照れまん君の俳句歳時記 「初空」

    初御空去年の氷雨がうそのやう    照れまん 
    (はつみそら こぞの ひさめが うそのよう)

DSC_0260

謹賀新年

初空」(はつぞら) 又は 「初御空」(はつみそら) は 新年の季語
元日の大空です。
早速、江戸時代の俳句から載せてみます。

   初空や烏はよし野のかたへ行く      加賀千代女

   初空のはづれの村も寒いげな           一茶

 P1330838    ➔   P1330839

続いて、明治以後の俳句。

   初空の雲静かなり東山       高浜虚子

   大那智の滝の上なる初御空    野村泊月

どちらの句も、正月の雄大な景色がいいですね。

今年は巳年。蛇ですね。私は蛇は嫌いなんです。気持ち悪くて、怖いですよね!
西洋でも、昔から、蛇は悪魔の化身とか悪魔そのものとして嫌われていました。
ところが、ヘビ はとても生命力が強く、何日間も餌を与えないでも死にません。それに脱皮します。古い物を脱ぎ捨てて大きくなります。その辺りから、逆に「神の使い」とされたのです。医療・医学の象徴とされ、医療関係の色々な紋章に、蛇の図柄が描かれています。世界保健機関のマークもそうです。それから、商業・交通の象徴ともされ、色んな所に、二匹の蛇が棒に巻きついた紋章を見たことがあると思います。大学の校章でも見たことがあります。

DSC_1983

   初御空はや飛び習ふ伝書鳩      中村草田男

   初空や一片の雲輝きて         日野草城

正月の活け花。

DSC_1942

   初御空念者いろなる玉椿     飯田龍太

   初空もはや半日や藪騒ぐ     但馬美作

美作氏の句、今年が丁度こんな感じでした。朝はすごく晴れて気持ちのいい初日が昇ったのに、昼頃から急に雲が覆い、風がヒューヒュー吹き始めました。まさにこの句のようでした。

   見飽きたる筈の初空待つてをり     能村登四郎

   みづいろのやがてくれなゐ初御空    鷹羽狩行

   御手洗は瀬戸のへそ島初御空      和田照海

照海氏の句、広島県の大崎下島の御手洗(みたらい)でしょうか。ちょうど瀬戸内海の真ん中あたり。確かにへそ ですね。正月に瀬戸内の島におられたのですね。
私の住む島はサザンセト と呼ばれ山口県の東部の周防大島。昔、北前船などが瀬戸内海を航行する時、風待ち港として私の島の次が、大崎下島でした。

正月の玄関。

DSC_1971

   初御空瀬戸の島々晴々と      照れまん

元日の朝は、初日の出から始まります。天気が良くて晴れ渡っていると、それだけで気持ちがいいですね。今年は東北・北海道の方では、猛吹雪でしょうか。豪雪にならなければいいのですが・・・・。

皆様が今年いい年になりますように・・・!!
今回は新年の季語、「初空」・「初御空」 を載せてみました。

◆      ◆      ◆

広告
カテゴリー: 俳句・天文 パーマリンク

照れまん君の俳句歳時記 「初空」 への18件のフィードバック

  1. fujim より:

      明けましておめでとうございます。
    こちらは本当に去年の氷雨がうそのやうな穏やかなお正月になりましたね。    

    「初空」「初御空」 ちゃんとあるものですねぇもってこいのいい言葉!!
    私なぞ、 六度目は脱皮せぬヘビ年女  ふじ ぐらいしか思いつかず、
    調べてみたら 「年男」は季語にあるのですが、「年女」は見当たらない!?
    シビアに言えばそうかもしれませんが、ま、いいことにして・・・・(^^ゞ

    ウチの家から最近なぜか消えてしまってる、由緒正しきお正月のお花はやはりいいですねぇ。 年に一度のめでたさなんだから端折ってはだめですよねぇ・・・・><;;
    でも毎年すごく立派な蘭の鉢をいただくし、墓参のお花だけで4千円を超えるし・・・
    と言い訳ぶつぶつ、お正月早々いかんいかん。

    今年もこれまで同様どうぞよろしくお願いいたします。

  2. 照れまん より:

    fujimさん 明けまして おめでとうございます
    慌てて 新年の俳句を作って 載せました。
    ところがヒドイ 季重なりで  初御空 が新年で  氷雨 が 冬の季語 なんだけど、まあいいかと載せちゃいました。
    玄関のチェロの絵は 私が書いたのでも 私を書いたものでもありません。
    友人が 随分前 若い頃に ミッシャ・マイスキーの若い頃 を描いたものです。
    そんなこんなですが 今年も宜しく お願いします。

    • fujim より:

      こんにちはー
        葉牡丹の彩よく残る畑あり・葉牡丹のめでたさ畝に残りけり・・・ はーー;;
      お正月らしい葉牡丹の色!と思って、三日三晩考えたんですけどねぇ・・・・

      『畑に残ってる葉牡丹が、色も姿もよくてめでたい雰囲気を醸していて嬉しくなる!』 と思ったんですが、 ひょっとして 「残っている」 と思ったのが間違いだったかも^^? 残ってるのではなく、 これがお正月の花になるという図、 と思った方がよかったかもですか?
      大きさも色も形もとてもよくてお正月のヘッドにはぴったりですね。 えーい!
       葉牡丹の色かたちよし事始め・葉牡丹やまだ来ぬ賀状待ってをり  ふじ
      ということにして、、、ありゃ両方季重なりか^^ 

      玄関の絵、チェロの音まで聞えてますね(^^)。 
      こんな絵が玄関にかけてあるんだぁと、気になってたんですよ。 
      そこへ、「私が描いたもので、私を書いたものではありません。」 と言うではありませんか!! びっくりしましたよ^^。
      よくよく読み返してみると読み違いだったんですけどねあはは。 お友達が描かれたんですね、本格的ですね。 強い中にも繊細な感覚をお持ちの方ですかねぇ・・・・

  3. Pu'uwai より:

    初御空富士の高嶺は雲晴れて  ぷうばい

    あけましておめでとうございます。
    お正月の富士山が珍しく雲がかかってなくて、御年始もそこそこにカッ飛びました。大晦日の赤富士、「みづいろのやがてくれなゐ初御空」 この逆で 「くれないのやがてみづいろ師走空」でしたよ。茜から薄紫にトルコブルーのような水色への変化をしっかり収めました。富士山のある土地に住んでて良かった。

    fuさん、私は花じゃなくて航空料金の高いのに泣いたよ。カナダの子からクリスマスカード、例年カードだけだけど、可愛い子供たちの写真を見たらプレゼント送ろうと2500円分のポッキー(カナダではポッキー、グリコのあれよ。が高級菓子なんだって。丁度日本ではケーキが高級のようなもんかねぇ)に送料が4700円だった。ウヘー! 次は船便でだす。必死でPCであて名ラベルを作ったらそんなもんはお役に立たない。手書きで送り状、内容が何個で何グラムかまで書かされた。クーーー娘にさせれば良かった。

    そうそう、蛇女のおばばは財布に蛇の抜け殻を入れてたよ。お金が溜まるんだって。溜めたよ=○)゜o゜)☆ グェ(>_<) 普通のサラリーマンの退職金の倍くらい溜めた。みんなばら撒いてすってんてんになっても、「私のお金まだある筈だ」って言ってた。げに恐るべしは認知症 ど~もお正月らしい話題じゃないな。 このへんで。

  4. kenji より:

    あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いいたします。
    照れまんさんの俳句&写真に、いつも癒されています。

  5. haw小太郎 より:

    照れまんさん 新年おめでとう!
    これはあのあたりからの風景だね~^^。
    私も最近まではこの裏山はよく知らなかったのよね^@^
    そうそうこの辺を歩けば鳥さんも姿をみせるよね^^。
    でもやっぱり三下より海が小さいよ。。

  6. saganhama より:

    明けまして
      おめでとう御座います(^^♪
    海と山(島)とお寺の屋根に湾曲した道。良いですねこういう風景大好きです。人の息吹が伝わってきます。

    初御空 遊ぶ孫らの 声透る hama

    今孫達が来ていて近くの公園で遊ぶ姿から浮かんだ句ですが。。。今年は賑やかで明るい笑顔の年になればと思ってます。
    今年もよろしくお願い致します。俳句のお話は興味深く読ませてもらってますが、記憶として残るところまではいってません(^^ゞ

  7. 照れまん より:

    pu’uwai さん 明けまして おめでとう 御座います
    昔の人は 蛇の皮を 財布に入れてましたねえ。今でも入れている人って、居るんじゃないかなあ?
    しかし、昔の人って 良く働きましたね。働いて働いて、お金を貯めていた。
    それも、自分の為に使うのではなく、子や孫や家族の為に・・・・って。
    私の母親は 4人の孫が大学に行く為に って4人の子供が18歳になった時に受け取れるようにと 保険にはいってましたよ。
    入学金がいるだろう、ってんで 一人200万づつ。
    おかげで、入学金はそこから出たので、親は大学の最初の一年間はあまり使わずにすみました。
    4人が私立大学で、しかも それぞれ別の アパートに住むんですから、親はたまりませんよね。

    そういえば、前にも カナダの子 って書いていましたね。私はすっかり忘れてしまっています。何だっけ?? と思い出そうとするのに、思い出せません。
    それから、昔 飲み屋に行くと、なぜか ポッキーが出て来たのを思い出しました。美味しいですよね。
    そういうことで、本年も どうぞ宜しく お願いします。

  8. 照れまん より:

    Kenji さん 明けまして おめでとう ございます
    今年は けんじさんの年になるかも知れませんよ?
    ボランティアなど、何事も 一所懸命されているので、きっと いい目が出ますよ。
    素晴らしい お仲間さんがおられますので、短歌に 俳句に 頑張って下さい。
    私は 担架 に乗らないように 廃人にならないように 気を付けますので・・・・?
    そういうことで、本年も どうぞ宜しく お願いします。

  9. 照れまん より:

    小太郎さん あけまして おめでとう ございます
    コメントなんか 書いていて 大丈夫かいねえ??
    何か 心配だねえ??
    今年の正月は 自宅でのんびり してたんかいねえ。
    あまり、無理して 動きまわって ないじゃろうね??ぼつぼつで、いいんじゃyからね。
    無理して、コメントも 書かんでいいから・・・・★
    そういうことで、またゆっくり 何が起こったのか Naoチャングムに聞くからね。
    本年も どうぞ宜しく お願いします。

  10. 照れまん より:

    saganhama 様 明けまして おめでとう ございます

    ハマさん の俳句 素晴らしい!
      「  初御空遊ぶ孫らの声透る   hama  」  ☆☆
    いい句じゃないですか。子供の声って よく透りますよね。孫ら と言うので 一人では無いのが解る。
    楽しそうに キャアキャア言いながら 正月の公園で遊んでいる お孫さん達の姿が浮かびます。
    素直で 自然で 言葉の順番、 語順が すごくいいですよね。とてもいい句です!
    俳句って 勉強する必要は無くて、思いついた時に書いているだけで、だんだんと解って来ますから。
    それでいいんだと思います。
    写真を見た時に、その時のことを思い出すように、俳句を読むと その作った時の情景が パッと目に浮かびます。
    こちらは 写真の腕はちっとも上がりませんが、そういうことでして・・・・。
    本年もどうぞ宜しく お願いします。

  11. medaka4841 より:

    梅模様のニョロちゃん可愛いぃ!今年は買い忘れてしもた。12年前ので我慢しよ。使い回しで財布にエコや (^0^)。うちも年女ですのやわ。実感はないけど復興税をふんだくられる実感はこってりあります。
    ええ加減にしとくなはれ て言いたいわ。うちら兵庫県民2重取りですねんで。
    この上消費税上げられたら 財布の崖っぷちですがな。
     一夜明け 光射す初御天
    ひえ~~ しつこ~~。全部同じ言葉やがな。

  12. 照れまん より:

    medaka  さん  明けまして おめでとう ございます

    今年は たぶん 赤字国債 の大増刷 になるんじゃないでしょうか。
    経済対策で 莫大な お金が 公共工事に使われるんでしょうね。
    山口2区 は上関原発 問題が あるんですけど、アベちゃん の弟が当選したんです。
    岸元首相の娘さんが、安倍晋太郎氏のお嫁さんになり、安倍家から今度は 岸家に養子にいきました。
    だから、アベチャン の弟で 岸君です。
    やっと、原発建設中止になったと思ったら、またまた 原発推進に 動くんでしょうか? 私なんか 事故で避難しろと言われても、広島や岡山まで避難しろと言われても、出来ませんよ~~!
    新年早々の ぼやきですが、本年も どうぞ宜しく お願い致します。

  13. issyo, k より:

    照れまんさま

    早4日あけおめことよろ恙なく

  14. 照れまん より:

    issyo 様 明けまして おめでとう ございます
    issyo さんはお若いですよ。わたしなんか、まだ アケオメ も コトヨロ も一度も使ったことがありません。
    若い人と ほとんど付き合うこともなく、話をすることもなく・・・・!!
    issyo さんが うらやましいです。 陶芸で若い人に指導されたり話をしたり・・・・。
    そういうことで・・・、  コトヨロ  今年もどうぞ ヨロヨロ よろしく・・・・。

  15. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    葉ボタンの句、出来ましたね。
       「   葉牡丹の彩よく残る畑あり   ふじ  」
    なかなか、いいんじゃないですか。
    田舎では、葉牡丹が畑に残されたままになっているところがあちこちにありますので・・・・。
    畑あり   でもいいですが、  畑かな   でも いいですよね。

    次々 出来るんと違いますか・・・・?
    私は 今考えているんだけど、一度作った句が邪魔になって そこから抜け出せません。
    イメージが 固定化すると そこから全く新しいところには行けず、同じところをウロウロしてしまいます。
    fujimさん の句を参考にして、もう一度 新しい句が出来るように 考えてみよう・・・・。

  16. fujim より:

    照れまんさん こんにちは
    忘れてました、ごめん。 私の方のコメント欄は小さいのでこちらに入れます。

    ◆方法1 (一番短いURLです)
    1 「投稿の編集画面」で、URLを取りたいブログ記事を出します。

    2 その記事のタイトル (例えば「第4回『ワイワイ俳句会』俳句募集 兼題「手袋」」) の下に [パーマリンク] というのがあり、 その下に 【短縮URLを取得】 があります。

    3 その 【短縮URLを取得】 をクリックすると、左上に別ウインドウが現れ、 http:// から始まるURLが載っています。 
    それがその記事の簡単なアドレスになりますので、それをコピペします。

    ◆方法2 (割と短いURLです)
    上記の 2 の [パーマリンク] の横にあるアドレスをコピペします。
    この方法は、記事タイトルがすごく長い場合、 すべてを選択することができるかどうか? ひょっとしたら失敗する場合があるかも??
    これは方法3のやりかたで取ったアドレスの後ろに記事タイトルを加えたものになります。

    ◆方法3
    長~いアドレスをコピペしてから、 アドレスにある 日付のあとの %から最後までを消してしまいます。
    すると 次のように短い URL になります。
    ただこうしたときには、記事が省略されていて  ・・・続きを読む→  状態になりますので、 読む人がその文字をクリックすればいいわけです。
    https://gptelemann.wordpress.com/2013/01/25/

    以上、三つの方法とも手間は同じようなものですが、 方法3は、 
    編集画面を開かなくてもいいという【 利点 】があり、 簡単かもしれません。

    いずれの場合も、選択するアドレスは 「照れまん君の俳句歳時記」ではなく
    リンクしたい記事タイトルをまずクリックしてから 選択する必要がありますね。

    暇な時にやってみて、、、、どれが一番いいでしょうねぇ(^^)*

  17. 照れまん より:

    fujimさん ありがとう
    パーマリング なんて 聞いたことが無いところで、どこにも無いのでウロウロ★
    よく読むと、編集画面  と書いてある。え~~っ、編集画面って ライターじゃないよね??
    とあちこち探していたら、やっと解った。編集画面 ねっ!!
    ありました、ありました。やっと、パーマリング が解りました。
    短縮URL もあった。 左上に出てきた。 これは初めから反転しているね。
    これを、 コピペ ねっ。
    今度は出来るでしょうかねえ。1番 しかやっていませんけど、それで、充分だと思います。
    いつか、やってみます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中