてさて、今回は 草々 に俳句です。
   もしもし、照れまんさん、そうそうの文字が違いま
せんか?
そうそう!早々に、なんですけどね、草笛なので、ちょっと
洒落たつもりなんです。
いい加減にしなはれや★
草でも噛んで寝てなはれ~~!
はい!!

俳句歳時記では、「草笛」 は 夏の季語
傍題に 「草笛吹く」・「草笛鳴らす」 があります。
別段、草笛の説明は必要ないと思いますので、早速俳句を見て
みましょう。

草笛の葉は幾千枚もありかなし   山口青邨

山じゅうに草笛の葉はあるのに、年とともに吹かなくなってしまい
ます。昔吹いた郷愁。今まで何百年もの間、大勢の人が吹き鳴ら
したであろう草笛。生活がすっかり変わってしまい、誰も吹かなく
なってしまった。昔と変わらず青々と茂っている草や木の葉。
それらに何となく寂寥感のような悲しさを感じているのでしょうか。
とても深い句のような気がして、私のような者には読み解けません。

草笛の低音は業の深さかな     鍵和田秞子

鍵和田秞子(かぎわだゆうこ)氏 1932年(昭和7年)生まれ。
現代女流俳人。中村草田男氏に師事。俳誌「未来図」主宰。
未来図は直線多し早稲の花」  が代表句。
上掲の句、草笛は大体は高い音が出るものですが、それが妙に
低い音が出たのでしょう。その音を聞いたとたんに、女の業を感じ
たのです。

草笛を子に吹く息の短さよ    馬場移公子

女流俳人 馬場移公子(ばば いくこ)氏。1918~1994年、
大正7年埼玉県秩父生まれ。22歳結婚、東京に住む。26歳の
時夫戦死。以後実家の秩父に帰り、田舎で生涯暮す。
金子伊昔紅、水原秋桜子に師事。昭和21年水原秋桜子の
「馬酔木」に入会。
上掲の句、自分の子供に草笛を聞かせようとした。普段息などは
意識して使うことが無いので、思わぬ息が続かないのに、いつの
間にか体力が低下していることに驚いているのです。

(2)  草の葉   2011 06 13

草笛をふいて神田の生まれかな   久保田万太郎

久保田万太郎氏(1889~1963年)、明治22年東京浅草生まれ。
慶応大卒。代表句「湯豆腐やいのちのはてのうすあかり万太郎
他に楽しい句に、「竹馬やいろはにほへとちりぢりに」万太郎
などがあります。
上掲の句は、神田の生まれと言うので、チャキチャキの江戸っ子。
都会のど真ん中で生まれたにも関わらず、草笛が上手。これこそ
が粋な江戸っ子だ、という句なのでしょう。いきのいい草笛の音が
聞こえるよう。

草笛や水軍の墓みな小さし    友岡子郷

名もない水軍の兵士の墓なのでしょう。
私の住む島も水軍の島。平安時代は、伊予の河野水軍。戦国時代
よりは、安芸の村上水軍に代わる。
そういうことで、この句はとてもよく解ります。

草笛や雲の流れはほしいまま    楠本憲吉

若い二人の現代俳人の句を載せてみます。

草笛の船霊さまを呼びにけり      中岡毅雄

旅の途中を草笛のよくひびく       黛まどか
草笛を吹けり遠くへゆくなよと        〃

中岡毅雄氏黛まどか氏は現代俳人の俊英。
黛まどか氏の二句目、親が野原で子供を遊ばせながら草笛を吹いて
いる。この草笛が聞こえなくなるような遠くへは行くんじゃないぞ、と言
っているように読める句。
この句、実際は若い頃の思い出のよう。高校を卒業すると同級生は
散り散りになる。そんな時、一人の無口な同級生が草の上に座って、
草笛を吹いてくれたらしい。それが今になって思えば、遠くへは行くな
よ、と言う恋心だったのかも知れないと思い出す。それを、句にした
ようです。
黛まどか氏の二句。どちらも、助詞の「を」が印象的に使われていま
す。この二句に偶然「を」が使われていたのだと思いますが、俳人は
よく使うのですが、かなり個性的です。

次は保育園児が散歩しているところを、パチリ!

草笛や二つの保育園出会い     照れまん

(3) 保育園の散歩  2009 10 13

私の住む山口県大島郡の旧東和町。人口の減少により、次々に
保育園が閉園し、一番大きかった町立の保育園や隣村の保育園
など、この10年で三箇所の保育園が閉園しました。
ところが、不思議なことにワタシの村には2箇所の保育園があり、
写真手前が我が家の保育園で、向うは別の保育園です。
手前の我が家の保育園は、これが全園児で、潰れかけです。
向う側に写っているもう一つの保育園は、ここに写っている園児は
その一部で、三十数名います。すごい企業努力して、送り迎えをし
て遠くの村まで送迎しています。
それで、人数が多いのですが、我が家の方は送迎無しなので、集
まりません。それで、、閉園間近になっています。
都会の保育園の待機児童が4万人を超えると言われていますが、田舎
に少し廻って来てくれればいいのになどと話していますが、無理で
すね。我が家の方は、来年あたり潰れるかも・・・・??

子供の出てくる楽しい俳句を二句。

草笛や子が留守の家吹きあるく    加藤知世子

草笛や物差余すランドセル      石井花紅

ここでちょっと話は逸れますが、草笛ではなく、口笛の話。

少し前、TVを見ていましたら、口笛の世界大会で日本人が優勝し
たというのを放送してました。
演奏もありましたがそれは素晴しいものでした。
チゴイネルワイゼンもなんのその、物凄いテクニックで高音がとて
も奇麗。これなら優勝するはずだわ、と感動しました。

ところで、皆様は口笛が出てくる曲目があるのをご存知でしょうか。
日本では「口笛吹いて」という題で、NHKの「みんなのうた」で放送
されていました。
この曲には元曲がありました。
戦後の映画「戦場に架ける橋」の中で「クワイ河マーチ」と言うの
がありました。あの曲が元曲ですが、これにはそのずーと以前に
原曲がありました。
Kenneth Joseph Alfoed(1881~1945年) アルフォード作曲
Colonel Bogey」「ボギー大佐」、吹奏楽のとてもいい曲です。
「ボギー大佐」とは変わった題名の曲ですね。
最近では、リビアのカダフィー大佐が有名ですが、大佐と言うのは
大変高い位。海軍で言えば戦艦の艦長になれるほどです。

ボギーと言うのはゴルフ用語。私はゴルフはしたことはありません
が、スポーツニュースでよく見るので、大体は解ります。
例えば、1つのコースでここは4打で入れなさいと言う規定打数があ
ります。4打のコースなら、4打で入れればパーPar)。3打なら -1
バーディーBirdie)。-2ならイーグルEagle)。
-3ならアルバトロス(Albatross)
もし、1打多い5打で入れれば +1 で ボギー(Bogey)と言いま
す。+2ならダブルボギー(Double bogey)です。

英国海軍の大佐に、とてもゴルフ好きの大佐が居て、港に寄港する
たびに、仲間を連れて近くのゴルフ場へ行き、プレーしていた。
その大佐、ゴルフが好きな割には、いつもボギーやダブルボギーなど
を叩くので、誰ともなくボギー大佐と呼ぶようになりました。
この大佐はとても口笛が上手で、コースを移動する時口笛でマーチを
吹いていた。このマーチがとても素晴しく、これを聞いたアルフォード
さんが、このテーマを元に作曲をした、と言う一つの説がありますが、
事実かどうかは解りません。
その他に、ゴルフのホールにボールが入らなかった時に、口笛を吹く
ピューと言う音にヒントを得て、最初の ソ→ミ が作られたと言う説。
ボギー大佐が作曲されたのが1914年。この曲が爆発的にヒット
する映画の主題曲「クワイ河マーチ」に使われたのが1957年
この時すでに作曲者は亡くなっていて、アルフォードと言うのは実は
ペンネーム。それで、作曲時の詳しいことが残されていなかった為に
色んな説が生まれたようです。
アルフォードさん自信の全くのオリジナル説もあり、いくつかの説が
生まれたようです。

ついでですので、口笛の出てくる俳句を三句載せてみます。

口笛吹かるる朝の森の青さは      尾崎放哉

鯊釣りの口笛のよくひびきけり      飯田蛇笏

口笛ひゆうとゴッホ死にたるは夏か   藤田湘子

尾崎放哉氏は自由律俳句の俳人。
普通に句を作ろうとすると、「口笛」は季語ではないので、何かの
季語を入れなければなりません。
飯田氏の句も藤田氏の句も素晴しい!それにしましても、俳人は
すごい句を作りますね。

(4)  スズメノテッポウの茎の部分が草笛になります     2008 05 14

 もう一度、草笛に戻ります。
草笛の中には 「蘆笛」や「麦笛}も含まれますが、私の持っている
日本大歳時記」には「麦笛」は別の独立した季語として掲載され
ています。それで、「麦笛」はまた別の機会に載せてみたいと思い
ます。
江戸時代の句に「草笛」は見つからなかったのですが、「麦笛」は
ありますので、こちらを参考の為に一句載せてみます。

むら雀麦わら笛におどる也      一茶

草笛の吹き方には、何通りか吹き方があるらしい。
●普通は葉っぱを口に当て、片手の人差し指と中指を開いて葉っぱ
に当てて口に押し付けるもの。
●両手の親指と人差し指で葉っぱの端をしっかり持って、口に当てる
やり方。
●葉っぱの中央に少し切れ目を入れて吹く方法。
●固めの葉っぱの場合、葉を丸く小さく筒を作り、口に咥えて鳴らす
もの。
●草の茎の筒の部分を咥えて、鳴らすもの。
などなど、色々あるようです。
草笛は誰でも簡単に鳴らすことが出来ます、と書いてありますが、なか
なか鳴らないものです。

  季語といふ草笛吹いてみたくなり     常盤 ふじ

(5)   2009 05 07

 保母さんの草笛ばかり鳴りにけり      照れまん

保育園の散歩中に、保母さんがカラスノエンドウを千切り、子供達に吹
き方を教えています。ところが、保母さんの笛ばかりが鳴って、子供達
のものはなかなか鳴りません。

ところで、子供の写真を撮っていると、子供の肌がピッチピチのツッル
ツルのスッベスベ。唇も自然の赤さで奇麗。
誰でも子供の頃はこうだったのかと、ついつい老化を感じてしまいます。

   草笛をどう吹こうとも村起きず       照れまん

カラスノエンドウ」に付いてお知りになりたい方は、こちら
↑  をどうぞ。

そういうことで、今回は 夏の季語 「草笛」 を載せてみました。

広告
カテゴリー: 俳句・生活 パーマリンク

照れまん君の俳句歳時記 「草笛」 への23件のフィードバック

  1. fujim より:

    こんにちは~~ 今回は懐かしい草笛ですねぇ。
    カラスノエンドウは鳴らしたことがありますよ(^。^)  旋律が演奏できたかどうか・・・?
    口で歌いながら、、、だと出来そうだけど???
    子供の頃は、ほかの何の葉っぱでも吹いてみたりしてましたよね。
    これは 鳴り が悪い、とか体験して覚えていったような・・・ 懐かしい^^田舎モンだぁ。
    そうか、これも 夏の季語 なんですねぇ。  草笛吹いてる頃は、俳句の「は」の字も
    考えたことがないし、 最近吹いてる人に出会ったりもしない・・・・

    ちょっとちょっとぉぉ、 「ちょと 洒落たつもりなんです。」 ってのはシャレ^^?
    「保育園が散歩しているところ」 ってのもシャレかいな? ^^?
    シャレなんだか、 間違ってるんだか、 わかんないよ><;;あはは
    「草笛や二つの保育園出会い」 っていうのは写真付きだから間違いないってわかる^^。

  2. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    ドウモドウモ、ありがとう御座います。
    おかげさんで 書き直しておきました。
    草笛は 五つか六つ前の記事の頃に書き始めて シコシコと書き足していました。
    それで、書く期間も長かったせいか、物凄く長くなってしまいました。
    写真はだいぶ前に撮っていたので、・・・やっと、出番が来ました。

  3. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    (3)の写真はいい雰囲気ですね~~^^。大きくすると、saikojiの保育士さんの表情が面白い!!
    これは郷に上がる道よね。ほんでjonenjiの左の保育士さんが、かのS先生じゃないの@@
    いやいや、面影あるよね~^^。naoも間違いないと言ってます。

    ほんでもこの写真は2009年ですよね?、文章とは差異がないんでしょうか?今年もこんな感じで子供がいるの?
    saikojiは確かに頑張ってますよ^^。園長はブルですからね~ 買い出しから何から全部一人で、そりゃ奮闘してましたが、先行き厳しいと言ってましたね。。

    jonenjiには私の従妹の娘(佐連)が去年くらいからお世話になってるはずですが、最初はsaikojiに行く予定だったらしいけど、園風が合わないのでjonenjiにしたといってましたよ。

    しかし、大島には子供がいないんだからしょうがないよね。。若者の働く場所がないものね~、今の園児は老人ホームとか病院とかで働く親の子供が多いと聞いたがどうなんだろうか?
    あと10年したらどうなるんかね~??

    ところで、子供の写真はインパクトありすぎよ~^^。

  4. 照れまん より:

    haw小太郎さん こんにちはー
    ドウモドウモ、君が ピーピー豆 と言ったのを聞いた時に、これは書かなきゃと思ったのよね。
    だいぶ前じゃったけど、あれ以来 ピーピー豆 をシコシコと書いてました。
    書くうちに、これも書いとけ、あれも載せとけと 長くなってしまって、こんなもん誰が読むか!と思いながらアップした。
    S保母は名物保母じゃけエねえ。大島郡の保母会の会長じゃッたこともある。
    今日は 保育園が 裏の畑で ジャガイモを キャアキャアいいながら掘っていたので、ちょこっと出て行って、写真を撮った。

    ブルはやる気になッチョルよ! 今、やる気があるのは 菅さんかブルよね。
    還暦の同窓会案内が来ていたけど、欠席で出したので、君の方はヨロシク頼みます。
    カメラを持って行きや~~!!

  5. fujim より:

    照れまんさん こんにちはー
    「学校が運動会をしているところを、パチリ!」 と言わないこともない・・・ですね。
    「保育園が散歩をしているところを、パチリ!」 ・・・・  これでも別におかしくなかったか!? とあとで少々気になりました。  日頃から 保育園のみんな の代名詞として使ってられるんでしょうね。 大きなお世話をやってしまったかも^^ですが、許してたも。

    「口笛吹いて」・・・♪? NHKみんなの歌、ふむふむホラヒーホラホー って歌う曲ですね。  「クワイ河マーチ」 これは知ってる、 高いクリアな口笛で始まるあれ、  ボギー大佐・・・ふんふん運動会でよく聞いた・・・ え、そのボギー大佐のボギーはゴルフのボギーに関係してたとは、これは知らなかった。

    口笛といえば 昨年、江戸屋猫八さんの講演のときに生で聞きました。 いろんな鳥の鳴き声にそっくりですよね、さすが名人です。  形態を知るためによく山や里に出かけて鳥を観察されるそうです。 
    指を口に入れて吹くやり方を習いましたよ。  ン?あれは指笛か^^ゞ 懇切丁寧に教えてもらいましたが、当然ピーともプーとも鳴りませんでしたけどね;;;  教えただけですぐに鳴らされたのでは、商売になりません ということでした(^^)。

  6. fujim より:

      草笛をどう吹こうとも村起きず  照れまん  
    懸命に草笛を吹くツッルツルスッベスベの肌の子供たち、 人口がドンドン減っている島で、島の宝のこの子達もいずれは島を離れるときが来るのだろう・・・・  今こうして無邪気に草笛を吹くこの子達にこの島を託すというのも酷というものだろう・・・  なんとも憂きことじゃのう
    と言ってるようです^^。   そうだ名案! 保育園で音楽教室を開いて ズンチャチャ☆ズンチャチャ☆ とドラムを叩かせる!!  あのおいちゃんおもしろ~~い、 と園児は増えるわ星野哲郎さんに次ぐ音楽家が生まれるわで島が大賑わい・・・・ ズーっと前に言ってたことと同じかぁ 代わり映えしないねぇ(^^)ゞ
      季語といふ草笛吹いてみたくなり   ふじ

  7. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    どうもどうも・・・です。
    fujimさん の作った句、とても気に入ったのですが、使わせて頂いてもよろしゅう御座いますでしょうか。
    季語といふ・・・・・ の句ですよ!
    俳号をちょっと変えてもいいでしょうか? ふじ さんだけだと 他に居るかも知れませんのでね。

    それから、指笛のことを忘れていましたねえ。
    指笛って プロの人が居て コンサートなども行われているようなんですよね。
    口笛より音量があって 高い音なんかも奇麗に出せるようです。
    そういうことで、また・・・・。

    • fujim より:

      わ~~ぉ! とても気に入りました???^^うれしいな。 おだてると本気で喜びますよ。
      これが素直でいいんじゃない?と実は、その前段階が、遠く懐かし とか 幼き日の音 とか><; ベタベタあまりにも下らなかったのでね^^。  懐かしさと 草笛も季語だったんだぁ という思いが強くて 目覚めの朝方にふっと出てきて おさまったですよ。
      使う って何に・・・?いやなんでもいいや^^ 使ってもらえるものならどうぞどうぞナンにでも使ってやってください。
      名前も富士だらうが田んぼだらうがなんだらうがかましまへんですがな。(^^)ノ

  8. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    コメント欄に置いておくのには 勿体無い俳句ですよ~!
    それで、記事の方に 載させて頂きました。
    この俳号は どうでしょうねえ??気に入らなかったら、書き直しますので そこんとこ ヨロシク・・・。

  9. fujim より:

    おおおお、照れまん君の俳句歳時記に載せてもらえたのですか! げにまっこと光栄なことで!! 嬉しいですよ・・・・ ですがホントに喜んでてええんですかいねぇた^^。
    ぅぐぐぐその上名前が!! 一見、歴史上のお人を連想してしまう名前で高貴すぎでは!!  いやいやそれはキミ自意識過剰じゃと言われるか、常盤は常盤湖、白鳥が夢のあと の ときわの池の常盤だからね、うんうん。 

    いや~~ありがとうございます。  ここに揚げてあると本当にいい句になったような気が *^^*ハイうぬぼれは人一倍で  えー、これからもこれを励みに・・・名前に恥じぬ・・・ なんて挨拶は止めときま~す・・・・ありがと(^-^)***☆。 

  10. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    常盤ふじ 様 ご機嫌如何でございますでしょうか?
    常盤午前 じゃなくて、 常盤御前 みたいでいいでしょう?
    周防ふじ さんも 考えたのだけど、 薩摩富士 とか蝦夷富士 みたいで これも捨てがたいと思ったのですが、やっぱり  常盤ふじ  さん がいいかなと思って こちらにしました。
    もし、これはいやだー、と思われましたり、御自分でいい俳号がありましたら、変更致しますので、そこんとこヨロシク!!

    常盤ふじ さんの俳句の続きを作ってみると、こうなるでしょうか。
              夏の季語てふ草笛を吹いてみる   照れまん
    これは、fujimさんの パクリでした。 ンチャ!!

  11. Pu'uwai より:

    やったね fuさん めでたく俳人 
    常盤 ふじ 誕生
    Happy birthday to you!
    いい名だよ。最高にいい名だよ。大事にしなきゃ、、、、でへっ あた棒よ! 先刻ご承知の通り
    はいはい そうでした。そうでした。

    照れまんさん
    初めの写真、子供の肌の産毛までいい写真撮ってますね。
    花の穴がまた、何ともばっちりここでは存在を表現してる。
    いいねぇ! と惚れ惚れして見てました。

    草笛は鳴らなかったけど、麦笛とすずめのてっぽうはよく鳴りましたよ。
    麦笛の方が、低音で音のバリエーションがありました。スズメの方はピーと高く一音だから
    「ピーピぐさ」って言ってましたね。

    何だか、久しぶりのコメントだけど、コメント欄も大きいし、字も大きくてとっても書き易い。
    WPでうまく直してくれたんだね。

    • fujim より:

      Puさん オオともさ、 身に余る最高の名前もらっちゃったよ! 
      大事にするさあた棒よ、先刻承知の助! 使わないで箱に詰めて大事に大事になおし込んどくよ^^でへへっ めでたく廃人にならぬよう、心して精進ショウジン。

      Puさんの金芝居完結編は捗ってるかいね?
      こっちはもう一つ、名無しの黄色い花を準備しとこう・・・・ つる性なんだけどね^^。

      • Pu'uwai より:

        fuさん 実はここだけの話だけど、
        マルバビヨウヤナギは外国には実際にあるらしい。日本に入って来たのはヤナギ葉の方なんだって。理念さんのつけた標準名とは別に後から出来たシノニムにマル葉とヤナギ葉があるのは正しいのだけど、標準が丸葉なのか、柳葉なのかこの確認ができない。現在マルバビヨウヤナギの記載のページについて国立科学博物館からの回答待ちです。
        『ネット上の有名なサイトでさえ間違っているのが有ります。
        其れを鵜呑みにして引用されるから、更に混乱してしまいます。』
        一つ一つ調べて、多くの情報からより正しいものを選び出して行かないといけないらしい。
        それで棚上げしてます。もし、解ったとしても書くかどうか、あまりにも神経を使い過ぎてすっかり疲れてしまいました。素人がちゃっちゃと書くようなテーゼではないと思い知らされました。
        本音言ったら泣きたいよ。

  12. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん お久しぶりに御座います
    なんて・・・・、しょっちゅう見ているのにね!
    子供の写真は 始めから 目の部分が入らないように、下半分しか撮っていないのですよね。
    今頃、顔全体を撮っておけばよかったな と思うのですが、・・・・。
    今なら、トリミングが出来るので 目が写っていても何の問題も無かったのですが、・・・。

    未央柳の話ですけど、 Pu’uwaiさんすごいね。シーボルトコレクションさんから 返事が来るなんて!!
    あのコレクションも 1986年 という年号が入っているので、かなり最近 分類整理 がされているようですね。
    しかし、植物と言うのはよく似た種類や 品種改良 掛け合わせ 園芸品種 などなど よく似たのが沢山あるので難しいですね。調べれば調べるほど 面白くなってきます。
    金糸梅 と 未央柳 と 書きかけの草笛を書いて疲れてしまい、次は何にしようとまだのんびりとしています。

  13. Pu'uwai より:

    誤解するといけないから追記
    回答を待っているのは私ではないよ。 回答が来たら教えてもらえるという事です。

    照れまんさん 序に小レクチャー  私も教えて貰った。
    Wikipediaに右端の学名に
    Hypericum monogynum L. (1763)
    シノニム H. chinense
    H. chinense var. salicifoliumx         とあるでしょう。

    1. Hypericum monogynum L. とあるのがリンネさんが付けた学名 YListだと標準と記載されてる。
    シノニムとは、同じ種に付けられた別名つまり「同種異名」という事なんだって。学名は初めに付けたものが優先で1つしか付けられないから、その後の研究解明で何等かの理由で替えた方が良くても替えられない。だからシノニムとして別な学名を付ける事があるんだそうです。

    2. YListにあるビヨウヤナギの学名
    Hypericum monogynum L.  ビヨウヤナギ 標準 
    Hypericum chinense L.  ビヨウヤナギ synonym 
    Hypericum chinense L. var. salicifolium (Siebold et Zucc.) Choisy  ビヨウヤナギ synonym 

    3. 牧野植物園のからの情報では「Hypiricum chinense var. chinense」 というのがマルバビヨウヤナギだそうです。因みにvar.の意味は変種だそうです。 Wikipediaのシノニムは著しく正確性を欠いてますね。

    コメ書き易いですね。長くても飛び上がらないし、メモ帳に書いてコピペしなくても十分いける。
    むむむ、遅い時間! 良い子の皆さんは爆睡中 おやすみなさい!

    • Pu'uwai より:

      2. YListにあるマルバビヨウヤナギの学名 を  (間違い ミス  又、やっちゃった。)
      2. YListにあるビヨウヤナギの学名   に 照れまんさん直しておいてください。

    • fujim より:

        『上記Puさんの 2011年7月9日 01:13 のコメントを翻訳します。』
      えー、上の 2011年7月9日 01:07 のコメントの 2番で、「ビヨウヤナギ」と書くところを「マルバビヨウヤナギ」と間違い記述をしてしまった。(間違い、ミスです、又、やっちゃった。)
      コメント中、2番1行目に 「YListにあるマルバビヨウヤナギの学名」 とあるのを、
      次 ↓ のように 「ビヨウヤナギ」 と書き直して置いてください。

      2. YListにあるビヨウヤナギの学名

      以上、訂正次第このコメントと、Puさんの 01:13 のコメントは消滅しちゃって良いですよ^^。

  14. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん こんにちはー
    いやいやー、 Pu’uwaiさんは立派な植物学者ですよ。
    YList にある マルバビヨウヤナギ の学名をどう読んでも 理解できていません。
    どこをどう直すのか? まだ、解っていません。
    解り次第 直しますけど、もうちょいと お待ち下さい。

    丸葉と柳葉 のどちらが本種か なんて 難しいのでしょうね?先に見つけられて名前の付いた方が本種になり、後で見つかった物は 変種になる、ってことでしょうか?
    金糸梅の時も 丸葉もあるなんて書かれていたのに、まったくそのことには触れずに書きました。
    遺伝子工学で どちらが本種かなんて解ると、また大きく変わることがあるのでしょうか?
    しかし、難しすぎて 植物は本当に解りませんね。
    インターネットって有り難い物ですね。疑問に思ったことは調べる。それが面白くて、ついつい調べてしまいます。
    未央柳も グーグル で 1 から 60番くらいまで見たのですが、1番で10個あるので 600個と言うことでしょうか。それでも、個人のサイトがほとんどで参考になるものは、あまりありませんでした。
    Pu’uwaiさん、お疲れが出ませんように・・・・・。

    • Pu'uwai より:

      おはよ !

      2. YListにある『 *マルバ* 』ビヨウヤナギの学名  と私が書いたこの文章の*マルバ*を消してビヨウヤナギとしてください。 *  *の中の字だけ削除
       学名はYListからコピー貼り付けしたからそのままで正しいので消さないでね。

      真摯な研究者の追及って、これ程厳しいのかと良い勉強になりました。得るものは大きかった。
      遊んでいるから体は元気ですよ。今日から庭の手直しで業者が入ります。
      ふふふ、父ちゃんの生保解約して戻ったお金で物置を買いました。
      増え続ける荷物に困ってど~~~と大きいのを据えることにしました。
      これで私も捨てられないで済むぞ。 セカンドハウスが出来る。

  15. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん こんにちはー
    書き直しておきました。
    コメの学名を読んでいて、自分の記事が不安になってきて、書き直さんといかんかなあと思っています。
    もうちょいと、丁寧に書かないといけないような気がしてきています。
    じっくり読んで、自分の記事も 書き直しましょう。

  16. 照れまん より:

    Pu’uwaiさん こんにちはー
    未央柳の 学名のところを書き直そうと思ったのですが、ソボクな疑問が沸いて来ました。
       未央柳!
    学名   Hypericum monogynum L 標準 と
          Hypericum chinense        の違いは どこにあるのでしょう。
    ウイキペディア を読むと 標準の方が 丸葉 なのだと思っていたのですが、違うのでしょうか??
    chinense の方は 柳葉ですよね?
    じゃあ、標準 と言うのは どこに違いがあるのでしょう??

  17. Pu'uwai より:

    照れまんさん 私もこの辺まで、のど元まで来てるのに最後の詰めができなくています。
    回答を待っている「国立科学博物館より、マルバビヨウヤナギが掲載してあるページ」のコピーが届けばはっきりすると思います。それまで、Hypericum chinense (ヒペリカム キネンセ)がヤナギ葉かどうかと言うのは私には解りませんがマル葉だと思います。待ってください。

    学名は、最初についたのが、Hypericum monogynum L です。これが基本になりますから正真正銘の学名で標準と書いてあります。
    あとから付いた学名が、YListによると (照れまんさんに訂正して貰った箇所ね。 分り易く(2)(3)と番号つけました)
    (2)Hypericum chinense L.  ビヨウヤナギ synonym 
    (3)Hypericum chinense L. var. salicifolium (Siebold et Zucc.) Choisy  ビヨウヤナギ synonym 

    synonym(シノニム)と後ろにあるでしょう。ビョウヤナギの異名(或いは別名)です。
    (2)がマル葉で(3)がヤナギ葉を表してます。

    ビヨウヤナギには、標準とシノニムの3つの学名があります。
    3つも学名があるということは、後にマル葉とヤナギ葉の2種類あることが判明して区別する為につけられたと推測してます。

    『{{ fuさんが記事の中でこう書いてます。
    『柳の葉(ラテン語では「Salicifolia」)』のようなもの と言われるものと、
    別名:マルバビヨウヤナギ と呼ばれるものとが存在するようです。}}』

    日本に渡来したものはヤナギ葉の方だそうです。
    (3)に (Siebold et Zucc.) Choisyとわざわざ書いてるの方は、
    シーボルトコレクションにあるからだと推測してます。
    私には以上のことしか言えないのです。

    ※※ 照れまんさんの季語未央柳の写真(5)は
    随って、学名が二つあり、Hyperocum chinese の方がこちらの種類のようだ。
    Hypericum chinense L. var. salicifolium synonym の方が良いかもしれませんね。

    因みにキンシバイは学名がHypericum patulum (ヒペリカム パツラム) 1つだから、標準ともシノニムとも書いてありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中