照れまん君の2012年「金雀枝・エニシダ」

植物名は漢字で書くと、とても難しい表記のものがあります。
エニシダ は難しい字ではありませんが、漢字で書けと言われると、度忘れしていて 「ドキッ!」としてしまいます。
一瞬、どんな字だっけ~? と悩んでしまいます。
パソコンだと本当に簡単。ありがたい アイテム です。

今年4月~5月にかけて、金雀枝 の写真を少し撮っていましたので、それを載せて見たいと思います。

金雀枝

DSC_4484

我が家の庭には無いのですが、あちこちに咲き乱れていました。

DSC_4231

遠くからでも、あそこに咲いていると解るほど、木全体が黄色になっています。
とても、美しいというか、賑やかで明るい花です。

マメ目・マメ科の植物。

DSC_4232

今年は新たに白い花を見付けました。
白花エニシダ。

DSC_4113

かなり高いところの畑の杉の防風林の内側に、無造作に植えられていました。
エニシダの白花は初めて見ました。

DSC_4481

少し遠いので、行こう行こうと思いながらぐずぐずしていて、次に行った時には、もう枯れかけていました(5)。

毎年よそんちに綺麗に咲いているので、以前撮った写真も載せてみます。

P1250214

こちらは、黄色い花びらに紅をさしているので、頬紅金雀枝 ホオベニエニシダ だと思います。

金雀枝の花には蜜は無い、と書かれていますが、小さな昆虫がたくさん来ています。

P1250216

蜜が無いのに、どうして昆虫が来るのか??受粉はしてくれるようです。
マメ科 なので、花が終われば、豆がびっしりと出来ています。

P1260142

もう少し、今年撮った写真を載せてみます。

DSC_4253

魔女が使う箒の先が、この金雀枝で出来ているそうです。そう言われてみれば、確かに鞭のように、よくしなっています。

では、このあたりで最後の一枚。

DSC_4251

以前、 「金雀枝」 ← の記事や写真を載せたことが御座います。
もしよろしかったら、こちらをご覧下さい。

今回は、夏の季語 「金雀枝」 えにしだ  を載せてみました。

◆            ◆            ◆

広告
カテゴリー: , 写真 パーマリンク

照れまん君の2012年「金雀枝・エニシダ」 への25件のフィードバック

  1. fujim より:

    照れまんさん こんにちはー
    江西だ 縁だ エニシダ~~! 書けませんし読めません。 
    前に一度は読んだことはあるはずですけど^^。
    これは結構大きな木なんでしょうね。 そして先の方がしなってる。
    咲き始めの5月にふさわしい幸せ色、(1)はそんな感じがします。 
    頬紅金雀枝は、 残暑厳しい今頃見ると、ちょっと暑苦しく感じる色かなぁ・・・・ 
    なんて失礼^^ゞ  貶してるわけではないよ、暑そうでも 愛らしさには変わりない^^。

    それにひきかえ白い花の清楚なこと! とても繊細な清々しい流れに見えますが、
    実際はどうでしょう? 元気のいい黄色と雰囲気は同じような感じですか?
    元気そうで繊細さも持ち合わせてるようないい感じですね。
    マメ科だけは私でも、 花と実を見れば当てられそうな気がする^^)v

    先日から、18-55mm のレンズを使ってみてます。 たしか照れまんさんも同じレンズを
    お持ちでしたよね?  この金雀枝ぐらいの大きさの花を撮る時にはよさそうです。
    長いズームレンズ とはまた違った雰囲気に撮れそう。 
    55mm ですからね、ぐっとできるだけ近づいて撮る、、 18mm側で 「風景」 でも
    撮ってみました、なかなかいいです。
    レンズの付け替えがちょっと面倒ですけどねぇ~(^◇^)。

    • fujim より:

      子供の頃には、箒草 が植えていました、よね? ありませんでした?
      魔女が乗るんではなくて、 それでちゃんと箒を作って 庭? ・・長屋だから単なる自分チの前の道 や 土間? を掃いてました。
      棕櫚もガンゼキも、今でも使いますよね? いや違う、棕櫚に似せてるけど棕櫚ではないか^^。 座敷箒も時々使います。 でも使うのは柄の短い方ね。 柄の長い、身長ほどある きび箒長柄 は使わなくなりましたネェ、、、ほぼ新品状態で定位置に掛けてあります(^^*

      ノブさん ってたしか前にテレビ映像で見た人ですね。 昨日のFM、私も聞かせてもらいました。  録音できないかとデッキを少し弄ってみたけど、メインとTEACカセットにどうしても繋がらない(><)fujipaがいないとダメじゃワ・・・。  スピーカーの切り替えは分るので、大きい方に流して聴きました*^^*

       「花びらの先客ありて花筵」
      これなら間違えようがないですね、ありがとうございました!  すごく素直に分りますね・・・・ 私のだってすごく素直に詠んでるのに、おっかしいなぁ~~;; 自分が先客になってると思われるなんて、夢っにも思っていないんですからねぇあははは、ギョ★!★でしたよ^^;;この思い込みよう、アホでしょ。  
      かなりハンセイはしましたが、 この思い込みを直せるかどうかですねぇ・・・ Puさんという 思い込みライバル もいるしねぇ・・・~(~~)~

      ところで、コンサートホールで売ってるおせんべって、 モーツァルトやベートーベンの顔! かなぁ^^。

  2. medaka4841 より:

    これだけあれば少々 蜜吸っても怒られへんね。ちょいちょい摘んでましたよ これ。
     魔女の箒かぁ じゃあ 10月31日には箒作って飾らなね。
    是非作ってよ、 ほんで お菓子くれ~。おにぎりせんべでええから。
     あ そうそう ノブさん ベートーベンとモーツァルト振ってたね。
    面白い音やったと思うし軽かったかな。おせんべ齧りながら聞くとほんま よろしな。
     実際はカレー食べとったけど。夢やねん 半纏着て 下駄はいてコンサート行くのんが。
    ほんで 休憩にせんべい食べる・・・。高いねんもん コンサートホールの売店は。

  3. medaka4841 より:

    ちゃうんよfujimさん こっそり持ち込む。こっそりでなくてもええんやけど。いっつも思うの ホールのコーヒー不味い上に少ないしサンドイッチはめちゃ高い。で 思いついたのが持ち込み。座席で食べんかったらええんなら バッグに入れといたらええんや。熱いコーヒーでも冷たいコーヒーでも思いのまま。歌舞伎の時はみんな中休みに弁当食べますねんで。

  4. Pu'uwai より:

    ぽんぽんと更新早いですね。
    艶やかな緑の若楓、そう言えば自分も撮ったなと思ってる間にエニシダですね。黄色のエニシダはよく見ますが、白は珍しい。で、これが魔女の箒ですか。そうか、竹はアジアのものか?

    「ガンゼキ」? なんだそりゃ? 聞いたこともない。「くまで」じゃろが!
    ネット検索してびっくりです。そっち方面ではクマデのことを「ガンゼキ」と言うんですね。そちらのクマデはこちらでは「3本鍬」と言うよ。「テミー」は「箕」みのと言う。面白いね、地方によってこんなに言い方が違うんだ。 
    そうそう、箒草は野山に自生してて、その枝を集めて箒を作る。でもすぐに枝先が折れるから実用にはならなかった。作れるよって子供のお遊び。実際に使うのは竹の高箒だったね。棕櫚の箒のこと?うちは普通のイグサ?かなんかの箒だったよ。棕櫚の葉は編んで蠅叩きにしたけど重いから金網の蠅叩きだったな。

    fuさん、頭が柔かいからいろいろ思いつくね。金雀枝が脱線しちゃったよ。金雀枝は黄梅に似てるね。
    (6)明るくていいね。(10)の暈け味もいいね。
    で、18-55mmのお奨めだって!風景には良いと思うけど(10)のような暈け味が出るかなぁ?軽い点はラクだけど花を撮るには不完全燃焼かもよ。それとニコンのレンズ交換って慣れないとやり辛いね。回して捻るというかひと手間多い、あれっ、どっちだっけ?と、、、、でもさ、それしか知らなければ不便だとは思わないよね。フィルター外すのも一苦労だったけどだんだん慣れて来たよ。

  5. Pu'uwai より:

    fuさん 思い込みがなかったら「閃き」はないよ。思い込みは大事な感性だ。

    めだかさん こっそりは蜜の味  
    この前、フラダンスの舞台を観た時に、お腹がすくからと友がパンを1個づ小袋に詰めて来た。休憩時間ならOKよと堂々と座席で食べた。いやぁ、びっくりした。お腹がすいてたから、辺りを見回してこそこそと千切って口結んで頬張ったよ。超恥ずかしかった。「客席での飲食はご遠慮ください」って書いてあるよね。歌舞伎の幕間は長いし食べるのOKだからねぇ。

  6. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    エニシダはよく知ってますけど、草が山吹色になるだけのイメージしか無かったです^^。
    花をクローズアップしてみるとこんな花なんだね~、、なんかミヤコグサに似てるね!
    エニシダといえば、”エニシダの咲く頃”というフレーズが頭に残っているのよね。。
    あれは何だったか・・と思っていたら少女漫画(りぼん)にそんなタイトルの漫画があったらしい。?。
    それがどうした?といわれても・・むにゃむにゃですが(-_-;)

  7. fujim より:

    猫薔薇さん、そうなんですね、こっそり・・・タシカにこっそりではなくてもいいですけどね。
    コーヒーの不味いのも なんだかなぁ・・だけど、量の少ないのもちょっとネェ損した気分、「そんなに上品じゃなくていいんですけど!!」 ッて言いたくなりますねェーー。

    Puさん、「くまで」? 熊手! というほどごっついモンジャなかろうモン。 学校の外庭の掃除をする時代からがりがりする 「ガンゼキ」! って言うさぁ・・・・どんな字を書いて、 どんな意味があるのかはワカラン^^あはは。

    18-55mmを大いにお奨め、 してるわけではないよ^^、 折角あるレンズなら、ちょっと使ってみてどんなもんか分っていくのも悪くないと思ったのよ。
    ボケ味はレンズの長さだけではなくて、バックとの距離にもよるしね。
    いずれのレンズでも長短はあるだろうからねぇ、 その 長 部分が何かを分っとくだけでもいいかなぁと思って。 わざわざ買うわけではなく既に持ってるレンズだし、 利用できるかどうか、コンデジのような感覚で撮れて、(10)のようなボケも出せるかもしンないよ^^。

    大事な感性の 思い込み「閃き」 ばんざ~~い!☆☆!

    • Pu'uwai より:

      fuさん
      クマデで掃除するの? 高ぼうきでしたよ。なんせ、どこまでも平地の関東平野だからクマデは使わない。酉の市の縁起物の熊手はなんて言うの? それも「がんぜき」?

      うん、確かにレンズの特徴を知ることは大事だね。一長一短はどのレンズにもあるからねぇ。そのうちにこの場面は、短いレンズで、この場面はこちらでってなるよね。
      普段使わないからと18-105mm練習の心算で使って見た。「しまった、ここはこのレンズだろう」と花火では苦労したわ。もうすぐ花火をupするけど、今年はまだ、誰もupしてないね。fuさんのコメ横目で見て、小太郎さんがドっカーンと揚げるかなと待っているんだけど、、、、昨夜ダメ押しの花火撮ったよ。一筋縄ではいかない鉄火場の女だった。男かな。

  8. medaka4841 より:

    あ~ 箒草 実家にもある。あれは蛍捕りの道具だと思ってた。確か「コキア」といって秋にきれいな赤紫に色付く種類もあるね。
     このへんでは ガンジキ と 呼んでます。園芸店に行ったら 手書きでガンジキと。値札のとこにはガーデンレーキと。なじみ無い名前だなぁ・・・。
     フラの舞台って 出てたんじゃないの?踊って、見て、したらそりゃ お腹空くわ。
    昔 娘の発表会のリハで幕間に座席でこっそり食べさせてたら 何故かどっかの爺さんが入り込んでて
     私の頭 小突いたことある 座席は飲食禁止だって。娘だって夜の8時にもなったらお腹空く、にしても 関係者だけのはずの座席にどっから入り込んだんかねぇ あの爺さん・・・。
     南座では中休みに座席で弁当食べるのは当たり前やったけどなぁ。

  9. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    撮り溜めては載せるので だいぶん遅くなってしまいました。
    またしても エニシダ を載せてみました。
    箒草 と言うのもあるのですね。 初めて見る??かもしれない?
    そうそう、 ガンゼキ・・・・  このあたりでは  ガンジキ  ガンザキ  とか 呼んでいます。
    わたしの親戚で関東にいるおじさんが お年で亡くなったのだけど、亡くなる前に意識朦朧としている時に、「ガンザキを持ってこい」 というので、看護婦さんも誰も何のことか解らなかった。
    姉が見舞いに行って、ガンザキ とは熊手のことで たぶん庭が落葉などで汚れているので、掃いて綺麗にしようと思っているのよ、たぶん山口にいた頃のことを思い出しているんじゃろうね、と言ったらみんなが納得したとか。

    FM 聞いて下さって ありがとう!!

  10. 照れまん より:

    猫薔薇さん こんにちはー
    FM 聴きました。
    う~~ん、どういえばいいかなあ??
    照れまん君は 昔は口が悪くってボロクソ に貶していましたけど、最近は丸くなって 当たらずさわらず、ボロカスに言うことがなくなりました。
    まあまあ、よかったということにしておきます。コンチェルトの方は ハラハラして、最後までたどり着くかと心配でしたよ~~。
    まあ、そういうことで、よかったことにしておきます。

    コンサートホールの売店では 買い物をしたことは無いのですが、楽屋でよく弁当を食べるんです。
    そしたら、人数が多い日は ゴミ箱がいっぱいになり あふれちゃうんです。そのままにして帰ったことがあるのです。
    そしたら、ホールから すごい怒られて、以後は弁当の空き箱は各自持って帰れっ! それでなかったら 貸さん! とか言われちゃって。
    以後きっちり弁当箱は片付けていました。どことは言いませんが、これは東京の 某ホールでした。大阪から出ていくから、楽屋でご飯を食べることになりますよね。
    東京人はお行儀が およろしいのですね。 それとも、大阪人が悪すぎ???

  11. 照れまん より:

    pu’uwai さん こんにちはー
    老体に鞭打って、一週間に一個 くらいはアップしようかと思っている次第です。
    ガンゼキ が 懐かしい。このあたりでは ガンザキ と呼ぶことが 多いです。
    箒も 懐かしいですね。母 は 箒派 でした。柄の長いもので 窓やサッシを開け放って 外にゴミを吐き出す。
    嫁さんは 掃除機派 で ゴミは掃除機の中に 溜め込む。
    今の家の造りでは ほとんどが 掃除機派 になっているでしょうね。掃除機も 色々いいのが出て来ているし・・・・。
    テミー と言うのが解らない。調べて見ると 塵取りみたい。都会的 ハイカラな 呼び方ですね。
    所変われば 名前が変わる と言うのが 面白いですね。

    リハーサル から 本番終わるまでだと 時間が長いですよね。リハーサルが 終わった後で食べればいいのに、ゆっくりとは食べれない。本番が終わっあとだと、 多くの店が閉まっていたり ラストオーダーが終わっていたり。 
    だから、夜遅くだと 困っていました。車に乗っている人が多かったので、車でどこか 夜遅くまでやっている店に食べに連れて行ってもらってました。 

    • medaka4841 より:

      テミーって手箕かな ほら豆の白い殻飛ばすのにカエシしてたあれでしょ。
       で 東京が行儀良いのではなく それはホールの都合でしょ。オケは人数多いから言われるんだよね。合唱もそうでね 自分で持ち帰りがルールになってますよ。でなきゃどこも掃除してくれなくてね。みんなコンビニに突っ込んでるようです。スーパーもゴミ入れないからねぇ。
       本番終わった後のご飯は悲哀だね。それで本番を2時ごろから始めるところもあるって言ってた。 そういえばノブさん  このごろ全くオーボエしないねぇ 寂しい。吹き振り見たいのに。

       あ 小太郎さん  その漫画 どことなく覚えある。筋 忘れたけど、あの絵だと思う・・・って 見えないか。

    • fujim より:

      猫薔薇さんが言われる 手箕 って、 竹製のザルのようなものに和紙?のような紙が貼ってあった、 あれでしょうかねぇ。
      私の言う エブ は、 太目の竹で編んだだけの 50~60センチ四方ぐらいの塵取りのような 落葉運び^?^です。

      K&Fのビデオ撮影のリハ時には、途中でお弁当が出ますが、 始末は全て会場を借りた K&F の人が持って帰って処分されるようです。

      少女漫画本なんて一度も、一冊も、読んだことがないので、 小太郎さんの、 ”エニシダの咲く頃” の世界なんて 全く覚えなしじゃわーー。

  12. fujim より:

    Puさん みなさん、おはようございます!
    テミー ってなに? これが全然分らなかったんだけど、どうも、照れまんさんのいう ちりとり?  掃き集めた落ち葉を入れて運ぶもの、 そうそう、猫薔薇さんの言われる、パッパッと振ってより分けるようなものだと、やっと分りました!!
    そうだ、外庭の掃除のときに使ってたあれは、なんと呼んでたか? 「エブ?」 と頭に浮かんだけど子供の口で言ってたことだから定かではないし、 「酉の市の縁起物」 なんてテレビのニュースでしかお目にかかったことがないので口にしたこともない。 とうとう子供達に訊いてみた^^。

    「エブ」 「ガンゼキ」 共に山口弁(宇部弁?)
    エブは 「箕」(み・みの) とか 「手箕」(てみ) と呼ぶらしい。
    ガンゼキは 熊手(竹熊手)。
    酉の市は全国の鷲神社(おおとりじんじゃ)で行われてるらしいが、 鷲(大鳥)神社が近くに無いもんね。

    と 返事が来ました! やっぱり記憶に間違いなし、 「エブ」 だったよ(^^)ノあははは
    照れまんさん、 エブ でゴミを運んでたよね? それともこれは宇部弁??

    • fujim より:

      照れまんさん こんにちはー
      どうでもいいようなことで何度も来てごめんなさいねぇ^^ゞ
      私の言う 「エブ」 の写真が見付かりました。
      いわゆる「手箕・てみ」 とは少し違って、「竹製石箕(竹石み)」(土木作業・水作業・工事用竹製てみ) と言うようです。

      http://store.shopping.yahoo.co.jp/shioken/say-98.html
        
      魔女の箒がトンでもない方に飛んでってしまった><;; おじゃましました~~。

  13. Pu'uwai より:

    エブ    うーーーーん 魚のエラみたいな面白い発音!

  14. 照れまん より:

    こんにちはー
    山口県の方言で ガンゼキ  と  エブ   は ・・・ 
    クマデ と テミ  と書いてありますね。
    わたしの田舎では ガンザキ は使いますが、  エブ と言うのは使いませんねえ??
    山口の西部の方と こちらの東部では 違うのかも??

  15. 照れまん より:

    小太郎さん こんにちはー
    遅くなりました。御免なさ~~い★  
    そうそう エニシダ  と ミヤコグサ は似てますね~。 どちらもマメ科。
    ハマ さんのところで、 でかい ミヤコグサが載っていたけど、小さい花をあそこまで 大きく出来るということは、相当なカメラを お持ちだよね!
    「エニシダの咲く頃」 と言うので検索したら、そういう詩 があるんだね。知らなんだ。
    ショパンが出てきたりしていたよ。かなり長い詩だった。
    少女漫画にも あるのかね。もう一度、そちらも検索してみよう。

    ところで、広島では ガンザキ・ガンゼキ の ことは何て言う??  クマデ???

  16. medaka4841 より:

    うんうん これね。で これをブリキで作ったものもある。もっと小型だけど。こっちは小豆に使ってた。竹箕の方は大豆だったな。懐かしいやんかぁ、しかし こーんな高かったんや!ほえぇ びっくり。手箕とも言えんような値段やないですか。今はプラスチックであるよ。落ち葉を寄せるのに使う。
     たまった焼き芋すんねん。
    リラの花咲く頃 なら歌える・・・。ご存知パリゼット。
     

  17. Pu'uwai より:

    同じくこれこれ、これが箕 みの 

    • fujim より:

      これこれ、 って、 大豆、小豆、等の農作物を選別したり運んだりするもの、
      を見てない?   ・・・リンクの仕方がまずかった><;;
      http://store.shopping.yahoo.co.jp/shioken/tm-3.html
      これよ。 土木工事用でゴミを運ぶもの、 これも 箕 みの って言うの?

      • Pu'uwai より:

        fuさん ありがとう。
        これで、みんなの疑問が解けて、名前が分ったから一件落着だね。
        やっぱり、ここの庭はいいわ! 知識が増えて、気心がしれて、遊びに来やすいもん。
        これからも、よろしくね

  18. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    リンク ありがとうございます。
    これですよ、これ。 竹で編んだしっかりしたものは  竹石み  って言うんですかね。
    何と呼ぶのか 知りませんでした。 子供の頃はよく見たし使っていたのに 何ていう名前か知りませんでした。
    よく似たものも  テミ と言うんですね。きちんと編んだものは 2万円以上するものもあるんですね。
    箒も 色々あるんですね。これも、いろいろ写真に撮ると 面白そう。
    以外に 周りにあるものでも 名前を知らないものが ありますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中