照れまん君の花 「百合」

「百合の花」 は俳句では 夏の季語
そこで、俳句を詠もうとしたのに、全然出来ません。
それで、今回は今までに、これは百合だろうと思われる花を写真に撮ったままにしていますので、その写真を集めて載せてみます。
今回は、写真だけです。

DSC_6057

これは、百合ですよね。近所の庭の鉢植えの花。葉っぱは鉄砲百合と全く同じ感じです。
右の黄色い花は昨年も咲いていたので、昨年の写真を・・・。

P1440774

百合の花を写真に撮った時、百合かどうか解らないのでパソコンに取り込む時、フォルダには「百合のようなピンク」とか「百合のような黄色」とか「百合みたい・紅白淵」 とか色々名前を付けて入れていた。それで、今探すと あちこちに分かれているので、何処に何を入れたか探すのが大変。

P1100800

写真を撮りに出かけると、猫のモドキがよく付いて来ていた。

P1110850

2年ほどして、別のお宅の玄関先に、よく似た百合が咲いていた。
同じ百合ではないかと思うのですが、どうでしょう?

P1440508

近づいて撮るとこんな感じ。

P1440514

よそのうちの庭に咲いている 「百合の花」 でした。

次は 我が家の家の中で活け花に使われている百合の花を載せてみます。
家の中は暗いので、花の写真は撮りにくい。その点はご容赦を。
(7)

11200019

活けてある花は、花屋でさんで買って来たものです。園芸種の花なのでみんな大輪で綺麗です。これは、たぶん カサブランカだと思いますが自信はありません。
カサブランカ は オリエンタルハイブリッド と言う、百合の一品種。東洋種のヤマユリ・カノコユリ・タモトユリ、などいくつかを交配させて 1970年代にオランダで作出された新品種。
カサブランカ はモロッコ最大の都市。映画の題名でもお馴染み。因みに、モロッコの首都は、「ラバト」。
カサブランカ とは、スペイン語・ポルトガル語で「白い家」と言う意味 だそうです。だから白い花なんですね。とても人気のある品種のようです。

(8)

02280199

百合の品種名は解りませんが、それぞれに色んな名前が付いているようです。
チャイコフスキー と言う名前の付いた品種もありました。

P1240567

大きな花瓶に活けられています。

P1070072

次は、少し小さめの花瓶に活けられたもの。淡いピンクがとてもキレイ!

P1120484

次は、色んな花との取り合わせ。

P1160358

百合 と ホオズキや竜胆、手前には 栗 が置かれています。

(13)  2009 10 16 、赤い実は何の実でしょうか。ピラカンサ?にしては、少し大きいような丸いような・・・??

P1290606

次は、細い花瓶に活けられたもの。

P1190218

次の花は、大きくて豪華、花びらの淵が湾曲しているのが印象的です。
(15)

01290009

上の写真を少し引いて撮ると、全体像はこんな感じです。
(16)

01290013

このあたりで、最後の写真にします。

P1350496

以前撮った 百合の写真をあれこれ取り混ぜて載せてみました。
百合の花はとても大きくて豪華なので、活け花にしても映えますね。

俳句歳時記として「百合」を書こうと思ったのですが、歳時記の記述はとても長いし、万葉集などにも多くの歌が詠まれているようなので、簡単には書けそうもありません。
それで,またいつか、ゆっくり勉強してから、季語としての「百合」を載せることにします。

◆      ◆      ◆

広告
カテゴリー: , 写真 パーマリンク

照れまん君の花 「百合」 への14件のフィードバック

  1. 照れまん より:

    pu’uwai さん こんにちはー
    こちらにコメントを入れますね。
    Blue Moon  ブルームーン と言うのを ウイキペディア で調べて見ると、確かに
    2012年  8月2日・8月31日 の 8月31日が ブルームーンと書いてありますね。
    正式には ここが ブルームーンなんでしょうね。
    ただ、満月と言うのは 月例が 14、〇〇 の日があリますよね。それでいくと 15、〇〇  の方が満月に近いので 9月1日と 9月30日 も非常に近い と言うことになるのでしょうか???
    学者ではないので解りませんが、正式には 8月だったのですね。
    Wolf Moon  や  Milk Moon や Flower Moon や Fruit Moon など 何月と言う言い方に 色々あるのですね。
    薔薇の品種の ブルームーン。 それから、カクテルのブルームーン 。カクテルは 飲んでみたいですね!!

    • Pu'uwai より:

      百合がきれいですね。
      もともと綺麗な百合の花が園芸種で磨きをかけられてケバク成り過ぎた感がありますね。ここまで豪華だとついていけません。昨年福島で求めた昔ながらの山百合が咲いた時は感激でした。百合は山百合が最高でしょう。もどき懐かしいなぁ。うちのゴンは毎年夏になると皮膚病が出ます。今年も大変でまだまだらにはげちょろけです。猫はかわいいね。

      薔薇のブルームーンはきれいですよ。香りもいいですよ。
      カクテルかぁ! 若い時は飲みました。アルコールアレルギーの主人とはこじゃれたお店も居酒屋も縁がなくてすっかり田舎者になりましたよ。けどこの頃じゃこのままの田舎暮らしが気にいってます。

      名月のお題ですか。 これは大変!
      名月となるとさらに難しくなりますね。

  2. fujim より:

    こんにちはー
    歩く姿は百合の花、 と言われていない fu で~~す。
    百合といえば 白い鉄砲百合 と思っているのになんといろんな種類・色がありますよね。
    交配して作ったからには、なんとか名前をつけんとしょうがない^^。

    照れまんさんチはいつもきちんとお花が活けてあって素晴らしいですね、
    うーーんウチなんか恥ずかしくなります。
    写真は(1)番を除いて全部コンデジですよね、どれもきれいに撮れてる!
    一番古い? (7)番なんか、 色も雰囲気もとても好きです。
    これはどんなに遅くなっても、 アップせずには捨てられないでしょう!!^^。

    (1)はちょっとした奇形? ですか? 全部の花がこんな風に咲いてるわけではないのでしょう。
    (3)~(6)  「ローリポップ」? (1オリエンタルリリー)
    http://www.flower-corp.jp/product_info.php/products_id/612
    (9)  「カスケード」? (1オリエンタルリリー)
    (10)  (ピンク)ジェノヴァ? (1オリエンタルリリー)
        それとも  アナスタシア? (4鹿の子百合)
    (11)ジローサ? 又は スタークラス?(1オリエンタルリリー) ・・・チガウね。

    上記は 「ゆりコレクション」
    http://unyako.pekori.to/yuri/frame5.htm
    で見てみたのですが、どれもむずかしい~~~;;。。

    • 照れまん より:

      fujimさん こんにちはー
      早速 リンク ありがとうございます。
      ローリポップ 又は ロリポップ 間違いないですね。
      それから、カスケードやジェノバ 似てますねえ。
      簡単に調べて下さって ありがとうございます。面倒くさくって 放っていました。
      一番は 奇形でしょうね。多分 花びらが片寄ったのではないかと思いますが、撮った時には よく解らないので、百合みたいな花 に入れてました。
      3番は かなり夕暮れ時だったので、無理かなと思いつつ 撮ったものでした。
      どうにかこうにか 日の目を見ました。
      室内の花を撮る時、fujipa さんなら 色んな機材を お持ちなんでしょうね。今回はどれも、もう少し光を足してやればよかったのですが、何もせずに撮ったものばかりです。

      活け花 って、百合だけでも 色々バリエーションが楽しめますね。

  3. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    百合といえば、ゆりちゃん!
    たしか小学生の頃ゆりちゃんという可愛い子がいたよね~!??
    どこのゆりちゃんだったんかね~^?^
    去年の同窓会でもゆりちゃんがいたんだが、チト違うような・・^@^
    あと百合といえば、ユリ・・ゲラーよね!
    スプーン曲げにはタマゲたよね~@@
    テレビの前でマジで必死にスプーン持って念力込めたもんですが・・
    あれは一体何だったのかね~・・(-.-;)
    ・・
    え、花じゃ花・・ユリの花じゃ~~ってか!
    そうそうユリの花といえば花びらが後ろにクルッと丸くなってるのが百合の花じゃないの?
    あれは鬼百合だったかな。
    どうもそんなイメージなんだけど、ユリにも一杯種類があるんだろうね^@^
    そうそう、前回の石の猫、naoが見たことがあるそうです。
    何でも西の方の道路脇で見たそうな・・??

  4. 照れまん より:

    小太郎さん こんにちはー
    Baoチャングムは 見たことがあるじゃろう。猫のオブジェ★
    〇〇医院の近くの道路脇に、何でか ぽこっ っとあるよね。

    立てば しゃっくり、 座れば放屁、 歩く姿は 屁ひり虫!  じゃけえね。
    百合ちゃんは だいぶ前に会ったけど、まだ 可愛かったよ~~!
    今回は 在庫整理 を兼ねてじゃけんね。百合の記事を書こうと思ったが、気力が無かった!!

  5. 大鳥居 より:

    照れまんさんといつも、lovelove moon の大鳥居です、こんにちは。
    一体、いつになったら honeymoon を迎えられるのでしょうか…
    と、そんなことは置いといて、
    宇部オケの定演、無事に(と言ってもいいでしょう)終わりました。
    今回は、指揮者の角先生のトークも面白く、歌手の先生方のオペラ歌曲も
    素晴らしくて、本当に楽しい舞台になりました。
    興奮のあまり、演奏会後2日ほど眠れませんでした。

    曲が終わっていない、途中から拍手を頂いたのは初めてです。
    もっとも団員に向けてじゃなくて、歌手の先生に贈られた拍手なんですけどね。
    テノールは、下関在住の藤田卓也先生。
    地元にこんな素敵な歌手の先生がいらっしゃるなんて、嬉しい限りです。

    藤田先生のブログ http://takuya-tenor-fujita.blog.ocn.ne.jp/

    もしも、皆様のお近くでコンサートがある際には、是非、お聴きになって
    みられて下さい。私もいつか、観客として聴かせて頂きたいものです。

    来年の3月は、あの!山下一史先生をお迎えします。
    定演の日の早朝、BS・NHKを観てたら、山下先生がN響を振っておられました!
    こんな凄い先生のご指導を受けることができるなんて~
    本当にありがたいことです~大丈夫かいな~~山下先生はチェロのご出身ですし♪
    ベルリオーズの「幻想交響曲」とデュカスの「魔法使いの弟子」
    メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲。の重量級プログラムでございます♪
    チェロパートはどうなんでしょうねぇ?まだ譜読みしてませんが、
    ベートーヴェンほど大変じゃないでしょうか?

    ☆Puさんのブログにコメントしようと思っても
    メールアドレスを入れないとできないんですねぇ。
    あそこにメールアドレスを入れても大丈夫なんでしょうか?
    Puさんにアドレスが伝わるのはいいのですが、セキュリティ上どうなのかな、
    と思って、躊躇しております。

    • 照れまん より:

      大鳥居 さん こんにちはー
      演奏会 大成功 おめでとうございます。
      楽しいコンサートでしたね。面白く解説しながらだったので、飽きなかったですね。
      ソプラノもテナーも 上手でしたね。素晴らしい声に圧倒されたでしょう。
      チェロ群も よく頑張りました。金・銀・銅メダルの 次くらいを 差し上げたいと思います。
      聞いてると そんなに難しそうには聞こえませんが、弾く方は ものすごく難しい曲なんですよ。
      チェロのトップの人、白髪になったでしょう。よく頑張りました。銅メダルの次のメダルを差し上げたいと思います。銅メダルの次って何って・・・・???。そりゃあもちろん 宇部の黒ダイヤ でしょう。大鳥居さんが買って、トップの人に差し上げて下さい。
      え~~~っ★と言う声が聞こえますよ!
      次は 幻想 ですか?超難しいですよ。それに、山下一史氏ですか。山下氏は素晴らしい指揮者ですよ。若い頃、大阪での演奏を一度聞いたことがありますが、素晴らしい演奏でした。風采はどこかのおじさんと言う感じでしたが、音楽を聴くと驚きます。頭も耳も素晴らしくいい指揮者だと思いました。そんなすごい指揮者に、、是非とも厳しく鍛えて貰って下さい。

      pu’uwai さん とこですが、 WP のブログのコメント欄に メールアドレス 所定の位置に書いたのであれば それが外部に漏れたり、表に表示されることは無いと思うのですが、どうなんでしょう。パソコン素人の照れまんですから詳しくは解りませんが・・・。
      それから、pu’uwaiさんは 昔はアクセス制限を掛けていて、見ず知らずの人は見に行くことが出来なかったのです。そのくらい、ガードはきっちりのお方です。
      私は アクセスを許可してもらって、やっと見に行くことが出来たのです。今はどうなっているのでしょう。オープンのような気はするのですが???
      コメントを入れるのはややこしい手続きがあるところがありますよね。メルアド を入れるのが はばかられるようでしたら、私の所にコメントを入れても必ず読んで下さいますけど・・・・。メルアドを入れても、他人にそれが表示されることは無いと思うのですが、詳しくは解りません。
      pu’uwaiさんは は絶対 安全安心で保障します。ただインターネットと言うのが、どこから悪いのが入ってくるか解らないですからね。
      私はpu’uwaiさんの 住所を教えて貰って 蝶調さんに教えて 蜜柑を送ってもらいましたけど、何の問題もありませんでしたよ。
      一度、ここのコメント欄を読んでもらったら 何か返事があるかもしれませんので、書いておきましょう。大鳥居さんは 若いお嬢さんなので 心配ですから。
      「もしもし、pu’uwaiさん こんにちはー。 上の 大鳥居さんのコメント欄を読んで見て下さい!」

  6. 照れまん より:

    大鳥居さん 待って 待って!!
    私が 勘違いしているかもしれないので、メールアドレスを 入れるのは待ってね★★注意!!
    私たちが コメントを入れる時に こちらの ブログの住所を入れるところだよね。あそこにブログの住所を入れると、自動的に こちらのブログが リンクされる。あそこのことだよね。
    今頃気が付いたんだけど、あそこに メールアドレスを入れると まずいんじゃないの??と、今頃気が付きました。
    ブログを持ってない人のコメは どうなるんだろうね??
    ちょっと、待ってね。私はよく解らないので、 pu’uwaiさんと fujimさん に聞いてみよう。このお二人さんは、たいていのことは解るから・・・・。

    もしも~し、 pu’uwaiさん fujimさん ここのコメ と上のコメと 大鳥居さんのコメ を 読んで見て下さ~~い。

  7. fujim より:

    照れまんさん こんにちはー
    午後から少し降りましたけど、どうせならもう少しど~~と降って欲しいものですね、
    むしっとしてきただけ ><;;。  午前中は降らなくて良かった^^。

    ・・・二人あわせれば、たいていのことは解る・・・ なんて言うのは完全に言いすぎ
    ですけど、 アクセスの制限はブログの管理者の考えでするものですから、
    部外者の私が言えることはありませんね、 Puさんの考え次第ですよね。

    コメントに関しては 「コメント書き込みマナー」 についていろいろ言われているようですが、 その中に 「自分のURLを記入しましょう。」 というのがあります。  普通コメントする人は、自分もブログを持ってる人がほとんどだからでしょう。
    「自分のブログはこれです。 責任もってコメントします。」 と言う気持でもって 
    自分のURL を入れてコメントすべき というマナーのようなものと思っています。
    私はそういう気持で 必ず入れるようにしています。
    架空の名前だけでコメントする人に限って、 そのブログに関係ないことの言いっぱなしでときどき問題になったりもしていますね。

    ブログを持っていない人はどうするのか、そのために メルアド記入の制限がかけてるのだと思います。  そういう制限が掛けてあればそれに従うのがエチケットだと思います。  アドレス残すのが気になるようならコメントしないことですね。  アドレス入れても絶対に大丈夫です とは誰も、Puさんだって言えないのではないでしょうか。

    それから、メルアドを入れないでコメントしても、 コメント送信者の 「IPアドレス」 はコメントした段階で管理者には分りますよね?たしか・・・、 PCにも残っていると思いますので、 メルアドだけを隠してもあまり意味がないようにも思います。
    これは専門家ではないので、単なる私の考えですので、そこのところはよろしく~~。

  8. 大鳥居 より:

    照れまんさん、Fu様、Puさん、お騒がせしてしまい申し訳ございません。
    本当にすみませんでした。
    ここも含めて、友人のブログもアドレスを要求される所がなかったものですから
    軽い気持ちで書いてしまいました。
    ネチケをわきまえず、大変失礼を致しました。すみません。
    照れまんさんのコメント欄を使ってしまって・・・
    正に正に、いつも照れまんさんのブログと関係ないことばかり書いています。
    今後、気を付けます。お許し下さい。

  9. 照れまん より:

    大鳥居さん こんにちはー
    男のわたしでも ビクビクしながら インターネットをしているので、女性なら なおさら怖いですよね。
    女性のブログは 一般には非公開のブログも多いようですし、制限を掛けているのもあるようだし、 住所は 都道府県も書かない人が多いですね。
    私も アドレスを書くのは ためらって あきらめたのも多いです。よく解らないから、危ういところには行かんとこう、と勝手にこちらが思っているだけなんですけど。よく理解すれば、みんな同じなんだろうけど、解らないから開かないのもいっぱいあります。
    変なのが時々入ってきているので、それは スパムに入っているので、即 削除です。
    あまり、的確な相談にはなれず 申し訳 御座いませんですよ~!!

  10. Pu'uwai より:

    皆さん こんばんは
    大鳥居さん お返事遅くなってごめんなさい。 コメント大歓迎です。
    WPにブログ持ってない人は、始めの1回だけ 名前 メールアドレス ブログの3枠を記入します。名前とメールアドレスは必須でブログはない人もいるから記入しなくても構いません。

    問題はメアドが漏れることですね。このメアドは非公開です。
    WPと管理人の私(ブログオーサー)の2名だけ知ることになります。何故かと言うとこのコメント投稿者がいかがわしい者であるかを機械的に判断する為です。初めてのコメント投稿を管理人が承認するまでそのコメントは見えません。管理人が安全な投稿者と承認した場合にのみ、同じメアドのコメント投稿を正規なものとWPが判断してすぐにブログに載ります。

    メアドはスパムや迷惑コメントを判断する基準です。管理人が承認しなかったり、ゴミ箱に削除してしまえば、そのメアドのコメントは管理人以外の他人が見る事は不可能です。こういう事なので、安心してメアドと名前の2行だけ記入して初コメントしてください。すぐに承認します。2回目からは、記入する蘭が出なくなるか、出ても記入する必要はありません。初めから入ってます。

  11. 照れまん より:

    pu’uwai さん ありがとう☆
    安心しました。これで、大鳥居さんにも 自信を持って お薦めすることが出来ます。
    大鳥居さん、安心ですよ~~!!全然 謝る必要なんかないですよ~!
    そういうことで、 pu’uwaiさん fujimさん 色々ありがとうございました。
    私がよく解らないので、ご迷惑をおかけしました。
    よかった よかった、これで安心安全ですね☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中