照れまん君の6月3日の月

2012年6月3日。
あまりにも月が綺麗だったので撮ってみました。
前月のスーパームーンと、あまり大きさが変わらないような気がするんですけど??

DSC_5201

満月の前日のようです。
翌日、6月4日は、部分月食と言うので、そのリハーサルも兼ねて撮ってみることに・・・。
設定は面倒なので、P オート で 蛍光灯 その他にして、何枚か撮る。

DSC_5202

三脚は面倒なので、手持ちで撮影。物ぐさです。

そして翌日。どんよりとした雲が厚くって、部分月食 は見られず。
残念でした★

ところで、今日6月6日午前、只今 「金星が太陽の前を通過中!」 とTVで生中継をしています。
これはとても珍しいそうです。
最近1か月、スーパームーン
金環日食部分月食太陽の前を金星が横切る、と天体ショー目白押しでした。天体ファンにとってはたまらない年になりました。

私は日食用メガネを持って居ないので、何も見ていません。そういうことで、あまり天体に興味を持たないけど、夜空ノムコウ を見上げていた 照れまん でした。
ではまた・・・・・。

◆        ◆        ◆

広告
カテゴリー: 理科, 写真 パーマリンク

照れまん君の6月3日の月 への4件のフィードバック

  1. fujim より:

    おおおおお! 月夜の景色、雰囲気のある写真ではないですか!!

      夏の月皿の林檎の紅を失す  高浜虚子
    こんな句がぴらぴらぴら~~と過ぎりました。
    ホワイトバランスを蛍光灯に・・・・ 考えましたネェd(^-^)
    月だけではなく、周りの景色も写りこませてるところがとても嬉しいですよ☆^^☆

    うさぎさんが写ってるのも Pオートで手持ちですか@@!
    がっちり東京タワーになりきった積りで? (なんでスカイツリーじゃないんだ^^?)
    この2枚の撮影データ、 F値  シャッタースピード  ISO はナンですか?

    ここで ◎カメカメ講師の一口メモ◎
    「 ファインダーを覗いたら必ず、 データ (下欄に出てるはず) を見よう! 」
    と、どの講師も言われます。 
    どんな数値にしたらいいか、 だんだん分ってくる・・・ ハズらしい^^v

    今日は金星が太陽を横切るのが見えると言うではないですか。 やっと太陽観察グラスが役に立つ と思ってさっきから見てみたのですが、あははは 太陽は見えますが、太陽が燃えてて、黒い小さな点の金星なんて私の目ではとらえることが出来ません。 

  2. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    1枚目の写真は 山寺の和尚さん と言う感じなのですが、望遠を引いて撮っています。
    レンズを引くと 月に兎は現れませんね。同じ設定でも、望遠に伸ばして撮ると 兎が現れます。
    何枚か、引いた状態で 兎が出ないかと 撮ってみたのですが、1枚も無かったです。
    ISO も F値 も全然見ていなかったです。素人ですね。
    曇りから ~ 電球まで 一応設定を変えて撮ってみたのですが、蛍光灯が一番よかったかな?? と思っています。

    今 TV で 金星の通過をやっていたので、文書を少し付け足して、ブログを開いたら fujimさんのコメが入っていたのでした。
    ありがとうございます。

  3. fujim より:

    こんにちは~~
    >レンズを引くと 月に兎は現れませんね。同じ設定でも、望遠に伸ばして撮ると 兎が現れます。>>  どうしてかと言うと、まずは Pオートだからです。

    Pオートだと、引くと、 月だけではなく家や木々も写るようにしなきゃとカメラさんが考えます。  これは暗くて家が写らんぞ、 と思うので絞りを開いたり、 シャッターを遅くしたりします。   と言うことは、家よりも明るいお月様はオーバー気味になって影の兎さんは見えなくなります。
    望遠にすると、真ん中に大きくある、 比較的明るいお月様だけで測光することになるので、 カメラはお月様だけにあった F値、SS になり、 兎も現れたのでしょう。

    Pオートで引いた状態で何枚か撮る時に、 マイナスに 「露出補正」 をしながら撮っていくとどうなったか? -0.3 で1枚、 -0.7 で、 -1.0 で、、、と ぜひ一度、撮ってみてください。  兎が見え始めると反比例して家や木々が暗く分らなくなって行く、、、はずですよね?

    そういうことで、夜は夜らしく撮るためにはマニュアル撮影でと言われる所以です。
    が、マニュアルで撮るにしても、兎も夜景もということになると至難の業ですね。 
    考えても見てください、アチラを立てればこちらが立たず・・・・ てなことに、なるはずですね。  そこで皆さんは、 補助光を使ってみたり、 暗くなりすぎない時間に撮ってみたり、 いろいろ工夫されるようですが・・・・ 難しそうです。

    >ISO も F値 も全然見ていなかったです。>>
    これからはチラチラ見る様にしましょう! なんて言いながら自分でも、 ええしこ撮ってからでないと見ることを思い出さないんですけどね><;;
    そして見ていなかったら、 PCに取り込んでからでも見ておきましょう!!
    写真の上で右クリック ⇒ 「プロパティ」 を開いて 「概要」タブ をクリックし、
    「詳細設定」 にすると見ることが出来ます。

    って、^^これは知ってましたかね?  夜空ノムコウには もう明日が待ってますよ~~♪
    でも昼間の太陽は、 いくら安全グラスで見ても、 1枚目の写真の月 (1cm) ぐらいにしか見えませ~~ん。  だから金星は分りませんでしたよーー。

  4. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    ありがとう、そういうことか??
    今度撮る時は - マイナス だね、一度やってみます。
    fujimさん はさすがだね!金星、今日もきっちり見ていたんだ。素晴らしい!!
    TV で見てたけど、いかに太陽が大きいかと言うのが 解りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中