照れまん君の虫 「チャドクガの幼虫」

先日、侘助の木に一個だけ実が成っていると載せました.。
その侘助の木に「チャドクガ」の 幼虫がぶっ付いています。
写真を載せてみますが、はっきり言って気持ち悪いです。
虫の嫌いな人は、パスして下さい。
まず、侘助の木 の写真。

(1)  侘助の木    2011 09 05

 侘助の左下の枝に、一個だけ実が見えるでしょうか?
手前右の枝は、完全に葉っぱが食べられてしまっています。
左上の枝も葉っぱが無くなっていますが、左上の枝のやや下、
葉っぱが重なっている所に、チャドクガの幼虫が沢山います。

注意 !!   ヨロシク ★

(2)  葉に整列中の 茶毒蛾の幼虫    2011 09 03

 団体行動で、奇麗に並んでいます。車の駐車みたいです。
枝から枝へ、みんなで移動します。

(3)   2011 09 03

節足動物門・昆虫綱・鱗翅目・ドクガ科・ドクガ属
チャドクガ   茶毒蛾

学名 : Euproctis pseudoconspersa

ツバキ科の葉を食草とする、茶の大害虫。
茶・椿・山茶花 の葉に寄生する。それで、茶毒蛾。

幼虫には産毛のような細い毛が沢山生えていて、この毛が毒を持っ
ている。毒針毛に触れると、激しいかゆみ、蕁麻疹のような炎症を起
こすので、注意が必要と書かれています。
絶対に素手では触らないように。但し、成虫になると毒は無いそうです。

(4)  チャドクガの幼虫   2011 09 04

 写真の茶毒蛾の幼虫は、約6~7mm。1cmはありません。
写真では大きく見えますが、非常に小さいです。
写真のものは何齢か解りません。
少しづつ、色や模様を変え、終齢では2~2,5cmになるようです。
卵から孵った幼虫が初齢。2齢3齢と数回脱皮するようです。

(5)   2011 09 05

 初齢の頃は、集団で行動し、奇麗に葉っぱに並んで、一斉に葉っぱ
を食べる。終齢に近くなると、分散して個個になるそうです。

(6)    2011 09 05

 一週間前に見つけたのですが、写真を撮り始めたのは3日目より。
最初に見た時より、かなり数が増えているような気がします。

駆除したいのですが、気持ちが悪いので悩む。
そこで、隣の保育園の保母さんに虫好きの人がいるので、その保母
さんに「見に来んさい!」と言う。
保母さんが園児を一人連れてやってきたので、防虫スプレーを渡す。
保母さんと女の子が侘助の木を覗き込むのだが、見つからない。

(7)    2011 09 06

それで、私が「ここ!」と指差すと、子供は「キャー!!」と、2~3歩
後に飛びのいた。「気持ち悪~~~い!!」
保母さんが殺虫剤をかけると、毛虫は次々に落ちるのだが、糸を伸ば
して落ちないように宙ぶらりんになっている。
やがて、下に落ちました。
その写真が上。ツワブキの葉の上に沢山落ちています。

今回は、茶毒蛾の成虫の写真はありません
それで、最期に茶毒蛾とは違う蛾の成虫の写真を載せてみます。
この蛾は 茶毒蛾ではありませんが、同じくらいの大きさです。
約2cmの大きさの スジモンヒトリ という蛾です。
毛皮のファーを着ていて暖かそう。

(8)  蛾  スジモンヒトリ   2011 05 07

 2007年に、茶毒蛾 の幼虫が発生。その時には気が付かなかった
ので、侘助の木は丸裸になってしまいました。
今年、またしても 侘助の葉 に同じ毛虫が発生しましたが、きっちり
駆除しましたので、木が丸裸になることはなさそうです。

以前載せた時には、名前が解らぬままアップしました。
今回は名前が解りましたので、チャドクガの幼虫とはっきり名前を
載せることが出来ました。

そういうことで、今回は 「茶毒蛾」 の幼虫を載せてみました。

 

 

 

広告
カテゴリー: 動物 昆虫, 日々徒然 パーマリンク

照れまん君の虫 「チャドクガの幼虫」 への10件のフィードバック

  1. fujim より:

    ショックで下に落ちただけではないでしょうね???
    また這い上がったりしないように、要らないバケツに水を張ってその中に落としたりしなくても大丈夫なんでしょうね?  ま、PuさんがキンチョールでOK って言うんだから間違いないか^^。
    うぐぐーー こ~んなにたくさん、 並みの数じゃないですね。  気持悪くてニクラシ!><!

    • 照れまん より:

      fujimさん こんにちはー
      この毛虫は すごいでしょう。
      団体行動をきっちりしています。
      自分で駆除は 気持ちが悪いので、虫好きの人に頼みました。
      fujimさんとこの 豪邸のお庭に 来ませんように。

  2. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    このうじゃうじゃの虫の写真、君のところで見たような気がするけど前にもUPしてなかった?
    茶毒蛾といえばかなりやばい害虫よね~うちの町内会でも毎年消毒しますよ。
    わたしゃ見たことは無いけど、こんなにいるんじゃ子供にもよくないんじゃないの??
    naoが言うには、茶毒蛾の粉が風で飛んで、それに触れただけでかぶれたりするらしいよ。。
    こんな団体さんにはキンチョールくらいじゃ効かんのと違う??
    下手に近寄らずに専門家に頼んだ方がいいと思うが・・

    • 照れまん より:

      小太郎さん こんにちはー
      以前、2007年に この同じ チャドクガに丸裸にされた 侘助の木を撮りました。
      アップしたのは 2008年頃だったかなあ。
      今回も全く同じ毛虫。
      この木が好きなんだろうね。裏には 大きなヤブツバキがあるのに そちらに行けばいいのいに。
      庭の 乙女椿 や 椿には 全く付いてない。
      玄関の 門のところに 沢山の椿と山茶花が生垣になっているのに、そちらも見に行ってみようと 思っています。

  3. のら より:

    照れまんさん こんにちは。

    ほんとに駐車場に並んだクルマみたいですね。
    チャドクガを別の記事では「成虫、幼虫ともに毒針毛をもちます。」と書かれてあるのも見ました。ドクガ系の蛾もたくさん触りましたが今までのところ毒針毛でかぶれたことはありませんけどね。

    聞くところによればたいていの蛾はド近視なので多分幼虫もそうだと思います。
    初齢幼虫でも枝が接していれば近隣の椿に移住するかも知れないですが、だいたいは孵化した木を食べつくします。
    一旦地面に降りて見えない別の食餌植物にたどり着くには地図も磁石も食べ物も持たずに船出するような危険行為なのでかなり成長するまで他の木には行かないようですね。

    蛾を撮っていながらナンですけどここの幼虫写真、ぞくぞくして見ていますよ(笑)
    よく撮る気になりましたね。一種の勇気が要りそう・・・。

    それから掲載の成虫写真はおそらく「スジモンヒトリ」と思います。これもクセモノかも・・いちど調べてみてくださいね。

  4. 照れまん より:

    のらさん こんにちはー
    ありがとう御座います。 確かに  スジモンヒトリ ですね。間違いありません。
    しかし、変わった名前ですね。 スジモンヒトリ って!
    劇団一人 なら よく TV で見るんですけど・・・。
    蝶の方は わりかし  〇〇科 と言うのが解りやすくて、特徴がありますし、科の数も少ない。
    ところが、蛾 の方は 全く馴染みが無いので、科  が分からない。それに、科 も沢山ありますね。
    蛾 や 毛虫 はとにかく 触らない方が 無難ですね。
    そういうことで、早速名前を 書き入れて おきたいと思います。
    チャドクガの幼虫 と スジモンヒトリ ありがとう御座いました。

  5. Pu'uwai より:

    照れまんさん よくこんなの撮る気になりますね。
    いつもは125%で見てるけど慌てて100%に縮小、縮小 撤退
    下に落ちたのはしばらく生きてるけど死にますからご安心を、、、
    大事な侘助椿の葉を半分にしちゃって、もう、実が不作だったらどうしてくれる。実は、外側が割れて中の種が完全に茶色になってから今年のうちに蒔きます。その辺に転がしておくと発芽が悪くなりますよ。

    すねもん一人、、、、そうでしょう、そうでしょう、拗ねてちゃ嫁は来ぬ。
    ええ、違うの? スジモンヒトリ どこぞの牛すじか、、、シゾーカおでんに入れて食べちゃうぞ。

    • 照れまん より:

      Pu’uwaiさん こんにちはー
      この ケムンパス はすごいですね。
      日本人好みの 団体行動をするのが 可愛いといえば 可愛いですけど、見つけたら ギョっとします。
      母屋の反対側にある庭の 乙女椿 や 山茶花には 全く虫は付いていません。
      侘助の葉 はよほど 美味しいのでしょね。
      今日見てみたら、駆除した虫は みんな死んでいるようでした。

      スジモンヒトリ って 本当 私みたい。 
      ホネカエアスジエモン の スジモンヒトリ !!  ナンチャッテ☆
      劇団ひとり  は かわいい あかねちゃん をお嫁さんにもらったのにね。

  6. これで解決なのでは・・
    懸けると瞬時に動きません
    2~3日で収縮し堆肥化します
    毛虫即退散の天然粉 人畜無害です
    花芽が増え草花が喜びます
    毒毛も抑えます 安全な害虫対策として

    中々個人の発信では信用されませんが・・

    • 照れまん より:

      ノーベルの粉 様 こんにちはー
      ありがとうございます。
      植物や昆虫に興味がないので、毛虫の集団が木についていると ギョッとしますね。
      そんないい粉があるのですね。素晴らしい!!
      我が家のは 一応キンチョール で駆除しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中