2012年 元旦

              明けまして
                        おめでとう御座います

P1330838

今年は 辰年。
龍のように昇れるような年になりますように。

 DSC_0081

 

                一茎に七八花あり水仙花         照れまん

DSC_0276

日本水仙は一つの茎に沢山の花を咲かせます。一つの茎に一個しか花を付けな
い種類が多いのに、日本水仙の種類は一茎多花が嬉しいです。
まるで、日本の家族のように・・・。 
昔の家族は、人数が多く賑やかでした。
水仙は集まって一塊に咲き、それが集まって群生を作ります。
幸せの基本は、まず家族から・・・・。
家族が幸せで、そして地域を作り、町を作り、国家を造ります。
いつか、家族も地域も幸せで、そして國と國とが助け合って生きていけるような
そんな世の中になればいいのですが・・・・。

 
2012年がより良い年になりますように

本年もどうぞ宜しくお願いします 

◆              ◆              ◆

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

2012年 元旦 への6件のフィードバック

  1. fujim より:

    照れまんさん あけましておめでとうございます。
    穏やかな新年をお迎えのことでしょうね。
    ハート型の角がかわいい辰ちゃんは、照れまんさんの作ではありませんよね? こんな可愛いものがあっていいですねぇ^^。

    気高い花、水仙! いいではないですか!!
    今年は、照れまんさんも一緒にガンデジを楽しめるのがうれしいですよぉ。
    私も今年は初心にかえって一枚一枚丁寧に撮っていこうと思っています。

    水仙の花のように寄り添って、 良い一年だったと思える年になりますように。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    • 照れまん より:

      fujimさん あけましておめでとうございます
      除夜の鐘を 寒い中に撮りに行ったのですが、キッチリ 風邪をぶり返しています。
      除夜の鐘は ホワイトバランスを 電球のところにあわせていたのですが、随分明るく撮れました。
      撮れたのはいいのですが、ほとんど ぶれていて かなり長い線状に 光が流れています。
      使い物になるのは なさそうですが、そのうちアップしてみようかなと思ったりしています。
      今年もどうぞ宜しく お願い致します。

  2. Pu'uwai より:

    今年もよろしくお願いいたします。

    大晦日にルーター直ってよかったですね。これでどんどん記事upが可能になりましたね。
    辰 布のこのタツはどう見てもユーモラスなおとぼけタツですね。毎年、どこでこんな愛らしい干支人形を調達するのだろうと不思議です。もしかして嫂さまの手作りですか?

    水仙きれいに撮れてますね。
    ガンデジになって取説解らんと言いながら着実に腕を上げてますね。
    私は今年は取説をしっかり読んで撮ろうと思ってます。何枚でも気のすむまで撮ります。
    コンデジは失敗しない写真が撮れるでしょう、ところがガンデジは設定者に忠実だから如何様にもなるけど一筋縄ではいかないでしょう。そこがまた面白いですね。

    • 照れまん より:

      Pu’uwaiさん 明けまして おめでとうございます
      今年も宜しくお願い致しますですよ。
      今頃、コンデジは 誰が撮っても 奇麗に撮れるようになっているのだと、知りました。
      合わせる所がなくても 奇麗に撮れますよね。
      先日、鳥がいたので、  よしよし、鳥を撮る時は S にすればシャッター優先だなと思って S にして撮ったら、ほとんど真っ黒でした。
      そしたら、S にしたら 自分でシャッタースピードを設定するんですね。
      そんなん 知りませんよ~! 今までシャタースピードなんか 見たこともいじったことも無いですからね。参った参った状態です。
      そういうことで、カメラのことその他 宜しく お願い致します。

  3. kenji より:

    いつもコメントありがとうございます!
    水仙の写真、とても美しいです。
    今年もこのブログで勉強させて下さい。

    • 照れまん より:

      kenji さん 明けましておめでとう 御座います
      けんじさんのブログを見ると 若いって 素晴しいと思います。勢いがありますよね。
      ボランティア その他 頭が下がります。これからも、ドンドン続けて下さい。
      私のブログは そんなに大勢の人が見に来てくれるのではないので、のんびりと続けています。
      短歌は 何年も作ったことがなかったので、けんじさんの刺激を受けまして、ちょっと真似事などをさせてもらってます。
      こちらこそ 宜しく お願い致します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中