照れまん君のこれって何?野菜?

 保育園の保母さんが、「ねえねえ、ピーマンみたいなトウガラシみたいなものを貰ったんじゃけど、これって何?見に来て!」と言うので、、カメラを持って保育園に行ってみた。
 これが、その写真。

DSC_9247

 保母さんが、中を割って手でちょっと舐めてみたらすごく辛い。唐辛子みたいにピリピリする、と言う。
 全体の写真を撮ってみるとこんな感じ。

DSC_0370

 鉢植えのまま貰ったのだけど、呉れた本人も名前は知らないと言う。

 そこで、インターネットで調べてみたのだが、はっきりとは解らない。
比較的似ているものに、パプリカの新品種の中に 「トマピー」 というのがあった。似てはいるが、ぴったりと言う感じでもない。「トマトピーマン」と言うのもあったが、少し違うような?
 これはいったい何でしょう??

DSC_9244

 見かけはピーマンなんですけど・・・・。
ベルを短くしたのような感じで、三か所がやや膨れている。

DSC_0366

 もし、名前がお解りの方がおられましたら、教えて頂きたいと思います。

DSC_0372

 以前、 「唐辛子・ピーマン」 の記事を書いたことが御座います。
                     ↑  よろしかったら、こちらをどうぞ。

 保育園では、食べられるかどうか解らないので、結局食べず、飾りとして置いているようです。

今回はピーマンのようなパプリカのような、唐辛子のようなものを載せてみました。

追伸

ブログ仲間の Pu’uwai さんより 早速返事を頂きました。正しくこれです、間違いありません。

Capsicum Baccatum  カプシクム・バッカツム

通称は Bishop’s Crown 司教の冠 又の名を  Christmas Bell クリスマス・ベル、 is a pepper 。唐辛子の一品種のようです。
正式には Capsicum Baccatum カプシクム・バッカツム のようですが、これでは通りが悪いので、通称の方で呼ばれているようです。
三つの出っ張りがあり、これが司教の冠に似ていることから、Bishop’s Crown ビショップス・クラウン と呼ばれて通用しているようです。
南米原産、バルバドス原産 と書かれているものもあります。
35000スコヴィル。 スコヴィルは辛さの数値。パプリカが 500~2500、 三鷹唐辛子が3万~5万 と言いますので、ほぼ日本の唐辛子くらいでしょうか。ところが、先の広がっている方は甘くてマイルドだそうです。茎に近い種の部分は辛いので注意のようです。生でも食べられるそうです。you-tube の映像で、生のまま丸ごと食べている映像がありました。初めは美味しそうに食べていましたが、途中からかなり辛くて口が熱くなるようです。生で丸ごと食べても、別に問題はないようですが、良い子の皆さんは真似をしないように。
日本でも少しづつ栽培されているようです。

Pu’uwai さん ありがとうございました。

◆      ◆      ◆

広告
カテゴリー: 植物・樹木 パーマリンク

照れまん君のこれって何?野菜? への10件のフィードバック

  1. saganhama より:

    こんばんわ(^^)
    ピーマンなのでしょうか?フルーツピーマンは時としてこんな形になる場合が有るそうですが、辛いのでは違うようですね。形がみな揃ってるので時としてには当てはまらないし????
    ⇓ナナフシは不思議な事に集団でいる場合がありますね。昆虫の擬態にはホント驚かされますよ。ナナフシ私は気持ち悪くないですよ。ユーモラスな姿に見えるんで。。。(^J^)

    ヘッダー画像の人面蜘蛛は何という蜘蛛ですか?見事な人面に@0@)ビックリ!してるんですが。。

    • 照れまん より:

      hama さん こんにちはー
      ヘッダー の蜘蛛は ハナグモ と言うようですが、詳しくは知りません。
      本当に  「人面蜘蛛」 でしょう。 私も、見つけた時には 嘘だろう??と笑っちゃいました。
      あだ名は   ムンクの 関平ちゃん と呼んでいるんです。
      人面蜘蛛 を検索すると 沢山の映像が出てくるのですが、 私の撮ったものが 一番面白いぞ!と思っています。

      赤いピーマンのようなものは pu’uwai さんが 探してくれました、クリスマス・ベルのようです。
      ただ、このサイトが 英語で書かれているので、きっちりと内容は解らないのですが、なんとなく これだと思っています。
      ナナフシ は最初解らなくて 何かが 木から落ちてくるので なんだろうと気持ちが悪かったのです。目が悪いので、見えないのですよね。
      でも、蛇ではないのは大きさで分かりましたので、そこで じーっと見てました。

  2. kenji より:

    こ、これは…非常に珍しいですね~
    少なくとも、こちら草津では見たことがありません。
    ひょっとして、山口限定?と思いましたがどうでしょうか…

    • 照れまん より:

      kenji さん こんにちはー
      これって、珍しいでしょう。
      くれた 本人も 名前を知らないのですから、・・・・。
      外国のもので、「司教の冠」、 又は  「クリスマス・ベル」  と言う名前のようです。

  3. Pu'uwai より:

    すごく辛い 唐辛子みたいにビリビリするというなら、ハバネロでしょう。ビリビリの後で体が温かくなって甘みが後から出て来ますよ。噛むとステーキのような香りがしませんか?
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%90%E3%83%8D%E3%83%AD

  4. Pu'uwai より:

    http://en.wikipedia.org/wiki/Aji_dulce
    ハバネロに近い品種で最強の辛さという「シネンセ属」のアリデリュセ種、プエルトリコのもの(Puerto Rican ajicitos)がよく似てるような気がします。
    辿りつき易いように、シネンセ属のURLも貼っておきます。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%83%B3%E3%82%BB%E7%A8%AE

    • Pu'uwai より:

      何度もリンク貼ってすみません。思い込みと早とちりNO1のpuですが、これで決まり

      司教の帽子 又は、別名クリスマスベル
      http://en.wikipedia.org/wiki/Bishop%27s_Crown
      それから最強の辛さの唐辛子の汁が目や粘膜につくと腫れるらしいから園児は触らないで見るだけが良いかもね。種ができたら蒔いてみるのも面白いでしょうね。滅多に出回らない植物みたい。

      • 照れまん より:

        pu’uwai さん こんにちはー
        これです、これです、間違いなし☆
        司教の冠   又は  クリスマスベル   その通りって言う感じ。
        何となく ベルに 似ていて 三か所が 出ている、というのが ドンピシャ。
        味はマイルド と書いてあるような気がするのですが・・・・。
        ありがとう、 保育園に知らせてやります。
        そちらも ボランティア 大成功 おめでとうございます。とにかく、ありがとうございました。

  5. Pu'uwai より:

    照れまんさん お役に立ててうれしいです。 ただちょっと訂正ね。
    ネット検索すると、Bishop’s Crown は、「ビショップス・クラウン(司教の冠)」と訳してるものが多いですね。帽子より冠の方が良いと思います。hat とかcapなら帽子ですが、Crownは格式の高いものだから、冠の方が適切でした。
    私はハバネロは植えたことがあり食べたことがあるので、ハバネロから辿って行って写真を見つけたら、「あっ、これだ!」で内容は読みもしなかったけど、照れまんさんは詳細に調べましたね。流石です。

  6. 照れまん より:

    pu’uwai さん こんにちはー
    ありがとうございます。 司教の冠 に書き変えておきました。
    ウイキ の 英語サイト は進んでいますね。カーソルを単語の上に持っていくと、日本語訳が出るんですね。これはとても便利です。
    知らなかったのですが、見ているうちに 解ってきました。
    保育園の先生に ブログに書いたら返事が来たよ!と、英語を全文書き写して 持って行ってやりました。これを訳して読みんさいよ!とね。
    そしたら、外人から返事が来たん?とか言いながら キャーキャー言いながら訳していました。
    私の部屋には コピー機が無いので 手書きで写しました。
    保育園は4人の子供になって、潰れかけていたんですが、4月から オーストラリア人の子供が2人と、もう一人の3人が新しく入ってくれたので、現在7人で 何とか続いています。
    その オーストラリア人が 毎日夕方 子供を迎えに来るので、彼に訳してもらおうとか、言ってました。
    そういうことで、ありがとうございました。またヨロシクお願いします。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中