照れまん君の「今日から9月!」

あっという間に、夏休みも終り。
今日から 9月!
朝起きて外を見ると、まだ薄暗い。
暫らくすると白んできて、北の空が
朝焼けと鱗雲!!
もう秋が来ているのだなあと実感。

(1)  朝焼け  2011 09 01 AM 6:08

そうだ、写真を撮ろう!
と思い付くまでに、だいぶ時間が経ってしまった。
窓を開けて、ベッドの上でカメラを構えた時には、
もう朝焼けは終わっていた。
遅かりし由良之★
まあいいかと、パチリ☆ 
9月1日、午前6時8分の窓の外の風景。
この後暫らくして、ラジオ体操に行ってみたが、さすがに誰も来なかった。
当たり前田のクラクション。パフパフ!!
取り立てて、他には何もない。

ところで、最近俳句を詠もうと思うのに中々出来ないで困っている。
どうしたものか・・・・・?

残暑など苦にはならぬが句にならず    照れまん

お粗末!ひどすぎ~。 俳句にも川柳にもなってない。
洒落にもならない、汗駄句駄句!!
ぼつぼつ、本気で秋の俳句を作らなければ・・・・。
そういうことで、また・・・・・。

 

 

 
広告
カテゴリー: 日々徒然 パーマリンク

照れまん君の「今日から9月!」 への6件のフィードバック

  1. fujim より:

    9月になりましたネェ。 暑い暑いのぐだぐだから抜け出さないといけませんね^^。
    AM 6:08 の空、文字通り切り取ってますね! 朝の色のきれいなこと! この秋の清々しい色でリフレッシュしないと・・・です。
    06:00 こちらカーテンを開けてみたときはこんな空とはオオチガイの曇り空でしたよ。  夜明けの景色は?とチラッと思っただけですぐに止めた止めた^^、 さっきからにわか雨が降ったり止んだりです。  コッチもナントカしなくっちゃあ^^と 7月に撮ってた写真をやっと載せました。

    洒落にもならない、汗駄句駄句!! だそうなので、その上塗りを一つ
      競り合ふて元気を出せと秋の蝉   ふじ  

    • 照れまん より:

      fujimさん こんにちはー
      今 fujimさん の所の アオサギ を見てきたと思ったら、コメントが入っていました。
      どうも、ありがとう。
      何にも載せるほどのことが無いもんで、ちょっとこんなことで お茶を濁してしまいました。
      昼間は蝉が鳴いていますが、夜になると すっかり虫の秋。
      すごい数の虫が鳴いています。秋が来ていますね。

      ふじ さんの句 なかなか いいんじゃ ないですか。私も諦めないで 一句!

                何事も尽せつくせと法師蝉      照れまん

  2. 昔の乙女 より:

    こんばんは。
    早起きのお蔭で綺麗な雲が撮れたわね。
    東京は台風の影響でどんよりした蒸し暑い一日だったけど、
    明日は大荒れになるのかな~

    • 照れまん より:

      昔の乙女 さん こんにちはー
      早起きは三文の得   って 今の金額にしたら いくらぐらいでしょう?
      30円か 50円か??
      おかげで、奇麗な 朝焼けが見れました。
      夏休み間 ラジオ体操を見に行っていたので、ちょっとだけ いいことがありました。

      台風は 東京の方に行くのかと思ったら、だんだんこちらに向いているんですよ~。
      来る前に 衰えて欲しいのですが、自然と言うのは思うように いきませんね。

  3. haw小太郎 より:

    おおお~快調に飛ばしてますね~^^。
    こんな感じのブログもいいんじゃなかろうか、私は好きですよ。
    ほんでも6時にはまだ暗いんだね~、、夏至は6月だから陽は短くなってるよね。。
    もうすぐに、つるべ落としの季節か・・早いね~@@
    残暑など苦にはならぬが句にならず  
    上手いね~相変わらず!!・・俳句大賞の宗匠の五七五なら何でも素晴らしい句に思いますぃね^^。
    そういえば今日宮下のkawanoから電話があった。
    同窓会に行けなかった代わりにあちこち電話をしているとかで・・
    以前君の顔も見に行ったとか・・よーしゃべるんだがね^^。それにしても何十年も会ってないのに、
    声だけじゃ・・全く誰と話しているのか??ってな感じでしたよ~^^。

    • 照れまん より:

      小太郎さん こんにちはー
      釣瓶落し とは嬉れしいねえ。
      秋の季語、なかなかいい季語じゃろう。
          
      釣瓶落し といえば、 笑福亭鶴瓶 を 思い出すね。
      同い年。カナイ君が 大学の同級生だったと、前にも書いたね。
           「浅香唯に 鶴瓶叩かれ もらい泣き???」  こらこら!!
      その句の季語は 「朝顔に釣瓶とられて~」 で 朝顔が季語。
      もらい水   ですからね~! こっちが泣きたいは~。

      kawano は 大阪で髪結いさんをしていて、何店か美容院を経営しているらしい。
      それで、忙しくて中々帰れんと言っていたね。
      ヘアースタイルやファッションを見ると ぶったまげるよ!!とても、還暦とは思えん。
      小柄だしね。 殆ど 30歳にしか見えん。
      まあ、そういうことで・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中