照れまん君の2014年 「桜の実」

今年四月から五月頃に「桜の実」の写真を撮っていましたので、今頃ですが載せてみます。

DSC_5118

この木は、染井吉野の 「桜の威」 です。
桜の木には実を多く付ける木と付けない木があるような気がします。この木は割とポツリポツリと実が成っています。

DSC_5193

花が咲いた時はこんな感じ。

DSC_4791

手前の低い枝に実が成っていたので撮りました。

DSC_5530

染井吉野の実は上向きに付いているのが多いいですね。
以上は 染井吉野に成っている実でした。

次の木は ピンク色の桜に成る 「桜の実」。

DSC_5514

この木の花はこんな色です。

DSC_4648

この桜は河津桜に似ていますが、どうも違うようです。咲く時期が河津桜に比べ3~4週間遅いのです。染井吉野の1~2週間前に満開になります。

DSC_5500

こちらも実はサクランボみたいにやや垂れ下がって成っています。一個の実をアップするとこんな感じ。

DSC_5545

「良いこの皆さんは、決してこの実は食べないように・・・」、と言う感じで苦くて食べれません。

俳句では、「桜」は春の季語。「桜の実」は夏の季語
以前 「桜の実」 ← に付いて載せたことが御座います、よろしかったら、ご覧下さい。

そういうことで、またヨロシク・・・!!

◆   ◆   ◆

広告
カテゴリー: 植物・樹木 パーマリンク

照れまん君の2014年 「桜の実」 への8件のフィードバック

  1. fujim より:

    こんにちはー
    書きかけ記事の第一弾「アオサギ」 の次は第二弾「桜の実」ですね^^。
    桜の実はサクランボとは違った愛らしさがありますよね。 
    写真は4年前と比べると雰囲気が全然違います(^^。 今回の写真は特に光や影が、(5)(6)(7)のようにとても上手に使ってあるように思います。

       知らぬことなほ多かりし桜の実   ふじ
    サクランボではない「桜の実」という言葉を知ったのはほんの4年前、ここの照れまん君の俳句歳時記「桜の実」でのことでしたねぇ。 この句はその時に詠んだ句ですが、「知らぬことなほ多かりし」と思ってから4年も経つのに、今もなお知らぬことばかりで、全然進歩していない・・・・(><; 
    とても小さいのでその気になって見ないと気が付きませんよね。 2階から狙えば目の前の山桜についてたはずですが、今年は一度もレンズを覗いていませーーん(><;;

    • 照れまん より:

      fujimさん こんにちはー
          知らぬことなほ多かりし桜の実   ふじ
      この俳句は とてもいい俳句です。素晴らしいですよ☆
      たぶん、「学ぶこと今頃楽し桜の実」 から インスピレーションを得たのでしょうか?
      俳句はそれでいいんですよ。
      私も 有名人の名句からヒントを得て作ったりしていますから。
      その人の作り方や考え方が何となく解って、そこから新しい俳句が産まれたりします。
      私の場合は サギ みたいなものですが、fujimさんのこの句はいい句です。認めます☆
      その調子で 頑張って下さい!!
      新しい 桜の実 の俳句が出来なかったので、写真だけにしました。

  2. saganhama より:

    こんにちは(^^)
    桜の実ですか! 子供の頃には「食べれんサクランボ」と言ってましたよ。小さくても食べれればと思い、黒くなったのを口にしたことがありますが、その不味さには閉口した記憶があります。サクランボなんて、缶詰以外食べた事がなかったから、実がなる度に眺めては残念な思いをしてました。
    実に種子はあるのに、ソメイヨシノはそれから芽を出すことは無いとか、鳥さんが食べて彼方此方へばらまいても増える事はないんですね。
    河津桜の実も不味いそうですが、こちらの方は種子で増やすことが出来るそうです。

  3. 照れまん より:

    saganhama さん こんにちはー
    いつもありがとうございます。
    桜の木は 花が散った後 あまり見向きもされませんが その後もなかなかいいんですよね。
    夏には 「葉桜」 になり そして 「桜の実」 が付いて、秋には 「桜紅葉」になります。
    ソメイヨシノは クローンだとよく言われてますね。だから、実が成っても実生にはならないのですね。
    ところで、ハマさんケロちゃんは 旅の疲れが出てませんか。
    旅慣れしておられるのと、お元気なのですね。まだまだ お若いですよ!
    お孫さんの為にも 元気でいないといけませんね。
    旅の報告も 楽しみに見させて頂いています。

  4. haw小太郎 より:

    こんばんは^^。
    先日はひさかたのひかりのどけき秋の日・・に久方ぶりに元気そうだったので良かったけど。。
    が、ホンマにもう1年!・・目が・・なんだから、今年中には病院行くように~!!
    と言うても馬耳東風じゃろうね^;;^
    桜の実、そういえば公園の桜を見たけど桜の実を付けた木は見つからなかったような。。
    前回の「桜の実」は2010.6.4ですか、そういえば私もそのあとで大島五条のシーボルト碑で「桜の実」を見つけてます^^。
    ・・で、なんで”実のなる”のと”実のならない”桜があるんだったけ・・???

    • 照れまん より:

      小太郎さん どうもどうも
      お元気そうで 何より☆
      君の シーボルトの桜の実を 憶えているよ。
      今ね、あの仨連地区から地家室 にかけて、アワサンゴの群生地を観光にしたいと色々やっているようなんだけど、フジバカマ を植えて アサギマダラを呼ぼう と沢山のフジバカマを植えているらしい。
      もし暇だったらよろしく。 アサギマダラが 沢山いて、人は誰もいないかもよ?

  5. fujim より:

    こんにちはー
       いつの間にどこすり抜けて秋の風  できた~~☆
    えーー? こんなんじゃだめ? 俳句は言葉の遊びじゃありません!
    って言われますよね、うぇーん出来ないよ(><;
    目にはさやかに見えぬ・・・ものをどうやって見たまま素直に詠めるのよ(--
    と屁理屈ぶつぶつ・・・です。

       秋桜に秋桜色の小蜘蛛棲む   ^ふじ^こんなんではごまかせないね^^
    1ヶ月経つの早い! また5句を捻り出さないといけない期日が迫ってきた・・・
    とまぁ息抜きをばさせてもらいました、お邪魔しました~~。

  6. 照れまん より:

    こんにちはー
    秋風の句 出来ているではないですか!
    コスモスの句も面白い。ハナグモ なんでしょうかねえ?小さい奴ですよね。
    私の方は まだ 秋の句が一句も出来ていません。どうしましょう?? 
    五日には 五句は書かないといけないので、困って困って駒鳥姉妹★
    最近 寝ていることが多くて 駄目ですねえ。それでも、毎朝 6時半には起きて ラジオ体操はしているのですが、だんだん 起きれなくなって来ています。
    今日は一応 第一第二は全部できました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中