照れまん君の庭に生える雑草 小さな花

庭には色んな雑草が生えて来ます。ちょっと手を抜くと、庭中が草だらけになって仕舞います。草は本当に強いですね。引いても引いても蔓延るので困りもの。
そんな雑草を載せてみようと思うんですが、よく見ると、意外に可愛らしいものもあります。
今回はそんな中から、二種類を載せてみます。

先ずは、 トキワハゼ  常磐爆

DSC_6734

余りにも小さくて1cmはありませんので、トリミングしてこれが精いっぱい。
以前、コンパクトカメラで撮った写真がありますので、そちらを載せてみます。

03020087

小さい物を撮る場合、意外と小さいカメラで撮った方が良く撮れるということはありますね。

トキワハゼ  常磐爆  の常磐 トキワ とは長く咲き続けるという意味らしい。爆ぜ ハゼ は、籾・モミの付いたお米を煎った時の 爆ぜ米 に似ていることからというのと、もう一つ、種が弾けて飛ぶので、ハゼ の名が付いたとも。
そういうことから、 トキワハゼ 常磐爆 になったらしい。

03010188

上の写真、穴が開いてますね。あそこに雄蕊や柱頭があるらしく、種が出来るようです。
今日、もう一度一眼レフで写真を撮ってみましたが、我が家のは小さくて6~7ミリしかないので、撮りにくい。それで、目いっぱいトリミングして載せてみます。

DSC_8079

これが精いっぱい。やっぱりボケてしまいます。
写真に撮りにくいほど小さな花ですが、可愛くて健気に咲いています。

トキワハゼ  常盤爆、常磐爆、常盤黄櫨、常磐黄櫨 
漢字表記はサイトによってまちまちです。 素人なのでよく解りませんが 常磐 と 常盤 は ウイキペディアの 常磐 の漢字の方を採用しておきます。人名や地名によって違うようですが、植物の場合は 常磐 の方を使うようです。
ハゼ の漢字表記も  と 黄櫨 の二通りあり、どちらが正しいのか素人には解りませんので一応 ウイキペディア の  の方を採用しておきます。こちらの字は 黄櫨 の漢字かも知れません。はっきりとは解りませんので、そのことを書き加えておきます。
ということで、ここでは一応 常磐爆 としておきました。

続いて、良く似ている名前ですが、全く別の植物。

  ハゼラン 爆蘭

DSC_7783

ランとは全く関係ないのに、 ハゼラン 爆欄  という名前が付いている。

ナデシコ目・スベリヒユ科・ハゼラン属   ハゼラン 
原産は南米と書いてあります。

この花も小さくて、風にゆらゆらと揺れているので、とても撮りにくい花。

DSC_7664

赤い実が成っていて、ピンクの小さな花が開いたところが線香花火に似ていることから、ハゼラン 爆蘭 になったらしい。

思いっきりトリミングしてみても、こんな感じ。小さいので、大きくするとボケています。

DSC_7784

2008年に撮った 葉っぱの写真。やっと、日の目を見ました。

P1150486

高さは、30cmを超えるくらいになりますが、中々花に気が付きません。それもそのはず、午後3時ごろから、二時間くらいしか咲いてないようです。だから、なかなか目にしなくて、こんなところにあったっけ?と言う感じでたまに庭で見つけます。

DSC_7377

今回は、「トキワハゼ」 と 「ハゼラン」 という、ちょっと似た名前の可愛らしい草の花を載せてみました。庭にはこの他にも、まだまだ色んな草が生えていますので、おいおい載せてみたいと思います。

ではまた・・・・。

◆      ◆      ◆

広告
カテゴリー: パーマリンク

照れまん君の庭に生える雑草 小さな花 への12件のフィードバック

  1. saganhama より:

    (‘-‘*)オハヨ♪ございます。
    庭や道端に咲いてる小さな花の生命力は分けてもらいたいくらいですよ。その姿は小さいけど、形状や文様は大きな花にひけをとってなくて、複雑なのには驚かされてます。
    デジイチならクローズアップレンズを使って、その姿をクッキリと写してみても良いですね。私はデジイチないのでトリミングするしか方法がないですけどね。

    常盤爆の「ときわ」ですが、検索したら常磐と出てました。どちらが正解なんでしょう?fuさんの近くのときわ公園は常盤が正解で常磐は間違いですよね。ときわと言う漢字の使いかたは難しいです(^^ゞ

  2. 照れまん より:

    saganhama さん こんにちはー
    常盤・常磐  ホントだ~~★
    気が付かなかった~~!
    何となく、パソコンで最初の変換で使っていたので、そのまま 書いてみました。
    これは大事です。 常盤 と 常磐 はどっちなんでしょう???
    常盤貴子 さんの 常盤 はこちらで間違いが無いようですね。
    じょうばん と読ませると 常磐 の方のようですけど・・・???
    サイトを調べると、トキワハゼ はどちらも使っていますね。みんな結構いい加減だったりして・・・。
    それは 私ですけど★
    ウイキペディア は 常磐 こちら ですね。私は間違っています。
    ありがとうございました。もう少し、漢字を調べて、書き直します。

  3. 照れまん より:

    saganhama さん ありがとうございました。
    どうやら私の方が間違っていたようです。
    石 の場合と 皿 の場合で 違うんですね。
    常盤御前 の時は こちらのようですが、永久にと 言うような場合には 常磐 が使われるとあります。
    地名や人名の時にははっきりと違うようですが 、その他の場合は 今は どちらも使われるので、両方が使われているようですね。だから、間違いとは言い切れないようです。
    いやいや、思わぬところで勉強になりました。ありがとうございます。

    それから、古い記事を ハイパーリンク したのに、出てくるのは 編集画面 です。
    2度やりかえてみたのですが、どうしても 古い記事の編集画面になるのです。おかしいのです。
    それと、古い記事も みんな 常盤爆 の漢字が使われています。
    またいつか、古い記事も書き直しましょう。
    リンクの画面は よく解らないので、とりあえず ハイパーリンク は外しました。
    ハマさんありがとうございました。

  4. Pu'uwai より:

    ハゼラン 見た事あるような無いような花だと思って頭を振ったら、何となくあれか!と道端に咲いてる時がありますね。午後3時ごろから2時間くらいしか咲かないと言うので咲いてるところを余り見かけない訳だ。

    「ときわはぜ」で変換すると常盤櫨と出るけど正しくは  ときわはぜ(常磐黄櫨) ゴマノハグサ科 学名:Mazus pumilus  だと思う。国語辞書や植物図鑑「四季の山野草」(岡山大学)では常磐黄櫨となっています。

    • Pu'uwai より:

      うわっ、又、コメが勝手に上がってしまった。いや指の誤り、、、、変換キーを二度おしたかな?
      続きはね、咲いているところを余り見かけない訳だ。

      「ときわはぜ」で変換すると常盤櫨と出るけど正しくは  ときわはぜ(常磐黄櫨) ゴマノハグサ科 学名:Mazus pumilus  だと思う。国語辞書や植物図鑑「四季の山野草」(岡山大学)では常磐黄櫨となっています。

  5. 照れまん より:

    pu’uwai さん こんにちはー
    爆 黄櫨 の漢字表記 ありがとうございます。
    今、トキワハゼ の常盤 常磐 を hama さんに 教えて貰って 訂正したところです。
    ハゼ は 爆 黄櫨 の表記があるのは 調べていて 知ってはいたのですが、爆 の方が多かったので こちらを採用しました。
    団伊玖磨 さんの詳しい植物図鑑では 爆 の字が使われていますし 、ウイキ も 爆 ですね。
    爆 の字も多く見かけますが、確かに 黄櫨 の書かれたサイトもあります。
    植物なので 黄櫨 のような気もしますしね・・・??
    まあ、とりあえず 両方の表示のあることを 書き加えておきます。
    また、決定的なものが見つかりましたr、その時に・・・・そこんとこ ヨロシク お願いします★

  6. ふじ より:

    ハゼラン・爆蘭、可愛いですね!☆☆!  こんなかわいい花の雑草は見たことがない気がしますが、見ていて、気が付いていないのだろうか???

    照れまんさん、 「短縮URLを取得」で出てきた短いアドレスをコピーして、もう一度やってみます?
    もしそれでうまくいかなかったら、「短縮URLを取得」のすぐ前にある、「パーマリンク」の横に出ているアドレスでもいけるはずです。 このとき、URLに日本語の記事タイトルがついてると思うけど、それも一緒にコピーした方がいいようです。
    以前の記事、照れまん君の花2013年「木蓮」でのリンクは普通に飛べますので、大丈夫、出来るはずです(^^)。

  7. 照れまん より:

    fujimさん こんにちはー
    短縮URL もやってみました。でもなぜか、記事を書くページ が開くんです。
    右端の 何年何月 の所で 記事を開いて そこをコピーして リンクに貼り付けても同じでした。
    3種類 違う方法でコピーして リンクに貼り付けたのに どれも記事を書くページにとんでました。
    また、いつかやってみます。
    野草のfujimさん に こちらの雑草を少しづつ見てもらおうかと思ったりなんかしちゃったりして・・・。

  8. 昔の乙女 より:

    雑草にだって名前はあるのに、
    ひとまとめにして雑草と呼んだら怒られそうだわ(><)
    ゆっくりと眺めると可憐な花が多いわね。

  9. 照れまん より:

    昔の乙女さん こんにちはー
    雑草も よく見ると 可愛らしい花を付けるものがありますね。
    だけど、ちょっと 手を抜くと はびこってしまうので、困りものです。

  10. kerocatcyan より:

    花たち可愛いですね!!
    小さな花(??)にも、五分の魂 と言いますよね^^(笑)
    兎にも角にも、どんな小さな生物にも皆命が在ると云う事ですよね。
    カメラを手にするようになってから、小さい花の形に感動すること多くなったように思います。

  11. 照れまん より:

    kerocatcyan さん こんにちはー 
    パソコンとか ブログとかは ありがたいですね。
    私は俳句をやっていても 植物の名前は 歳時記を読んでもよく解らなかったんですよね。
    花の名前は知っていても、文章で読んだのでは どんな花か解らないのです。
    それが、ブログを始めて、名前と 形とがだいぶ結びつきまして、今頃 この花だったのか!なんてことがよくあります。
    デジカメを撮るようになると、季節は いつかも 写真にデータが残るのでありがたいですね。
    また、ヨロシクお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中